CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
オレンジ
オレンジはしょうがい児のための放課後支援や長期休暇の支援、一時預かり保育においてお母さんたちへの支援を行っていく団体です。
« 協働事業 | Main | 支援ツール »
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
社長ママ
18歳の誕生日 (02/28) Oサンタ(=^・^=)
本当にありがとうございます (12/20) 湯地
値段が3倍! (10/20) まっちゃん
来客と契約と避難訓練 (09/17) 川端
悩みは尽きません (04/09) オレンジの種
オレンジへ視察 (06/07) 加藤
オレンジへ視察 (06/06) はるママ
クッキング〜豚汁編〜 (11/29) ゆう
児童デイ開設準備に (09/25) 隊長
祖父母へのプレゼント作り (09/20)
月別アーカイブ
市の意見交換会へ[2012年06月05日(Tue)]
宮崎市の障害福祉とは今後どうあるべきなのか?
10年後を見据えた障害者計画策定の為の意見交換会に参加してきました。

なぜにオレンジが呼ばれたのか
???ではありますが、日ごろ思っていること等を話してきました。

でも今回の意見は
10年後市がどうあったらいいのか?
という事をメインです。

10年後か〜〜〜
来年の事も、???な自分に10年なんてスパン、と思っていましたが
いろんな方々の意見を聞いていると
へ〜〜そうなんだ、そこが大変なのか〜〜と
あらためて気付かされる事も多かったです。

トイレにベビー用おむつ交換台はあるけれど
重心の学童期以降の方々の為の交換台が無いので
おむつ交換ができず、出かける事が困難との意見も・・・・。
なるほど・・・横にならないとおむつ交換出来ない方々にとっては
重要なことですよね。

出来ることから・・をあらためて胸に刻んだ意見交換会でした。
先輩ママからの助言[2009年02月17日(Tue)]
今日は現在小学1年生の先輩ママに来ていただき
新1年生になるママへのアドバイスをいただきました。

小学校に上がる(普通学級にするのか、そうでないのか)決断は?
学校を決めたら、入学までに何をすべきなのか。
クラスが決まったら?
先生とはどう付き合っていく?
親として出来ることは?・・・・・等など

1年経験して体得した話は重みがあり、涙あり、笑いありのとてもとても貴重な話を聞く事ができました。
お母さんの頑張りには本当に本当に拍手脱帽です。

ノート1ページに一日の流れ(登校してから下校までの)の表を毎日準備し
一つの項目(こくご、さんすう等)終わる度にその横にシールを貼って
視覚的に流れと終りが分るように配慮されたり、いかに先生とコミュニケーションを取りながら
想いを伝えていくか、その間に自分たちの心に溜まったものは心理士の先生に吐き出していく方法など・・・。

高機能自閉症だからこその悩みも深く、3時間という時間があっという間に過ぎていってしまいました。
話し相手がいない・・というお母さんにも来ていただき
同じ悩みを持っているという事を共有できたのでは…と思っています。

オレンジとして就学前の座談会を初めて行えた事がとても意義あるように思えます。
こうしてお母さん方を繋いでいくのもオレンジのできることの一つびっくりなんだな〜と。
これも2年という月日をかけて、繋いできた結果なのかな〜とも。

これからも徐々にお母さん同士をつないでいけたら、と。

今日参加して下さった先輩ママ&後輩ママの皆さん
ありがとうございました。
又、集う時にはぜひ、声をかけさせて頂きます。
ありがとうございました笑顔

プロフィール

オレンジの種さんの画像
オレンジの種
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/hagukumi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/hagukumi/index2_0.xml