CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
第34回全国選抜ゲートボール大会徳島県予選
2018年11月23日(金)、徳島県阿波市土成町にある、土成中央ゲートボール場におきまして、第34回全国選抜ゲートボール大会徳島県予選が開催されました。

徳島県内より、男子クラス7チーム、女子クラスに9チームの出場がありました。
<男子クラスの様子>
DSCN1537.JPGDSCN1541.JPGDSCN1549.JPGDSCN1555.JPGDSCN1558.JPG

<女子クラスの様子>
DSCN1530.JPGDSCN1531.JPGDSCN1536.JPGDSCN1543.JPGDSCN1553.JPG

各クラスとも、予選リーグ戦を行い、成績上位3チームが決勝トーナメント戦に進出しました。
決勝戦では、男子クラスは小松島Aと小松島Bが対戦しました。序盤より第2ゲート周辺での打ち合いになり、先手をとった小松島Aが残り時間も優勢に試合展開し、優勝しました。
女子クラスでは、徳島Bと岩倉の対戦となりました。序盤は岩倉が優位に試合を進めていましたが、残り時間が5分を過ぎたところから、徳島Bの第2ゲート後方から第3ゲート前へのロングタッチが成功し、逆転! 見事徳島Bが優勝しました。

閉会式
DSCN1571.JPG

<男子クラス 優勝:小松島A>
DSCN1561.JPG
<準優勝:小松島B>
DSCN1563.JPG
<第3位:小松島>
DSCN1564.JPG

<女子クラス 優勝:徳島B>
DSCN1565.JPG
<準優勝:岩倉>
DSCN1567.JPG
<第3位:吉野川A>
DSCN1568.JPG

優勝した、小松島Aチームと徳島Bチームは、来年6月に新潟県で開催される全国大会の切符を手に入れました。
2020年よりミドル枠の撤廃が検討されている中、ミドルもシニアも力を合わせて実力を発揮し、全国優勝目指して頑張ってください!
投稿者:宮本 カテゴリー:大会報告 コメント:0 トラックバック:0

コメント

トラックバック

ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL

http://blog.canpan.info/tb/1410973

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

▲ ページの先頭へ