CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年09月13日

ひたちなか祭りinひたちなか・ま

平成から令和という年号を迎えた記念すべき今夏の“ひたちなか祭りinひたちなか・ま”。
涼しい風が吹く絶好のお祭り日和の中、ROCKのオブジェが目印の“勝田駅前東公共広場”には、お祭りを楽しもうと大勢の皆さんが詰めかけました\(^o^)/

お2.png

■日時 2019年8月18日(日) 12:00〜16:00
■場所 勝田駅前東口公共広場
■主催 ひたちなか市市民交流センターひたちなか・ま
■共催 元町自治会


子どもから大人まで誰もが楽しめるこのお祭りは、毎年ひたちなか祭りと同日に開催しています。
ステージ発表あり、焼きそばやかき氷などの出店あり、お呈茶、昔遊びやスイカ割り、缶バッジやスライム作りなどの工作コーナーがあったりと、観て食べるだけでなく、体験もできちゃう欲張りすぎるお祭りなんです(^-^)

IMG_5039.jpg IMG_5103.jpg

40お.png 30お.png

ステージでは、大人顔負けのダンスで会場の皆さんを魅了するキッズダンスチームの他、情熱の国スペインで生まれたフラメンコや、ひたちなか市で誕生した和太鼓集団の皆さんが奏でる音楽に、中には手拍子している方もいましたよ♪

IMG_5069.jpg IMG_5116.jpg

かき氷と遊びのコーナーに、大人のスタッフに交じり子どもの姿が…。NPO法人生活支援ネットワークこもれびが主催する「ひたちなか・ふれ愛隊養成研修講座」に参加しボランティア体験をする子ども達です。かき氷を担当した男の子達は、氷を削ったりシロップをかけたりしてたくさん作ってくれました(^-^)また、女の子達が担当した大人気のヨーヨー釣りコーナーでは、専用の道具でヨーヨーを作ったり、釣り糸を渡したりするなどふれ愛隊の子供たちは、担当したコーナーを最後まで元気いっぱいに頑張ってくれました\(^o^)/

IMG_5047.jpg IMG_5090.jpg

工作コーナーでは、たくさんの子ども達が物づくりに挑戦!「こんな材料でスライムが出来ちゃうの?」と、不思議そうな表情でスタッフに質問する子ども達。答えるスタッフも嬉しそうな表情を浮かべていました(^_-)-☆
そして「げんき-NETひたちなか」のPRブースでは、市民活動学習会がきっかけで発足した“ステップ・アップ同好会”の皆さんがバルーンアートでお手伝い!「子ども達にきちんとした物を作ってあげたいと思い、練習してきたよ」と会員さん。皆さん張り切ってバルーンアートを作ってくれました♬

終了時間まで、人が途切れなかった“ひたちなか祭りinひたちなか・ま” 
多くの皆さんがこの場所で、出会い、ふれ合い、楽しみました。
(文責:S)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック