CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年01月 | Main | 2013年03月»
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
21世紀の地域社会とスマートシティ [2013年02月28日(Thu)]

こんにちは!今日は、

公立はこだて未来大学 地域交流フォーラム
21世紀の地域社会とスマートシティ
持続可能なまちを創る情報技術+デザイン+社会連携
のお知らせです(*^o^*)/

CCI20130216_00001.jpg

○日時 3月1日(金)17:30−20:20(開場17:00)

○会場 FMいるかビル2Fカフェぺルラ
※参加無料 要予約申し込み

○プログラム

●第1部 基調講演(パネル)17:35-18:35

 ・社会連携で創り出すスマートシティ
 ・スマートモビリティへの基盤技術
 ・民が動かすモビリティマネジメント

●第2部 パネルディスカッション 18:40-19:30 
 「スマートシティ」で街を次世代へつなぐ

●第3部 ポスターセッション+デモ展示/交流会 19:40-20:20 
学生のプロジェクト学習、高度ICT教育プログラムの成果などを展示します。

○お申込み

企業・団体名、電話番号、氏名、役職、メールアドレスを明記の上、
FAXまたはEmailにてお申込みください。
FAX:0138-34-6564
Email:crc13@fun.ac.jp

※席に余裕がある場合は、当日会場でも参加を受け付けます。

-------------------------------------------------------

今回のフォーラムでは、「スマートシティ」というテーマについて、
未来大学の教授の方々の講演やディスカッションを聞くことができます

また、学生の成果発表、交流会等もあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね(^-^)/♪

アルバイトスタッフ ないとう

ゆぅすかわらばん企画「美味しん坊万才!」 [2013年02月27日(Wed)]
先日のブログでお伝えしました「ゆぅすかわらばん第11号」に掲載する特集記事にむけて「青年サークル交流お料理会」が行われました。

レシピはエスニック料理研究会考案の中国式餃子!
それをMCC、芝居組「虎」のメンバーと共に作っていきます。
P1010283_1_250224.jpg
P1010284_2_250224.jpg

みんなでわいわい作っていき会話も弾みます♪

餃子の皮も手作りです。
これがもちもちで旨いんです!
P1010288_4_250224.jpg

率先して後片付けをするMCC代表中野氏。奥様と一緒に来てくれました♪
P1010286_3_250224.jpg

そして、場所を変えて撮影も行われました。
P1010294_5_250224.jpg

この様子が掲載される「ゆぅすかわらばん第11号」は3/25発行予定です!

さらに映像化作品もこれから制作されます!
こちらはNCVのセンターガイド4月放送でご覧いただけます!

随時このブログでご紹介していきますのでご期待下さい!

スタッフ 金浜
Posted by sen59 at 14:47 | センター日記 | この記事のURL
第2弾!パパと陶芸体験やっちゃいました(*^_^*) [2013年02月26日(Tue)]
 2月17日(日)、子育て支援事業の第2弾「パパといっしょに陶芸体験をしよう!」が行われました。
8組のパパと子どもたちが参加してくれました。
講師は小橋 由実先生です。普段は新生園で陶芸を教えています。
やさしくてとっても素敵な先生です。

今回は掻き落としという技法でお皿に絵を描いていきます。
な、なんと、うちのセンター長まで参加しちゃいましたよ(^_^;)

130217kosodate_012.jpg
まずは先生にやり方と注意点を説明してもらいました(ふむふむ)

130217kosodate_016.jpg
見本をセンター長がやってみます(ちょっと心配・・・)
目うちや耳かきでお皿の黒い部分を削っていきます!なかなか感覚が難しいようです(汗)

130217kosodate_019.jpg
さぁ本番!センター長に負けないカッコイイのつくってね(*^_^*)

130217kosodate_024.jpg
削って出たクズは刷毛でさっさっ!手順はもう完ぺきだね(笑)

130217kosodate_040.jpg
先生からアドバイスをもらってもっとステキになるといいね。

130217kosodate_072.jpg
だんだん出来てきましたよ。みなさんとってもお上手です(●^o^●)

130217kosodate_088.jpg
最後に名前を入れて完成です!!!
これを先生が持って帰って焼きあげてくれます。
思い出の詰まった世界でひとつだけの素敵なお皿ですね。
3月1日に受渡しです!とってもとっても楽しみですね。

これからも青年センターは子育て支援を行っていきます。
微力ですはありますが親子の思い出づくりのお手伝いができたらと思います。

副セン みうら

おまけ:センター長作のお皿は近々センターに飾らせていただきます。
(先生に褒められすっかり有頂天のセンター長でした・・・)

Posted by sen59 at 13:39 | センター日記 | この記事のURL
ふれあいコンサートのお知らせ [2013年02月25日(Mon)]
こんにちは。
今日は、
函館ジュニア・ドリーム・オーケストラと
HBCジュニアオーケストラの
お知らせをしたいとおもいます。

CCI20130225_00000.jpg

2013.3.26(火)     
     OPEN 18:00
     START 18:30
会場は、函館市芸術ホール【ハーモニー五稜郭】入場無料ですが、整理券が必要となります。
整理券配布場所は函館市芸術ホール、函館市民会館、HBC函館放送局になります。
整理券は2月1日から配布開始します。
全席自由席ですが、お早めにお求めください。


団独自の活動としては、毎年10月前後に年1回の定期演奏会、
3月に団内発表会(練習会場である鍛神小学校にて開催)、
12月にミニクリスマス会を行っております。
他の団体との提携活動としては、青森市内で活動している
「青森ジュニアオーケストラ」と2003年から交流を開始しており、
毎年それぞれの定期演奏会に友情出演しております。
*インターネットより引用


演奏曲目【予定】 第1部/HNCJO:チャイコフスキー作曲 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
                  ほか                  
            第2部/HJDO、HBCJO合同演奏:ケテルビー作曲 ケテルビー作曲
                  ペルシャの市場にて ほか

きっと素敵な演奏会になると思います。
日頃の忙しさを忘れて
オーケストラ聴きにいきませんか?


お問い合わせ/◇函館ジュニア・ドリーム・オーケストラ事務局
             【TEL0138−57−3111】
          ◇HBCジュニアオーケストラ事務局
             【TEL011−232−5842】

アルバイトスタッフ  鈴木                  
平成25年度「花のパートナー」!募集中! [2013年02月24日(Sun)]
こんにちは。
今日は、
函館市住宅都市施設公社で公共花壇に植栽する花苗を
育てていく「花のパートナー」募集のお知らせです。

CCI20130224_00000.jpg

外はまだまだ雪が降って、寒いのに
チラシの花をみていると春を感じます。
募集期間ですが、平成25年3月1日(金)から平成25年4月19日(金)までとなっております。
*所定の「花のパートナー申込書」をご持参または郵送・FAXで
お申込みくださいね。
センターにも申込書がありますので、お近くの方で
興味のある方は、是非参加してみてくださいね!

花苗の種類は、
 ☆ジニア(黄)、ジニア(桃)
 ☆ベコニア(赤)
 ☆マリーゴールド(橙)
 ☆マリーゴールド(白)
です。
花苗数は1人 80株ですが、
40株は育成後、公共花壇への植栽に使わせていただきますが、
半分の40株は、そのままご自宅でお楽しみくださいね。
半分持っていかれるのは、ちょっぴり寂しいですが
函館市内の花壇に自分の育てた花壇があると思うと
嬉しいですね。(気づくかどうかが???ですが。
その花苗は5月下旬を予定に、ご自宅または事業所等へ配布されるそうです。

募集人数は 70名(申込順)
 注)交通手段について各自ご用意出来る方
 注) 公共花壇へ植栽する花苗を各自で各花壇にご持参できる方が
    条件になります。

★申込・お問い合わせ★
〒041−0806  函館市美原1丁目26番8号
             財団法人函館市住宅都市施設公社
             TEL 40−3605   FAX  40−3609


冬の間、土の中で眠っていた
お花を植栽して、
花とともに春を感じてみませんか?

アルバイトスタッフ 鈴木



ひな人形が飾られました! [2013年02月23日(Sat)]
130221hina_6.jpg
先日、ひな人形が青年センターのロビーに飾られました!

昨今、ひな祭りにひな人形を飾るという習慣が減ってきているようですので「あらま!ひな人形だ!」と珍しがる方が結構います。しかし「きれいだね〜」と感想を言ってくれる方もたくさんいらっしゃいます!

とにもかくにも、この寒い季節に気持ちをホッとさせてくれますよね!

130221hina_5.jpg
例年、函館日本語教育研究会(JTS-hakodate)の皆さんがご厚意で飾っていただいております!毎年きれいに飾って頂いています。ありがとうございます。

130221hina_8.jpg
3月3日まで設置しておりますので、青年センターにお越しの際にはぜひロビーのひな人形をご覧ください!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 08:55 | センター日記 | この記事のURL
今日も雪かき [2013年02月22日(Fri)]
130222yukikaki_8.jpg
長期滞在型の強烈寒波が日本海側で猛威をふるっていますが、函館も例外ではなくものすごいドカ雪です!来週のあたまくらいまで続くらしいので「トホホ・・・」と思っている方も少なくないと思います。

青年センターでは朝から雪かきに追われています・・・
と、ブログを書いているそばから雪がしんしんと降り積もっていきます。
これを書き終わったらまた雪かきです。

130222yukikaki_5.jpg
今日の雪は結構重たいので、かくだけではダメで雪を載せ上げなければなりません。

130222yukikaki_3.jpg
私も防寒対策バッチリでがんばります!

