CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年04月 | Main | 2013年06月»
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
銚子川のゴミ拾い [2013年05月30日(Thu)]
先週内山りゅうさんが撮影で銚子川に入ったときに、平尾の水中にあったゴミを拾ってまとめておいてくれました。りゅうさんにゴミ拾いまでしていただき、本当に申し訳ありません。ふ〜ちゃんと二人でその回収と川原のゴミ拾いに行って来ました。
実はゴールデンウィークのあとから、川原にゴミが増えているのは気づいていたのですが、なかなか拾いに行けずにいました。反省・・・。

はい。こんな状態で置きっ放しのままのものも。。。
IMGP3450.jpg

バーベキュー網が何枚もありました。直火あともあちこちに。。。
IMGP3453.jpg

2人で1時間ほどかけて、平尾の川原はきれいになりました。ゴミ袋3枚分ほどになりました。
IMGP3454.jpg

川原でバーベキュー楽しいですが、片づけもきちんとしていただきたいもの。
これから川遊びが増える季節。
訪れるみなさんのマナーに期待したいところです。


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:28 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
きのこ [2013年05月29日(Wed)]
久々の雨。
そんななか畑の草取りをしていると

9749674.JPG

キノコ発見!
このキノコの名前はわかりませんが、

こちらはすこしわかりにくですが、右下のほうに
ハタケコガサタケというきのこがたくさん生えております。

88.JPG


正直最初はびびりました(笑)


でも、きのこが生える畑は良いと雑誌で見たことがあります。
そして、調べてみると悪影響はないとのことです。

冬に投入した堆肥が完全に分解されていなかったんですねきっと。
そこに雨が降ってきのこが生えてきたんでしょうー。


ヤツガシラもシソも雨が降って気持ちよさそうでした★

by やーまねのぶ
Posted by ふるさと企画舎 at 16:34 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
出会いの忘れ物〜。 [2013年05月28日(Tue)]

先週は、内山りゅうさん、テレビ関係者さんらが海山入りしておりました。
このテレビ取材は長期戦ですからね。

そんな中、サプライズ的な出会いもあったります。
これが本当に楽しく素晴らしい。
これも内山りゅうさん初め、関係者さんの人柄からくる出会いやろね〜と私は思っています。

はい。そんな出会いの忘れ物…。

取材中、偶然出会った女の子ちゃんたち。
s-IMG_4882.jpg


それからと言うもの、私の職場に遊びに来てくれます。とっても楽しい女の子ちゃん。なんでも遊び道具にします。内山りゅうさんらの帰りを待ち会える事ができました。
はい。そんな女の子ちゃんの忘れ物なんですね(笑)。
s-IMG_4903.jpg


これも偶然ですが、この女の子ちゃんらは、私がふなつ幼稚園でカッパの話しをした女の子ちゃんらでもあり、権兵衛のお話しの女の子ちゃんでもあります。
こちらせまい世間ではありますが、なんとも嬉しいつながりです。

先日なんか、オオキンケイギクのお知らせ連絡の件で各学校を回った私でしたが、ちょうど休み時間だったりすると、すぐに子供たちに囲まれる私。

このおじちゃん誰やった〜?と誰かが言うと、ほれ〜カッパのおじちゃんやんか〜となります。

それを聞くと、君たち〜元気で何より〜大きくなったな〜と本当に嬉しく思います。

今年も、ふなつ幼稚園からカッパの話しをお願いしますね〜と園長ちぇんちぇから連絡来ました。
感謝感謝、子供たちとのつながりのためにも嬉しい私です。

カッパのお話しは、本当は紀北町内を回りたいぐらいなんですがね…。
いや、全国を回りたいね!。



追伸…。

はい。実は、なんとこのおもちゃのメガネを女の子ちゃんは、内山りゅうさんに掛けて〜とせがみましてね。
私は、なんちゅう事をお願いするんや〜と言いましたら、りゅうちゃんはメガネを掛けておどけてくれましてね。

本当に楽しいひとときでした。
内山りゅうさんの心の広さに感服した私、大野君でした。

りゅうちゃん、いろいろ申し訳ありません。ありがとうございました。でしたm(__)m。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:40 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
目には青葉、山ほととぎす、初がつお [2013年05月27日(Mon)]
ワンデイブランチ〜海山のごっつぉう召し上がれ〜
昨年に引き続き今年も行います!
この日曜日は1回目、昨年も好評だった「初がつお」でした。
s-IMGP3429.jpg 
新鮮なかつおを、目には青葉、林間サイトで小鳥のさえずりとともに味わっていただきました♪
s-IMGP3428.jpg
魚がし浜ちゃんのかつおの解体ショーやかつおのタタキ料理ショーも行ないました。
s-IMGP3441.jpg
かつお、見えますか?
s-IMGP3432.jpg
甘酸っぱい甘夏みかんゼリーもおいしいと言っていただき、
ありがとうございました!
次回は、9月29日(日)ごんべえ茶屋のくき漬け丼です。
おいしいと言われる海山のごっつぉうを用意していますので、
ご参加、お待ちしております♪            by ち〜ねぇ     
Posted by ふるさと企画舎 at 15:54 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
コマヤスカンさんの絵本 [2013年05月26日(Sun)]
コマヤスカンさんの絵本をプレゼントしていただきました!

IMGP3445.jpg
コマヤスカンさんは、三重県在住の絵本作家さん。
四日市の子どもの絵本専門店メリーゴランド「絵本塾」で絵本づくりを学び、2008年に絵本作家デビューし『あっぱれ!てるてる王子』で講談社絵本新人賞を受賞。その後『新幹線のたび〜はやぶさ・のぞみ・さくらで日本縦断〜』で講談社出版文化賞【絵本賞】を受賞。

新刊『びっくり ゆうえんち』も、1ページ1ページごとに...わくわくする絵本です♪
IMGP3447.jpg
うれしいことに、サイン本です。

キャンプinn海山のセンターハウスの絵本コーナーにおいてあるので
観てたのしんでもらいたいな〜と思います。

IMGP3449.jpg
3冊ともありますよ♪


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:57 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おじいちゃんの休日〜♪パート2 [2013年05月25日(Sat)]
私らは釣りをしながらも、チビらから目を離せません。波にさらわれたら大変ですからね。
チビらは波打ち際をキャーキャー言いながら走りよく遊びました。
足の裏が気持ちいいのだと思います。

すると、チビ弟は私にチンチン痛〜いとゴソゴソしてました。
私は、チンチン濡らしたんか〜海の水は塩水やでな〜男やでしゃーないわれ〜と笑わずにはおれませんでした(笑)。
でも、パンツは脱がんでええんやじょ〜と伝えてたのでしたが、いつの間にかフリチンでした(笑)。
IMG_4862.jpg


すると事件発見。おじいちゃんはキャー!!。いつの間にかおねえちゃんまでパンツ脱いでいるじゃあないですか!。
あんた女の子やで見せたらあんの〜!と、おじいちゃんはタオルを巻いてあげました(笑)。
IMG_4866.jpg


そんなこんなでしたが、チビらは砂だらけ。
私はトイレの水道をお借りしてチビらに水をかけ洗ってあげました。

もう帰ろうとしたら、チビらは自分たちの城がどうなったか気になるらしく、見たいのだけど、また砂だらけになるのはかんべんしてほしいので、おじいちゃんは一人づつおんぶして城を見に行きました。
あ〜あ〜悔しいな〜です。波に負けてました。砂やでしゃあないな〜ですね。
次は負けないように船形にしょうかいなぁと思いました(笑)。
IMG_4873.jpg


この後、海山へ帰って来てみんなで中華料理屋で、ゆっく〜り食事。チビらはおじいちゃんにべったり。こんな時間の流れは本当に久しぶりです。そんな食事風景を見て、懐かしく昔を思い出した私ですね。

私も自分の子供が小さい頃に出掛けた時には、たのんだメニューが出てきたら、子供用にとおわんに小分けします。まあ私は嫁様任せではありましたがね(笑)。
はい。お父さん大野君は、手際よく小分けしてました。

でもねチビらには、おわんはあまり好きくない…。
大人と一緒のように食べたいと言うもの。そりゃ熱いから、おわんで冷ます理由もあるのですが、このチビらは大人の真似をしたい気持ちがかなり強いらしい。でも、きびしいお父さんに叱られるからね(笑)。

余談ですが、そんなチビらを見ていて私はまりちゃんと食事する時の事を思い出しました。

まりちゃんは、出てきた料理をよく私におわんに分けてくれます。私はそれが子供扱いされてるようで嫌で、あほーっ!いらん事するなー欲しかったら自分でつまむわーっ!と怒ります。おわん…美味しく思えないのですよねぇ。チビらの気持ちは痛いほど理解できたおじいちゃんでした(笑)。

それはともかく、今回の釣果。投げ釣り一年生の大野君は頑張りました(笑)。
IMG_4876.jpg


釣具をスタンドで洗ってから、連日疲れぎみの大野君に身体を休めしてもらおうと、自宅に送り、おじいちゃんは孫二人を預かる事にしました。

これが大変!。怖いお父さんが居なくなったチビらは、糸の切れたタコ状態(笑)。

とにかくキスをさばき、キャンプインでまりちゃんに揚げてもらう事にしました。
まずは、おじいちゃんのでかい秘密基地のくき漬け加工場休憩し、外ながしでキスをはざいたまではよかったのですが…。
IMG_4877.jpg


