CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年07月26日

個人の国際分散投資に役立つグーバルマーケットウォッチ

バブルは破裂するまで終わらないというがーーー

いま、ヨーロッパにきています。パリは、旅行者でごった返しています。
一方で、テレビでは先日のウクライナのマレーシア航空の犠牲者がオランダに移送され、国を上げて、喪に服する様子が一日中、流され、台湾、アルジェリアと立て続けに
飛行機事故が起きている。
また、中東ではイスラエルとパレスチナの紛争激化で何百人も民間人が死んでいる。

そんな中でも、世界の株式市場は総じて、好調に推移している。

何かを違和感を感じます。

グリンスパン氏が先日、インタビューに答えて、「バブルは崩壊するまで終わらない、それだけ人間の貪欲さは強い。そして繰り返す。」と言っています。

日本株については、強気の見方が増えてきた感があるが、
米国株については、割高感があるという専門家が多くなってきた。
しかし恐怖指数と言われるVIX指数は落ち着いている(
予見性があるかは疑問だが)

いずれにせよ、いつブラックスワンが現れてもいいように、心の準備と資産構成の準備を怠らないようにしたい。
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/996659
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック