CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリ
コンテンツ
リンク集

東向きのベランダガーデニング[2011年07月22日(Fri)]
東向きのベランダでトマト、ゴーヤ、なすび、ピーマンなどを育ててみましたが、トマトやゴーヤは育ちが悪かったようです。トマトは4株で20個ほど収穫しましたが、4個鳥にやられました。

トマトは実がなり始めてから、葉っぱが弱ってきて、今はほとんど枯れている状態です。ゴーヤも葉が枯れているようで、花も実もほとんどなりません。

東向きだと、早朝しか日が当たらないので、光合成が十分にできないのでしょうか。

南向きのベランダに植えたゴーヤは繁茂して、花も実もたくさん付いています。

なすびとピーマンは元気に育っていますが、実のなり方が少ないのは肥料を与えなかったからでしょうか??

肥料の与え方などがよく分からないまま。。。。

それと、苗の小さい頃に、葉の裏に小さな卵のようなものが多数付いたので、園芸ショップに行って、防虫剤「カダンセーフ」を買い駆除しました。

日差しや肥料だけでなく、虫や鳥などにも注意を払う必要があるんですね。

今回始めての野菜作りでしたが、いろいろ勉強になりました。

次回は教訓を活かして、もっとたくさん収穫できるように頑張りたいと思っています。


トマトを鳥に狙われる[2011年07月10日(Sun)]
ベランダガーデニングで、今年はトマトの苗を4本植えたのですが、やっと20個ほど実がなって、赤味が付き始めたのですが、一番赤かった小さなトマトが鳥に食われました。


ベランダでカタカタ音がしたような気がしたのですが、同じくベランダで飼っているカブトムシが騒いでいるのかと思って気にしなかったのです。

やられた〜!という感じです。鳥よけに、ベランダの庇にCDのディスクを2枚ぶら下げたのですが、効果があるかどうか。

今度やられたら、ネットを張るしかないですね。それか、小型の案山子でもつくりましょうか(笑)。

Posted by 藤原宏一 at 22:58 | この記事のURL
NHK趣味の園芸がおすすめ[2011年05月06日(Fri)]
春になると、ガーデニングを始めようかな、と思い立つ人が増えてきます。春の花は明るく華やかですし、気候もいいので育てやすく、初心者にはピッタリです。

ガーデニングを初めてやって見ようという人は、入門用の書籍を購入するのもいいですが、NHKのテレビ放送を利用すると、非常に分かりやすく、また、映像なので記憶にも残り安いですね。

NHK教育テレビで放送している趣味の園芸(25分)と趣味の園芸ビギナーズ(5分)はオススメです。




花の名前などは最初のうちは、なかなか覚えられませんが、近所のガーデニングショップなどを頻繁に訪問し、店員さんに質問しながら、気になるお花を眺めたりしていると、徐々に分かって来るものです。

一度にガーデニングをマスターしようと焦らずに、草花を愛し、楽しむ心が大切です。
ガーデニングを始めるなら春[2011年04月18日(Mon)]
春になると、花の香りを暖かな風が運んでくれ、ついつい楽しい気持ちになって、外に出たくなります。

春はガーデニングを始めたくなる季節ですし、すでに、ガーデニングを始めている人ならそろそろガーデニングの準備をしなければと、心を弾ませる時期でもあります。

庭に花を植える前の下準備として、まずは雑草を抜いて、花壇をリフレッシュさせることが大事です。

雑草を抜いても根が土の中に残ってしまうとまた生えてくるので、できるだけきれいに雑草の根っこも取り除いてください。

新しい花壇の場合は、土を軟らかくするために良く耕しましょう。腐葉土を適量撒いたら、移植ゴテ1つ分くらいの花の苗の根の張る深さまで良く耕して、土を平らにしてください。

春ならマリーゴールドやバーベナ、スィートアリッサムなどが植えるのに適した花です。

花の苗をパックから出す時は、丁寧に茎を持って優しく抜いてください。絡んでいる根っこを少しほぐして、根鉢よりも少し大きめの穴を移植ゴテで掘って植えていきます。

花の苗を植えて、水をたっぷりあげたら花壇の完成です。ガーデニングは子育てと同じで、花や苗に愛情を持つと、花も喜んで大きく育って美しい花を咲かせてくれるものです。

ガーデニングはとても楽しいですし、癒されますので、春にはぜひガーデニングに挑戦してみてください。


家庭菜園ブーム なのに4割が辞める現状[2010年05月17日(Mon)]
産経新聞によると、家庭菜園がブームだけれども、1年も続かない人が4割もいるそうです。

家庭菜園ブームの結果、農機や殺虫剤の売り上げが伸びているほか、市民農園は、この10年で6割近くも増え、平成20年度に全国で3382カ所にもなったそうです。

家庭菜園がブームなのに、続かないというのは、やはりガーデニングの技術が習得できないということでしょうね。うまく植物が育てられないという人は、あきらめて止めてしまいがちです。

そういう人には、ビデオ教材などで、ガーデニングの基本とコツを学んで、育てる楽しみを味わって欲しいですね。

HNKの趣味の園芸講師を10年以上歴任された玉崎弘志先生のDVD教材は、分かりやすく効果的だと評判です。






ベランダガーデニング成功法DVD[2010年03月31日(Wed)]
ベランダガーデニングを始めたが、どうもうまくいかない、老後の楽しみにベランダガーデニングを書籍で勉強して始めたがどうもうまく育たない、など、つまづきを感じて、遠ざかってしまう方も少なくありません。

ベランダガーデニングのコツを教えてくれるDVDがあります。

玉崎弘志が教える!失敗しようがないベランダガーデニング成功法

HNKの趣味の園芸講師を10年以上歴任され、日本ガーデニング協会の会長でもある玉崎弘志先生が、DVDで優しく教えていただけます。

このDVDでは、50年以上ガーデニングを培ってきた先生が、ガーデニング技術や狭いベランダを広く見せるレイアウト術など、ベランダガーデニングに厳選した知られざる「技」を数多く披露してくれています。

このDVDを見て、こんな声が寄せられています。
  ■うまく花や植物が育てられるようになった!
  ■上手にベランダレイアウトができるようになった!
  ■ベランダが花でいっぱいになりました!
  ■花仲間がこんなにたくさんできました!


アンティークガーデニングとは[2010年01月28日(Thu)]
ガーデニングを始める理由として、自宅の庭を華やかにしたいからという方が多いようです。ガーデニングを難しく考える必要はありません。花などの植物を育てることだけではなくて、庭などにかわいい小物を置いてみたりすることも、立派なガーデニングといえるでしょう。

庭に置くガーデニング商品には色々ありますが、ナチュラル感の出せる木製やアンティークの製品はとても人気があります。アンティーク製品には、使いこまれているため、深みや味が出ていて、見る人の心を和ませるものが多いようです。とはいえ、本物のアンティークは値段も高いし、なかなか買えるものではありません。

古い木材を使用したアンティーク調の小物や小さい家具は値段もリーズナブルなので、ガーデニングに取り入れてみてはと思います。

アンティーク調のガーデニング製品を選ぶときには味や趣きのあるものかどうか、きちんと使用できるものかどうかなどを確認してください。買ったのに、がたついて使えないような状態では買った意味がありません。

ヨーロッパ調のアンティークガーデニングを目指すのなら、天使や女神などの像を置くとアンティークな雰囲気が醸し出せます。こうしたものもホームセンターのガーデニングコーナーで売っていますので、手軽に入手することができます。

自分のイメージの通りに設置することができたら、素敵なアンティークガーデンが完成すると思います。

竹原慎二の30 up club
レッツカアツ 加圧エクサパンツ
屋上ガーデニング[2009年02月24日(Tue)]
屋上ガーデニングって聞いたことがありますか?最近増えてきたガーデニングの方法のひとつです。ビルや集合住宅などの屋上に木や植物を植えているのを見かけたことがあると思います。最近では、住宅メーカーによっては、屋根の部分を花壇にする一般住宅もでてきています。都市型住居では、地価も高いことから、敷地が狭いのが普通です。屋上を活用すれば、自然と親しめる空間を確保することができます。

屋上ガーデニングは、都会では、ヒートアイランドの防止にもなります。屋根部分が緑化されるため、夏は涼しく冬は暖かいので省エネ効果も抜群で、エコロジーの面でも注目されています。自宅の屋上でガーデニングしたい場合は、屋上面が完全防水処理がされていることを、事前に専門業者に確認する必要があります。

一般住宅で行う屋上ガーデニングでは、植物の根が防水素材を突き破らないように、防水処理をした合板の上にプラスチック製のフィルターを重ねます。さらに、フィルターの上に保水層を作るための樹脂を重ねて土を盛ります。最近では、屋根への負担を軽くするため、フィルターの強度を増したり、軽量土が開発されたりしています。

屋上ガーデニングの設備を導入する費用の目安は、1平方メートルあたり、3万円から5万円程度です。今はまだ屋上ガーデニングは高額ですが、今後は、一般住宅に普及すれば、安くて良質な屋上ガーデニング製品が出てくるはずです。都心に住んでいても、屋根の上で緑の匂いをかぎながら空をながめることができたら素晴らしいですね。
ガーデニングの準備[2009年02月19日(Thu)]
インドアガーデニングベランダガーデニングではなくて、一軒家でお庭をお持ちの方は、ガーデニングをしようと思って、そろそろガーデニングの準備をしなければと、心を弾ませているのではないでしょうか。

まずは、庭の雑草を抜いて、花壇をリフレッシュさせてあげることが、庭に花を植える前の準備として必要です。




雑草を抜くのは、ガーデニングに必要な下準備ですが、雑草の根が土の中に残ってしまうとまた生えてくるので、雑草の根っこも取り除くようにしましょう。

また、新しい花壇の場合は、土を軟らかくするために十分に耕すひつようがあります。腐葉土を適量撒いたら、良く耕して、土を平らにしてください。耕やす深さは、移植ゴテ1つ分くらいですね。ちょうど花の苗の根の張る深さ位まででいいですね。

植える花に迷ったら、春ならバーベナやマリーゴールド、スィートアリッサムなどが適当でしょう。花の苗をパックから出す時は、茎を持って優しく抜かないと傷めます。無理に茎などを引っ張ってはいけません。絡んでいる根っこを少しほぐして、根鉢よりも少し大きい位の穴を移植ゴテで掘って植えていきます。

花の苗を植え終わったら、葉や花にかからないように水をたっぷりあげれば花壇の完成です。

ガーデニングは子育てのように、花や苗に愛情を持って優しく扱えば、花や苗も喜んで大きく育って綺麗な花を咲かせてくれます。

ガーデニングはとても楽しいですし、癒されますので、春にはぜひガーデニングに挑戦してみてください。
ベランダガーデニング[2009年02月18日(Wed)]
庭のないマンションに住んでいる方でも、インドアガーデニングや、ベランダでガーデニングを楽しむことができます。ガーデニングの初心者は、まずは簡単に育てられる花を選ぶとよいでしょう。簡単に育てることができる花の中で、最近人気が高くなっているのがハーブです。ハーブは比較的手軽に育てることができ、丈夫に育ってくれます。

ベランダガーデニングは、自分が育てて、見て楽しむためのガーデニングですので、最初からプロやベテランのような難しいことはしなくても構いません。ベランダガーデニングは最初から大きな花畑を作らないで、まずは小さなものから始めるのがコツです。そういう意味で、初心者には、ハーブが一番良いのではないでしょうか。



小さな花畑の育成・管理に慣れて、うまくできるようになってきたら、今度は自分の好きな花や気になっている花、飼育の難しい花などを育ててみると良いでしょう。

ベランダガーデニングの初心者は最初に何をしたら良いのかわからなくなってしまったら、ベランダガーデニングの経験者に教えてもらうのが一番です。そういう方が周囲にいない場合は、本や雑誌で調べるとよいでしょう。

ガーデニングを自分のペースでゆっくりと覚えていこうということなら気長に取り組んで少しずつ学んでいけばいいかと思います。、でも、少しでも早く上級者の仲間入りがしたいという人は、カルチャーセンターに通うことも良い方法です。気の合うガーデニング仲間ができて励みになりますし、分からないことは先生に訊いてすぐ解決できるからです。また、そうすることでガーデニングを長続きさせることができるのもメリットですね。
| 次へ
ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank

玉崎弘志が教える!失敗しようがないベランダガーデニング成功法

BBS7.COM
MENURNDNEXT




http://blog.canpan.info/gardening/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/gardening/index2_0.xml
ジムニーカスタムサテライトサイト岩手のホームページ作成在宅ワーク相互リンク代行SOHOアパート賃貸WEBリニューアル被リンク在宅アルバイト