CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 第3回 地域福祉フォーラムinTOYAMA (13年3月)presents 飴久晴富山社会福祉支援基金 | Main | 公開講座»
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
研修会のご案内『自閉症・発達障害者のアセスメント講座4』 [2013年10月08日(Tue)]

『自閉症・発達障害者のアセスメント講座4〜より的確な支援のために〜』
25年度アセスメント講座その4(131103).jpg

日 時:平成25年11月3日(日)10:00〜16:00
場 所:富山福祉短期大学1号館301教室
講 師:山口久美氏
参加費:1,500円(学生の方は無料です)


お申し込みはコチラをクリックしてください!

 昨年度より企画しております、大好評のアセスメント講座の4回目。

 自閉症・発達障害者の日中支援、就労支援、生活支援を行う中で、うまくいかなかった
経験はありませんか?理解できない反応や予想外の行動に悩んだ経験はありませんか?
 的確な支援のためには、その人の情報理解・時間や空間認知等をより正確に理解することが欠かせません。支援力はアセスメント力ともいわれます。明日からのよりよい支援のために、アセスメントのポイントを学びませんか。
 今回から参加の方も大歓迎です。

  お申し込みはコチラをクリックしてください!

 パンフレット・・・25年度アセスメント講座その4(131103).pdf
『誰もがその人らしい生活を送るために〜社会資源開発〜』始まりました編 [2013年09月14日(Sat)]

9月なり、過ごしやすい日々が続くのかと思いきや、
ちょっと暑い日になりました。

9月の研修会『誰もがその人らしい生活を送るために〜社会資源開発〜』が始まっています!
13年度:誰もがその人らしい生活を送るために‐社会資源開発‐130914.jpg
一人ひとりの人生にとって必要な社会資源を洗い出す。
障がいがあることで、その年齢の当たり前の経験が割り引かれないように、諦めなくていいように!

ちなみに、今日9月14日(土)は、富山県南砺市内の城端むぎや祭です。
地元の文化にふれあうことも、必要じゃないかと思った今日この頃です。
9月14日(土)研修会の教室のお知らせ。 [2013年08月29日(Thu)]

誰もがその人らしい生活を送るために〜「社会資源開発」〜
の研修会の教室場所のお知らせです。

・日 時:平成25年9月14日(土)10:00〜16:00
・場 所:富山福祉短期大学 1号館301(射水市三ケ579)
・講 師:鈴木直也氏(NPO法人 起業支援ネット 副代表理事)
9月の研修会のご案内! [2013年08月06日(Tue)]

 9月の研修会をお知らせします。

○誰もがその人らしい生活を送るために〜「社会資源開発」〜
・日 時:平成25年9月14日(土)10:00〜16:00
・場 所:富山福祉短期大学(射水市三ケ579)
・講 師:鈴木直也氏(NPO法人 起業支援ネット 副代表理事)
・参加費:1,500円
・申込フォーム:ココをクリック!

○公開講座「ケア力向上研修」
・日 時:平成25年9月21日(土)10:00〜
・場 所:調整中
・講 師:戸枝陽基氏(社会福祉法人 むそう 理事長)
・参加費:3,000円
*詳細は、決まり次第、ブログでアップします!
・申込フォーム:ここをクリック!

誰もがその人らしい生活を送るために‐社会資源開発‐130914(130806更新).JPG
発達障がいのある人のアセスメント講座V(その2:感想編) [2013年08月03日(Sat)]

 7月28日(日)に開催しました「発達障がいのある人のアセスメント講座V」にご参加頂いたご感想をご紹介します。

13年度:アセスメント講座その3:講義写真130728D.jpg

・自閉症の特性に関する解説シートが整理されていて、わかりやすかった。
・支援者自身が発達障がいのある人にどのような特性をもっているのか、正しく理解していくことが何よりも大切だと思いました。
・発達障がいの特性11個を詳細に教えていただくことで、発達障がいのある人の理解のための力にしていきたいと思いました。
・発達障がいの特性11個に当てはめてアセスメントする。生育歴の中で達成・獲得出来ていない部分を考慮したい。
・発達障がいの解説シートを第2回目の研修会で頂いてから、どのように活用すれば分からない点もあった。しかし、今回の演習の中で、「この特性に当てはまるのはこんな行動」というものが例としてわかった。
・山口さんの言葉を自分の職場の職員に聴いてもらいたいです。


 ご参加頂いた皆さま。本当にお疲れ様でした。
 山口さんから教えていただいたことを活かして、日々の実践を頑張りましょう!
 
 次回の「発達障がいのある人のアセスメント講座W」は、11月3日です!
発達障がいのある人のアセスメント講座Vを開催しました!(その1) [2013年08月01日(Thu)]

 晴れ8月になりましたね。
 富山ではまだ霧梅雨霧が明けません・・・。

 先週の7月28日(日)10:00〜16:00 @富山国際大学呉羽キャンパスにて、
「発達障がいのある人のアセスメント講座V」を開催しました。

13年度:アセスメント講座その3:講義写真130728C.JPG

 今回も講師に、SNOW DREAM取締役 山口久美さんをお迎えしました。

13年度:アセスメント講座その3:講義写真130728B.JPG

 今回も1日研修でしたが、山口さんの熱のこもった説明、事例の多さにとても勉強になりました。
 中でも、発達障がいの11の特性に注目したアセスメントは、すぐにでも実践に活かせる技術となりそうです!
 現場にいるひとりとして、山口さんの仰った「勉強していない罪深さ」を感じて、学んだことを日々の仕事に活かしていきます!
総会を開催しました。 [2013年06月21日(Fri)]

 先日の5月26日(日)@富山福祉短期大学で、
NPO法人とやま地域福祉ネットワークの総会を開催しました。

 昨年度の事業報告、決算、今年度事業計画(案)、予算(案)を役員・社員で審議しました。
 今年度は、「富山にケアホームを増やしていこう!」を合言葉に、事業を展開していきます!

 これまでも、いろいろな団体・個人の皆様にお力をいただき、時には支えていただき、事業を実施することができました。本当にありがとうございました。
 引き続き、今年度もよろしくお願いいたします。
お詫びと訂正です。 [2013年06月19日(Wed)]

 先日からご案内しております
平成25年7月28日(日)「発達障がいのある人のアセスメント講座V」の会場(富山国際大学)について、
住所が間違っておりましたので、修正しました。

 パンフレット等、全て修正致しましたので、お手数ですが、もう一度ご確認お願いいたします。


 違)富山県富山市願海寺

→ 正)富山県富山市願海寺水口

 申し訳ありませんでした。

 当日は、富山国際大学でお待ちしております!
ケアホーム(行動援護ホーム)へ見学に行きました! [2013年06月14日(Fri)]

 今年度、NPO法人とやま地域福祉ネットワークでは、
家「ケアホームについて勉強しよう!」を計画しました。

 そのはじめに、去る4月20日(土)に(福)むそうさんの行動援護ホームへ見学に行ってきました。

 (福)むそう・行動援護ホーム見学130420A.jpg   (福)むそう・行動援護ホーム見学130420A (2).jpg

・利用者さんの趣味に合わせた作り。
・ワークシステムを活用した、見通しのあり、安心して過ごせる部屋
などなど。
 徹底して、利用者さんの個のニーズに合わせた作り方になっていました。


 富山でも、このような実践ができるよう、私たちでできることがらコツコツと実践を重ねていきたいと思います。

 (福)むそうの職員の皆様。
 ご多忙のところ、見学さて頂きまして本当にありがとうございました。
 ラーメンも美味しかったです!!
受付開始します!「発達障がいのある人のアセスメント講座V (7月28日)」 [2013年06月08日(Sat)]

 昨年度、大好評を頂きました
 「発達障がいのある人のアセスメント講座V」を今年度も開催します。

 受付メールフォームはココをクリック!

アセスメント講座その3(130728)130619更新.jpg
○日 時:平成25年7月28日(日)
     10:00〜16:00
○場 所:富山国際大学呉羽キャンパス
     富山県富山市願海寺水口444 E館701、702号室
○参加費:1,500円(学生の方は無料です)
○講 師:山口久美氏(SNOW DREAM取締役)
○パンフレット → アセスメント講座その3(130728)130619更新.pdf
○駐車場の地図(お車でお越しの場合は必ずご確認ください!)
駐車場案内:アセスメント講座3@富山国際大学130728.jpg
| 次へ