CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年12月13日

ラジオ番組“まちづくり情報館「ひたちなか」”vol.136

勝田駅前のwin-winビル内にある「ひたちなか市市民交流センター」で“パソコン相談室”を開いているのをご存知ですか?
今回は、先生の武田さんと、開設当初からパソコン相談室に通う内山さんに、お話をお聞きしました。

DSCN1806.jpg

■日時 2016年11月24日(木) 12:00〜12:15
■出演 武田 光保さん、内山 節子さん


「パソコンを始めたが、使い方が分からない」といった初心者の方や、「パソコンの調子が悪い」「パソコンを新しく買い換えたが、初期設定の仕方がわからない」など、パソコンに慣れた方でも、一度は誰かに教えてもらいたいと思ったことがあるはず…そんな方たちのために無料で相談に応じてくれる武田さん。

DSCN1800.jpg

年末に向け最近多くなってきている相談は、「年賀状の作り方」だそうです。また、新しいOSについての相談も多いそう。

DSCN1799.jpg

相談する方たちの年代は、40代から70代後半の方たちまでと幅広く、特に70代の方が増えてきているとのこと。内山さんもそのひとりで、それこそ文字を打ち込むところから教えてもらったそうです(^-^)
「最近では、“YouTube”の開き方を教えてもらい、そこからいろいろな情報を得ることができるようになりました」と内山さん。
自分で興味のあるものを探し見ているとのことで、「とても便利に使いこなせるようになったんです」とパソコンを上手に利用できるようになり、充実した日々を送っていることを嬉しそうに話してくれました♪

 DSCN1804.jpg DSCN1802.jpg

パソコン相談室は以前、午後の2時間だけでしたが、最近利用する生徒さんが増えてきたので、午前10時30分から午後3時まで延長したそうです。
また、年末年始以外は毎週月曜日、相談を無料で受け付けていますので、パソコンについて分からないことがあった時には、ぜひみなさん、ひたちなか市市民交流センターに足を運んでみてはいかがでしょうか。
(文責:O)
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック