CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年06月 | Main | 2014年08月»
<< 2014年07月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
NHKさんの準備 [2014年07月31日(Thu)]
NHKさんから、ちょっとお願い事をされた私。

銚子川のコケを撮影したいのだとか。

そんなこんなで、預かっていたレンガの板をキャンプインの階段に今日沈めました。

近くで泳いでいたキャンプインのお客さんにお願いしました。
s-140731_122340.jpg

はい。沈めました。
s-140731_122410.jpg

さわらないでください

NHKTV

と書いたペットボトルを目印ウキとしました。
s-140731_122814.jpg

もし、増水したら素早く引き上げないとならないし、板なので砂利の上より平らな階段の方が安定するかなぁと思いまして。

なるべく邪魔にならないところ置いたつもりですが、なんか気になってしまいますよね(笑)。

今日から一週間ぐらい置いておきますので、これに気付いた皆さん、何とぞご理解ご協力の程をよろしくお願いいたします。

これが失敗して番組にならなかったら気の毒なのでm(__)m。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:15 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
出会い写真 [2014年07月30日(Wed)]

はい。夏真っ盛りとなりましたね。

お盆が過ぎたら真っ盛りとは感じられなくなり残暑となりますね。
お盆と季節の変わり目は不思議なものです。

そんなこんなで、キャンプインスタッフは今がおおあらわ。
ブログなんてやってる暇がないので、そこの部分は私の出番と言うところか(笑)。

また、私は予定がない日曜日はほぼキャンプインに通ってますが、そんな時、場内では素敵な出会いがたくさんなのです。

キャンプインフェイスブックに紹介したい写真を撮ってたりします。

突然のカメラ持った変なオジサンの出現に皆さんびっくりされますが、心よく撮影を許可してくれるのが、本当に嬉しいオジサンなんですね。

そんなこんなですが、フェイスブックで紹介しきれなかった写真をここで紹介させていただきますね。

はい。真夏の日差しの芝生広場ですね。
IMG_1185.jpg


お日さまが雲に入るとこんな状態。目がクラクラしましたね(笑)。
IMG_1187.jpg


なんだかメルヘンでした(笑)。
IMG_1197.jpg


はい。こちらもメルヘン。素敵でしたねぇ。
IMG_1172.jpg


はい。記念撮影〜ですね。
IMG_1178.jpg


はい。可愛いいでしょう。お嬢ちゃんはノッテましたね(笑)。とてもダンス?がじょうずでした。
IMG_1118.jpg



はい。北斗七星かな。ピントが合わなかったぶん幻想的な光りとなりました。
IMG_1086.jpg


はい。素敵な穏やかな時間が流れておりました。
IMG_1019.jpg


こちらもね〜\(^o^)/。
IMG_1041.jpg





※注。遠く撮影の特定されない写真はちょっと許可お願いできなかったものもありますが、ほぼ許可を得てます。

また、皆さんを撮影したい気持ちに駆られるオジサンカメラマンですが、全部が撮影できてないところが申し訳ないところ。

たまに、ヒョロとしたオジサンカメラマンが場内をウロウロする事もありますが、皆様何とぞご理解のほどをよろしくお願いいたします。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:11 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
学問に行ってきました〜! [2014年07月29日(Tue)]

この日曜日は、内山りゅうさんによる川ガキ養成講座イベントがあります。現在キャンセル待ち状態の人気のイベントとなりました。アユになろう泡体験!が魅力的かと思っています。

そんなこんなで、燈籠祭が終り、一段落した私が次に目指した場所は、銚子川本流にある学問淵!。

林道と下り口の下見やね。
はい。学問淵です。見とれてしまうぐらい相変わらず綺麗です。
IMG_1166.jpg


「渡るべからず吊り橋」あるのですが、リムジンに吊るしてあった洗濯したばかりの権兵衛衣装をこの時ばかりと干したりしてましたね(笑)。
IMG_1165.jpg


そこでは偶然いろんな人と出会えました。
泡体験する素敵な青年。
IMG_1146.jpg


今度はラムネ体験。
IMG_1150.jpg

IMG_1151.jpg


また、津市から来たと言う若いカップルさんいたりしましたね。カップルさんにはこの世界がどのように映ったでしょうか。
IMG_1153.jpg


まだゴミも少なく安堵した私でした。
IMG_1134.jpg


これが下から見た学問淵への下りのルートです。昨年と変わらずで安心しました。ともかくここはマムシ注意です!。
IMG_1162.jpg

はい。学問淵にはカッパがいました!。学問のカッパは黒いな(笑)。はい。私も人の事が言えた場合ではない…。
IMG_1168.jpg

銚子川本流にはトイレなんてありません。クマは姿こそ見せないですが、クマはすぐ近くにいる山深い場所。こんな場所ではルールマナーを守れないキャンパーはキャンプなんて不可。

本当に神々しい聖域な場所であります。
何人たりとも、遊んだらゴミの一つも残してほしくないね。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:01 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
これなんやろ(笑)。 [2014年07月28日(Mon)]

はい。銚子川でテナガエビ捕りをしてる私ではありません(笑)。
DSC_0390.jpg


燈籠祭前夜のリハーサルの様子を石倉君が素敵に撮影してくれたので紹介させていただきます。

リハーサルと聞いていたので本番並みかと思ってたら、なんと!ライトなんかありません(笑)。

まあ、芸能人でもないから仕方ないところ。

その前夜に、私らだけで連絡したばかりですから、ちょっと心配もしたのでしたが、私が一番心配要素だったかな(笑)。

子供たち、燈籠スタッフは素敵でしたよ。

はい。殿様と権兵衛の図。
DSC_0392r.jpg


大蛇と迫力ある太鼓の図。
DSC_0417.jpg


はい。お父さんがチビかわからなくなる〜の図。
そっくりなんですわ(笑)。
DSC_0440.jpg


さて〜本番はどうなったでしょうか(笑)。次は本番をパラパラ状態で紹介させていただきますね〜(^o^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:29 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
天然の滑り台イベントを見学しました [2014年07月27日(Sun)]

先の日曜日の午後からは、魚飛渓谷の現状を見に行きましたら、観光協会さんが天然の滑り台イベントをしてましたので、見学してた私でした(笑)。
IMG_0988.jpg


おりしも、ちょっとまとまった雨の後でしたので、水量が多くて心配した私でした。
IMG_0991.jpg

はい。インストラクター大野氏が頑張ってましたね(笑)。
IMG_0999.jpg


大野君が見本を見せ、さ〜始まります。
IMG_1004.jpg


行くよ〜!。
初めてでは緊張の瞬間ですね。
IMG_1006.jpg


行った〜(笑)。
IMG_1008.jpg


また行ったよ〜(笑)。
IMG_1010.jpg


これじゃあ滑り台と言うより、まるで洗濯機の中やな(笑)。
IMG_1012.jpg


下で待ち受ける大野君が岩で頭を打っていたので、イエローカードならぬ、イエローヘルメットを投げた私。
IMG_1013.jpg


ちょっと、やっぱり水量は多かったね。

インストラクターと一緒のイベント時なら安心ですが、ライフジャケットもしていない個人の時なら、この水量はちょっと怖いね。

水の力はすごいから、決してあなどってはなりません。

また、魚飛渓谷では流れのある場所での水中に岩と岩の隙間もありますから、吸い込まれたら出ては来れないので、潜って川下りしないようにしたいもの。

また、よくあるのは、濡れた足ではよく滑る石ばかりなので、転倒によるケガも多いですから、くれぐれも慎重の上にも慎重で遊んでほしいものです。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:52 | 理事長 | この記事のURL | コメント(3) | トラックバック(0)
夏祭りのお知らせ [2014年07月26日(Sat)]
一気に蒸し暑い夏が来ました!

夏祭りのお知らせです。

本日7月26日(土)きほく燈籠祭
毎年テーマをもうけて大きな燈籠を製作します。
今年は権兵衛さんと大蛇ですよ。
夜は台船に乗った大燈籠の権兵衛さんと大蛇が花火と競演します。

8月2日(土)おわせ港まつり
DSC_0437.jpg
火力発電所の煙突が尾鷲のシンボルですね。

8月9日(土)夏祭りKODO
いかだレースは賞金狙いの本気モードチーム、
参加することに意義がある?笑えるチームなど
見どころありですよ。

8月17日(日)熊野大花火大会
広い七里御浜海岸がいっぱになります。
打ち上げ数も、スケールも文句なしにナンバーワンです。

こちらの花火は、
音が山に反響、光が海面に映りこむので
迫力満点ですよ。


by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:52 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
練習してます(笑)。 [2014年07月25日(Fri)]

はい。明日は紀北町燈籠祭。

今年の燈籠はなんと、権兵衛なんやと。

誠に光栄なことでござりまする。

そんなこんなで、現代の権兵衛にも、ちょっと出演依頼が来てたりします。

まずは、夕方6時ぐらいからFM三重のライヴ中継やとか。
権兵衛の秘話について語る私やね(笑)。

つづきまして、花火が上がる直前にこれをします。

140725_120000.jpg

なんやろ(笑)。はい。紙芝居や子供たちの寸劇のナレーションをする現代の権兵衛やで。
ちゃんとできるんやろか(笑)。
現在、猛特訓中??の私。

そんなこんなで、昨夜は子供たちと合同練習。
IMG_1128.jpg


はい。寸劇の子供たち。船津小学校の三人です。
IMG_1126.jpg


衣装は相賀小学校やら相賀区やら引本小学校やらから借りまくってきてましたね。

大役の権兵衛さんは、お父さんにそっくりなのが笑えます。




よかったらぜひとも、燈籠祭に来てくださいね〜(^o^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:56 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今シーズンの銚子川への対応 [2014年07月24日(Thu)]

内山りゅうさんもおっしゃっているとおり、銚子川は小さな川なんです。

たくさんの人が来て、マナールールを守らなければ、すぐに大変な事態になってしまいます。

私どもは、この素晴らしい銚子川を誇りに思っておりますし、皆さんに、この銚子川の自然の素晴らしさを体感してもらいたいと思ってますが、ルールマナーを守るつもりがなくて来ると言うなら、他所をあたってくださいと言わざるしかならないですね。

あまりにもひどい状態が続けば、かなりの範囲でキャンプ禁止区間になる場所も現れてくるかと思います。

そんな中、先日キャンプイン宿泊者さんの男の子君二人が、川に落ちていた鉄グズを拾って持って来てくれました。

写真を撮る余裕がなくて申し訳ありませんでしたが、本当にありがとうございました。

その男の子君らには銚子川は、とても大切だ〜と言う認識があるのでしょう。
私どもにはそんな気持ちが、励みになります。本当に嬉しい事ですわ。

はい。銚子川に来る時は、帰りの車の中にゴミの置場所をしっかり考えて来てくださいね〜と言う事で。

ともかく、指をくわえて見ていても、残念ながらそんな男の子君ばかりではありませんので、役場はいろいろ対策を始めました。紹介させていただきます。

国道から銚子川までの道は生活の道であり仕事の道でありますので、くれぐれもスピードは出さないでください。
IMG_0950.jpg

IMG_0973.jpg


ゴミのたまり場所によくされる場所には、こんな看板が。
IMG_0968.jpg


銚子川は遊園地でも動物園でもありません。動物はおりに入っていませんので。
厳しい自然の中に身を置いている事をしっかり認識できる人にお願い致します。

苦肉の策。
自分のゴミは持ち帰りが原則ですが!。
IMG_0969.jpg


はい。レッドカードが出たら、サッカー界では退場です。
IMG_0970.jpg


銚子川の場合はレッドカードが出たら警察付きの可能性もありますから、ルールマナーはしっかり守ってくださいね。

サッカー界だけでなく、日本人の心を銚子川でもしっかり見たいものです。

こちら、魚飛渓谷のかなり道が狭い場所。
IMG_0974.jpg


ケガや緊急時には、救急車が来ます。
自分の車が邪魔になって救急車が通れなかったりしたら大変な十字架を背負されますからね。

はい。この看板から先は、車では絶対近寄らないように!と私は断言します。
IMG_0975.jpg


携帯もつながるかつながらないかわからない文明から切り離された場所でもあります。

最悪なのは、道の狭さ。
すれ違いはほぼ不可能に近いですからUターンなんてかなり無理。まして、やっとUターンできる場所に駐車した車があれば、絶望的になり、前にも後ろにも行けない状態に陥ります。そうなると救急車は通れなくなりますから。

せっかくの楽しい夏の一日が、最悪の一日にならないよう、くれぐれも、深入り厳禁ですからね。

歩いても大した距離はありませんから、控え目の判断力がとても大切。

夏の銚子川に行こうと計画したなら、ここで伝えさせていただいた事を、しっかり肝に命じお越しくださいませ。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:09 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
これ、あかんやろ!!。 [2014年07月23日(Wed)]

先の七夕物語の短冊送りの夜、某小学校のでかいキャンプファイヤーを少し紹介させていただきましたが、その跡がどうなったかとても気になり先の日曜日に見て来ました。IMG_0963.jpg


焼けた跡があるのは理解しててもこれはひどい!。これが教育者が残したと現状と言う事がつらすぎる!。
IMG_0962.jpg


まるで刃物のように石が割れておりました。焼いたら石が割れるのは当たり前で、その後の事をしっかり考え行動してもらいたい。
IMG_0956.jpg

IMG_0958.jpg


はい。小学校キャンプでは夏休みが始まる頃から集中して銚子川の平尾でキャンプする学校が多いのです。

この夏、大水が出て根こそぎ流されるまでこの状態が続く訳ですね。おそらくこの状態が夏休み中ぐらいは続くのではないか?。

私は証拠写真は押さえましたが、それだけでは気が収まらないので、町長、副町長、教育長に連絡して現場を見てもらうつもり。

刃物のような石は、手に持って見てもらわないとわからないからね。

この状態になるのがよいのか、教育関係者にしっかり考えてほしい。

子供たちがこれが普通だと思ってしまったら大変ですからね。

……………………………………

とブログを書いておりまして、次の日に、役場の課長に電話しましたら、なんとびっくりその日のうちに、町長、教育長、課長らが現場を見る予定だとの事。さすが!でした。

課長らが来た時には、私も現場に行った次第でした。

学校キャンプがひととおり終わったらまた現状を見て対処したいと考えてる私です。




次は銚子川の今シーズンの役場の努力をお伝えさせていただきますね〜(^o^)/。



by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:46 | 理事長 | この記事のURL | コメント(4) | トラックバック(0)
アマゴつかみ取りがありました。 [2014年07月22日(Tue)]

いよいよ夏休みが始まりましたね。

よい天気が続く事を願うばかり。

先日の日曜日は、私は朝から区の墓掃除でノビてしまいましたね(笑)。その後は銚子川の様子を見回り、キャンプインでのアマゴつかみ取りに向けて、アマゴを運ぶ準備等をしてました。

はい。そんなこんなで、夏シーズン初体験のトトロ君も、アルバイトのトウマも頑張ってくれ、無事アマゴのつかみ取りの準備ができました。
IMG_1047.jpg


はい。トトロとトウマやね。トウマは髪に火がついて焦げたのだろう(笑)。
IMG_1045.jpg


はい。アマゴのつかみ取りはコンバクトカメラではシャッターチャンスを逃がしてしまってるのが申し訳ないところですが、紹介させていただきますね。
IMG_1050.jpg


兄弟?三人組。
IMG_1053.jpg


私のアマゴは!?(笑)。
IMG_1054.jpg


チームプレー!?。
IMG_1056.jpg


はい。もう終わったよ〜(笑)。
IMG_1057.jpg



でした(笑)。

私は始まる前に、皆さんにアマゴの美味しい焼き方なんぞを少し話させていただきました。

まあ、私は焼く事しか能がないのが申し訳ないところなんですが、終わってしばらくしてたら、お母さんと子供たちがアマゴをさばくのにバッタリ出会ってしまいましてね(笑)。

見本にいざ自分で久しぶりにさばこうとしてもやっぱりヌルヌルに作業を妨げられたので、キッチンぺーバー等で包んで腹を切るように〜と説明すればよかったなぁと反省しきり…。

はい。タイガーな兄弟君。
IMGP0430.jpg


お兄ちゃんは一年生。
私が切ったアマゴのハラワタを頑張って自分で取りました。初めての体験。
ちょっと気持ち悪かったみたいですが、頑張りましたよ〜\(^o^)/。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:26 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