最後のキスを一匹を、おねえちゃんはどうしてもさばさせてくれません。
キスを握りしめたまま私のリムジンに乗ったものだから、車内がウロコだらけになる事件が発生しましたね(笑)。

キャンプインでみんなでまりちゃんのおにぎりとキスを食べました。チビらはマックのポテトみたい〜♪とキスを食べてましたわ。

はい。そんなこんなの、おじいちゃんの休日〜♪でした(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:35 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おじいちゃんの休日〜♪パート1 [2013年05月24日(Fri)]
ある日曜日、丸一日予定が入らなかったので、大野君ファミリーと三木里の砂浜へキス釣り&砂遊びに行って来ました。

ハゲ頭の私は、チビらにはそのままでおじいちゃん(笑)。

はてさてどうなる事やら〜(^o^)/。

大野君には超久しぶりの投げ釣り。私にも超久しぶりの孫の世話。
はい。この孫、誰に似たのか超どもなん(笑)。

すぐにズボンを濡らしパンツのチビ。
s-IMG_4854.jpg
おじいちゃんの真似をすぐにしたがります。
私が投げてリールを巻かせてあげてたらキスがかかったのにはびっくりでした。

また、朝が早かったので寒いと悪いから秘密基地テントを張りましたら、テントの中はすぐに砂だらけ(笑)。

チビらは、お父さんにあれこれ言うと叱られるので、優しいおじいちゃんに甘えてくれます。
釣ったキスを泳がせ見せてあげました。
s-IMG_4856.jpg

この魚はな〜砂浜の女王様〜って言うんやで〜と伝えたら、おねえちゃんはキスに興味津々。この夕方にはキス事件がおこりましてね…。いや、他にも事件がいっぱいの一日でしたわ(笑)。
s-IMG_4859.jpg

はい。チビらと一番したかった事!。波に負けない砂の城作りです。
s-IMG_4861.jpg

城作りには注意点があります。上げ潮で作る事!。
s-IMG_4860.jpg


引き潮で作ると、砂浜に城がポツンと取り残されてしまいます(笑)。
やっぱり波と戦う城の方がスリルありますからね。

また、砂浜ではサンダルでは足が砂にこすれ痛いので裸足になりますが、危険な物が落ちている可能性ありますので、裸足になる時は要注意です。
でも波打ち際なら異物があると発見しやすいのですが、まずはしっかり回りは確認しておく事。

もちろん釣り人はハリなんか絶対捨ててはだめなのは言うまでもありませんが、危険な物は落とさないように注意したいものですね。

はい。この後が、とっても笑えます(笑)。




つづく〜(^o^)/

  by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:11 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
赤シソ、植えました。 [2013年05月23日(Thu)]
紫蘇の植え替えをしました!

258.JPG

3月の終わりに種をセルトレーにまいてから、
植え替えまで結構時間がかかってしまいました。

育てていた場所が悪かったのかなーと少し思います。

これもまた勉強ですねー。

それでも、いろいろな方の助けがあって、
全部で1500株ちょっと植えることが出来ました☆彡

012.JPG

ハワイで農業研修をしてた時は、キュウリの植え替えの作業のときは
よくウクライナ人とフィリピン人と競争をしながら何百ものキュウリを植えましたが、

今は一人なので、いろいろと妄想をしながらの作業です。
ちなみに僕はいつも2番目でした(泣)

今は一人での作業なので、
いろいろ次のことを考えながらやっております。

紫蘇も大きくなってもらうために一生懸命がんばりますー

ちなみにヤツガシラですが、追肥をして、一層みどりが濃くなった気がします。

147.JPG

いい感じです☆

あとは、雨が降ってくれれば最高なんです。
もうちょっと雨ほしいなー(笑)

これからどんどん畑に出没します!

BIG WELCOME 日焼けっす!

written by やまねのーぶ
Posted by ふるさと企画舎 at 18:28 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NHKニュース『おはよう日本』生中継の様子 [2013年05月22日(Wed)]

今朝、NHKニュース『おはよう日本』の生中継が魚飛渓からありましたので、見学に行って来ました。

朝7時30分ごろ。日差しもさして、絶好の中継日和です。
s-IMGP3383.jpg
はい。ここは魚飛渓の天然岩の滑り台。

2台のカメラを設置。
s-IMGP3388.jpg

はりきる地元の川ガキ?川オジ?が、若手スタッフのパフォーマンス指導。
s-IMGP3387.jpg

はい。ここにもテンション高い人が一人。観光協会の大野くん(青シャツ)が撮影監督のように指示をだします。
s-IMGP3394.jpg
(大野監督)「たけしさ〜んっ!」
泳ぎながら振り返る川オジ。
s-IMGP3395.jpg
「今みたいに高く飛び込みましょう〜!」
ほめられ、調子づいて回転までいれます(笑)。

s-IMGP3404.jpg

リハーサルばっちり!
いよいよ本番がはじまりました!
s-IMGP3406.jpg
池田アナウンサーと軽快なトークの大野くん。この写真は後姿なのでわかりませんが、放送をみると思い切り作り笑顔....が笑えました。

