CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年04月 | Main | 2014年06月»
<< 2014年05月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
豆アジのサビキ釣りをしました。パート1 [2014年05月31日(Sat)]

今シーズン初めての豆アジのサビキ釣りを尾鷲市は天満のすてきな湾でしました。リムジンを横付けしてね(笑)。
DSC00029 (コピー).jpg


はい。日曜日の3時の待ち合わせの予定がこの豆アジ釣りだったのです。

今回は、遊びと言う意味だけでなく、三重県うましの西口ぼっちゃんに豆アジのサビキ釣りをまずは知ってもらおうと企んだのです。本当は今回「豆アジのサビキ釣り〜コン♪」にする予定だったのでしたがねぇ(笑)。

はい。その関連に基づきまして長くなりますが、ここで私の知る範囲と、こだわりの豆アジのサビキ釣りのウンチクを語っておこうと思いますので皆様お付き合いのほどよろしくお願いいたします(笑)。

写真提供は石倉君。サビキ釣りプロモーションビデオも制作予定(笑)。お疲れ様でした。いつもありがとうございます!と言う事でm(__)m。



はい。釣りは釣れないと楽しくはないのはもちろんなんですが、私の場合、キスの投げ釣りは日頃のストレス発散の釣りと位置付けてるので、まあ釣れなくても悔やむものでもないのですね。でも最近始めたアオリイカエギングなんかは、釣るための釣りですので、アオリイカの特性や潮の時間を考えながらやらないと釣れません。
と言う訳で、この豆アジ釣りも釣るための釣りですので、釣れないと悔しいね(笑)。

はい。釣りの時間的には豆アジは様々ですが、満潮のてっぺんや干潮のどん底は、潮が止まりますので避けるのが賢明です。
魚やイカは一般的には、朝まず目、夕方の太陽が見えなくなる前後がよいと言われておりますね。

事前に釣り場の情報を集めるのはとても大切ですが、釣り場に到着して先客がいたら、勇気を持って挨拶し、情報を聞き出すのが賢明です。私なんかは一旦ぐるっと釣ってる場所を見てから場所を決めたりしますね。

はい。サビキの釣り針とオモリ付きサビキかごと仕掛けまきです。
140529_130622.jpg


竿はいろいろですが、私は基本的に270センチののべ竿です。ちょっと短く感じる時もありますが、その長さが誰でも扱いやすいですね。その長さの竿に道糸は竿の半分として、六個針が付いているサビキ針とつなぎ、一番下にオモリ付きサビキかごをつなぎます。

リール竿でのサビキ釣りは、水深(タナ)を底まで探れるから時として有利ですが、タナ合わせが定めにくいかな。リール竿に慣れてる人ならよいですが、やっぱり竿は軽いほうが楽しいかな。

これがかごに入れるまきエサのアミエビです。アミエビはカチカチに凍った状態で売ってますので、溶けるのにかなり時間がかかります。袋を破かないでバケツに水を入れ太陽に当てます。でもその方法はアミエビが溶けた状態で袋から出すのがちょっと面倒かな。ですので、凍っている時にサビキを出して入れとけるタッパー付きのサビキ専用バケツが超オススメです。しっかり蓋をしておかないと倒した時など大変な修羅場となりますから要注意です。
DSC00032 (コピー).jpg


サビキ針は号数が同じでもメーカーにより大きさに違いがあるので、今なら3号ですね。私はがまかつの釣り針を基準に考えております。
サビキ釣り針で300円前後、アミエビで300円前後です。
あと、クーラーボックスには氷が必要ですが、私は事前にタッパーに水を入れ自宅の冷蔵庫で氷にしておきますので、氷代はタダと言う事になりますね。

そんなこんなですが、さて〜始まりました〜。釣れるかな〜?です(笑)。
DSC00055 (コピー).jpg



by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:04 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
楽しいひととき♪ [2014年05月30日(Fri)]

先の日曜日は、浜ちゃんのカツオたたきイベントでしたね。

参加者の皆様ありがとうございました〜です。

私もちょっと顔出ししたかったのでしたが、時間が間に合いませんでした。

その後は、神様の引っ越しをしながらステキな出逢いもたくさんでした。

はい。これなんやろ(笑)。
IMG_0186.jpg

カメラのモードがマニュアルになっていて、一枚目はアンダー写真でしたが、私の秘密基地のトレーラーハウスで遊ぶ子供たちですね。
IMG_0188.jpg


はい。まりちゃんによく似たお母さんファミリーの子供たちが、またお母さんは子供産んだかい!?状態になっておりびっくりしましてね(笑)。

三兄弟なんですが、おねえちゃんは小さな子供の手をひいているじゃあないですか。
キャンプインでお友達になったみんなもいるのだとか?(笑)。
ほほえましいかったです。

見知らぬファミリーさんどうしの子供たちどうしが友達になっているのですね(笑)。

そんな関係もアリやね。
ステキですね。

そんな輪がいっぱい広がったら楽しいね〜と思った私でした。

慌ただしい私に、ステキなひとときを提供してくれた子供たちには嬉しい私でした。


はい。アクセル全開の二回目の日曜日です。

次は、3時に尾鷲市の天満で待ち合わせの予定です(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:45 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
三重テラスの準備をしました。 [2014年05月29日(Thu)]

前の日曜日もアクセル全開のおじいちゃんの私でしたが、この日曜日もアクセル全開でしたね。

この日は、町のクリーンクリーンデーでして、8時〜10時まで、汗だく作業。
私の住んでる区は、若者少なく大変なんですわ。
町長さんが見回りに来てくれるのは本当にむくわれますね。

はい。10時〜12時まで私は一人で他区にあるオオキンケイギクの駆除作戦をしましたね。
船津と鷲下です。

昼食をはさみ1時半から3時前までキャンプインで、この作業。

東京の三重テラスに、私の神である、りゅうちゃんの写真パネルを送る準備をアホタンマンキンタン大野君、まりちゃん、私でしました。


神はあんまり動かしたくない私なのに、アホタンマンキンタンは東京へ持ってく〜と駄々をこねましてね。
まあ、かわいいアホタンマンキンタンの言う事なんで(笑)。
ともかく、私らが内山りゅうさんから買ったパネルは、一番でかかったからねぇ。


はい。笑えるその一部始終をごらんください(笑)。撮影者は石倉カメラマンさんです。
IMG_0118.jpg

IMG_0122.jpg

IMG_0124.jpg

IMG_0127.jpg

IMG_0130.jpg

IMG_0137.jpg

IMG_0144.jpg

IMG_0168.jpg

IMG_0174.jpg

IMG_0176.jpg


です(笑)。


神様の引っ越しはどっと疲れた…。

キャンプイン海山の式年遷宮みたいなもんやで(笑)。

はい。三重テラスでは先に紹介させていただいたように、銚子川を一年をかけて撮影された内山りゅうさんの写真DVDのお披露目式があります。今回の神様の引っ越しはその会場に華をそえたいとの大野君からのお願いだったのですね。

りゅうちゃんのDVDは本当にすばらしいですよ!!。
私らでも知らない銚子川の世界がいっぱいです。
びっくり感動しましたね。
さすがですわ。

日曜日ですので、ぜひとも足を運んでもらいたいです。

内山りゅうの世界を体感してほしいです!!。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:07 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第14回 銚子川サミットがありました。 [2014年05月28日(Wed)]

オオキンケイギクの駆除作戦が午前中に終わり、午後からトレーラーハウスの掃除や取扱をしようとキャンプインへ行きました。

すると、まりちゃんから先に銚子川サミットのプレゼン準備をせ〜なあかんで〜と叱られた私だったな(笑)。

そんなこんなで、サミット準備やらトレーラー準備で目が回った私でした…。

はい。銚子川サミットとは、銚子川に関連する皆さんの集まりで、地域活動している団体等が、現状の取り組みを発表して、皆さんに知ってもらうと言う事が一番の目的かと思います。

ここでちょっと、今回の参加者さんを紹介させていただきます。

主催者である便ノ山区区長はじめ役員の皆さん
電源開発さん
紀北町の企画課さん
建設課さん
農林水産課さん
商工観光課の代表者の皆さん
海山支所産業建設室さん
副町長さん
尾鷲農林水産事務所さん
尾鷲建設事務所さん
銚子川漁協さん
きほく七夕物語さん
海山熊野古道の会さん
中部電力さん
三重県景観まちづくり課さん
銚子川環境保全会さん
私らふるさと企画舎で総勢26名でした。

活動発表は

・銚子川流域魅力アップ事業
銚子川四季のスライドショー
商工観光課

・平成26年度釣り事情
銚子川漁協

・平成26年度活動計画
銚子川環境保全会
IMG_0105.jpg


・キャンプイン海山イベントガイド
ふるさと企画舎
IMG_0111.jpg


・河川環境保全の仕組みづくり
ふるさと企画舎


・2014きほく七夕物語実地計画
きほく七夕物語実行委員会

・世界遺産登録10周年事業について
海山熊野古道の会
IMG_0112.jpg


そして座談会


総評として副町長がしめてくれるのですね。


この銚子川サミットはいつも日曜日の夜の事なのが参加者の皆さんには本当に申し訳ないところでございますね。

ともかく、銚子川は紀北町にとってもこの地域にとっても、かけがえのない財産と言えるかと思います。

これだけのメンバーが一度に揃う訳ですから、財産にむけて様々な意見を出し合い、現状の問題点から将来に向けての話しを積極的にできたらなぁといつも思うのは私だけでしょうかね…。

はい。立場はバラバラですが、バラバラしとる場合ちゃうで。危機感持ってみんなで将来を考えないとあかんのちゃう?。このみんなが同じ方向に向かって議論できたらすごいで!。

はい。町になんも魅力がなかったらどうなってしまうやろ。

賑わいのない寂しい町やろね。

みんな〜!それでええんかい〜!?と言う事。

ま〜あやら〜ど〜なろどい〜やで。

頑張ろう日本!!

はい。私どものところにファックスが届きました。
140527_161759.jpg


名古屋の有名な謀小学校六年生の皆さんからです。

銚子川を総合学習の時間に取り上げてくれるのだとか。

本当に嬉しい事でございます。

さっそく質問に答えさせていただきました。

銚子川にも訪れてくれるようです。

銚子川サミットに参加してもらおかいな!!。

頑張ろう地方!やで。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:03 | 会議 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
オオキンケイギクの駆除作戦がありました。 [2014年05月27日(Tue)]

海山弁で→ま〜あやら〜一週間たつのら〜はやきってくで〜ど〜なろどい〜すぐ日曜日やでな〜かな。いや、ブログを書いていてもう一週間以上やね(笑)。ほんま忙しい…。

毎年、この時期になると交流空間みやまと三重県のうまし国おこしさんの共同主催で、特定外来植物のオオキンケイギクの駆除をしてます。

DSC_0042.jpg


DSC_0082.jpg


西尾君、 西口君コンビが、これまでの経験を生かし、今回は早目に実行日時を決めてくれました。
はい。今回は18日(日)。咲き始めなので種子が落ちる事なくグッドタイミングでしたね。

今回は嬉しい事に昨年以上の参加者があり、遠くは熊野市や御浜町からの参加もありました。

これらは、うましの西口君の頑張りのおかげですね。
DSC_0097.jpg


うましさんのおかげでゆっくりですが、ご縁づくり(仲間)が広がっているのが本当に嬉しいです。

昨年から、参加してくれている女性会議きほくさんの女性の皆さんには本当に助かります。地味な作業をもくもくとしてくれます。
DSC_0078.jpg


はい。今回はこれまで全く手をつけていなかった、ずんべら亭の裏の県道の斜面をする事ができました。
何故出来なかったは、いろいろ事情があるのですが、やろう!と私は考えたので、私は県の土木に連絡して現地を見てもらい、OKをもらう事ができました。
県の素早い行動に感謝感謝の私どもでしたね。

そんなこんなで、そこは稚苗がいっぱいなので、こんな物をいっぱい作りました。
県道の斜面を耕してしまう訳にはいかないから、突き刺し掘り根を抜こうと考えたのでした。
DSC_0060.jpg


はい。子供を連れての参加もありました。
DSC_0088.jpg


DSC_0113.jpg

今回はずんべら亭の裏(一班班長は西口君)をメインに、前回やってきた水源地前(二班班長は西尾君 )と、鷲下踏み切り周辺(三班班長は総理大臣田上)でした(笑)。

踏み切り周辺では、控える七夕イベントがありますので、車道や歩道に飛び出てる草をオオキンケイギクが抜いた場所から、地元区の皆さんが草刈りしてくれました。

班長らはトランシーバーを持ち進み具合を連絡しあいました。トランシーバーはとても有効でしたね。電話と違い一度に三人の班長がしゃべれる訳ですからね。
私がトランシーバーを使う時は清五郎滝ツアーに、七夕流れ星班でしたが、このオオキンケイギク駆除作戦が加わりました。


