CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年06月21日

100万人のキャンドルナイト@ひたちなか2011

つながろう日本−希望・勇気−
ふれ愛ひろばのキャンドルナイト2011は忘れられない一日になりました。


■日時 2011年6月18日 18::00〜20:00
■主催 NPO法人未来ネットワークひたちなか・まひたちなか市の環境を良くする会
■メイン会場 ふれ愛ひろば  
■サブ会場 楽縁市場 ※その他市内の各所,協力店でキャンドルが灯されました
■出演 ・ライリッシュオカリナSORA(オカリナ演奏)
    ・地球大好きエコクラブ(おもしろ実験)
    ・ワンネス・エコひたちなか(環境劇)
    ・橋本昭博氏(詩の朗読)

東日本大震災。停電の中,不安な夜を過ごされた方も多かったことでしょう。
当たり前に思っていた電気や光の有難さが身にしみる体験でした。

電気を消してキャンドルを灯し,環境について考えるキャンドルナイト。
例年にも増して,皆さんの思いが集まったようです。
協力の輪が市内に大きく広がりました。


当日はあいにくの雨模様でしたが,ふれ愛ひろばは多くのキャンドルで飾られました。
震災でも役立つ植物油キャンドルが今年初登場。
他の会場でもキャンドルが灯されました。


ひろばには多くの人が集いました。
おもしろ実験,オカリナ演奏,環境劇,復興支援のチャリティー野菜販売とお楽しみもいっぱい。
楽しんでいるうちに環境について自然に学ぶことができました。


最後はひろばの電気を消して,オカリナ演奏と詩の朗読を聴きました。
キャンドルのほのかな光の中,静かに思いをめぐらせる時間となりました。


雨のため,屋外で十分にキャンドルを楽しむことができませんでした。
しかしみんなの距離が近くなり,じっくりと会話を楽しむ機会になったようです。
今までにない,特別なキャンドルナイトになりました。
<文責:N>

☆ふれ愛ひろばブログ http://blogs.yahoo.co.jp/fureai_4_8/25334612.html
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック