CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年04月30日

洋裁教室

DSCF4464.jpg

市毛公民館で活動している「洋裁教室」。
洋裁の達人に教わる,オリジナルの服づくり!!
前向きで素敵な女性に出会えるサークルです。

■活動日時 毎月第2・4木曜日 10:00〜15:30

DSCF4418.jpgDSCF4431.jpg

 部屋に入ると響いてくるのは,カタカタというミシンの音。皆さん思い思いに洋服づくりに取り組んでいます。布を裁ったり,ミシンをかけたり,手縫いをしたり。色とりどりの生地に囲まれて,工房のようです。

DSCF4416.jpgDSCF4420.jpg

 服作りを教えている雨澤みつい先生です。
 20代からずっと指導に取り組まれてきました。長年培われた高い技能によって,茨城県の「ものづくりマイスター」に認定されています。
 デザインを見ただけでどんな洋服の型紙もおこせる雨澤先生。
生徒の相談を受けながら,定規と鉛筆で線をすっすっと引いていきます。「ダーツはいる?切り替えは?ここを変えるのはどう?」体型や好みに合わせたプロの視点からの提案。補正をかけられた型紙はまさにオリジナル!!時間をかけて縫い上げる作品の大切な土台が出来上がりました。
 縫う段階でも先生がいつでも優しくアドバイスをしてくれます。要所要所の縫い方の知恵を伝えてくれる先生。これで安心して製作に集中できますね。
 市毛公民館の主催講座「リフォーム教室」から自主グループが立ち上がって26年。先生の技とお人柄がこの会を支えていると会員さんはお話くださいました。

DSCF4415.jpgDSCF4447.jpg

 「手づくりの魅力は,自分にあった,自分だけの服が作れること」
 人気のある型紙はみんなで写しあうこともしばしば。それぞれの体型にあわせて補正をしたり,生地を変えてつくるとそれぞれ違った個性をもつ服になるそうです。手づくりならではの工夫が生まれることも。
 できあがった服を持ち寄っての試着会はまるでファッションショー。みんなに見てもらえると,喜びもひとしお。

DSCF4444.jpg

 会員同士のあたたかな交流も人気の洋裁教室。昼食の時間は先生を囲んでさまざまなお話に花を咲かせる楽しみもあるそうです。アイデアとエネルギーが生まれる時間でもあります。
 これからも皆さんで素敵な服づくりを続けてくださいね!!
(文責:N)

☆げんきーNETひたちなか 団体情報 洋裁教室(市毛公民館)
http://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&tyu=4&index=1569
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック