CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「親学」

参加しました「親学セミナー」

先週土曜日開催された「親学セミナー」に参加してきました。

基調講演の高橋史朗先生のお話にいたく感銘。また各パネラー陣にも共感する部分が多かったです。


「親学」の第一義に挙げられる「教育の原点は家庭にあり、親は人生最初の教師であって、教育の第一義的責任を負う」という言葉に、はたと膝をたたきました。

そうなんです!基本は親なんですよ!!
どうも最近、学校や社会に責任や焦点が当てられすぎていて、家庭が顧みられていないと不満でした。

(経済的な理由の方は別にして)自分の子供の給食費さえ払わない親に、教育について発言してはいけないと思うんですけど。怒り
投稿者:JGU_総務部 カテゴリー:「親学」 コメント:0
親学

皆さん、『親学』って言葉聞いたことありますか?

『親学』とは、教育の原点を家庭におき、親としての学び、親になるための学びを推進する取り組みです。
当日本連合も「ふれあい教室」(文部科学省地域子ども教室推進事業)や「親子いきいきランド」(日本財団助成事業)を通じて、親と子のふれあいを推進しています。
同じキーワード(親子)で結びつく『親学』のシンポジウムが今週末埼玉県さいたま市で開催されます。

教育再生が叫ばれる昨今、“家庭の教育力”にご興味のある方は是非ご参加してみてください。
詳細は下記の通りです。

             記

「親学(おやがく)〜親が変われば子どもも変わる〜」
1.日時:2月3日(土) 午後2時〜5時(受付開始 午後1時30分)
2.会場:さいたま市民会館おおみや 小ホール(さいたま市大宮区下町3−47−8)
3.テーマ:「親学を埼玉から全国へ」
 (1)基調講演:高橋史朗(親学推進協会 理事長、明星大学 教授)
 (2)シンポジウム
      上田清司(埼玉県 知事)
      江口克彦(PHP研究所 社長)
      田口佳史(杉並師範館 副理事長・塾長補佐)
      野原 晃(熊谷市 教育長)
      松居 和(音楽家)
   コーディネーター
      木村治美(親学推進協会 会長、共立女子大学 名誉教授)
4.定 員:270名(参加希望の方は、当日、直接会場へお越しください)
5.参加費:無料
6.問い合わせ先:親学推進協会
投稿者:JGU_総務部 カテゴリー:「親学」

▲ ページの先頭へ