130222yukikaki_9.jpg
歩行者の方に「ご苦労様〜」と言われるのがせめてものすくいです。

利用者の皆様に快適に歩行していただくためにがんばります!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 15:48 | センター日記 | この記事のURL
はこまち通信(第24号)の対談に出演! [2013年02月21日(Thu)]
130218_hakomachi_015.jpg
函館市地域交流まちづくりセンターで発行している「はこまち通信」の「特集記事 はこまち対談」に青年センターの学生アルバイトスタッフ2名を取り上げてもらえることになりました!先日そのための対談が青年センターで行われました。

130218_hakomachi_007.jpg
聞き手はまちセンのセンター長丸藤さん(青年センター理事長)です!

130218_hakomachi_011.jpg
佐々木スタッフは青森で、峯スタッフは函館で、それぞれ4月から新入社員としての就職先が決まっています。今回の対談はそれを背景に「函館での4年間」「自分が函館で大切な人にオススメしたいことや場所」「社会人に活かせる自分の強み」などを切り口にお話が展開しました。

青年センターでのアルバイトは数か月という短い期間だったので普段はこのようなお話を彼らから聴くことはありませんでしたが、この対談を通してふたりともとても純粋で潜在的意識が高い優秀な人材だということを再認識しました。自分が学生時代こんなに立派な考え方を持っていただろうかと思うほど…

正直な話、ふたりを失うのは青年センターとしては非常に残念ですが、彼らの将来を祝福する意味でもその気持ちをグッとこらえて快く送り出してあげたいと思います!

はこまち通信第24号は3月末発行の予定です。もちろん青年センターでも見ることができますし、まちづくりセンターなどの各公共施設で見ることができますので、ぜひお手に取ってお楽しみください!

130218_hakomachi_030.jpg
丸藤さん、ありがとうございました!

センター長 仙石
Posted by sen59 at 15:36 | センター日記 | この記事のURL
不思議な組み合わせ? [2013年02月20日(Wed)]
20130214_P1010246.jpg
青年センター1階ロビーで青年達が何やら真剣な表情で打ち合わせ。
バドミントンのMCC、演劇の芝居組「虎」、料理サークルのエスニック料理研究会の3団体。
共通点の見当たらない彼らがなぜ!?

実は3月発行予定の青年センター広報誌「ゆぅすかわらばん第11号」に掲載する特集記事を制作するための打ち合わせなんです!
青年主体のコーナーを導入して初めての発行だった前回は“青年が語るまちづくり”でした。
今回もこれまでのかわらばんにはなかった斬新な内容を企画しています。
ほぼ初対面の青年達が果たしてどのような誌面を作り上げてくれるのでしょうか!

ただいま担当の金浜スタッフ(手前左)も奮闘中!

乞うご期待!!!

スタッフ いけだ
Posted by sen59 at 17:17 | センター日記 | この記事のURL
感謝とお別れのご挨拶 [2013年02月19日(Tue)]
こんにちは。アルバイトスタッフの佐々木です。
本日、2月19日をもって、青年センターでのアルバイトにお別れを告げ、春からは、社会人として地元の青森で頑張ることになりました。

アルバイトスタッフ佐々木.JPG

今日は、みなさんに感謝の気持ちとお別れの言葉を伝えたいと思います。

11月から2月までと短い間でしたが、その4ヶ月間で学び得たものは多いです。
アルバイトで初めて事務作業を経験してみて、責任の重さと自分に足りない部分を痛感しました。

細やかな注意や気遣いを人に対しても物事に対してもいつも忘れないこと。
どうすれば効率的であり、快適に時間を過ごせるのかを考えること。

そして、いつまでも人生を楽しむ気持ちを忘れないこと。

未熟なところの多い私を親切にご指導して下さった青年センターのスタッフのみなさん、いつもいきいきとした元気なパワーをくれる利用者のみなさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。

社会人になるにあたり、自分を見つめ直す機会にもなりました!
この経験を生かして、これからさらに成長していけるように精進していきます。
視野を広く持って、今後もたくさんの刺激を吸収していきたいです。

今まで、ありがとうございました!!


アルバイトスタッフ 佐々木



Posted by sen59 at 19:00 | センター日記 | この記事のURL
| 次へ