CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

鈴岳 〜屋久島町立岳南中学校のブログ〜

世界自然遺産屋久島にある,屋久島町立岳南中学校のブログです。
生徒の活躍を中心に,学校内外のできごと等を幅広く発信できればと思っています。


「郷土に学ぼう」 [2019年07月03日(Wed)]
本日の3・4校時は,鹿児島大学水産学部の大富 潤 教授を講師にお招きし,郷土教育の一環として講話「郷土に学ぼう」を実施していただきました。
屋久島を代表する「トビウオ」をはじめ,屋久島近海に生息する生物について説明をしていただきました。
特に専門の「エビ」については実物を2人で一匹ずつじっくりと観察し,気付いたことや分かったことを周囲の友達に伝えるという活動をしました。

P1070704.JPG

P1070699.JPG

P1070721.JPG

P1070730.JPG

P1070733.JPG

P1070735.JPG

エビの共通する身体のつくりから雌雄の違い,卵の産み方の違いなど,はじめて知ることのできた内容もあったのではないでしょうか。
さらにトビウオにも約20の種類があるのにはびっくりでしたね。
今回は日頃なかなかできない体験を通し,たくさんのことを学ぶことができたのではないかと思います。
これからも,伸びるガジュマル! 伸びる岳南中!!
Posted by 岳南中 at 14:53 | 岳南中広報係 | この記事のURL