CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年07月02日

個人の国際分散投資に役立つグローバルマーケットウォッチ

今週のトピックスーイベントリスクに慣れてきた投資家

予想よりも早く、マーケットは冷静さを取り戻し、投資家は株式の買い戻しに殺到しているという印象です。
Brexitのお膝元の英国の株価指数も米国のSP500も選挙前の水準を取り戻している。

なぜなら、投資家は、過去の経験からイベントリスクに、大分慣れてきている(日経ビジネスに興味あるデータが出ていました)ということと
いまは、株式資産に投資しないと、リターンはあげられないからだと私は考えています。


新興国市場の回帰になるか

超低金利下の投資環境で、十分な収益機会が乏しい中、長らく低迷していた新興国株式と債券にもグローバルマネーが戻り始めている。
BREXITで荒れた先週来のマーケットでも新興国市場は比較的、堅調に推移していたことに私は注目しています。

この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1195604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック