CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
こちらは、東京・新宿にある乳児院と保育園を中心に調布、小平に児童養護施設、保育園を持つ社会福祉法人二葉保育園のいまを伝えるブログです。創業110年以上(創業1900年)の歴史を持つ草分け的な子ども福祉一筋の二葉。この二葉のいま、そしてこれからを余すところなく、たのしくお伝えしていきます!
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
検索
検索語句
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

二葉保育園さんの画像
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/futaba1900/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/futaba1900/index2_0.xml
【メディア掲載】4.12朝日新聞夕刊「保育園誕生」で取材を受けました [2014年04月22日(Tue)]
先日、社会福祉法人二葉保育園理事長遠藤久江が、朝日新聞から取材を受けました。4月12日(土)夕刊の全国紙に掲載され、保育園誕生の歴史的な起こりから現代までの流れがよくわかる記事としてまとまっています。ぜひご一読ください。

20140417092845387_0001.jpg
Posted by 社会福祉法人二葉保育園 at 15:55
新年度を迎えまして、二葉にもフレッシャーズが入職しました! [2014年04月04日(Fri)]
4月1日。桜も満開で快晴にも恵まれたなか、平成26年度新任職員等辞令交付式を行いました。総勢22名の方々が入職され、昨年度は非常勤であったけれど今年度から常勤となった職員も合わせ30名以上の方々がそれぞれの辞令交付を受けました(写真は辞令交付式トップバッターの様子)。理事長挨拶、常務理事訓示では近年大きな課題でもある施設内虐待や施設内での事故の防止のためにも、誇りと責任をもった働きが要求されること、また何よりチームワークで取り組むことが大切であり、自分の心身の健康にも十分に留意して働いてもらいたいとのお話がありました。参加者の皆さんは緊張した面持ちながらも時々メモを取るなどし、「初心忘るべからず」というような気持ちであった様子でした。

辞令交付式.JPG


その後、各園の新任職員の代表者からユニークな挨拶があり、各施設長からこれまたそれぞれ特色のある激励のことばがありました。二葉くすのき保育園の八木澤園長からは、「子どもたちはそれぞれ育っていく力を持っているので、寄り添う私たちはその子どもたちがのびのびと安心して育つことができるように、愛をもって関わることがたいせつだと思います」というお話がありました。私も聴きながらもっとも大事な点かと思いながら、それは具体的にはどういうことなのだろうと思いつつ、印象に残ったことばとなりました。式が終わったあと、フレッシャーズと参加者全員で集合写真を撮りました。皆さんとても良い顔をしています(写真)。

新任職員集合写真.JPG


辞令交付式の後、新任職員等研修と位置づけて、二葉がめざす福祉について、その歴史や求められる人材像、そして私たちの団体のベースにあるキリスト教の愛の精神について遠藤理事長より講話が持たれました。日頃なかなか忙しい仕事のなかでは意識しきれない理念的なお話を聞きましたが、参加者のなかにはこれまで漠然としかイメージがわかなかったキリスト教について、また隣人愛について、二葉がどうしてその精神を大事にしているかを理解することができた、という感想がありました。着任した日にあらためて、ここ二葉が115年の間、何を大切にしていきたのか、とりわけ貧しい子どもとその家族のためにどうしてこの地で必要とされた仕事を重ねてきたのか、新任職員だからこそ学んで頂きたいことが少しは伝わった様子でした(写真は理事長がそれぞれの席を回って話しかけている様子)。

理事長講話.JPG


研修の後半では児童福祉施設におけるマナーとコミュニケーションについて、もう3年も私たちの団体の講師をして下さっているクロッシングフォーラムの盛先生が、毎年度にも増して新任職員にここは知っておいて頂きたいポイントに沿って講義をしてくださいました。講義を聴くだけでなく、立ち上がったり座ったりしてワークを織り交ぜながら進めて下さいましたので、2時間みっちりでしたが、いつもにも増して盛り上がっていたように思います。こうした研修を通して、各園の職員が各園の垣根を越えて同期としてつながり合う機会が持てることも集合研修の大きな意味合いだったと思っていますので、和気あいあいと学びながら今後の仕事のなかで活かせる何かを得られたならばうれしい限りです(写真は“初めてのあいさつ”のコーナーの様子)。

コミュニケーション研修.JPG


また新年度が始まりました。大変なこともたくさんありますが、子どもたちのため、そしてその家族のためにも新任職員の皆様とも力を合わせて二葉で取り組むべきことにチャレンジしていきたいと思います。おかげさまで二葉南元保育園は2階まで立ち上がりました。完成まで残すところ4か月です。

南元工事風景.JPG
Posted by 社会福祉法人二葉保育園 at 11:55