CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年07月12日

ひたちなか・ま作品展

例年より早い梅雨明けを迎え、連日の暑さが身に染みる季節がやってきました。そんな日常を忘れさせてくれる作品たちをご紹介します(^^)

IMG_7976.jpg

★日時 7/11(水)〜7/16(月) 10:00〜20:00(最終日は16:00)
★場所 市民交流センター コミュニティギャラリー


ひたちなか市市民交流センターひたちなか・まを運営するスタッフの写真や書、折り紙、絵手紙、トールペイント、金魚モビール、油彩画といったアート作品と、今回初めて出展してくれたビーズアクセサリーの作品の数々で、ギャラリーはより華やかな雰囲気に…。

IMG_7958.jpg

まずは、富士山をバックに熱唱し、躍動する油彩画「平成保茶利(ぽっちゃり)婦女子風俗図(部分)」。本来は板キャンバス8枚(縦1.6m×横10.4m)からなる大作だそうですが、今回は会場の都合で、1場面のみ(キャンバス2枚分)を展示しています。これだけでも猛暑を吹き飛ばしそうな迫力なのですが、全部揃うと「ぽっちゃり女子」のエネルギッシュな生態がさらに明らかになるとか…。

IMG_7985.jpg IMG_7961.jpg 

ビーズアクセサリー教室の講師である松本悦子さんは、生徒さんの作品も含め、色鮮やかなアクセサリーをたくさん用意してくれました。華やかなバラが印象的なネックレスや大きな石のペンダント、涼しげなブレスレット等など…その豊富なデザインにびっくり!

IMG_7970.jpg IMG_7972.jpg 

また、普段から四季折々の自然を大切にしているスタッフの皆さん。その細やかな心遣いは、絵手紙や折り紙、トールペイント、写真などの作品にも表れています。

IMG_7946.jpg IMG_7964.jpg

天井をゆったりと泳ぐ金魚モビールの作者は、グラスやケースの中で、小さな金魚たちが仲良くユラユラ泳ぐミニチュアも作っています。とても可愛いですよ(^^♪

多彩な作品の数々をご覧になれるギャラリーでゆったりとした時間を過ごし、心に潤いを与えてみてはいかがでしょうか…。
(文責:E)

 

この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1373978
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック