CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月11日

手編み同好会

地域住民が健康でいつまでも元気に生き生きと生活できるようにと、“くらし協同館なかよし”では、様々なジャンルの趣味の講座を開催しています。この日は、毎月第4火曜日に楽しく活動している“手編み同好会”の皆さんを取材してきました(^_-)-☆

1.jpg

■日時 2019年5月28日(火) 10:00〜12:00
■場所 NPO法人くらし協同館なかよし


"くらし協同館なかよし"のスタッフでもある、奥澤祥子さんが代表を務める手編み同好会には、編み物が大好きな13名が集います。
会員の多くは近隣に住んでいるそうですが、遠くは日立市から通っている方もいるとのこと。

5.jpg 

「活動時間は10時から12時までの2時間なの。黙々と編み物をする人もいれば、編み方を教えあったり、会員同士で編み図を交換するなど、それぞれが自由に好きなことをして過ごすのよ」と、活動の様子について微笑みながら話す奥澤さん。

IMG_3300.jpg 3.jpg

「編み物は、場所を取らない手軽にできる手芸です。なにより編み方を失敗しても解いてやり直しができるのもいいですね」「子どもに編んだセーターを解いて、自分用にセーターを編み始めました。編み物は、何度でも作り直しができるからね」と、話す会員さん。

IMG_3274.jpg IMG_3275.jpg

この日は、会員さんのお一人が制作したカーディガンとベストを囲み、編み方や毛糸について談笑。皆さんが制作した作品は、年に1度"くらし協同館なかよし"の店内に展示するそうです♪

IMG_3281.jpg IMG_3292.jpg

笑顔と笑い声が絶えない“手編み同好会”では、随時見学者を受け付けています。
編み物をはじめたい方や再開したい方、経験者・未経験者問わずどなたでも…。毎月第4火曜日に活動しているので、ぜひ足を運んでみてください。
(文責:S)

☆げんき-NETひたちなか団体・サークル情報 NPO法人くらし協同館なかよし☆
https://www.genkinet-hitachinaka.jp/katsudoudisp_3.php?dai=3&index=984&from=1&koukai_sinsei_flg=2
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック