CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年12月 | Main | 2011年02月»
プロフィール

管理人さんの画像
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ねーやん
僕たちのトライやる日記4 (11/13)
ねーやん
僕たちのトライやる日記3 (11/11)
岩崎 雅士
僕たちのトライやる日記3 (11/10)
ねーやん
僕たちのトライやる日記 (11/08)
2年副担任★
「トライやる」の体験!! (06/10)
2−2担任★
「トライやる」の体験!! (06/10)
センタースタッフ
トライやる・ウィークで来ました! (06/09)
リンク集
http://blog.canpan.info/futaba2010/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/futaba2010/index2_0.xml
コスプレイベント、本日も好評開催 [2011年01月23日(Sun)]
先月に引き続き、「青少年の居場所づくりと地域活性化」をテーマに
実施しているコスプレイベント『コスメル。 at NAGATA〜旧二葉小〜』。

2回目にあたる今回も、大勢のコスプレイヤーさんが来館されました。
みなさん、思い思いのコスチュームに身を包み、
旧二葉小学校校舎の懐かしい雰囲気がそのまま残ったセンター内を
隅々まで探索、満喫されたようです。

このイベントは、今後毎月開催が決定しています。
「ちょっと楽しそうかも・・・?」
と興味を持たれた方、一度覗きに来ませんか?(見学だけなら無料です)
来月は2月13日(日)開催予定です!
(※参加に関する詳しい情報はこちらをご覧下さい。>>>コスメル。

●本日のコスプレイヤーさんたち(撮影協力ありがとうございました)








1.17 震災体験学習 [2011年01月18日(Tue)]
忘れられない日。
そして忘れてはいけない日。

1月17日。
私たちNPOふたばスタッフは
ボランティアの語り部さんたちと共に
重要な自主課題として取り組んでおります
「震災体験学習」を実施致しました。

お伺いしたのは、北区・道場小学校。
今回は、小学4年生の生徒さんたちと一緒に
(お昼には給食タイムもはさみながら)
貴重な時間を過ごさせていただきました。

この日の“記憶”が
次の、そしてその次の世代へと語り継がれていく
きっかけになれば・・・
はじめのうちは、そう思っていました。
でも、生徒たちみんなの素直な、そして真剣なまなざしに触れた時、
そんな願いは、余計な杞憂に過ぎなかったことに気付きました。

「学習」といいながら、
本当に“学んでいる”のは我々大人の方なのかもしれないな・・・
いつもそう感じます。


○元二葉小学校 復興担当教諭、佐々木氏による
 「やさしさ忘れないで」をテーマにしたスライド上映とお話


○この後、午後からは保護者のみなさまも交えて、語り部さんから
 子供たちに震災当時の記憶をお話していただきました
1.17事業が紹介されました [2011年01月17日(Mon)]
「1.17 やさしさ忘れないでin ふたば」の様子が、
新聞やTVで紹介されています。

読売放送
MBS
神戸新聞
朝日新聞
やさしさわすれないで [2011年01月16日(Sun)]
本日、「1.17 やさしさ忘れないでin ふたば」が開催されました。
今朝は0度を下回る気温の中、たくさんのご来場、誠にありがとうございました。

10時から行われた「しあわせ運べるように」モニュメント寄贈式では、
会場に入りきれない程の人が見守る中、
作詞作曲の臼井先生をはじめ、
実際にモニュメントを作った当時の吾妻小学校6年生だった方々も駆けつけてくださり、
また、駒ケ林小学校のコーラス部の皆さん(臼井先生指揮)の合唱など、
とても心温まる寄贈式となりました。



また2階で行われたシンポジウムでは、
こちらも満員の来場者が集まる中、
当時、二葉小学校の教育復興担当教員だった佐々木勉さんのお話に、
当時を思い出され涙ぐまれる方もおられました。


そして、センター正面(二葉公園内)では、
長田区連合婦人会さんによる「鎮魂の植樹」も行われました。


明日は16年目の1.17。
神戸はやっと年明けを迎えます。

今日、たくさんの方にご来場いただき、
地域人材支援センターが“震災を語り継ぐ場”として
大きな役割を担っていることを実感しました。

センターでは本日から1階オープンスペースにて震災展示スペースを設けました。
周辺にお住まいの方々が震災直後のまちの様子を写した写真の展示を行っています。
カメラを向けるのが心苦しい・・・でも記録に残さなければ・・・
という葛藤を抱きながら写された写真。

センターでは、当時を思い出し、
そして当時感じた“やさしさ”をテーマに震災体験の語り継ぎを行っていきます。

ゴスペルライブ終了! [2011年01月15日(Sat)]
本日、地域人材支援センターでは
「Gospel Live〜成人をゴスペルで祝おう!」が開催、
盛況のうちに無事終了しました。

カリスマ・ボーカリスト中田幾子さんの指揮のもと、
神戸学院大学・芸術演習 C クワイアーの皆さんが魅せる
圧倒的なパフォーマンスには、ご来場のみなさんも
大きなハンドクラップで応える盛り上がり。
およそ90分におよぶ演奏は、あっという間に終わりを迎えました。

震災の教訓を次世代へ [2011年01月13日(Thu)]
神戸市役所1号館2階市民ギャラリーで、
「命の尊さと震災の教訓を次世代へ〜子どもたちへのメッセージ運動展」が
開催されています。



震災を経験された方からの「子どもたちへのメッセージ」や震災関連資料、1000人の赤ちゃんの写真、絵手紙などが展示されています。



NPO法人ふたばも、地域人材支援センターで取り組む震災体験学習について、写真を展示しています。
ぜひ、足をお運びください!



〜命の尊さと震災の教訓を次世代へ〜
子どもたちへのメッセージ運動展
とき:平成23年1月12日(水)〜23日(日)10時〜18時(無休)
ところ:神戸市役所1号館2階 市民ギャラリーにて(入場無料)
1月15日は成人をゴスペルで祝おう! [2011年01月13日(Thu)]
この度、地域人材支援センターでは
神戸学院大学さん主催によるゴスペルライブの開催が決定しました!

関西ポピュラー音楽シーンのカリスマ・ボーカリスト中田幾子さん
率いるKIKOBAND、中田さんが神戸学院大学で指導する芸術演習
C クワイアーが成人の祝いにゴスペルを唄います。

クワーヤーのメンバーもほとんどが今年成人に。
みんなで中田さんと彼らのパフォーマンスを楽しんで成人を迎えた
長田の若者たちの前途を祝いましょう。

★出演:KIKO BAND featuring 中田幾子
    with 神戸学院大学 芸術演習 C クワイアー
●日時:1月15日(土)16:30開場/17:00開演(18:30終演予定)
●会場:神戸市立地域人材支援センター(旧二葉小学校)講堂
●入場料:無料

※より詳しくはこちらをご覧下さい。

被災地市民交流シンポジウム [2011年01月11日(Tue)]
1.17やさしさ忘れないで in ふたばが開催される1月16日(日)には、
その他にも震災関連の催しが開催されます。

1階多目的室(1-1)では被災地市民交流会さん主催で
「被災地市民交流シンポジウム」が開催されます。

こちらは神戸と同じく震災の被害に遭った、
台湾、中越(新潟)からも人が来られ、
それぞれの震災から復興に向けた取り組みや、
人々の交流の軌跡をご報告いただくようです。

1月16日の催しに向けて [2011年01月10日(Mon)]
旧二葉小学校から地域人材支援センターへ生まれ変わって初めて迎える1.17の日。
縁あって、震災後に私たちを勇気づけてくれた歌「しあわせ運べるように」のモニュメントがセンターに寄贈されることになりました。

1月16日(日)の寄贈式を前に、作詞・作曲の臼井真先生と駒ヶ林小学校のコーラス部の子供たちによるリハーサルが行われました。

臼井先生の指導で子供たちの歌声にどんどん表情が出てきます。



このモニュメントは震災から1年後に、当事の吾妻小学校の卒業記念の作品として製作されたものです。

寄贈式は、1月16日(日)10時から10時半です。
ぜひ、お越し下さい。
1.17やさしさを忘れないために [2011年01月08日(Sat)]
みなさま

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

神戸にいると「17日が過ぎな年明けした気がせぇへん」と耳にする事があります。
震災から16年、今年も1月17日が近づいてきました。

地域人材支援センターでは1.17に合わせ、震災に関連した催しを開催します。
長田区(プレス発表)

〜1.17やさしさ忘れないでin ふたば〜

■開催日:2011年1月16日(日)、17日(月)※17日は震災展示のみ
■開館時間:9:00〜17:00
■プログラム
 ◇10:00〜10:30
  “しあわせ運べるように” モニュメント寄贈式
   〜作詞作曲した臼井真教諭指揮、駒ケ林小学校コーラス部による合唱
 ◇10:30〜11:00
  長田連合婦人会創立60周年記念「鎮魂の植樹」
 ◇10:00〜14:00(随時)
  旧二葉小の避難所体験者のお話を聞く会
 ◇11:00〜12:00
  「そのとき子供たちは」
  〜旧二葉小・元教育復興担当佐々木勉氏によるお話
 ◇9:00〜17:00
  「震災展示」

●ご案内状(PDFファイル)

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


また明日9日(日)は、“こうべあいウォーク”が開催されます。
※開催概要はこちら→こうべあいウォーク2011
今年からは地域人材支援センターにも、
まち歩きルートとして立ち寄っていただくことになりました。
このあいウォークに合わせ神戸まちづくり研究所さんの協力のもと、
9日(日)、10日(月・祝)の2日間震災関連のパネル展示を行います。(9:00〜17:00)



ぜひご来館ください。