CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2013年12月 | Main | 2014年02月»
佐倉市消費生活展に参加しました。 [2014年01月28日(Tue)]

IMG_0005.JPG

2014年1月25、26日に、レイクピア臼井にて佐倉市の消費生活展が行われました。

風車では、リユース食器を消費者の方たちに広く知ってもらうように、リユースのコーヒーカップに入れたコーヒーと、とんぼ舎のクッキーを振る舞いながら、リユース食器のことを考えてもらうアンケートを実施しました。

ひっきりなしにお客さんが立ち寄ってくださり、コーヒーもクッキーもあっという間になくなってしまうような大盛況でした。

リユース食器を使うと、紙コップを使うよりも5分の1のCo2排出量で済みます。
回答してくださった方お客さんたちの中には、すでにご存じの方もいらっしゃいましたが、環境にいいことを改めて感じてくださった方も数多くいました。

屋外のイベントなどで利用していただくことが多いとの説明に、「学校祭で使おうか」「地区のお祭りで使ったらいいね」などの声もいただき、地元佐倉でのご利用につながると嬉しく思います。

実際にリユースカップを使っていただき、アンケートに答えていただいた中には、「環境によく、洗う手間が省けて使う側には大幅に楽ができる」「これからも利用していくべきだと思う」「ごみが出なくてよい」「行政でも利用してほしい」など、積極的なご意見もいただきました。ありがとうございました。

これからも風車のリユース食器をよろしくお願いいたします!
風車 5周年イベント コンサートのお知らせ [2014年01月21日(Tue)]

NPO ワーカーズコレクティブ風車 5周年イベント
〜音楽によるエンパワメント〜
JERRY BEANSコンサート
「もう一人で泣かないで」

日時:2014年 3月2日(日)
13:00〜  開場
13:30〜15:00 コンサート

会場:志津コミュニティセンター
大ホール
(京成ユーカリが丘駅 より 徒歩15分
モノレール ユーカリが丘線 公園駅下車 徒歩1分 )

参加費 :無料


孤独で苦しんでいる人へ
元不登校の若者3人の、魂のメッセージ。
涙と感動のステージをあなたに。

<プロフィール>
〜JERRYBEANS〜
いじめ、不登校を体験した若者3人のバンド。1998年結成。現在までにアルバム13枚、シングル2枚リリース。
メンバー各人の体験に基づいたメッセージを曲に乗せて届けています。
曲の合間にメンバーの語りを入れた、音楽と福祉の融合した、全く新しい形のエンタテイメント。
ひとりぼっちで苦しむ人に届けます。もう一人で泣かないで、−自分を責めないで、と。
ほとんど口コミで全国の学校、市民団体で演奏し、NHKをはじめ、TV・ラジオ・新聞と幾度となく取り上げられ、取材をされた方が記者という枠を超えて応援してくださっています。
3人の若者の魅力的な舞台を、ご期待ください。

主催・お問合せ NPO法人ワーカーズコレクティブ風車 
TEL:043-461-5616 (月〜金 10時〜17時)

※このコンサートは、生活クラブ風の村地域福祉支援積立金助成事業により開催されます
講演・相談会「ひきこもり〜生きづらさからの生存戦略」のお知らせ [2014年01月21日(Tue)]

NPO ワーカーズコレクティブ風車 5周年イベント
講演・相談会
「引きこもり〜生き辛さからの生存戦略」
講師 山下耕平さん

日時:2014年 3月16日(日)
時間:13:00〜      開場
   13:30〜14:45  講演会
   15:00〜16:45  相談・交流会


会場:志津コミュニティセンター
   大会議室(京成ユーカリが丘駅 より 徒歩15分
モノレール ユーカリが丘線 公園駅下車 徒歩1分 )
参加費 :無料


雇用に厳しい社会状況、親の高齢化。そんな中、一人ひとりが生き延びるために必要なこととは・・・?
長年多くの若者たちの生きづらさとともに活動を続けてこられた山下さんに、新たな視点からお話しいただきます。

<講師プロフィール>
山下耕平
埼玉県生まれ。大学を中退後、フリースクール「東京シューレ」スタッフを経て、1998年、『不登校新聞』創刊時から、2006年6月までの8年間、編集長を務めた。
また、2001年10月、フリースクール「フォロ」設立時より、同事務局長を務める。2006年10月より、若者の居場所「コムニタス・フォロ」を立ち上げ、コーディネーターをしている。
2009年2月、『迷子の時代を生き抜くために』を上梓。

主催・お問合せ NPO法人ワーカーズコレクティブ風車 
TEL:043-461-5616 (月〜金 10時〜17時)