CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
PLAY TRUE(アンチドーピング活動)

「皆さんはドーピングについて知っていますか?」

今大会、1日目限定、会場内においてJADA(公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構のブースを設置し、多くの方々にお越しいただきました。
今回、JADAから3名のスタッフの方々にご案内いただきました。

IMG_2291.JPG

クイズに挑戦!
ドーピングについて、クイズ形式で知識を深めていきます。
ドーピングはフェアプレーの精神に反する行為です。

オリンピック等の国際的な競技会で、メダリストから禁止薬物反応があったというニュースが流れることがありますが、スポーツに関わるすべての人が理解していなければなりません。

服薬をされる方も多い中、ほんのちょっとした日常生活での習慣が落とし穴にもなる可能性があり、アスリートとして、自分自身で事前に正しく情報を得て、専門機関に相談するなどし、正しく判断することが求められます。また、選手だけでなく、正しい知識をもつかどうか、指導者としての力量が求められるところでもあります。

IMG_6459.JPG

解答しながら、薬についての質問も様々にあったようです。
選手も試合の合間に参加してくれました。

IMG_6449.JPG

IMG_2297.JPG
応援にいらした埼玉県立朝霞高校ゲートボール同好会の越前先生もチャレンジ!JGUスタッフも交代で参加させていただきました。
(正直、クイズに解答するときはやたらと緊張しました。笑)

IMG_6505.JPG
最後に、記念にクリアファイルとステッカーをいただきました。

今日1日で130名にお越しいただきました!
JADAの方曰く、これまで様々なイベントがあった中で、これだけの方にいらしていただいたことはほとんどなかったとのこと!
これを機に、ゲートボールでもスポーツに関わる一員として誇りをもち、アスリートとしての責務を果たしていきたいですね。

次回は11月の全日本選手権大会でJADAブースを設けますので、
愛媛でぜひ、チャレンジしてみてください。
投稿者:JGU_総務課 カテゴリー:選抜大会 コメント:0

コメント

▲ ページの先頭へ