CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【4/24】ギター教室アルペジオ 演奏発表会! | Main | アルバイトスタッフの岩川です。»
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
第1クラブ室の床を修繕しました [2016年04月06日(Wed)]
160406タイル貼り02.jpg

本日、第1クラブ室の傷んでいるタイルの貼替を行いました。
第1クラブ室は、広さがちょうど良いのかダンスや演劇など幅広いジャンルに使用され、
利用率が高い部屋であるため床のタイルの傷みが早いです。
タイルの貼替を行ったのは、私と写真下のアルバイトスタッフ越田さん。
越田さんは青年センターの修繕屋と呼ばれているほど、なんでも直してくれます。

160406タイル貼り04.jpg

今回は割れたタイルの他に、浮いているタイル(今後割れる可能性がある)も
貼替しましたが、見た目では分かりませんので金槌で打音検査。
付着力が低下することで、タイルの浮きが発生しますが、
タイル表面を叩いた時に乾いた音がすると浮きが生じているサインです。

160406タイル貼り05.jpg

接ぐ時は、周囲のまだ使えるタイルを傷めないよう慎重に行います。

160406タイル貼り06.jpg

160406タイル貼り07.jpg

接ぐ作業後は、残っている接着剤を丁寧に取り除きます。
接着剤の段差が残ると浮きやすくなり、それを防ぐ為この作業が重要ポイント!

160406タイル貼り08.jpg

小さなゴミでも段差が生じ浮く原因になる為、
ボントを流し込む前に残りカスがないように掃除機で吸い込みます。

160406タイル貼り09.jpg

160406タイル貼り10.jpg

160406タイル貼り11.jpg

この日も越田さんの匠の技が随所に光ります!!!

160406タイル貼り13.jpg

160406タイル貼り15.jpg

完成です! 本日は計22枚のタイルを貼替ました。
より快適になった第一クラブ室を是非ご利用くださいませ。

スタッフ洞内
Posted by sen59 at 19:28 | センター日記 | この記事のURL