1時間30分ぐらいの作業では、かなりきつかったですねぇ。まだまだできないところもありました。
DSC_0199.jpg

この日の夜は、銚子川サミットがあるので、津市から参加の謀県職員さんは、銚子川サミットに参加するのだから〜とこの朝からのオオキンケイギク駆除作戦にも参加してくれたのは本当に嬉しい事でございました。

また、津村県議や紀北町の謀課長も参加してくれてましてね。
この活動は地域の新聞記事になったりしますが、新聞で読むのと参加するとの違いを感じてもらえたように思え嬉しく思った私でした。
やっぱり直接、橋本先生の話しを聞くのも一番かもね〜です。

はい。終わりは、うましさんのご縁づくり〜です。
DSC_0116.jpg


みんなで、感想や想いを出し合いました。


うましの西谷プロデューサーの言う事が、まずすべてだと私は思いました。

オオキンケイギク…きれいな花なんです。人間には直接きつい影響がないので、咲いていてもかまんやん〜と言う気持ちの人がいると言う事ですね。
DSC_0075.jpg

はい。御浜町の人も言ってましたが、日本人と言うのは、外国のよいものはどんどん吸収してきた人種だと言う事です。

そのとおりかもしれませんね。

国も悪気はなく、オオキンケイギクを都合のよい植物として日本に持ち込んだのでしょう。

ブラックバス、ブルーギルも都合のよい魚として持ち込んでいるのですね。

ほんま、ま〜あらや〜です。

その尻ふきを国民がしていると言う事か…なのかもしれませんね。

でも、きれいな花だから…でほっておく事はできません。

橋本先生の言う通り悪い影響が出るわけだから特定と言う重い指定だし、人間の都合の良い事ばかりにしていたら、それこそなんでもありになってしまう。

こんな事、アホタンマンキンタンの私でもわかるのに、今の政治家はなんでわからんのやろな!。

by 理事長
写真撮影:石倉くん
Posted by ふるさと企画舎 at 13:05 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
目には青葉山ほととぎす初がつお [2014年05月26日(Mon)]
ワンデイブランチ〜海山のごっつぉう召し上がれ〜は今年3年目に入りました。
今年度第一弾は5月25日『魚がし浜ちゃんの初がつお』!定員以上の申し込みをいただき、ありがとうございました。
(お断りさせていただいた方々、申し訳ございませんでした)
s-IMGP0213.jpg
今年のかつおは記録的な不漁でギリギリまで心配しましたが、
浜ちゃんが日本近海のかつおを手に入れてくれました!
s-P5250494.jpg
あぶらがのって、おいしそぅ〜!
s-P5250504.jpg
大好評でした!
s-P5250470.jpg
今年もご参加、ありがとうございます!
s-P5250509.jpg
今年のワンデイブランチは
くき漬け丼・鯛カレー・うちたて蕎麦・渡利牡蠣と続きます。
海山のごっつぉう楽しみにきてくださ〜ぃ♪
by ちぃね〜
Posted by ふるさと企画舎 at 17:18 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
最近のぼく [2014年05月25日(Sun)]
最近アマゴ釣りにはまっております!

どこで釣っているかは秘密です。
いやまだおっきいのは1匹しか釣れていないのですが…

とにかく楽しいんです!

先日、今日こそは絶対大きいのを釣る!と意気込んで早朝から川に出向き

__ 1.JPG

どんどんと突き進みましたが、

__ 4.JPG

つれるのはいつもどおりこんなミニちゃんばかり…

突き進みすぎて、行き止まりまで来た所に

__ 2.JPG

あまご釣り名人川本さん(かわもっちゃん)登場!(写真なくてすいません)
携帯の電波の届かない所で知ってる人に会うのは非常に嬉しいんです(笑)

ボクが釣っているのを知ってて様子を見に来てくれました(^^)

清五郎第一の滝がどこにあるだとか、
ここをもっと奥に行くともっといっぱいあまごがいるよーとか

秘境ガイドしていただきました♪

そして、ボクにはまだ釣ることのできない
おっきなおっきなアマゴも頂きました(泣)

__ 3.JPG

しっかり美味しく頂くことにします!
とにかく休みの日は銚子川水系のどこかにいる最近です!

黒いバイクを見かけたらボクを探してください(笑)

銚子川の探検+釣り!最高です★

byやまねのぶ
Posted by ふるさと企画舎 at 17:51 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
野生生物にしてやられた話 [2014年05月24日(Sat)]

昨日の夜のキャンプinn海山売店での出来事。
夜8時前だったかな〜。売店の方からカサカサという気配があったので、お客さんが売店に来てると思い事務所カウンターに行くと・・・

なんと、コロッコロッのたぬきが売り物のマシュマロを袋ごとくわえて、いちもくさんに逃げるところでした。
思わず、コラァ〜っと叱りつけましたが間に合わず・・・(苦笑)。
IMGP0209.jpg
これがそのソフトマシュマロ。
この台の高さを上ることができたんだ〜と思うと笑えてきました。

そして夜9時すぎには、場内で鹿の大群に遭遇。
夜は野生生物の園になっているキャンプinn海山なのです。

そして、鹿たちは大量にこんなモノを残していきます。
IMG_0786.jpg

そして、スタッフたちは朝から鹿の落し物拾いに大忙し。
IMG_0792.jpg
今日は特別多いわ〜!とおばちゃんたちと嘆きながらやる作業です。

お行儀よく固めてしてくれているとまだいいのですが、中には歩きながらポロポロっと落していくお行儀の悪い鹿さんもいるし・・・。
赤ちゃん鹿はモノが小さいのかな。
そして色もさまざま。芝生広場のは黒いままだけど、サイトの砂利の上は乾きやすいのか色が変わっているのも興味深い。
観察しながら作業するとそれはそれで楽しめるんです。

浦上くんもこないだ魚飛渓の奥の林道でカモシカにあったとか・・・。
野生生物がたくさ〜ん、自然いっぱい〜の海山です♪

by もりまり

Posted by ふるさと企画舎 at 18:25 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
枯れ木伐採作業 [2014年05月23日(Fri)]

リバーサイトの芝生広場の木3本が新緑の季節になっても葉っぱが出てこないし、枯れていると判断し伐採することにしました。
枯れ枝が落ちてくるようなことがあっては大変ですからね。

キャンプ場オープン前から植わっている木ですから、どの木もなかなかの大木になっています。
素人では伐採は無理なので、権兵衛の里のうえまっつぁんに相談し、まずは2本切ってもらいました!

140522_090919.jpg
なが〜いはしごに上って、その高さを実感(笑)

そんななか、昨日は森林組合おわせのみなさんがロープワーク等の研修?のため、キャンプinn海山に朝から来ていました。
研修が終わった時に、町の林業の職員の方が「枯れた木があるって聞いてたけど、森林組合さんが切ってくれるって言うてくれとるよ」とのこと。
覚えてくれていて機転をきかせてくれた職員さんに感謝!

はい。映画『WOOD JOB』を生で観ているような時間のはじまり。。。
いや〜。すごかった。
IMG_0764.jpg
地下足袋でスルスル〜〜っと簡単にのぼり、下にいる人がロープを投げて枝に通す。
そのロープを使って、チェーンソーをあげて渡す。

そして、このロープはもうひとつ役割があって、そのまま切り倒すと電源サイトの電源ボックスに当たってしまうので、ロープで倒れる角度を下にいる方たちがひっぱってコントロールするのです。

やまねのぶと一緒に見学させてもらったのですが、チェーンソーであっという間にに切り落としていく職人技にほんと驚きました。
IMG_0767.jpg

この木はネムノキ。
ピンクの花が美しく咲いてくれていたのですが、ホント残念です。
IMG_0769.jpg


ある程度枝を落としたら、いよいよ今度は幹を切っていきます。
切り倒す方向に受け口をつくって、その後もう一方からチェーンソーを入れるんですね。
IMG_0778.jpg

切り倒した瞬間、全員が木に近寄り、3人は3台のチェーンソーで運びやすい大きさに「チュ〜ン、チュ〜ン」と切っていきます。そして、他の人はその切った木を一か所に運びまとめます。
指示がでているわけではないのですが、その動き、その素早さは圧巻でしたね。
山のプロの仕事を見せていただきました。
IMG_0782.jpg

みなさんのご協力、本当にありがとうございました。
これで安心してお客さんをお迎えできます。

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 17:44 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
起立〜\(^o^)/ [2014年05月22日(Thu)]

いや〜ん看板がシャキッと起立しました。
140520_135503.jpg

私がブログで紹介したタイミングと、立て直すタイミングがドンピシャリだったみたいですね。某社長から連絡いただいたのでわかりました。

ともかく嬉しい事でごさいます。

ありがとうございました!と言う事でm(__)m。


銚子川の看板娘ちゃん。
140520_135452.jpg

もういや〜んなんて足を曲げないでね〜(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:25 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