CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ホーチミン/G-CoCoRo作業所日記
NPO・Vハートが100%支援している、ホーチミン市内の知的障害者施設「G-CoCoRo作業所」にて住み込み管理人をしています。
G-CoCoRo作業所
ベトナム語が全くわからない私ですが、13人の障害者の方々と4人の職員と共に楽しく作業しています。
<< 2009年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ブログ管理人・清水
夏休み国内旅行 (07/17)
さくら
夏休み国内旅行 (07/06)
ブログ管理人・清水
月間優秀賞 (06/03)
ブログ管理人・清水
日本語普及キャンペーン (06/03)
はるなつ
月間優秀賞 (05/29)
ブログ管理人・清水
気が腫々する (05/29)
わかばやし
日本語普及キャンペーン (05/28)
はるなつ
気が腫々する (05/27)
ありがとうございました[2009年11月02日(Mon)]
昨年8月から上海で語学留学、今年2月からホーチミン生活。それらを終えて、約1年ぶりに日本に帰って来ました。

久しぶりに見る日本は、街が清潔で整然としてて、いろんなサービスが行き届いてる国だなぁというのが第一印象。
バスに乗った際、席に着くまでちゃんと発車しないで待っていてくれるなんてスバラシイと思います。上海でもホーチミンでも、バスのステップに片足を乗せた時点で発車してしまうので、席に着くまでに足元がふらつきます。バランスを崩して転びそうになったり、手すりに頭をぶつけたりしたことも・・・落ち込み

ベトナム人の友達と日本語や英語(+時々ベトナム語)でメールのやり取りをしたりメール、帰国当日に友達からもらったお菓子を食べながら、ベトナムのことを思い出しています。
腹の立つこと、フシギに思うこと、面白くてしょうがないこと、理不尽なこと。とにかくいろいろなことがあり、刺激的でした。
一生を海外で暮らすとなると勇気と覚悟がいりますが、人生の一部分を海外で暮らして異文化を知ることはとても有意義だと思います。


私のつたない文章、たまにしか更新しないブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。
G-CoCoRo作業所の雰囲気が少しでも伝われば幸いです。
また、これを読まれて作業所に興味をもたれた方、見学をご希望の方はこちらまでお気軽にお尋ね下さい。
お問い合わせフォーム

無給(ボランティア)ですが、それをご理解いただいた上で私の後任として作業所に住み込みで働いてみたいという方も、お問い合わせ下さい。
多少ベトナム語が話せると良いですが、7ヶ月ホーチミンに住んでもほとんどしゃべれなかった私がそんなことを偉そうに言える立場ではありません汗 障害者教育に関心と熱意がある方、英語が全く通じないホーチミン郊外でも暮らせる自信のある方は、是非!!

それでは、皆様ごきげんよう。いつかどこかでお会いしましょう。笑顔

――― 完 ――― 
お別れ会[2009年10月11日(Sun)]
帰国前日に、作業所でお別れ会を開いてくれました。
スタッフ3人(マイさんは産休)+トゥイリンちゃん、ティちゃん+私の友達2人でチキンカレーと生春巻きを作り、私もお手伝い。ほえー
手作りベトナム料理、Rat ngon(とてもおいしい)!!OK!2


みんながベトナム語で何曲か歌ってくれたので、私も「Cau Vong Khuyet(欠けた虹)」という歌を披露メロディ
歌詞を書いたノートを見て何度も何度も練習し、自転車移動の際はいつも口ずさんでいた歌です。自転車

どんな歌か興味があるという方は、こちらのYouTubeリンクをご覧下さい。
Cau Vong Khuyet(欠けた虹)

ちなみに、作業所ではいつもCDの曲を聴きながら仕事をしています。メロディ
上記の「Cau Vong Khuyet」のほかに、作業所ではこんな曲が頻繁に流れています。
Vang Trang Khoc
Chiec khan gio am
上記は街でもよく耳にする曲ですので、こういう歌がベトナムで流行っているようです。

スタッフからは、私の為に特別に作ってくれたカバンと帽子をもらいました。帽子
トウ君からは有名歌手のCD,カン君からは手描きのイラストをもらいました。そこには、蓮の花と日本の国旗が描かれていました。。旗(祝日・日の丸)
これを見る時は、皆さんのことを思い出しますね。

リボン リボン リボン リボン

G-CoCoRo作業所の皆さん、半年間ありがとうございました。皆さんと一緒に仕事が出来てとっても楽しかったです。
言葉がわからず意思疎通はあまり出来なかったけど、笑い声や歌い声に満ちたにぎやかな職場だったので、彼らを見ているだけでも楽しかったです。
何を言っているのかわからなくても、いつも彼らにつられて一緒に笑ってました。

またいつの日かお会いしましょう。猫
どうか、この施設が5年後、10年後もずっと存続出来ますように。私の切なる願いです。
出産おめでとう[2009年10月11日(Sun)]
9月26日深夜にスタッフのマイさんが無事出産し、その翌日に他のスタッフと一緒に病院に行ってきました。ビル
え、出産翌日なんてマイさんが疲れきってるだろうに、お見舞いに行ってもいいのかしらはてな
・・・とちょっとためらいましたが、そういう気遣いは無用みたいです。


生まれて2日目の赤ちゃん。かわいいですね〜〜。ハート

病院は産婦人科のベッドが満員で、廊下にもベッドがずらりと並んでいてビックリ。困った
見舞い客や入院している人たちが頻繁に廊下を行き来していて、こんな所では出産直後の妊婦さんがゆっくり休めないだろうに。ちょっと気の毒です。
幸いマイさんは室内のベッドに寝ていましたが、それでも8人部屋。ここもゆっくり休めない気がします。


4月にG-CoCoRo作業所に来て以来、マイさんのお腹が大きくなるのを見守っていました。
10月上旬出産とのことだったので、9月30日に帰国する私は赤ちゃんの顔を見られないと思っていました。

帰国4日前にお目にかかれるとは、予想外。
私が帰国するからということで、赤ちゃんが
「Co My(私の呼び名)に会いたい!」
と言って、慌ててこの世に出てきちゃったのかも?
急がせてしまってごめんなさいね?!

両親の愛を受けながら、元気な子に育って下さい。笑顔
扇風機が欲しい[2009年09月27日(Sun)]
ルアン君が、ニコニコ(ニヤニヤ?)しながら私の方に近づいて来て、何やら話しかけてきます。

所長のホアさんに訳してもらったら、
『暑いから、新しい扇風機を買って欲しい。日本人はお金持ちだから、頼めば買ってくれる。祝日
こらっ〜、人をアテにするんじゃない!(笑) 
私は日本人だけどお金持ちじゃないし。ダメ

他のスタッフが笑いながら笑い
『Co My(私の呼び名)は自転車に乗ってるでしょ、あまりお金がないのよ。meo(もう1人の日本人スタッフのあだ名)は車に乗ってるでしょ。自動車
meoの方がお金持ちなのよ
とルアン君に説明すると、今度はmeoさんの方に寄ってきて、扇風機が欲しいとおねだりします。ラブ

『バザーの売り上げで欲しい物を買っていいよって言った時、ルアン君は
“アイロンが欲しい。戸を開ければ風が入って涼しいから、扇風機はいらない”
って言ったでしょ。
言うことがコロコロ変わって!』
meoさんはあきれている様子。

結局、バザーの売上金で扇風機を買いますとmeoさんから告げられると、ルアン君は上機嫌でmeoさんに握手。
彼は見学に来たお客さんや作業所のスタッフ、みんなにしょっちゅう握手を求めてきます。まるで選挙の立候補者みたいです。

後日、新しい壁面取り付け型扇風機が作業所にお目見えしました。キラキラ
皆さん、暑さに負けずに頑張って働いて下さいね〜。力こぶ
コミュニケーション[2009年09月10日(Thu)]
自分の友達や作業所を見学に来たお客様からよく聞かれるのが、
『ベトナム語はどのくらい話せますか?』

恥ずかしながら、単語を少々知っている以外は、ちっともさっぱり全く話せません落ち込み

また、ベトナム語は6種類(南部は5種類)の声調があり、これが非常に難しいびっくり こちらがしゃべったことはほとんど相手に伝わりません。

食堂に行って「tra da(冷たいお茶)」 「Bao nhieu tien?(いくらですか)」などの短い単語を言っただけでも通じないことが多いのでイヤになります。
ホーチミンに来た当初は「初心者だから」と諦めてましたが、半年住んでも未だに自分のベトナム語が通じません。とほほブタ

ベトナム語学校に通うことも考えましたが、そうこうしてるうちに時間が経ってしまい・・・・

テキストやベトナム語学習サイトで独学したものの、これは全部標準語(ハノイの言葉)なのでホーチミンで使うとイヤな顔をされたり訂正されたりするんですね。ベトナム人は、北部と南部で仲が悪いから。
同じベトナム人同士、仲良くすればいいのにと思ってしまいますが。


作業所で仲間や職員と話す時は、少々のベトナム語+ほとんど日本語。
「あ、ごめん。ちょっと悪いけど、そこのハサミとってくれる?はさみ
という具合に、思いっきり日本語で話しかけてます。それでもちゃんと通じてます。

一方、彼らからの呼びかけは様々男の子女の子
※パントマイムみたいに、動作だけで伝えようとする人
※片言のベトナム語で話しかけてくる人
※思いっきりベトナム語でしゃべりまくる人
※何語なのかさっぱりわからない人

