CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
第2回三重県グリーン・ツーリズムネットワーク大会にいってきました。 [2013年10月31日(Thu)]
先日三重県グリーンツーリズムネットワーク大会へと研修に行ってまいりました。
内容はというと

松阪市でグリーンツーリズムに関して活躍している方のところへいって、
その活動のお話を聞いたり、

さまざまなグリーンツーリズムに興味・関心・見識のある方々との交流や、

グリーンツーリズムに関しての基調講演やパネルディスカッションを聞いたりと

1泊2日でいろいろと勉強させていただきました。

僕は第2分科会へ、松阪のベルファームやうきさとむらにいってきました♪

s-PA221220.jpg

僕は全く知らなかったのですが、なにやらうきさとむらは
きいろいぞうという映画のロケ地になったそうで、
そこで、その時の話を中心にしていただきました。

ベルファームにもいきました。

s-PA221223.jpg

施設案内を中心に、ていねいに活動紹介等もしてくれました。

そして、夜は交流会。
写真をとっていないのですが、さまざまな方と
いろいろとお話ができてよい機会となりました♪

そして、二日目は基調講演やパネルディスカッションなど、
グリーンツーリズムに関して、さまざまな視点からお話をしていただき、

とっても勉強になりました。

そして、閉幕。

s-PA231225.jpg

でもやっぱり一番思ったのは、
今回100名ほどの参加者のなか若い世代がほとんどいない。

もっともっとこういう場面に出てきてほしいなぁと切に思いました。
僕の願いです(笑)

by やまねのぶ

Posted by ふるさと企画舎 at 13:32 | 会議 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
魚飛渓谷上流部 [2013年10月30日(Wed)]

魚飛渓谷(又口川)は銚子川の支流となります。本流は源流から河口まですべて海山区ですが、支流側は魚飛渓谷上流から尾鷲市となります。
そんな境目の尾鷲市側に産業廃棄物処理場があります。
IMG_5270.jpg


現在は私には詳しくわかりませんが、平成7年頃、処理場が計画された時は、海山ではかなりの反対運動がおこりました。私も自然保護団体の海山メダカの会として反対運動に携わった事がありました。私の母なんかは、反対運動の資金集めの為にアルミ缶収集を一生懸命しておりました。この反対運動は10年ぐらい続いたと思います。結局裁判で負けた形になりましたが、運動の会議に行った時、おじいさんの人が、涙を流しながら、この清流銚子川を守るんだ!と言ってた場面は今も鮮明に覚えています。
銚子川を語る上で、この反対運動は忘れる事ができませんね。
作った業者は尾鷲市の業者でした。
この事情は現在の私には、川上村宣言を思い出しますね。川の上流部に位置する者として、下流域に思いやる気持ちですね。
業者の、ここは尾鷲市だから海山の者は文句言うな!と言うような風潮があったように記憶してる私です…。

様々な事を思い出しながらも、肩の痛い私は慎重にモンキーを走らせましたら、クチスボダムのところで林道を見つけたので入ってみました。小さな滝があったので感動しました。
IMG_5279.jpg


すると不法投棄がたくさんあり悲しくなりました…。人間のこの悲しいモラルを変えるにはどうしたらよいやろね。
IMG_5280.jpg


はい。クチスボの発電所まで来ました。この発電は確か三ヶ所ぐらいから水を集めて発電しておりますが、なんとびっくり清五郎滝からも水を取っているのです。
IMG_5274.jpg


清五郎滝第一の滝の落ち込み口の上から取り水して小さな長い地下トンネルを山の中に作りこの発電所の上に引っ張り流しているのです。それで発電され、ダムに落ち、大雨時のダムの放水以外はほぼ尾鷲市の中川に流しているのですね。
まあちょっと説明が難しいね(笑)。
本来銚子川へ流れるはずの水が様々なところで利用され他へ流れている現実やね。
治水、発電には仕方ないと言ったところか。

はい。この発電所は私には思い出深い親父との思い出があります。
IMG_5277.jpg

鉄格子の隙間から撮影してみました。本当懐かしい(笑)。
IMG_5276.jpg


私が小学生の頃は大の生き物好き。近所、学校でも有名だったね(笑)。

学年により、好きな生き物もいろいろ変わったけど、カニから始まり、魚類、昆虫は大好きやったね。スズムシや蝶も好きだったけど、やっぱり甲虫やね。カブトムシ、クワガタやね。

カブトムシの季節になると親父と約束を交わします。
はい。朝早くに、この発電所の水銀灯の下に転がっている、カブトムシ、クワガタを取りに行く約束をするのです。

でも子供には早起きが苦手でねぇ(笑)。魚飛渓谷側から行かないで、尾鷲市側から峠を越えて車に揺られて行くのです。私は車酔いするので一時間近くかけてゆっくり行ってたように思う。カーブ道ばかりでしたからね。

山奥のこの発電所は、それはそれは虫がいっぱいでね。
なんじゃこりゃ〜って言うぐらい水銀灯の下は歩けないぐらいカブトムシやクワガタが転がっていましたよ。

でかいのをよっては捕まえるのですが、カラスが転がってるでかいカブトムシの腹を食べてしまうので、くやしくてねぇ。カラスは大嫌いでした(笑)。

この地域、昔からノコギリクワガタは少なかったね。ミヤマクワガタが多くドデカイのがいたね。ヒラタクワガタもドデカイのいたけど、力がかなり強いので、外の虫を殺してしまうから好きでなかったね。また挟まれると指がちぎれると思ってた。当時、近所の子がドデカイヒラタに挟まれてね。大変だったのを見てビビってたよ(笑)。

オオクワガタはこの地域いないね。ヒメオオクワは標高の高いところにいたのだろうけど、子供の私には見たことなかったね。
ノコギリクワガタが一番好きだった。

現在は外国産でも、なんでも買えるからすごいよね。

ヘラクレスなんか図鑑の中の夢の虫だったからねぇ。

そや〜ヘラクレス買おうかな♪。

はい。あほたんな私に、とても優しかった親父を思い出したひとときでしたね。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:40 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
魚飛渓谷に行って来ました。 [2013年10月29日(Tue)]

運動会があった日曜日の午後2時から、私は紀北町観光協会観光発掘部会の視察が島勝でありました。

それまでの時間、あまりにも天気がよいので、心のリハビリをしようと、モンキーに乗り時速30キロの制限速度を守りトコトコ走り出した次第。
まだ右肩は痛みがあったのでしたがね(笑)。
目指すは魚飛渓谷でした。

途中、素敵なキャンプ場があるな〜なんてね(笑)。
レンタルカヌーを出してましたね。
こんな日は空飛ぶカヌーが体験できますねぇ♪。
IMG_5261.jpg


はい。天然の滑り台のところですね。もちろん今は誰も飛び込んでません。水の音だけです。
紅葉時になりましたら、撮影のよいポイントになるかもしれませんね。
IMG_5263.jpg


はい。夏場は深刻な車の渋滞が起きる魚飛渓谷の県道ですが、トンネルが一つあります。このトンネルから向こうは車で近寄らない事ですね。この県道は狭いですが、トンネル向こうはさらに狭くなりますので、進入は滑り台の手前の吊り橋がある広い道のところまでが限界だと考えてもらいたいと思います。
IMG_5264.jpg


トンネル入り口下の風景です。
IMG_5266.jpg


感じた部分をアップしました。
IMG_5267.jpg


前の観光協会のフォト部会の写真教室でも渓谷の光りと陰の撮影もしましたが、難しい撮影ですが、水中の光りと陰にはドキッと感じる世界がありますね。




はい。上流部につづく〜(^o^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:31 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
運動会がありました。 [2013年10月28日(Mon)]

今月の13日(日)の話題ですが、銚子川の地元と言える相賀小学校で運動会がありました。
雨で一週間延びた運動会でしたね。

私はこの日、午前中予定なしだったので、運動会に行って来ました。
IMG_5230.jpg


はい。相賀小学校の先生は本当に一生懸命でした。
IMG_5232.jpg


はい。運動会見学の目的の一つ、おじいちゃんの心境。
大野君のおチビに声援送るためです。
お菓子まで買ってね(笑)。
IMG_5239.jpg


はい。親バカなお父さんの図(笑)。近くまで行って写真撮りまくっておりました。
IMG_5240.jpg


おチビは一生懸命走りましたが、結果は聞かないで〜でした。それでもおじいちゃんには嬉しいものなのです(笑)。

はい。次の目的は、五年生の皆さんの頑張りを見る事でした。
私は権兵衛さん〜と五年生からは人気者?なんですね。
以前、五年生の皆さんに権兵衛の話しをしたり、権兵衛祭りに五年生の権兵衛躍りの参加お願いに行ったりしましたし、何よりBSテレビ取材からの女の子ちゃんがよく遊びに来るようになりましたからね(笑)。

練習では、いつも一番〜♪と言ってた女の子ちゃんは二位…。
緊張した〜やって。
IMG_5251.jpg


もう一人の女の子ちゃんは早いのか、男の子君らと走らされビリ…。
IMG_5257.jpg


ま〜あらや〜どうなろどい〜でした(笑)。

さて〜次はどこへ行こうかな〜♪。

心のリハビリにね(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:00 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
サインクリーンアップを実施します [2013年10月27日(Sun)]
3回目(3年目)となりましたサインクリーンアップ。
今回は11月10日(日)に実施します。

銚子川流域の看板や標識など、
汚れたり草木で隠れてしまっている所をきれいに掃除して
景観を安全性を高めます。

s-IMG_3113.jpg

また、作業後には「焼き芋!」をいただきながら
振り返りを予定しています。
ただ今、参加者募集中です。
ご参加いただける方は、お知らせください。
詳細はチラシデータ(PDF)をご覧ください。

みんなで考えて、行動して、銚子川を日本一の川にしましょう!

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:39 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
キャンプinn海山15周年おもいでフォトコンテスト [2013年10月26日(Sat)]

今年、キャンプinn海山は15周年をむかえました。

利用いただいたみなさんと15年をふりかえり、次のステップへ!との思いから『キャンプinn海山15周年おもいでフォトコンテスト』を企画しました。
春から募集をはじめ、なんと98枚!たくさんの作品の応募がありました。ご応募いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

みなさんの思い出が詰まった写真。
1枚1枚、コメントとともにじっくり拝見しました。
海山でこんなステキな時間、過ごしてもらってるんだな〜。
こんな楽しみみつけてもらってるんだな〜。
みんなのステキな表情がずら〜っと並び、楽しんでいただいている様子がいっぱいいっぱい伝わってきて感激しました。家族のステキさ(子を思うお父さん、お母さん。子どもさんからお父さんへの気持ち、お孫さんへの思いなどなど)もいっぱい感じさせてもらったし、ステキな海山、キャンプの素晴らしさをお客さんからいっぱい教えてもらって感謝感謝です。

そして、、、10月のある一日、キャンプinn海山スタッフ、関係者があつまっての選考会です。
IMGP4256.jpg

全員は写っていないけど、9名で選考させていただきました。
まずは、部門賞5作品を選考。「あそぶ」「たべる」「イベント」「風景」「子どもカメラマン」部門の計5部門です。
スタッフたちの意見が分かれた部門もありました。二次選考になった場面もありましたね。
どれもすばらしい思いの詰まった作品の数々です。いや〜、この写真もあの写真も賞をあげたいケド...と苦渋の選択、決断となったのです。

部門賞が決定すると、今度は特別賞の選考にうつります。
理事長は2枚、他8名の選考委員は1枚づつ選びました。
IMGP4258.jpg
それぞれの選考委員らしさがでた特別賞になったのではないでしょうか。

受賞されたみなさん、本当におめでとうございます!
惜しくも入賞を逃したみなさん、本当にごめんなさい。
これからもキャンプinn海山でステキな思い出をつくっていただけるよう、ここちよいフィールド、気持ちよく過ごせる時間を提供していけるよう心がけていきたいと思います。ありがとうございました!

★★ぜひ、ご覧下さい♪★★
部門賞、特別賞の受賞作品の発表はこちら。
http://camp-inn-miyama.com/album/

応募作品フォトギャラリーはこちら。
http://camp-inn-miyama.com/album/contest_gallery/


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:35 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
雨の横山林道 [2013年10月25日(Fri)]

またいやな台風が近づいてますねぇ…。
曲がって曲がって、ずっと沖を行け〜!と全国の皆様は願っている事と思います。

台風には、なんもないことを祈る矢先に、こちらまだ大して降ってないのに23日の朝、海山と尾鷲つなぐ国道42号線の峠の斜面が崩れ通行止めとなってしまいましたが、幸い高速があるので孤立はしていませんけどね。

はい。そんなこんなのこちらですが、先のイケメンシェフのメデタイ料理イベントの日はよく降りました。私は朝、キャンプインへ向かっていると、魚飛渓谷に架かる横山橋の手前の県道が案の定プール状態に…。

私の車リムジンに常積してあるスコップを取り出して水抜き作業した私でした。
銚子川流域の県道に水が溜まりプール状態になるのは、なんて事はない理由からです。側溝の鉄冊蓋に枯れ葉が詰まるからなんでね。
枯れ葉をスコップで取り除くと気持ちいいぐらい、ドバーッと水が抜けていきます。
でもそれをニヤリと見て後にしてはだめなんです。
すぐにまた枯れ葉がペタペタ〜と貼り付くので、水を抜き終えるまで見てなくてはなりません。

はい。そんな作業を終え、どしゃ降りの横山林道に入りましたら、側溝をせき止めている落石が目に飛び込んで来ました。近年かなり珍しい落石です。

私の現在の右肩では動かせないので、キャンプインに行きましたら、こんなかわいい風景がありました。ちょっとわかりにくいですが、小さな女の子ちゃんが傘をさしてトコトコ歩いておりました(笑)。
IMG_5457.jpg


はい。イベントが始まる前に、ささぼうと二人で撤去しました。
IMG_5458.jpg


二個側溝につまっていた落石を取り出しました。でかい方はささぼうに任せました。
IMG_5459.jpg


はい。こちら土嚢を置いてある場所です。
IMG_5460.jpg


なんでこんな場所に土嚢が置いてあるのか不思議に思われるでしょう。

この地域、雨がよく降る時は、半端じゃないぐらい降ります。
この横山林道が川になるのですよ。
まあそんなどしゃ降り時に横山林道をウロウロするのは私ぐらいなもんなのですが、ともかく道が雨に壊されないようにするためには、私にもできる事あるのです。それは観察やな(笑)。しかし道から上の観察は難しいけどね。

ともかく、雨が多いから銚子川は生きている事だしね。

はい。なんで川になるのかなぁ?と、以前どしゃ降りの時に観察してたら、土嚢の必要性がわかったので、この土嚢を置いた私でした。

少し白く滝のような水が見えるかと思いますが、普段はなんもありません。ところがびっくり!。降り方によっては怒濤のような滝になるのです。そうなると、コンクリートに当たった水は、こんな小さな側溝なんかすぐに飛び越え、まともに道に流れてしまうから、道が川になるのですね。とくにこの場所は高い位置から垂直の滝になるので特に要注意な場所なんです。

このような課題的な部分は、役場に伝えてあるので、今年度中には、改良される事かと思います。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:30 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みぃつけた! [2013年10月24日(Thu)]
少し前のこと、コテージでみつけました!

