CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年06月18日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.171

今年はひたちなか市子育て支援・多世代交流施設 ふぁみりこらぼで、「第4回おんがくマルシェ」を開催します♪
出演するサウンドシップのメンバーの方々が、おんがくマルシェのPRに来てくれました!

IMG_7184.jpg

■日時 2018年5月24日(木) 12:00〜12:15
■出演 
ひたちなか音楽のまちづくり実行委員会(ひたちなかサウンドシップ)
万丈童子:斎藤秀夫さん、菊池美津子(みっこ)さん
スリージー:伏田克巳(フッシー)さん、大槻友子(ムーン)さん 


毎年「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」が開催されるひたちなか市。“街角からも音楽が聞こえてくる楽しいまちづくりをしよう”と、音楽好きの方々と関係機関が協力し、「ひたちなか音楽のまちづくり実行委員会(愛称:ひたちなかサウンドシップ)」を設立。今年で10年目を迎えるそうです。

IMG_7193.jpg

「おんがくマルシェ」は主催イベントの一つ。「今回はサウンドシップ登録の30団体の中から、ブルーグラスやロック、昭和歌謡、ポップスなど14組の幅広いジャンルの方々が出演します」とみっこさんが出演団体を紹介してくれました。

IMG_7183.jpg

その後スタジオ内に、ひたちなか市のタコ加工生産日本一を記念した曲(万丈童子演奏・ボーカル菊池さん)が流れます。
明るいリズムの曲が流れる中、音楽以外にも老若男女が楽しめるイベントについて話してくれた、占いコーナーも担当するムーンさん。4つのコーナーを紹介してくれました。
 ・フードマルシェ:ひたちなか市周辺の飲食店が出店、美味しい食べ物や飲み物が盛りだくさん♪
 ・アイテムマルシェ:雑貨販売や占いなどてんこ盛り!
 ・あそびのマルシェ:シャボン玉、バルーンアート、折り紙体験など音楽以外の遊び
 ・オトイクマルシェ:バンジョーやウクレレなど、色々な楽器を触って体験!

そして最後は、万丈童子の斎藤さんがバンジョーを、スリージーの伏田さんがギターを奏で、グループの枠を超えたセッションを披露。軽快なメロディーがスタジオ内に響き渡りました(^^)/

サウンドシップ.png

出演後に、ひたちなかサウンドシップ事務局の皆さんと一緒に揃って記念撮影!
「みなさんお誘いあわせの上、ぜひおいでください」と、サウンドシップの旗を手にPRしてくれました(^^)

【ひたちなかサウンドシップ 第4回おんがくマルシェ】
日時:6月24日(日)10時〜16時(雨天決行)
場所:ひたちなか市子育て支援・多世代交流施設ふぁみりこらぼ(ひたちなか市石川町11-1)
問合せ:029-273-0111(事務局・ひたちなか市観光振興課内)
(文責:E)

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック