CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 活動報告138 | Main | 活動報告140 »
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
岩元
活動報告25 (01/15) 石川陽春(八雲会)
一家無事 (03/14)
活動報告139[2012年02月11日(Sat)]
げんき宮城/みちのく八雲会活動報告139

○2012年2月11日(土)
建国記念日、東日本大震災から11ケ月経過、亡父命日

・げんき宮城通信第5号〜地域立げんき学校〜
・みちのく八雲会会報第4号
2012(平成24)年2月11日発行







・「老人福祉施設等防災・減災支援事業講演・報告会
〜被害者ゼロを目指して〜」の開催 案内書到着
主催:NPO法人防災・減災サポートセンター
日時:平成24年2月24日(金)14:00〜16:00
場所:ハーネル仙台 4F青葉
独立行政法人福祉医療機構 社会福祉振興助成事業

主催団体とは、H23.1月NPO法人みやぎ災害救援ボランティア
センター(宮城県の災害ボラの草分け的存在)と3団体協働の
災害ボランティア講座『災害に備える』というシンポジウムを
開催し連携を確認(H23.1.16掲載ブログ参照)。
当日同時刻、平成23年度宮城県障害者相談員研修会での
パネリストのため参加できないが、理事を派遣する予定。


・支縁物資
寺本忠勝氏(三重県四日市市在住/大学学友)

氏の庭で栽培収穫したという「八朔」「蜜柑」「金柑」の3種。
クルーにもおすそ分けしておいしくいただきました。
添え書きには、
「少しでもビタミンCを補給して風邪などに負けないで下さい」
とありました。感謝、合掌!!
その上、過日送付したニュースレター(本日発行)を見て
「誠に小さい写真が沢山ありましたが、おデコの広い人は
すぐにわかりました。元気そうでなによりです。」と。
関西大学の河田教授の講演会資料や地元新聞の切り抜き
なども同封されていました。支援金第1号(H23.3.18)の送り主
でもあります。本当にありがたいことです。熱き友情に乾杯!!
なお、寺本氏は地元で数々の要職を担っており、特に町内会
では防災リーダーとして来たるべき東海、東南海、南海地震
対策に奔走している。
走れ、メロス。ともに走ろう。時間はないのだ、寺本君!。


このような支援を、げんき宮城では「支縁」と呼んでいます。
要支援者を支援している我々クルーを支援する「支縁」。

みなさまから寄せられた多くの支縁に支えられて活動を
継続しています。クルー一同は、団体名のごとく「げんき」
ですのでご安心下さい。
みなさまのご支縁に、心から感謝申し上げます。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/genkimiyagi/archive/324
コメントする
コメント
プロフィール

げんき宮城さんの画像
げんき宮城
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/genkimiyagi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/genkimiyagi/index2_0.xml