CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

山陰中央新報 りびえーるにはまだ図書館友の会が紹介されました。 [2016年04月12日(Tue)]
2016りびえーる.jpg


2016年4月10日 りびえーるより
Posted by 玉置 at 18:30 | 伝言板 | この記事のURL | コメント(0)
2016年4月例会のご案内 [2016年04月12日(Tue)]
日時:2016年4月14日 7-9時
場所:ラブック浜田(浜田市立中央図書館)2階 多目的ホール
例会の内容:図書館長の月例報告ほか、新役員の承認、今年度の活動案など。
どなたでも歓迎いたします。
どうぞ気軽にご参加ください。
Posted by 玉置 at 18:11 | 定例会 | この記事のURL | コメント(0)
第5回一夜一冊 3月10日開催  [2016年02月17日(Wed)]
第5回一夜一冊開催のお知らせ
日時 3月10日(木)19時~21時
場所 浜田市中央図書館 2階多目的ホール
参加費 無料
お気に入り、おすすめの本をもって気軽にご参加ください。
それぞれの本の紹介をしあいながら、自由に質問をしたり発信したり。
新たな本と人に出会える一夜一冊。お待ちしています!

201603一夜一冊FB用.jpg


第1回~4回目までに紹介された本のリストは以下です

一夜一冊(紹介ブックリスト)はまだ図書館友の会 (1).xlsx
Posted by 栗栖真理 at 07:17 | 読書会「一夜一冊」 | この記事のURL | コメント(0)
夏休みの絵本展示 今年は8月21日(金)13時〜16時 中央図書館 [2015年07月27日(Mon)]
2014年  開館1周年  
8月18日 絵本の展示 「宇宙・空・星・月」
     〜知らない世界にきっと出会えるよ〜 
     (まちの縁側「しおりつくり」と共催)

今年の夏休みも絵本の展示をします。
戦後70年 絵本を通じて親子で平和について話してみませんか?
2015年  8月21日(金)13:00〜16:00多目的ホール
「戦争と平和を伝える絵本」 〜へいわってどんなこと?〜
         (まちの縁側「しおりつくり」と共催)

しおりづくり.jpg


Posted by 栗栖真理 at 22:33 | 定例会 | この記事のURL | コメント(0)
読書会「一夜一冊」はじめました [2015年07月27日(Mon)]
2014年より、はまだ読書夜会「一夜一冊」を始めました。
参加者がそれぞれお気に入りの一冊を持ち寄って紹介し合う読書会です。
毎回15〜20名 中学生〜70代までの多世代が参加しています。
一夜一冊の運営をご一緒にしてくださる方を募集中です!
第1回 2014年11月13日
第2回 2015年 2月12日
第3回 2015年 6月11日
各回とも約15名の参加者を得て、楽しく紹介し合いました。
次回のご案内は浜田市報やビラで行ないます。ふるってご参加ください。

チラシは今年2月のお誘いのもの
一夜一冊FB2月.jpg

Posted by 栗栖真理 at 22:24 | 読書会「一夜一冊」 | この記事のURL | コメント(0)
これまでの歩み [2015年07月27日(Mon)]
この5年の歩みを簡単にまとめました
 2010年
2月 「新しい図書館建設について話しあう会」立ち上げ
7月 市長、教育長への要望書を提出
@設計者と市民の懇談会を開いてください
A新しい図書館長は公募で選定してください
B図書館づくりに多様な市民が参加できる仕組みを
      早期に作ってください
11月 市民シンポジウム「新しい図書館に期待すること」開催
 会の名を「はまだ図書館友の会」に改称
  「基本計画案のパブリックコメントを書こう」の呼びかけ
 2011年
3月 勉強会「新しい図書館の基本計画・設計を知ろう!」を開催
   7月 かべ新聞「はまだ図書館友の会だより」
     (旧図書館内)
10月 「私の本棚から」の展示会(県立大学講堂ロビーにて)

 2012年
  「図書館を核としたまちづくり実行委員会」に参加して活動
   愛知県岡崎市より三矢勝司先生を講師として迎えワーク
   ショップを開催。 
   新図書館の開館準備へと市民同士の親睦と連帯を深めま
   した(詳細はブログに掲載しています)。

 2013年  図書館開館年度から歩み
  ラブックはまだのオープンに向けて図書館浦の清掃、
  イベントカレンダーづくり、講演会の企画(豪雨で中止)、
  開館イベントの参加。図書館の職員を招いての情報共有。
  開館後は毎月の例会を公民館から、図書館に移し、図書館
  についての情報交換のほか、おすすめの本の紹介、朗読
  タイムなどを設ける。

2014年  開館1周年
  8月 絵本の展示「宇宙・空・星・月」
   〜知らない世界にきっと出会えるよ〜
   (まちの縁側「しおりつくり」と共催)
  11月・2月 一夜一冊(お気に入り、お勧めの本を各自持
  ち寄り紹介する)
  図書館協議会を介して、図書館運営に関する問題提起や質問
  などを行う

Posted by 栗栖真理 at 22:20 | 定例会 | この記事のURL | コメント(0)
7月20日約2週間 中央図書館で読書推進団体の紹介パネルを掲示しています。 [2015年07月27日(Mon)]
久しぶりの更新です。ささやかな活動ですが、2010年2月に立ち上げ、気づけば5年。

この度、中央図書館を中心に読書推進に資する活動をし、多目的ホール利用料の減免もいただいている市民団体6つの活動を紹介するパネルを友の会でお声かけさせていただき、掲示しました。
コミュニケーションルームのつきあたりにありますので、是非ご覧ください。


2015_0722_190737-P1040944.jpg


はまだ図書館友の会 パネル2015パネル展示用「はまだ図書館友の会」VER3.pptx



Posted by 栗栖真理 at 22:04 | イベント | この記事のURL | コメント(0)
第6回 図書館を核としたまちづくりワークショップのご案内 [2013年03月29日(Fri)]
第6回 図書館を核としたまちづくり ワークショップ第6回図書館ワークショップご案内.pdf
と き:3月30日(土)13:30〜16:30
ところ:いわみーる101研修室
講 師:三矢勝司氏

はじめて参加でも大丈夫です!参加希望の方はご一報ください。
090 8064 7940 栗栖 まで。
Posted by 栗栖真理 at 22:37 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0)
第4回 図書館を核としたまちづくり ワークショップのご報告 その2 [2013年02月17日(Sun)]
ひきつづき「図書館を核としたまちづくり」WSから生まれた部会を紹介します。

「周辺環境」

「図書館を核としたまちづくり」の活動としては、最も早くからはじまった「憩いの水辺づくり」事業を中心とする、図書館の周辺環境の整備等を情熱的にすすめてきた活動です。これまでの活動の様子は他のサイト「自立できるふるさとを創造する会」でも紹介されておりますので、ご覧ください。

また、3回目は欠席者が多く、行動計画が仕上がっていなかったので、添付しておきます。


周辺環境部2013.1.jpg



「読み聞かせ」

学校の司書教諭、学校図書館司書・支援員、図書館や小学校の朝の読み語りをしているボランティアなど、子ども読書推進に関わる市民が集う部会です。やるべきこと、必要とされていること、やってみたいこと、やれることは多岐にわたり、優先順位も考えながらWSをすすめてきました。図書館、学校、読書普及センター等の県の関係機関などとの連携も必要な部会で、ひとまずの案として行動計画を添付しておきます。
まちづくり行動計画書式・読み語らい行動計画(案).pdf

読み聞かせ部.jpg



「多目的ホール等の使い方を考えよう」

当初間口を広く、図書館サポータークラブの設立にむけた構想を練る部会も思考していましたが、もう少しわかりやすい活動に絞ろうということで、この部会にしました。

図書館準備室では、図書館のハード整備から、現在は具体的な運営面での決まりごと(条例や施行規則など)の決定に入っています。多目的ホールの利用料や利用可能な時間にはじまり、市民自身が参画して共に考える機会をなかなか得にくいのが現実ですが、時間をかけて市民がよりよく使いこなしていかれるように、ニーズ調査や利用を望む人たち共に意見交換などもしていきたいと考えています。
まちづくり行動計画書式 多目的ホール等の使い方を考えよう.docx

多目的ホール等の使い方を考えよう.jpg


尚、「図書館を核とちたまちづくり」活動の全体的な情報発信やネットワークづくりは、実行委員会・事務局を中心に担っていく予定です。
Posted by 栗栖真理 at 10:02 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0)
第4回 図書館を核としたまちづくり ワークショップのご報告 その1 [2013年02月17日(Sun)]
大変遅くなりましたが、1月19日に行われたワークショップ(ws)の様子をお知らせいたします。

第3回目のWSで概ね7つの活動部会ができ、それぞれの行動計画を作成しつつありましたが、もう少し時間を必要なところもあり、第4回はシンポジウムの後に、1時間ほどそれぞれの部会に分かれて活動計画を仕上げました。

7つの部会はその活動内容、性質によってすぐに行動が起こしやすいものもありますが、行政担当者とのやり取りも含めて、時間をかけてすすめていくものや、子ども読書推進関係の部会のように大きなネットワークづくりや人材育成など多くの課題の中から市民自身がまず何を実行するかを熟議するもの等さまざまです。

3回目で出た計画をより具体的にしぼったかたちで、部会名の変更が出てきたものもありますので、7つの部会ごとに計画の概要と1月19日にご参加くださったメンバーの画像をアップしておきます。それぞれの部会の行動計画を聞くなかで、一人で複数の部会に関心をもっている人、部会のメンバーがもっとほしいと勧誘する部会などもあって、複数回登場する人もありますが、それぞれができる範囲であいのりして、少しでも実行できることが増えるとよいと思いました。


「図書館開館PR作戦」

新図書館の開館をより多くの市民に関心をもってもらえるように、図書館を核としたまちづくり実行委員会の各団体が協力して、月1回程度のPRイベントを行います。
 2月には、早速PRイベント出発式ということで、実行委員会の交流会およびPRイベント年間計画の調整を兼ねて、浜田の食を考える会さんによる浜田のご馳走を囲んで集いました。

図書館開館PR作戦.jpg



「自然観察ボランティア 天体・野鳥」

昨年春より、新図書館前を流れる浜田川周辺を市民で草刈りをしたり、花を植えて、憩いの水辺づくりをしてきました。また最寄りの小学校では浜田川の調べ学習なども行われ、図書館での資料がとても参考になりました。そして、この憩いの水辺でにやってくる野鳥たちのことなどが話題にのぼり、憩いの水辺、図書館周辺の環境での自然観察がしてみたいということで部会ができました。現在は自宅で眠っている天体望遠鏡を集まるなどし、夏に向けて星空の観察会を計画中です。


自然観察ボランティア部2013.1.jpg



「図書館のトリセツ」

市民の目線で、新しい図書館の取り扱い説明書のようなものをつくる部会です。これにより、図書館は単なる貸本屋ではなく、市民にとってどんな可能性を広げてくれる図書館なのかなど紹介していきたいとのことです。

トリセツ.jpg



「浜田を知る・つながる・好きになる」


新しい図書館のコンセプトのひとつに『「郷土」に生きる喜びを発見し、郷土への愛情を醸成する図書館』とういのがあります。この部会が発展することでふるさとの豊かさを知り、人と人、人と図書館、情報がつながり、浜田が好きになる市民が増えることを願っています。まだ具体的な行動計画はできていませんが、楽しみな部会です。


浜田を知る、つながる、好きになる。.jpg


Posted by 栗栖真理 at 06:21 | ワークショップ | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

はまだ図書館友の会さんの画像
最新コメント
リンク集
http://blog.canpan.info/h-toshotomo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/h-toshotomo/index2_0.xml