自分の言いたいことが言えない、相手の言っている事がわからないのはもどかしく感じますが、どうにかコミュニケーションを楽しんでいます笑顔

私は今月末にはボランティアを終えて日本に帰国するので、もうじき彼らに会えなくなると思うと寂しいです。
仲良くしてね〜[2009年09月10日(Thu)]
13人の仲間たち、みんな和気藹々と楽しく働いていますが時々ケンカすることもありますぷー(かわいく怒)
口論だけならともかく、○○君が△△君の腕に噛み付いたとか、□□君のヘルメットを近所の川に投げ捨てたとか、人や物が被害に遭うことも・・・・あせあせ(飛び散る汗)

昨日は、ソン君がせっせと無言で仕事していたのを見ていたルアン君が、突然ソン君の身体を後ろから抱え上げて、施設の外の道路に彼を放り出してしまいました。
えっ、ケンカ?!2人は全然言葉を交わしていませんが。

慌ててみんなでソン君を連れ戻し、ルアン君に理由を問うとこんな答えが。
『ソン君が新聞を丸めているのを見て、仕事をサボって遊んでいると思ったから』

それは、”丸まった新聞紙を広げる”という仕事なんですよ〜。遊んでいるのではありませんよ〜。かえる

ポーチやカバンなどをキレイに見せるために、作品の内側には丸めた新聞紙を詰めます。
先週ホーチミン近郊でフェスティバルに出展し、それが終わったから不用になった新聞紙を広げていたのです。
ちなみにフェスティバルではトゥイリンちゃんやトウ君も販売応援に来てくれて、4日間で結構売れたようです。(私はその間ベトナム国内を旅行していたので、フェスティバルは手伝えませんでした)

作業所の作品は、フェスティバルやバザー、ホテルのフロントなどで販売させてもらってますが、販売の機会が少ないのが悩みのタネです涙ぽろり。現在は、日本から見学に来られるお客様に大量購入していただくのが貴重な収入源。

今回はルアン君の思い込みでソン君が”怠け者”扱いされてしまいましたが、仲間たちはみんな仕事熱心ですイルカ。時々サボっていたり踊っていたりする人もいますが。
ご一行様訪問[2009年09月07日(Mon)]
当作業所では、たびたび日本人のお客様が見学に来られます。祝日マーク 今日は、沖縄からのお客様が6名来られました。

仲間たちがいつものように「おはよう〜〜〜!!」と元気に挨拶してお出迎え顔1(うれしいカオ)
カイン君とトゥイリンちゃんがCDの曲に合わせて踊ったり、トウ君がヒップホップダンスを踊ったりして歓迎ムード全開。メロディ

お客様側でもいろいろ用意されていて、三線(さんしん:沖縄の楽器で、三味線を小ぶりにしたもの)やハーモニカの演奏に合わせて歌ったり、手品を見せていただいたり。
みんなで楽しく賑やかに過ごしました。

2階展示室に並べられた作品の中から、沢山お買い上げいただきました。
それを傍で見ていたルアン君が興奮気味で、フシギな動きで身体をくねらせて嬉しそうにしています。
所長のホアさんに彼の言ってることを訳してもらったら、
『お客さんがたくさん作品を買ってくれれば、またみんなで海に行けるから嬉しい。』水泳

みんなでせっせと働いて、ステキな作品を作ったら、お客さんが沢山買ってくれる。
そうすれば、G-CoCoRo作業所にお金がいっぱい入るから、みんなで海に行ける。

仕事、作品の売り上げ、給料、海水浴やカラオケ。
それらの関連性がわかっているということは、彼はなかなか賢いなと思いました。電球
仲間の中には、仕事をすることとお給料をもらうことの繋がりが理解できなかったり、どうして海水浴に行けるのかわかっていない人もいますから。

また来年もブンタウに泳ぎに行けるように、みんな頑張って働いてね!!力こぶ

そして、今日見学に来ていただいた皆様ありがとうございました。
皆様の善意が彼らの励みになり、やる気につながります。OK!2
ココログマ君[2009年08月27日(Thu)]
作業所では、カバンや名刺入れ、ポーチなど実用品を作ることが多いので、置き物を作ってみようということでテディベアを試作しました。



左から、ココログマ1号、2号、3号です。自画自賛ですが、なかなかの出来栄えです笑顔
G-CoCoRo作業所で作ったクマだから、ココログマ君。私が勝手に命名しました。
もっとかわいい名前をつければいいのですが、愛着が湧くと手放すのが惜しくなりそうなので、あえてこんな事務的な(?)名前にしておきました。

1号は失敗作なので非売品。2階作品展示室のマスコットにしました。
持っている札には、”Xin moi moi nguoi xem san pham"(いらっしゃいませ、皆さん。作品を見て下さい)と書いてあります。

仲間たちやスタッフからもかわいいと評判ですが、みんなから『これは犬?』 『首がぐらぐら揺れて酔っ払いみたい』と言われてます。え〜〜ん悲しい ぐらつく首を安定させる為、マフラーを巻いてみました。これも作業所で織っている布です。色合いがキレイでしょっ?

