CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
三豊市発見ブログ
香川県三豊市の魅力を紹介するブログです。
« サークル活動の一環としてのボランティア活動 | Main | マンションの自主防災活動のボランティアに参加して感じたこと »
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
図書館のボランティアをしています[2014年12月19日(Fri)]
60歳でフルタイムの仕事を引退してからは、読書の時間をたっぷりとることが出来るようになりました。

駐車場経営をしているとはいえ、年金暮らしなので本に費やせるお金には限りがあります。

そこで、活躍するのが図書館。週に1回は行って、本を借りるようになりました。

なにしろ、引退生活です。時間はたっぷりあります。

でも、まだまだ元気。なにかボランティアをしようかなー、と思いながら市の広報誌を見ていたら、図書館ボランティアの募集があるではありませんか。

日頃お世話になっている図書館です。

そこのボランティアなら、恩返しの意味でもぜひ、と思って応募しました。

初めに、講習会がありました。

図書の補修や、保護カバーかけ、返却日をスタンプする短冊作りなどの講習です。

そんなに難しいことではありませんが、ひとつひとつ丁寧に、と思うと、結構気を遣います。

でも、手仕事は好きな方なので、難なくクリア。今は、月に1回ぐらいのペースでボランティアに行っています。

ボランティア仲間は、やっぱり本好きが多く、

おしゃべりをしながらの手作業はなかなか楽しいものです。

本の補修や保護カバーかけをしていると、こうして人の手を通って、本が貸し出されていくんだなーという感慨が湧いてきて、図書館の本にいよいよ愛着を感じます。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/grid/archive/14
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

グリッドさんの画像
http://blog.canpan.info/grid/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/grid/index2_0.xml