CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年03月 | Main | 2014年05月»
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
足元の安全を! [2014年04月30日(Wed)]
青年センターは大変古い施設であるため、施設内のあらゆるところに
経年劣化と見られる箇所が多々あります。
そんななか、非常に気になっていたのが入口前のスロープに敷いてある
マットの劣化です。
剥がれ、破れ、ずれ・・・悪い意味でなんでもありの状態でした。
利用者のみなさんの安全に関わることですので、新年度早々に新しいものに
取り替える作業を行いました。

140430_03.jpg
まずは劣化したマットを剥がします。
長年使用していたため、剥がしたときはボロボロ、、、
スロープとの間に隙間もできていたようで大量の埃も、、、
諸々きれいにしていただきました。

140430_05.jpg
次に、きれいになったスロープにボンドを塗布します。
これまでは強粘着の両面テープで部分的に接着していただけだったので
これでズレも防止できるはず。

140430_09.jpg
最後にピッカピカのマットを敷いて、、、

140430_11.jpg
完成!
見違えました!(ビフォーの写真がなくてすいません)

入口側から見ると
140430_13.jpg
このような状態。
金属部分の露出もなくなり、きれいになりました♪
これで安心して利用者のみなさまをお迎えできます。

千代台公園は桜が見ごろになりつつあります。
GWも青年センターは通常通り開館していますので、桜を見ながらの散歩などされる方は
休憩などでご自由にご利用ください。

スタッフ いけだ



Posted by sen59 at 17:15 | センター日記 | この記事のURL
五稜郭支援学校の企業内作業実習 [2014年04月29日(Tue)]
140428goryokaku_13.jpg
北海道函館五稜郭支援学校の授業の一環(企業内作業実習)として、函館市青年センターでは昨日から清掃の実習生を数名受け入れております。今回、主にお願いしたのは用具を用いた窓の清掃です!
「窓拭き選手権」があるくらいですから、専門技術を要するとても難しい作業です。同校では他に五稜郭タワーさんなどの市内の民間ビル施設や芸術ホールさんなどの公共施設も実習地として窓拭きをしているそうです。
今回おいでになったのは比較的軽度の知的障がいのある生徒さんとのことですが、普段の学校の授業でも実践的な力を身につけるための作業実習を行っているだけでなく、清掃会社さんなどの現場のプロからもそれを学んでいます。それもあってか、彼らの中で芽生えたプロ意識がそうさせるのでしょうか・・・とても手際よく丁寧に作業されていました!

140428goryokaku_04.jpg
清掃の田上さんから作業順の説明がありました。皆さん、とてもしっかりと聞いていました。

140428goryokaku_16.jpg
ガラス面を水をつけてウォッシャー(モイスチャーリント)で拭いたあとは、スクイジーをかけて浮き上がったガラスの汚れを擦り取ります。

140428goryokaku_20.jpg
表面を拭き取ったら、施設の中から汚れがとれているか確認します。担当教官の方も付きっきりで指導されていましたよ。

140428goryokaku_22.jpg
実は青年センターは窓が多い施設なんです!生徒さんからは「やりがいがあります!」と言っていただきとてもうれしかったです。
とても丁寧に作業して窓を綺麗にしてくれてありがとうございます!利用者の皆さんに快適に利用してもらいたいためとても助かります!毎週月曜日にちょっとずつ作業を進めていってくれるそうなので、センターの窓がどんどん綺麗になっていくのがとても楽しみです。

センター長 仙石
Posted by sen59 at 09:35 | センター日記 | この記事のURL
まちセン研修生ご来館! [2014年04月28日(Mon)]
140422wakatabe3s.jpg
今年4月から函館市地域交流まちづくりセンターで研修生をしている大学院生の若田部桂さん(写真中央)が丸藤競センター長と一緒に青年センターにお越しになりました。(まちセンでのご活躍ぶりはこちら

7月までまちセンで研修生として働くということですが、大学院では「公共機関の少ない財源でいかにより良い公共サービスを提供していくのか、行政改革や他機関との協働など、様々な観点や方法を学んでいる」とのことです。この日は青年センターがどういう目的で建てられた施設で、どのような人たちが活動していて、どのような体制で運営されているかをお話させてもらいました。私が話している最中も必死にメモをとっていてとても感心しました!

現在、函館市の協働環境についてインターネットを用いて情報収集を行うとともに、市役所へのヒアリングを通して評価するという業務に取り組んでいるそうです。その上で、各項目について調査した結果をもとに表にして点数化し分析も行うとのことなので、函館が抱えている課題と現状が見えてきそうですね!
約4か月という短い期間の中でどのような研修成果を残されるのかとても楽しみです!この日はあまり突っ込んだ話ができなかったので、今度また青年センターに来られたらもっとたくさんお話させてもらいたいと思いました。

青年センターでは若田部さんのようなテーマを掲げて研究をされている学生さんの視察・ヒアリングを歓迎しております。ご希望の方は青年センターまでお申し出ください。

センター長 仙石
Posted by sen59 at 10:31 | センター日記 | この記事のURL
桜の季節 [2014年04月27日(Sun)]
やっと暖かくなって、ちらほらと桜の便りが届くようになりました。
青年センター前にも立派な桜があり、日々少しずつピンクに色づいていく
のがとても綺麗です。
今日になってぐっとピンク色が鮮やかになったので、ちょっと観察♪

