CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
平成27年度 第1回 芳賀地方グリーン・ツーリズム検討会 [2016年02月09日(Tue)]
平成27年9月30日、益子町役場2階大会議室にて「第1回 芳賀地方グリーン・ツーリズム検討会」を開催しました。
芳賀農業振興事務所および真岡市、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町の関係部局の職員とともに、芳賀地区における広域連携によるグリーン・ツーリズムを検討しました。
DSC06246.JPG

はじめに、管内市町におけるグリーン・ツーリズム関連施策の発表と意見交換を行いました。
グリーン・ツーリズムや観光に関するイベントや施策が多く開催されて、"コト”資源も豊富であることがわかりました。

次に、管内地域資源等に関する意見交換。
「真岡市、益子町」「茂木町、市貝町、芳賀町」の2グループに分かれ作業を行いました。
地図上に既存の資源(既存パンフレットなどを参考)がマークした地図を準備しました。

DSC06251.JPG

内容を確認して、GT7(観る、買う、食べる、遊ぶ、学ぶ、農の体験、泊まる)リストを参考にしながら、既存の資源でまだマークされていない資源(場所・施設・イベント等)に、シールを貼り、追加していきました。
その後、2つのことを意識してルートを考えました。
1.多くの資源を楽しめるルート
2.長時間の滞在が可能なルート
DSC06255.JPG

次に、作成したルートをより充実させるために、不足している資源(場所・施設・イベント)、活用されていない資源、創出したい資源などの課題を付箋に書いて地図に貼りました。地域を限定できないものも貼りだしてもらいました。

DSC06256.JPG

・地図にマークされた資源を対象属性(家族、カップル、シニア、教育旅行、外国人等)ごとに分類

・対象属性(家族、カップル、シニア、教育旅行、外国人等)ごとに5つのグループに分かれてモデルルートを作成し、季節(春・夏・秋・冬・通年)、交通手段(徒歩、自転車、自家用車、公共交通)についても再分類

・モデルルートを充実させるための課題を整理

上記の3点を整理して、第2回の芳賀地方の会員も交えた検討会に望み、広域連携のモデルルート作成へ!
Posted by とちぎ協働 at 10:48
プロフィール

とちぎ協働さんの画像
とちぎ協働
プロフィール
ブログ
QRコード
denen_bnr0s.png syokunokairou_logo.jpg tochiuma.jpg
リンク集
http://blog.canpan.info/gtnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/gtnet/index2_0.xml