CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

最新の記事

京都市桂川療護園「脳いきいきアート」5月講座レポート!
京都市桂川療護園「脳いきいきアート」講座レポート!
【熊本地震で被災された皆さまにお悔やみとお見舞いを申し上げます】
認知症に関する講演会のお知らせ
京都市桂川療護園「脳いきいきアート」講座レポート!

京都市桂川療護園「脳いきいきアート」5月講座レポート! [2016年05月22日(Sun)]
京都市桂川療護園での「脳いきいきアート」講座(第72回)が5月21日に実施されました。
今回のアートプログラムは 『 アロエを描く 』 。
色や形、触感、匂い、みずみずしさなど、モチーフをじっくり感じながら、それぞれの印象を画面に表現していきます。
今回も魅力的な作品が揃いました!
紹介させていただきます。

作品集合2.jpg

京都市桂川療護園「脳いきいきアート」講座レポート! [2016年04月24日(Sun)]
京都市桂川療護園での「脳いきいきアート」講座(第71回)が4月16日に実施されました。
今回のプログラムは 『 植木鉢に描く 地中のアナログ画 』 。
素焼きの植木鉢の材質感を触感的に楽しみながら、それぞれの土の中の世界を表現していきました。
どんな植物が芽を出すのか!?
ワクワクと想像が膨らむ作品がそろいました!

作品集合2.JPG

作品集合1.JPG

【熊本地震で被災された皆さまにお悔やみとお見舞いを申し上げます】 [2016年04月19日(Tue)]
 2016年4月14日(木)の熊本地震で、被害にあわれた皆さまにお悔やみとお見舞いを申し上げます。
 そして当会会員の九州在住の皆様、またご親戚が被災地にお住まいの皆様、余震も続いておりますので気の休まらない毎日をお過ごしのことと存じます。
 京都<臨床美術>をすすめる会は、引き続き被災地の状況に注目し、私たちにできる支援の体制をとっていきたいと考えています。
 早く地震活動が落ち着き、被災地の一日も早い復旧と、平穏な日常が回復されますことを心よりお祈り申し上げます。
                                 京都<臨床美術>をすすめる会
認知症に関する講演会のお知らせ [2016年02月08日(Mon)]







 すすめる会が講座開講している京都府立医科大学神経内科の教授であり、病院副院長でもある水野先生を講師に迎え、認知症についての講演会が京都で開催されます。会の講座の紹介も10分ほど紹介させていただきます。
 主催はベネッセスタイルケア。京都の施設でも既に臨床美術が導入されています。
 講演会はどなたでも参加できます。参加希望の方は事前の予約が必要ですので、以下の電話番号までお申し込みください。
 なお、2月6日付のリビング新聞(京都方面)に関連記事が掲載されています。(すすめる会のFBでも見ることができます。)


日時:2月14日(日)午後2時〜3時30分
「認知症は怖い病気?」〜正しい理解と早期発見が認知症ケアの鍵〜

講師:水野敏樹先生(京都府立医科大学附属病院副病院長、神経内科教授)
場所:京都商工会議所3階講堂 地下鉄烏丸線「丸太町」下車、南改札6番出口直結
定員:先着200人  
参加費:無料
参加申し込み方法:前日までに電話で予約 (電話)0120-02-3715
主催:ベネッセスタイルケア





FullSizeRender 2.jpg
京都市桂川療護園「脳いきいきアート」講座レポート! [2016年02月06日(Sat)]
京都市桂川療護園での「脳いきいきアート」講座(第68回)が1月19日に実施されました。
今回のプログラムは 『 節分・鬼をつくる 』 。
迫力のある鬼や愛嬌のある鬼・・・魅力的な表情をした鬼達が誕生しました。
素敵な作品を紹介させていただきます。

鬼 作品集合2.jpg

| 次へ