CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 公開講座 | Main | 第4回 地域福祉フォーラムinTOYAMA presents 共同募金助成事業»
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
総会と自主研修を行いました。 [2017年05月29日(Mon)]

平成29年5月28日@高岡市ふれあい福祉センターで、
・平成29年度の総会
・自主研修会
を行いました。


自主研修会では、
・このあとの10年
・事業所の10年
について、会員のやりたいことを付せんに書き出しました。

自主研修:理念研修170528 (4).JPG

自主研修:理念研修170528 (2).JPG

書き出したものを
・すぐできる ・・・ 二上山レベル
・がんばればできる ・・・ 富士山レベル
・とってもがんばらないとできない ・・・ エベレストレベル
の3つに分けました。

自主研修:理念研修170528 (3).JPG

これを3年後、5年後、10年後に整理してまとめました。

任意団体から活動期間を含めると、約8年間になりました。
それぞれの福祉事業所で日々の業務に取り組みながらも、
地域で住みよい仕組み作りのためにNPO法人で活動していく中で、会員同士の思いを確認できた時間はとても貴重でした。

話の中で、「楽しく」というキーワードがありました。
私たち自身も「楽しく」活動できるよう、今年度もいろいろな企画を考えていきたいと思います。
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 18:00 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
研修報告:第3回輪つなぎ対談会 in 入善 [2017年03月14日(Tue)]

3月も中旬になり、年度末の慌ただしい今日この頃・・・。

レポートが遅くなりましたが・・・
ちょうど1ヶ月前の2月14日(火)に開催しました、第3回 輪つなぎ対談会
「障がいを持つ人のノーマルな暮らしを考えてみませんか?」
〜ノーマルな暮らしは、みんなのはっぴぃにつながる!〜
を入善食堂で開催しました。
輪つなぎ会B170214.jpg
当日は平日の夜ながら多くの方々にご参加頂き本当にありがとうございました。
また、2月14日はバレンタインデーということで、入善食堂のご厚意もあり、バレンタインデーにふさわしいスイーツ&カフェでした。
輪つなぎ会B:ケーキバイキング170214.jpg

輪つなぎ会ではいろいろなお仕事、お立場の方々にご参加頂き、議論がつきませんでした。
輪つなぎ会Bの様子170214.jpg

輪つなぎ会B:ワークショップの様子170214.jpg
こんな素敵な会を企画したあっきーさんありがとうございました!
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 00:00 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
第3回 輪つなぎ対談会「障がいを持つ人のノーマルな暮らしを考えてみませんか?」 [2017年01月11日(Wed)]

今日は1月11日で、トリプル1の日ですね。

新年はじめのお知らせは、輪つなぎ対談@入善です。

第3回 輪つなぎ対談会
「障がいを持つ人のノーマルな暮らしを考えてみませんか?」
〜ノーマルな暮らしは、みんなのはっぴぃにつながる!〜 

第3回輪つなぎ対談@入善170214.jpg

日 時:平成29年2月14日(火) 19:30〜21:00
場 所:入善食堂「太陽と月のとおりみち」
    下新川郡入善町青木945−2 
参加費:1000円 (学生無料)
つなぎテーター
 岡本 久子 氏(NPO法人 くるみ)
 島田 佳尚 氏(社会福祉法人 野の草会 こもれびの里)
 柿本 尚子 氏(社会福祉法人 魚津市社会福祉協議会)
 西島 亜希 氏(NPO法人 工房あおの丘)

○パンフレット…第3回輪つなぎ対談@入善170214.pdf

○お申し込みはコチラをクリックしてください。

今回は、初の新川地区開催となりました。

まずは、福祉支援者、地域で活動されている様々な分野の皆さんとのつながりを深めるためのきっかけづくりを仕掛けてみました。
障がい者の皆さんに対する支援を提供していくうえで、大切な視点は「ノーマル」な暮らしを築くこと。そんな暮らしに必要な要素である、「住まい」「移動手段」「食事」「お金」の4つのキーワードをとりあげて、その分野のプロフェッショナルに地域での活動実践や目指すところの思いをお話していただきます。

