CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
最新記事
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクールの開講のお知らせ [2017年05月28日(Sun)]
栃木県農村振興からのお知らせです。

栃木県では、農村地域の資源をつなぎ合わせた魅力的な誘客プログラムの企画など、農村地域をコーディネートできる人材を育成するため、グリーン・ツーリズムインストラクター育成スクール【体験指導コース&企画立案コース】を開催します。

過去に県又は(一財)都市農山漁村交流活性化機構の【体験指導コース(インストラクターコース)】受講者については、【企画立案コース(コーディネーターコース)】のみの参加も可能です。

日程や申込み、詳しい内容等については、下記URLよりご確認ください。
http://www.pref.tochigi.lg.jp/g02/h29jinzaiikusei.html (栃木県 農村振興課 県政情報)

無題.jpg
Posted by とちぎ協働 at 07:43
「平成28年度第2回都市農村交流研修会」に参加しました。 [2017年03月09日(Thu)]
栃木県農村振興課主催の都市農村交流研修会に参加しました。
第1部では、企画力アップセミナーとして、6次産業化中央プランナーの越護啓子さんより事例紹介を受け、都市農村交流の効果的情報発信とトータルデザインについてご講演をいただきました。
第2部では、秋田県仙北市農山村体験推進協議会代表の門脇富士美さんより、事例紹介として、業種の枠を越えた地域活性化の取組、農家民宿の体験における都市住民や外国人旅行者と受入者の交流、プレスリリースを活用するなどのご講演をいただきました。

Screenshot_20170309-170958-02.jpeg


・参考URL
 栃木県 報道発表「平成28年度第2回都市農村交流研修会の開催について」
 http://www.pref.tochigi.lg.jp/g02/houdou/h28toshinoson-kensyu.html

 6次産業化中央サポートセンター

 仙北市農山村体験デザイン室
Posted by とちぎ協働 at 18:00
第2回芳賀地方グリーン・ツーリズム農家民宿開設研修・相談会 [2017年03月09日(Thu)]
第2回芳賀地方グリーン・ツーリズム農家民宿開設研修・相談会を実施しました。
第1回に引き続き、芳賀地方の農山村へ旅行者を呼び込む「農泊」を推進するための研修・相談会で、実践したモデルプログラムの報告、開設に係る留意点についての説明及び個別相談などが行われました。

IMG_1027.jpg

Posted by とちぎ協働 at 14:19
「オーライ!ニッポン大賞」受賞者のお知らせ [2017年02月22日(Wed)]
[会員情報:大田原グリーン・ツーリズム推進協議会、椛蜩c原ツーリズム]

この度、大田原グリーン・ツーリズム推進協議会・椛蜩c原おおたわらツーリズムが「オーライ!ニッポン大賞 審査委員会長賞」を受賞しました。おめでとうございます。今後とも一層ご活躍されますようお祈りいたします。(掲載ページ)

[受賞の概要]
地域活性化と農業発展を図るためグリーン・ツーリズムを中心とした地域振興を実施。取組みでは企業を限界集落にある廃校に呼び込んだり、耕作放棄地を使った再生体験を提供するなど、社会課題をあえて体験の提供の場として逆の発想で人を呼び込んでいる。専業農家による農業体験や農泊体験等が徐々に浸透し、平成28年度は交流人口が約8,000人と見込まれる状況となっている。

「オーライ!ニッポン」とは、
都市と農山漁村の間の“人・もの・情報”の往来(おうらい)を盛んにすることで、日本全国が元気(All right)になることをめざす国民運動「都市と農山漁村の共生・対流」のキャンペーンネームです。オーライ!ニッポン会議と農林水産省では、共生・対流に関する優れた取組を表彰する「オーライ!ニッポン大賞」を実施しています。(概要引用元:まちむら交流きこう事業紹介「オーライ!ニッポン」)

Posted by とちぎ協働 at 19:13
栃木農村・農業体験モデルツアー実施しました [2017年02月21日(Tue)]
栃木農村・農業体験モデルツアー実施をしました。
今回は外国人留学生に参加して頂き、農村でのディープな体験をして頂きました。