トークしている後方では、飛び込んだり、ターザンロープをしたり、アクアスコープで水中観察したり・・・。打ち合わせどおりのパフォーマンスが繰り広げられています。

そして、、池田アナウンサー、天然岩の滑り台をすべります!
s-IMGP3412.jpg

無事滑り終え、放送も終わり・・・。はい。おつかれさまでした!
s-IMGP3416.jpg

みんなで記念撮影です。
s-IMGP3422.jpg
みなさん、本当におつかれさまでした〜。
楽しい中継現場で朝から元気をもらいました。

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:53 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ちゃあ♪の近況報告 [2013年05月21日(Tue)]
ご無沙汰しております、ちゃあ♪です。

キャンプ場を離れてはや1年・・・。

主婦って、お母さんってこんなに大変なんだ〜。
一樹(息子です)、超可愛い〜揺れるハートでも時々イラッ・・・

といった感じで日々暮らしています。元気です。

そんな子育てに埋まりそうな私の生活ですが、久しぶりに世間に出た事がありまして。
森本マネージャーから、『その事ブログに書いてよ〜』と嬉しいお言葉を頂けたので、こうして
お邪魔させて頂きました♫

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが・・・。
4月下旬に下の画像の本が出版されました。
イメージ 1.jpg
熊野古道伊勢路を著者自らが歩き、その様子を本にしたものです。

写真右側の青い冊子は熊野古道伊勢路と中辺路の手書きイラストマップなんですけれど、
実は・・・、伊勢路部分を私が描いてるんです!(厳密にはもう一人いて、二人の共同作品です!)
実際に描いたのは随分と昔ですが、今回こうして別冊とはいえ本として世に出して頂けて本当に嬉しいです!
20回以上取材のため現地に出向き、実際に歩き、1年半以上かけて作成しました。
この地図を持って著者の福元さんが実際に歩かれた際の記録が、この「歩く旅の本」なんです。

さて、前置きが非常に長くなってしまいましたが・・・。
これがご縁で先日の18日土曜日に多気町立多気図書館にて開催された
『トークライブ 図絵を片手に伊勢路踏破』に著者である福元さんの対談相手として私も参加してきました。
福元さんは、私が勝手にイメージしていた体育会系とはほど遠い、洗練された、都会の綺麗な女性でした。
約1時間のトークライブでは、本に掲載できなかったエピソードや裏話に始まり、この本を書くまでの経緯などを福元さんが語り、私は地図を描くに至った経緯から完成に至るまでの話や取材及び作成時の苦労話、地図を描くことで得る事が出来たもの・・・などの話を県立図書館の職員の方の進行により話させて頂きました。
なんとか順調に進み打ち合わせ通りのまとめに運ぶ事ができ、仕上がり(?)は上々でした。(と、思います!)

本の著者、福元さんは実際に歩いてから更に熊野古道の魅力に取り付かれ、熊野古道を世界に発信したい!などトークでもその情熱がびしびしと伝わってきて、
「熊野古道って、世界からそんなに注目されているんだ。ああ、私たち地元の人間がもっともっと熊野古道の事を理解し、魅力を知る必要がある・・・」と改めて感じました。
私も、よそから移り住んだ人間なので多少は知っているつもりでしたが、今回自分がどれだけ知らないかを思い知らされた気がします。

そんな熱い福元さんと、二人でサイン色紙を描いて今回の会場の多気町立多気図書館へ贈呈してきました。
イメージ.jpg
人生初、サイン!おそらく2度と無いであろうサイン!
丁寧に書いてきました。

今回は、貴重な体験をさせて頂きました。人前で話す難しさ、大変さ。もういいです・・・。

しかし・・・、今回の件はできるだけ誰にも知られたくなかったので、キャンプ場の仲間はおろか友人知人、実家の家族にも内緒にしていたのに、どこで知ったのか当日の参加者リストの中には王子様とゆか姉の名前が。
でもさすがは王子様。私が緊張しない様に見えない位置に座ってくれていました。
そしてそして、ゆか姉さんは素敵な花束持って来てくれました!
王子様、ゆか姉。ご来場有り難うございました。

久しぶりの社会復帰(?)知恵熱がでそうな一日でした。

by ちゃあ♪

Posted by ふるさと企画舎 at 22:05 | 仲間 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
| 次へ