CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【10/3】☆はこだてカルチャーナイトに参加します☆ | Main | 花壇手入れのボランティア»
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
☆はこだてキッズタウン☆2014☆ [2014年09月21日(Sun)]
清々しい秋晴れの9月21日(日)
サン・リフレ函館で開催された『はこだてキッズタウン 2014』に参加してきました!

以下、センターアルバイトスタッフとして初参加のさかもとが
レポしたいと思います。

はじめに
『はこだてキッズタウン』とは・・・?
市内の小学校3・4年生500人が、仮想のまち「はこだてキッズタウン」で、
様々な職業体験プログラムに参加できるイベントです。
子どもたちは、報酬として会場内だけで使える「イカール」通貨がもらえます。
稼いだイカールは、会場内のお店などでお菓子などを購入するのに使えます。
現実世界と同じで、お給料からは税金が天引きされます。

我らが青年センターは、(有)ビットアンドインク・函館市青年センター・ハコレコドットコム(株)で参加してきました!
140921kids71.jpg


気になるお仕事内容は、webサイト作成です。
子どもたちには、クリエーターになってもらい、
依頼された注文書をもとにwebサイトを2人1組で作成し、納品するお仕事です。

お仕事の流れは・・
1.受付で名前などを記入し、写真を撮ってもらう
2.お客さんから注文書を受け取り、webサイトの内容を確認する
3.自分の名前などを入力したり、写真を加工して実際にサイトを作成する
4.お客さんに納品書を渡して、お給料を受け取る

140921kids16.jpg
受付で、子どもたちの写真を撮る仙石センター長

140921kids25.jpg
お客さん役の私が、子どもクリエーターに発注しています。
webサイトの種類は3種類。
「函館の観光&歴史をPRするページ」
「函館のイカをPRするページ」「函館新幹線をPRするページ」
お客さん役である私の独断と偏見で選びました。
「やったー!これやりたかったー」という声が聞こえてきたり、こなかったり・・。

140921kids41.jpg
どの子どもたちも、真剣。ローマ字入力するのに悪戦苦闘していた子も・・。
10時~15時半までで、36人の子どもたちに参加してもらいました♪

その他会場内のようす
140921kids50.jpg
140921kids09.jpg
1階、体育館内は、参加した企業団体関係者と、子どもたちであふれていました。
今年は販売や、製造業、医療などの25ブースが用意されました。

140921kids28.jpg
個人的に、ファンになりそうだった函館朝市の売り子スタッフたち。
大きな声で、朝市さながらの売り込みでした。

140921kids32.jpg
こんな可愛らしいクリーンスタッフが、会場内のごみを収集してくれました。

140921kids46.jpg
お隣のブースでの、血圧測定。
おそろいのユニフォーム姿の看護師さんがきちんと、測定して、紙に記入してくれました。
気になる血圧値は正常値!!!一安心。

おわりに
キッズタウン、とても楽しいイベントでした!
イカールをたくさん貯めて大物買いをしようとする子、すぐに使う子、
待ち時間を計算してより多くの仕事をする子など、たくさんの子どもたちを
見ていて大人の世界と変わらないなぁと感じました。
真剣な表情で仕事に取り組む姿は、見ていて清々しい気持ちにさせてくれました。
みなさん、お疲れ様でした。

アルバイトスタッフ さかもと
Posted by sen59 at 17:45 | センター日記 | この記事のURL