CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 関係人口について真剣に考える時期に来ているのでは | Main | イランとイスラエルの戦争を回避しなければならないのでは »
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
Tomoko
虹の懸け橋 (10/05)
大館市A
東北地方太平洋地震 (03/13)
藤原 克己
NPO法人の活動資金 (02/28)
モヤコ
買ってもらえる民芸品 (02/19)
外遊も税金を使っている以上は開示されることが望ましいのでは[2018年07月12日(Thu)]
 安倍首相の外遊の回数は2018年5月3日までで63回に達していますが、突出していないでしょうか。1回あたりどれだけの経費がかかっているのでしょうか。随行員は何人になるのでしょうか。外遊の際にそれぞれの国に対しての援助額などは国会の場で明らかに報告されているのでしょうか。国民にもわかりやすく開示されることはないのでしょうか。野党の議員は詳細を把握しているのでしょうか。すべて税金が使われていることを考えれば、明らかにすることが望ましいのではないでしょうか。外遊の際に官房機密費からの拠出はないのでしょうか。001.JPG

 安倍首相の外遊の回数の多さは歴代の首相の中でも突出していないのでしょうか。外交を政権の中心的な柱にしたいのかもしれませんが、外遊とは言え税金が使われていることを考えれば、どのようなお金の使われ方をしているのか明らかにする必要があるのではないでしょうか。国会の場で外遊の成果だけでなく、経費について報告を受け内容を吟味しているのでしょうか。外交は誰でも担うことができる分野でないことはわかりますが、政策としての外交とは別に経費に関しても国会場でオープンにして国民にわかりやすく開示する必要があるのではないでしょうか。004.JPG
この記事のURL
http://blog.canpan.info/genkijuku/archive/2787
コメントする
コメント
プロフィール

元気さんさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/genkijuku/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/genkijuku/index2_0.xml
お問合せは下記よりお願いします。返信にはお時間をいただく事がございます。