そこからは、つなぎテーターのコーディネートにおまかせあれっ。
今回は入善食堂からスイーツ&カフェのご提供あり。
バレンタインデーに、おいしいドリンクとスイーツでほっこりつながりませんか。
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 19:23 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
研修報告:第2回 輪つなぎ対談会「行動障害がある人の外出に必要な配慮について考えませんか?〜失敗の数だけ楽しみは1UP強くなる!〜」 [2016年11月17日(Thu)]

晩秋の今日この頃・・・
めっきり寒くなりましたね。

さて、研修報告です。
平成28年9月30日(金)19:00〜@高岡市ふれあい福祉センター
第2回 輪つなぎ対談会「行動障害がある人の外出に必要な配慮について考えませんか?〜失敗の数だけ楽しみは1UP強くなる!〜」を開催しました。

当日は週末の金曜日ですが、行動障がいのある人について熱く情報交換ができました。
第2回対談:外出支援160930 (1).JPG
また、このような機会を設けていきたいと思います!

ご参加頂きました、皆さま。遅くまで本当にありがとうございました。
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 18:36 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
第2回 輪つなぎ対談会「行動障害がある人の外出に必要な配慮について考えませんか?〜失敗の数だけ楽しみは1UP強くなる!〜」 [2016年08月30日(Tue)]

第2回 輪つなぎ対談会
『行動障害がある人の外出に必要な配慮について考えませんか?〜失敗の数だけ楽しみは1UP強くなる!〜』を開催します。
第2回対談:外出支援160930.JPG
お申し込みはコチラをクリックしてください。
○パンフレット・・・第2回対談:外出支援160930.pdf


日 時:平成28年9月30日(金) 19:00〜20:30
場 所:高岡市ふれあい福祉センター1階介護研修室(高岡市博労本町4-1)
参加費:500円(学生無料)
講 師:坂下嘉之さん(NPO法人くるみ )
    島田佳尚さん(社福こもれびの里 )
    石川真一さん(NPO法人ロシナンテ 代表)


 行動障害があることで外出の機会を作る事が出来なかったり、いざ外出してみても上手くいかずに落ち込んで帰ってきて、もう行きたくないなって思った経験はありませんか?
 今回は行動障害がある方が地域へ外出する時に『どんな配慮が必要か』について高岡市で行動援護事業の実績を勢いよく増やしているNPO法人くるみの坂下さん、氷見市で行動援護事業を開始して2年目となる(社福)こもれびの里の島田さん、同じく氷見市で行動障害のある方の外出支援を自主事業で実施しているNPO法人ロシナンテの石川さんの実践を聞きなながら外出支援のコツを失敗談も踏まえて考えてみたいと思います。今よりも1UP目指しませんか?
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 00:00 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
第1回 輪つなぎ対談会を開催しました。 [2016年07月05日(Tue)]

少しずつ暑くなってきましたね。

さて、先日7月1日(金)19:00〜

第1回 輪つなぎ対談会
『わたし達が福祉と地域の間で見つけたこと!〜福祉の楽しさと可能性は365歩のマーチ?〜』
を開催しました。

当日は平日の夜にもかかわらず、多くの方々にご参加頂きました。
当ネットワークの岡本さん、西島さん、石川さんのそれぞれの取り組みだけでなく、
ご参加頂いた方々からの情報提供など、いろいろと情報交換ができました。

第2回も予定しておりますので、お楽しみに。

16わつなぎ第1回160701(2).JPG

Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 11:08 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
第1回 輪つなぎ対談会 『わたし達が福祉と地域の間で見つけたこと!〜福祉の楽しさと可能性は365歩のマーチ?〜』 [2016年05月25日(Wed)]

第1回 輪つなぎ対談会
『わたし達が福祉と地域の間で見つけたこと!
〜福祉の楽しさと可能性は365歩のマーチ?〜』

第1回対談:わたし達が福祉と地域の間でみつかたこと!160701.jpg
入善を中心に地元企業と繋がり、入善食堂、ブラウンラーメン等の地域転換をしているNPO法人あおの丘の西島さん。
氷見市の朝日ヶ丘地区という小さなコミュニティの中で目立たないけど、地域の人達とこれまた理にかなった活動をしているNPO法人ロシナンテの石川さん。
そして高岡を中心に福祉のマイノリティかつ難しい問題に常に全力で取り組み、発信しているNPO法人くるみの岡本さんの3人に障害福祉を中心とした活動の展開の楽しさや可能性についてざっくばらんに語ってもらいたいと思います。
「幸せは歩いてこない、だから歩いていくんだよ」〜と一緒に歩いてみませんか?