140427_1.jpg
遠目でみるとこのような状態。
ちょっとわかりにくいですね。
もうちょっと近寄ってみると、、、

140427_2.jpg
お、色づいて見えますね!
花のアップを撮りたかったのですが、このカメラの機能ではズームするとボケてしまうので
年甲斐もなくジャンプして枝をキャッチ。
そして、、、

140427_3.jpg

140427_4.jpg
可憐に咲いた桜の花を撮影できました!
綺麗ですね。
まだ蕾が多いですが、満開になるのが楽しみです。
千代台公園の桜をぜひ見に来てくださいね♪

スタッフ いけだ

Posted by sen59 at 15:38 | センター日記 | この記事のURL
GWにおすすめ☆バームクーヘンお泊まり会! [2014年04月26日(Sat)]
「ふるる函館」主催のイベントのお知らせです。

小学1年生~中学3年生までのみなさん、または保護者のみなさん
ゴールデンウィークの予定はお決まりですか?

まだ!という方は野外お菓子作り&お泊まり会なんていうのはいかがでしょう?

炭火を使って、バームクーヘンを作る体験ができます。
炭火で焼くと、お肉も魚もおいしくなりますよね?バームクーヘンを焼くと
どんな味がするんでしょう?!
家庭で作るバームクーヘンとは一味も、二味も違って、おいしそうですね♪

アルバイトスタッフ さかもと
CCI20140421_バームクーヘンお泊まり会.jpg
 春だぁ!くるくるバームクーヘン!お泊まり会
【日程】 5月3日(土)〜4日(日)1泊2日
【時間】 集合: 5月3日 13:30(受付開始 13時)
     解散: 5月4日 10:00〜10:30
【場所】 函館市青少年研修センター「ふるる函館」 函館市谷地頭町5番14号
【対象】 小学1年〜中学3年生まで 定員 60名
【参加費】3000円(各種体験費、食事代、保険料込)
【持ち物】・防寒具・雨具
     ・着替え ・上靴 ・汚れてもよい服装(長袖、長ズボン)
     ・帽子 ・軍手 ・飲み物
     ・タオル ・ビニール袋 ・洗面用具 ・入浴セット
     ・エプロン ・三角巾(バンダナ可)
     ・長靴(前日および当日が雨天の場合)
事前申し込みが必要になります
 お申し込み受付期間:4月22日(火)〜5月1日(木)
           (9:00〜17:30)
  
【お申込み・お問合せ先】
 ふるる函館
  Tel: 0138-23-5961 
教育大留学生の施設見学 [2014年04月25日(Fri)]
140425ryugaku_2s.jpg
今日は北海道教育大学函館校の留学生15名が青年センターに学外ツアーということでお越しになりました!「地域の言語生活と文化」という授業で、留学生が日本の生活と文化を理解することを目的にしているとのことです。

今回は青年センターの広報誌やパンフレットを渡して簡単に青年センターの概要をお話しました。そのあと「部屋を借りるにはどうしたらよいのですか?」「勉強スペースは使っていいのですか?」「職員の方は公務員なのですか?」などの質問にお答えしました。留学生の皆さんのご来館、ご利用お待ちしています!

140425ryugaku_3s.jpg
施設の中を歩いて各部屋を紹介したのですが、和室を見た方が「ワォ〜〜〜!!!キレ〜〜〜イ」と言ってくれたのがうれしかったです!おそらく和室は普段あまり見ることのない日本の文化の一つですから感動されたのだと思います。

この日は八幡町にある教育大を出て、中島廉売で市場見学を経由して青年センターに施設見学にきたそうです。この後、中央病院に見学に行くそうです。お気をつけて行ってきてくださいね!

青年センターではこのような社会見学の場所としてお越しいただくことを歓迎しております!お気軽にご相談ください!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 14:58 | 視察報告 | この記事のURL
NCVの収録で宣伝! [2014年04月24日(Thu)]
140422ncv7.jpg
来月放送分のNCVの収録が先日行われました。NCVの青年ステーションでは毎月青年センターの最新の情報をお伝えしているところです。

今回収録したのは3月に発行されたゆぅすかわらばん第13号・特別号のお知らせと5月に行われる陶芸教室の告知です。

140422ncv1.jpg
久しぶりの出演に私カミカミでございまして、何度も撮りなおしました・・・NCVの坂本さんには毎回それにお付き合いいただき感謝しております。

収録されたものは5月9日ころからNCVケーブルテレビで放送されます。過去の放送はこちらから見ることができます。NCVに加入されている方はぜひご覧ください!青年センターのロビーでも見られますよ!

140408kawaraban4.jpg
ゆぅすかわらばん第13号と特別号は、函館市中央図書館、函館市亀田福祉センター、函館市地域交流まちづくりセンターなど市内21カ所(旧4町村含む)に設置されております!
また、ホームページからもダウンロードしてPDFでご覧になることができます。

また、陶芸教室も下記の通り行われます。ご希望の方はお早めに青年センターまでお電話でお申し込みください。

140526lunch.jpg
石川久美子の陶芸教室 ランチプレートを作ろう!
(講師/studio claynote 主宰 石川久美子先生)
開催日時/5月26日(月)10:00〜12:00
持ち物/エプロン(汚れても良い服装で)
参加対象/10名(先着順)
受講料等/¥2,500(材料費込)
電話/0138-51-3390 電話受付時間 9:00〜22:00(水曜のみ17:00〜22:00)

センター長 仙石
Posted by sen59 at 17:26 | センター日記 | この記事のURL
四季の杜公園 年間予定表発表! [2014年04月23日(Wed)]
平成26年度 道立道南四季の杜公園


観察会・体験会年間予定表

四季の杜公園の今年度年間予定表が配布されています。
都会の喧騒から逃れ、自然と親しんでみるのはいかがでしょう!

20140409_指揮の杜公園年間予定表2.jpg

5月には木工体験や野鳥観察、6月には田植えやバームクーヘンづくりなど
毎月日曜日2・3回、年間を通して様々な体験が楽しめます。
無料で参加できるプログラムも多いのでご参加ください。

詳しい予定はこちら↓ 

20140409_指揮の杜公園年間予定表1.jpg
※チラシは青年センターにあります。詳しくはそちらでお確かめください。

アルバイトスタッフ ささき

<申し込みお問合せ>
道立道南四季の杜公園 管理事務所
電話0138−34ー3888
※受講料は無料です。
※開催日の一か月前からの受け付けとなります。
※定員になり次第締め切らせていただきます。
※小学生には必ず保護者同伴でお願いします。
プログラミングをやってみよう!第二回!! [2014年04月22日(Tue)]
「子どものためのプログラミング入門 ワークショップ」のお知らせです!

flyer-A4c プログラミング最終.jpg

前回好評だったプログラミング講座を再度開講します!!

プログラミングにはScratch(スクラッチ)という子ども向けのプログラミング言語を使うので、パソコンの経験が無くても大丈夫♪

今回は、コンピュータとセンサを組み合わせて「不思議楽器」を作ります!

最後には自分の動きに合わせて音がでる「不思議楽器」をみんなで一緒に演奏します♪

自分で作ったものをみんなに自慢できそうですね♪

是非参加してみてください!!

前回の様子はこちらから

【日時】
5月17日(土)
10:00〜16:00

【会場】
函館市青年センター1階ロビー

【講師】
原田 泰(公立はこだて未来大学教授)

【参加費】
1,000円(昼食代込)
要・電話予約
TEL 0138-51-3390 函館市青年センター
開館時間:09:00~22:00(水曜日のみ17:00~22:00)
5月15日までに要予約

【対象】
小学校高学年

【定員】
12名
※5月1日(木)に定員になったため、キャンセル待ちでお申し込みを受け付けております。

【持ち物】
筆記用具など
パソコンと昼食はこちらで用意致します

【その他】
昼食について、アレルギーなどの心配の方は申し込み時にお知らせください

父兄の見学可です。保護者向けの体験コーナーもあります!
是非親子でお越しください!

アルバイトスタッフ うごし
青年センター半人前マニュアル完成! [2014年04月21日(Mon)]
140421manual1s.jpg
青年センターの半人前マニュアルが完成しました!

昨年8月にまちづくりセンターで行われたIIHOE[ 人と組織と地球のための国際研究所]代表 川北秀人さんによるワークショップに青年センタースタッフで参加したのがきっかけです。その時の様子はこちら。


ワークショップでは「2週間で半人前を育てる」ということで、日々取り組んでいる業務の小さなことから大きなことまで、とにかく200個を目指して細かく書き出しました。正直なところ、そこまでは行きませんでしたが・・・(爆)
多すぎても構わないので、普段わかっているようでわかっていないこと、自分はやっていなかったけれど他の人は気遣ってやっていたこと(あるいはその逆も)などたくさん書き出されました!その結果、スタッフ間でコンセンサスを整えることができ、「何ができれば半人前なのか」が見えてくるわけです。「習うより慣れろ」では、安定したいいサービスが提供できません。

140421manual2s.jpg
せっかく参加したワークショップですから、いつかはちゃんと整理しようと思っていてずっと頭に引っかかっていましたが、この度半年の沈黙をやぶり完成しました!模造紙にたくさん添付された付箋を項目で分けて整理し、文章化して全8ページ(34項目)のマニュアルになりました。これがあれば、新しく入社したアルバイトスタッフだけでなくインターンシップ生や研修生の受け入れにも活用できます。

ただ今回の半人前マニュアルには必要最低限のことしか載せていません。あくまでも「半人前」にこだわる理由としてはガチガチに「マニュアル化」してしまうことは施設運営においては実質的には不可能ですし、柔軟な施設運営ができなくなってしまうからです。

常に「もっといいやり方があるはずだ!」という精神のもと、これからも業務に取り組んでいこうと思っています!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 20:59 | センター日記 | この記事のURL
| 次へ