CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« メディア掲載情報 | Main | 改修工事»
プロフィール

管理人さんの画像
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
最新記事
カテゴリアーカイブ
最新コメント
ねーやん
僕たちのトライやる日記4 (11/13)
ねーやん
僕たちのトライやる日記3 (11/11)
岩崎 雅士
僕たちのトライやる日記3 (11/10)
ねーやん
僕たちのトライやる日記 (11/08)
2年副担任★
「トライやる」の体験!! (06/10)
2−2担任★
「トライやる」の体験!! (06/10)
センタースタッフ
トライやる・ウィークで来ました! (06/09)
リンク集
http://blog.canpan.info/futaba2010/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/futaba2010/index2_0.xml
懐かし写真 [2011年10月15日(Sat)]
改修前の校舎(旧二葉小学校時代)の写真をアップしました!

旧二葉小懐かし写真
ありがとう二葉小学校 おまけ [2010年02月15日(Mon)]
ありがとう二葉小学校 おまけ

細かいところを見るとほんとうにいろいろと面白い発見や不思議があるものです。
これまで何度となく校舎には入っていましたが最後に気づいて良かったです。
窓のねじ締り錠の形状が場所によって違っていたり。



下の写真、ガラス越しに見える蛍光灯がちがって見えてますよね。
これも古い校舎ならではなのです。
手前側のガラスは後ろの蛍光灯が歪まずに見えてます。
これはガラスの表面が平らになっている証拠です。
一方、後ろの方は随分歪んで見えますね。
これはガラスの製法技術がまだ乏しい時代に作られた証拠で、
表面が均一になっておらず波打っているために歪んで見えます。
その他、歪んでいるだけでなく、凹んでいたり、
もともと傷が入っていたりといろいろな状態のガラスが入っていました。


そして最後、
ほとんど全ての透明ガラスに“フタバ校”と傷が入れられていました。
これは、昔はガラスの盗難が非常に多く、
その防止のために一枚ずつ印を入れていたからなのだそうです。
所々、平らで印もないガラスがありましたが、
それは盗まれたのか、割れてしまって入れ替えたところなのでしょうね。


これらは改修工事と共におそらく新しいものに入れ替わってしまうでしょう。
最後に写真に残すことができて良かったです笑顔


戦前の校歌発見! [2010年01月29日(Fri)]
二葉小学校愛唱歌

二葉小学校には設立当初、戦前、戦後と3つの校歌があったようです。
設立当初の校歌は見つからず・・・。
続きを読む・・・