皆さん、作業所にお越しの際や日本国内のバザーなどでこのクマを見かけたら、是非買って下さいね!ラブ
あ、新作なので値段をまだ決めていません・・・・
アヒル鍋[2009年08月15日(Sat)]
ある日、施設長のホアさんから片言の日本語で『G-CoCoRo、仲間、好きですかはてな』と聞かれました。もちろん好きですハートと答えると、「仲間、好きラブ。G-CoCoRo、仕事、楽しい。日本、帰る、ダメですダメ」と言われてしまいましたダメ

いくら仕事が楽しい・仲間たちが好きと言っても、私は現在無職無収入の身。
遺産、株、不動産などの不労所得は全くありません。貯金もいつかは底を尽きますし、無給でいつまでもここで働くわけにはいきません。

帰国をやめるように言われても、10月上旬に日本で用事があるので帰らないといけませんし、作業所の手伝いは来月末で終わりにする予定です。
♪やめろと言われても 今では遅すぎた〜〜という歌を思い出します。 ←西城秀樹の人気絶頂期の頃のヒット曲「激しい恋」です。30代以上の方ならご存知でしょう。

また別の日には、ホアさんに日本語でいつ日本に帰るのかと聞かれたので、ベトナム語で10月に帰ると答えました。悲しい顔で『Buon qua(ブンワァ:とても寂しいの意味)』と言われました悲しい


更に別の日、職員のトアさんがノートにベトナム語の文章を書いて見せてくれましたメモ
私のことを「ベトナム語の聞き取りはできないけど、読み書きは出来る人」と思っているのでしょうが、私は読む・書く・聴く・話すの全てがほとんど出来ません。どうもすみません。すいません
かろうじて”日本に帰る、寂しい”というのだけは読み取れましたが、その他の文章はさっぱりわかりません・・・汗

その翌日、私の友達(日本語堪能)が作業所に遊びに来たので、翻訳してもらいました。
日本に帰ってしまうのは寂しい、早くベトナムに戻ってきて下さい。ずっとベトナムに住んで下さい。日本に帰る前に、私の家に招待しますからみんなでアヒル鍋を食べましょう。
――と書いてあったそうです。
友達も通訳として一緒にトアさんの家に来てくれることになりました家。アヒル鍋、楽しみにしています!笑顔

私にとっての”戻るべき場所”は、ベトナムではなくて日本だと思っています。
しかし30代後半、2年以上無職という年齢・経歴が障害となって日本で再就職できない恐れもあります。
その時は、ベトナムに”戻ってくる”かもしれません。或いは新天地を求めて他の国に住んでいるかもしれません。

私は、将来どこの国で何をしているのかわかりません。
でも”先がわからない人生”こそ楽しくてワクワクするし生き甲斐がある、と思っています。
水道一週間[2009年08月14日(Fri)]
前回の記事で書いた水道工事の件。
地盤が堅いとの理由で占いのお告げの日には工事ができず、3日後にようやく工事着工。
丸一日を費やした工事でようやく給水パイプが交換完了し、これで普通の生活が送れると思いきや・・・・・


ロシア民謡「一週間」のリズムに乗せて、今週の出来事を表現したいと思います。

♪月曜日に 工事完了
12日ぶり水道復旧〜(^0^)/
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ〜
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ〜〜

喜んだのも 束の間で
火曜日に ポンプ壊れた〜
テュリャ テュリャ テュリャリャ〜
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ〜〜

水曜日に 修理したのに
木曜日に またも壊れる〜
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ〜
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ〜〜

金曜日も 修理したけど
土曜日また 故障の前兆
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ〜
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ〜〜

皆様よ これが作業所の
一週間の 水道です
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ テュリャ テュリャリャ〜
テュリャ テュリャ テュリャ
テュリャ リャ〜〜


今日は、”故障の前兆”が現れている土曜日です。
屋上の給水タンクが満水になったらポンプが自動停止するはずなのに、ガラガラゴボゴボ・・・・・いつまでたっても水を汲み上げている音が止まりません。
これが故障の前兆なので、給水ポンプのスイッチを切りましたダメ。また近いうちに壊れそうです。

週に3回も修理しておきながら、未だに不調な給水設備。
いつになったら、毎日安定して水が使えるようになるんだろう・・・・・・落ち込み とほほ悲しい
| 次へ
プロフィール

さんの画像
G-cocoro作業所・清水
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/gcocoro/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/gcocoro/index2_0.xml