続いては、岩舟町の農家さん達が皆で地域の農業を盛り上げようと結成した農事組合法人まがのしまさんのハウスでのニラ収穫体験です。
岩舟に移住し就農された山下さんとお二人のニラガールスによる指導の元、灼熱のハウス内で思う存分ニラを収穫し、参加者の皆さんはご満悦。収穫したニラの美味しい食べ方もニラガールスからバッチリ教えて頂きました。
販売員から就農し、活き活きと暮らしていらっしゃる山下さんの笑顔がとても輝いているのが印象的でした。
DSC08765.JPG


DSC08767.JPG


DSC08769.JPG


DSC08778.JPG
Posted by とちぎ協働 at 19:16
栃木農村・農業体験モデルツアー実施報告 [2017年02月21日(Tue)]
栃木農村・農業体験モデルツアー実施をしました。
今回は外国人留学生に参加して頂き、農村でのディープな体験をして頂きました。

続いては、みそ工房蔵さんでの味噌作り体験です。今日は、もち米入り麹の仕込み作業を体験して頂きました。
これが、みそ工房蔵さんならではの独特な甘みの秘訣。
できたての味噌はお持ち帰り頂き、10ヶ月後のお楽しみに。
甘麹や姫きゅうりのもろきゅう、手作りこんにゃくなど、たくさんの地元&手づくり食材ご馳走になり、手づくり雛人形までいただき、温かいおもてなしに大満足でした。

DSC08732.jpg


DSC08747.JPG
Posted by とちぎ協働 at 12:29
栃木農村・農業体験モデルツアー実施報告 [2017年02月21日(Tue)]
栃木農村・農業体験モデルツアー実施をしました。
今回は外国人留学生に参加して頂き、農村でのディープな体験をして頂きました。
まず始めは、炭焼き体験。くぬぎの木を釜に入れ、安全祈願の儀式を体験して頂きます。
その後の地域のお母さん達の石窯ビザや焼きおにぎり、まがのしまさんのにらのたまり漬けを、皆川城址や田園風景をバックに頂くという、最高に贅沢なお昼のひと時でした。

DSC08645.JPG


DSC08706.JPG


DSC08715.JPG


DSC08728.JPG
Posted by とちぎ協働 at 11:00
南那須地方モデルプログラム実施報告 2017.2.12 [2017年02月13日(Mon)]
南那須地方グリーンツーリズムモデルプログラムを実施しました。
モデルプログラム2日目は、宿泊先の「菜花の庄」で朝食をいただき、小砂地区の散策、「道の駅ばとう」での昼食、地元「大野果樹農園」で手作りドレッシングづくりの体験を行いました。モデルプログラムの最後は、参加者と受入者との意見交換・反省会を行いました。
16708377_1314906438552923_5588329588395666529_n.jpg
・小砂里山芸術の森
16708322_1315002398543327_7330550833192170226_n.jpg
・「道の駅ばとう」での昼食
Posted by とちぎ協働 at 21:35
南那須地方モデルプログラム実施報告 2017.2.11 [2017年02月13日(Mon)]
南那須地方グリーンツーリズムモデルプログラムを実施しました。
モデルプログラム1日目は、松月庵の「八溝そば」そば打ち体験から始まり、「東力士」で知られる島崎酒造の見学、宿泊先の農泊民宿「菜花の庄」で味噌作り体験を行いました。夕食後に小砂Village協議会より小砂地区の紹介をしていただき、南那須地域の魅力を感じ、地域の人と交流を図る場となりました。

16602980_1314449275265306_3021747437535175884_n.jpg
・酒造見学

16708464_1314450455265188_8827158455936140747_n.jpg
・味噌づくり体験
Posted by とちぎ協働 at 21:19
かぬま今昔めぐり [2017年02月10日(Fri)]
[会員情報:株式会社ファーマーズ・フォレスト えにしトラベル]

・鹿沼の地には、板荷の『アンバ様』という神様がいる。
■日時:2017年3月4日(土)
■集合場所:8:20JR宇都宮駅西口-9:00道の駅うつのみやろまんちっく村
■料金:大人3,800円・小人2,500円
■詳細・URL:http://enishi-travel.jp/tour/detail/486

201702100902_0001-1.jpg
Posted by とちぎ協働 at 11:25
| 次へ
プロフィール

とちぎ協働さんの画像
とちぎ協働
プロフィール
ブログ
denen_bnr0s.png syokunokairou_logo.jpg bana.gif tochiuma.jpg
リンク集
http://blog.canpan.info/gtnet/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/gtnet/index2_0.xml