○パンフレット・・・第1回対談:わたし達が福祉と地域の間でみつかたこと!160701.pdf

○お申し込みはコチラから。
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 22:36 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
研修会「組織の現状と課題」 [2016年05月08日(Sun)]

年度始めに法人内の自主研修を毎年行っております。
今年は5月7日(日)@高岡ふれあい福祉センター
「組織の現状と課題」について、会員で学び合いました。

普段は事業主の役割や現場の職員の立場など、それぞれの役割や立場が違いますが。
これまでのことや今後について会員同士で話し合い、学び合うことで、これから目指すことやしなくちゃならないことが整理できました。

今年度も法人の活動をコツコツと取り組んでいきます!

自主研修:組織の現状と課題160507(2).JPG

自主研修:組織の現状と課題160507(4).JPG

自主研修:組織の現状と課題160507(1).JPG
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 19:05 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
勉強会T『「なぜそんな行動をするの?」を考える』とお茶会を開催しました! [2013年11月28日(Thu)]

ブログの更新が滞ってしまいまして、すみません。m(__)m

気がつけば、11月も終わりで、
雪富山もだいぶ寒くなってきた今日この頃。

今月始めにご家族を対象とした研修会を新たに企画してみました。

11月1日19:00-20:30に高岡市ふれあい福祉センターにて

勉強会T『「なぜそんな行動をするの?」を考える』とお茶会

を開催しました。

 講師には、木村允彦 先生(あかしあこどもの部屋 代表 元金沢大学 教育学部教授)をお迎えし、子どもの特性やかかわり方など教えて頂きました。

平日の夜にもかかわらず、35名もご参加して頂きました。
会場の和室一杯。
入口もこんな感じで、靴で一杯でした。
写真 1.JPG
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 23:42 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)
勉強会のご案内。 [2013年10月09日(Wed)]

 今年度は、子どもに関する勉強会を企画してみました!
13年度:勉強会案内(児童)131101‐14.jpg
■勉強会T『「なぜそんな行動をするの?」を考える』と、お茶会  
 日時:11月1日(金)19:00〜20:30
 場所:高岡市ふれあい福祉センター2階 和室
 講師:木村 允彦 先生(あかしあこどもの部屋 代表 元金沢大学 教育学部教授)    
  ※託児ご希望の方は、お気軽にご連絡ください


■勉強会U「子どもの社会性を育てる」(13:30〜14:30)と、お気軽相談会(個別)
 これからのこと、学校のこと、お家でのことなんとなくの不安。グチ・・なんでも結構です。
 
 日時:11月24日(日)13:30〜16:30 
 場所:高岡市ふれあい福祉センター 1階 介護研修室 
 講師:水野 薫 先生(でこぼこネットワーク 代表 元支援学校教員
           現在、富山大学学生支援センター アクシビリティ・コミュニケーション支援室)
 相談受付:水野薫(でこぼこネット)石川真一(ロシナンテ)岡本久子(Jam)
 ※相談中、別室で託児いたします 



(申し込み先・お問い合わせ)とやま地域福祉ネットワーク事務局  
Tel:0766−54−6181(NPO法人ロシナンテ内 担当 石川)
メールアドレス : genkidasouzetfn@gmail.com
fax:0766−54−6182


お申し込みパンフレットはこちらです!
勉強会案内(児童)131101‐14.pdf
Posted by NPO法人とやま地域福祉ネットワーク at 00:00 | 勉強会 | この記事のURL | コメント(0)