s-IMGP9249-2.jpg

お部屋の中で、ハロウィンを楽しんでいただいたのかしら?
かわいいのでそのままにしてあります。
この飾りのあるコテージに泊まった方は
ハッピーですね。

はっ!忘れ物だったら、お知らせくださいね。


   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 16:00 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イケメンシェフの真鯛めしイベントがありました〜(^o^)/。パート2 [2013年10月23日(Wed)]
おや、お鍋がありますね〜♪。

はい。メデタイのしゃぶしゃぶが今回のメインやね。
食イベント担当のちかいちゃん、本当に頑張ってくれてます。
IMG_5536.jpg


こちら品のある大学生グループさん。一人、足を怪我してましてね。その気持ちわかるよ〜とお話しさせていただきました(笑)。
IMG_5537.jpg


はい。ピース!。
IMG_5530.jpg


こちら知的な男性グループさん。次は海上釣り堀の貞丸での釣りコン(後程紹介)でお会いしましょう〜♪かな(笑)。
IMG_5529.jpg


はい。完食〜♪。
IMG_5544.jpg


はい。完食〜♪
IMG_5566.jpg


はい。完食〜♪。もっと食べたかったかなぁ(笑)。
IMG_5535.jpg


ええと、ブレた写真で申し訳ありませんが、びっくりしたのは、まりちゃんが参加してた事です!?。いやそんな事はありませんね。まりちゃんによく似たお母さんがいらっしゃったのです!。
IMG_5568.jpg


はい。イケメンシェフのメデタイ料理!。終わりはイケメンさんに華を添えて撮影させていただきました。
IMG_5570.jpg


皆さん、食べてるところ写真にご協力ありがとうございました。変なおじさんおるよ〜と思った事でしょう。
間違いなく変なおじさんなんですが…。

はい。今回のイケメンさんも、貞丸君も町の素晴らしい若手リーダーです。町の宝物なんです。

おじさん〜と呼ばれる私はもう若手ではないし…。
宝物でもない…。
まあ私は、翼の折れたエンジェルみたいなもんやろ…右の(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:45 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
イケメンシェフの真鯛めしイベントがありました〜(^o^)/。パート1 [2013年10月22日(Tue)]

メデタイメデタイメデタイじょ〜♪。
何がメデタイって!?。
はい。貞丸水産のメデタイです(笑)。
IMG_5519.jpg


こだわりで育てた、見た目よし!味よし!のメデタイです。
メデタイとは、私が今名付けたのが悪しからずなんですが、このメデタイをイケメンシェフ(民宿紀伊の松島若大将)がステキに料理してくれる、キャンプイン一番のイケメンイベントやね。

はい。イケメンでしょう〜♪。赤い方ちゃうで(笑)。
後ろには、くき漬けの宣伝をしようと、やまねのぶが密かに置いてたみたいやな(笑)。
IMG_5478.jpg


海の仕事を感じて欲しいと、普段の仕事着で来てくれた貞丸君。貞丸君が、みずから考え第2回きほくラブめし決定戦で2位に入賞した「きほく真鯛バーガー」をこの時ばかりと宣伝してくれました。これもイケメンにあやかろうとしたたくらみやろな(笑)。
IMG_5476.jpg


まずは、メデタイのお刺身づくりを見せていただく事に。
IMG_5481.jpg


その間に、やまねのぶ、貞丸君、ちかいちゃんが、鯛しゃぶ用のメデタイを各皿に盛っていきした。
IMG_5510.jpg


これです♪。
IMG_5491.jpg


さばきたてのお刺身をその場でいただきました。
IMG_5514.jpg


はい。次はタイ飯です♪。
IMG_5521.jpg

一人前出来上がり〜♪。
IMG_5545.jpg


さて〜次はなんかな〜!?。

皆さんのステキな笑顔やね〜(^o^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:17 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