CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« キャリアアップ研修会2年目:研修報告(11年4月-12年6月) presents 日本財団 | Main | ぶらり富山の風景»
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
11.12月研修報告(その3)〜合意形成編〜 [2012年01月20日(Fri)]

 「合意形成」についての続き。

 「関係者の関心分析」について。
 参加者全員で、元気出そうぜ!富山福祉ネットワークについて考えてみました。

 





 1日という短い時間で、「合意形成」について講義を聴き、参加者でワークショップしてみましたが・・・。
 繰り返し、繰り返し、「合意形成」について勉強し、参加者の仲間と一緒に実践を通じて深めていかなければ・・・と感じた研修会でした。
11.11月研修報告(その4)〜ヘルパー獲得マトリックス分析編〜 [2011年12月14日(Wed)]

11月研修報告の最後です。

今回は、グループワークで
「ヘルパー獲得マトリックス分析図」
に取り組みました。

グループワーク。まる 久しぶりです!
嬉しさのあまり、おもわず、走る小走りにキラキラ模造紙キラキラキラキラポストイットキラキラを取りに行ってしまいましたダッシュ

緑ブックのシートに1人でコツコツと書いていたここ最近・・・。

参加者で「わいわい」と議論し、「ぺたぺた」とポストイットを模造紙に貼りつける作業って、やっぱりいいですね。





今回の研修会は、「人」がテーマでした。
事務員やヘルパー、新規の利用者獲得などなど。

人材確保の計画性と、福祉は「人」ナリと感じた11月の研修会でした。
9月研修報告B 事業構想&グループワーク編 [2011年09月28日(Wed)]

9月研修報告のつづき。

今回は、「事業構想の個人ワーク&グループワーク」編。

1、所属先 or 新規立ち上げの事業構想3年分をシートに書き込み
 テーマ、方針、具体的な内容等について。
2、グループワーク
 4人1組に分かれて、1人5分程度で内容説明&質疑応答。


左:「事業構想シート」  右:「資金計画シート」(→内容は、次回のブログにて)

ざくっと、3年分の事業構想を立ててみた結果・・・
3年という近い将来に向かって、
 @今何をすればいいのか!
 Aどの時期に何をすればいいのか!

見通すことができました。

 現場で日々業務に追われていると、その日その日の対応に追われてしまうので、
今回の「事業構想」を基に計画的な業務へシフトしていきたいです!
7月研修報告B 福祉マップ作り編 [2011年07月19日(Tue)]

 大荒れの台風にお気をつけください。

 さて、7月研修報告の続き。
 今回は、富山県の福祉マップ作り編です。
 
 これから、事業計画を作成するにあたり・・・
富山県内での過去の福祉はどうだったのか?について振り返りながら、
今後の未来=事業計画を考えるための基礎として、
参加の皆さんとグループワークしました。

 スマホ&携帯でチェックする人が多い中・・・
 
 持参の福祉資料を参考にする人もいらっしゃいましたびっくり
 富山県障がい者計画。高岡市障がい者基本計画・障がい福祉計画。
 福祉人として、行政資料をきちんと持ち歩かなければならないですね。



 さて。参加者で作り上げた「富山県の福祉マップ」はこんな感じです。




 また、作り上げたマップをみんなで見せ合いっこしました。



 いつの日か、これらのマップを1つにまとめたいと思った
今日この頃でした。
4月研修報告H ミッションを問い直す その2編 [2011年05月23日(Mon)]

やわやわと報告してきました
4月研修報告の最終回。

「ミッションを問い直す」について。

具体的な作業は・・・
緑のワーク 5‐4‐1 シートに書き込みしながら、まとめました。

まず、
@利用者のビジョン
A職員のビジョン
B地域のビジョン

をまとめます。

次に、
C利用者と地域の共通のビジョン(@+B)
D利用者と職員の共通のビジョン(@+A)
E職員と地域の共通のビジョン(A+B)

をまとめます。

さいごに、
F利用者・職員・地域の共通ビジョンから
重要な組織のミッションをまとめます。



ワークを通じて・・・

1、利用者・職員・地域の三者の視点で考えたこと。
2、三者共通のビジョンが組織のミッションとしてまとまったこと。


の2点をシート1枚にまとめることができました。

組織変革など、ついつい難しく考えてしまいますが、
基本は、利用者・職員・地域の共通ビジョンをしっかり把握することから始るのだと、
改めて感じた4月の研修会でした。
4月研修報告F グループワーク編 [2011年05月16日(Mon)]

前回の井戸端ミーティングゲームにて作成した
「地域づくりのアイディアカード」の内容を深めるための
グループワーク編。


まず、4人1組になって、グループ内でのワーク
1) 1人1人より、アイディアの発表
2) 同グループの他メンバーから「自分が協力できること」をポストイットに記入し、模造紙に貼る



さらに・・・
ポストイットを持って、他グループへ移動し
3) 他グループ・メンバーから「自分に協力できること」をポストイットに記入し、模造紙に貼る

完成した模造紙は下の写真です。




それぞれのグループで
この手法によって、
参加者1人1人の「地域づくりのアイディアカード」内容が深まりましたびっくり

次回は・・・
「ミッションを問い直す@編」
5月19日(木)アップ予定!