CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年01月 | Main | 2013年03月»
<< 2013年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
お好み焼き屋に行ってきました(笑)。 [2013年02月28日(Thu)]

あれ〜??。

いつものちっちゃいお好み焼き屋ですが、なんかいつもとちゃいます!!。
s-IMG_4048.jpg


なんと、いつものお好み焼き屋に内山りゅうさんが居るではないですか!!。
はい。この日は内山りゅうさんは祓川の講演があり、その帰りに私どもとの打ち合わせのために海山に泊まってくれたのでした。
s-IMG_4049.jpg


まりちゃんは、お好み焼き屋より寿司屋の方がよいんとちゃあうん〜りゅうちゃんに失礼やで〜と私に言っておりましたが、無理矢理お好み焼き屋に決めました(笑)。悪魔もお好み焼き食べたい〜と言っておりましたしねぇ。確かに失礼なんですが、りゅうちゃんはお好み焼きを大歓迎してくれましてね。内心ホッとした私でした(笑)。いや、りゅうちゃん、ちょっとごめんい〜!でしたかね…。
私は失礼な事ばかりなんですが、気さくな内山りゅうさんには、本当に助けられてます。


はい。出た〜。
s-IMG_4050.jpg


これが本当の悪魔の姿。ほんまアホたんやじょ〜です。失礼してるのは悪魔やでな(笑)。
s-IMG_4051.jpg


でも、悪魔はたまに優しい。
食べてばかりいる、まりちゃんとは違い、私に気を使い写真を撮ったりしてくれます。
s-IMG_4052.jpg


はい。やっぱり悪魔は油断ならん。
s-IMG_4053.jpg


私を半分に撮影し、これブログに使ってよ〜と笑い転げてましたわ…。

ほんまに、さすがアニキの私でもアホたん弟には手が焼ける…。

この後、内山りゅうさんから銚子川テレビ取材の爆弾的な情報があり、腰が抜けた私らでしたね(笑)。





つづく〜(^o^)/

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:18 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
三重の街道カレンダー [2013年02月27日(Wed)]

お世話になっているデザイン会社さんからいただいた今年のカレンダーです。
IMG_0099.jpg

三重の街道が6種類紹介されています。
IMG_0101.jpg

現代の写真に街道を歩く人の絵。
江戸時代の人がタイムスリップしてやってきたようなおもしろさを感じました。

IMG_0103.jpg

年末の締めは、熊野街道(古道)、馬越峠。
IMG_0105.jpg
他の街道はアスファルトなどの道になっていますが
熊野街道の写真は当時のままの石畳道です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<カレンダーの紹介文引用>
江戸時代に大流行した“お蔭参り”では、日本全国から大勢の参詣者が、憧れの地である伊勢神宮をめざしました。
その伊勢神宮では、平成25年に第62回神宮式年遷宮が執り行なわれます。この機に旅人たちが歩いた三重の街道をたどりながら、“平成のお伊勢参り”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 19:00 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
紀北町・町おこしリーダー研修発表会がありました。 [2013年02月26日(Tue)]
2月15日夜、第三回目になります町おこしリーダー研修会の発表会が紀北町役場本所でありました。
今回は紀北創造塾生との合同研修との事…そうなると、やっぱり居ましたコヤツが…。


はい。コヤツはいつものテレビカメラマン(笑)。
s-IMG_4029.jpg

コヤツとはコイツ!。ネクタイなんぞしてシャーシャーと座ってました。
はい。やんちゃ坊悪魔やな。
となりは、海山熊野古道の会会長の西尾君。
どちらもネクタイすると別人やで(笑)。
s-IMG_4022.jpg

はい。まじめにお伝えします(笑)。今回の3つのグループは
・ルート260号を活用する活性化
・まち中への誘客による活性化
・若者定住化による活性化
について、まとめた事を発表してくれました。
s-IMG_4018.jpg

町づくりでよく言われる言葉「若者、よそ者、バカ者」。嬉しい事に近年私らの町には幸いやる気ある若者が多いように思えますね。

はい。私らの町にはバカ者はたくさんおるな。まあバカ者の代表例が私やろ(笑)。悪魔はバカ者に入れてあげたいところやけど、まあ若者にしといたろ(笑)。

私の見解ですが、よそ者がなかなか居ないですね。インターンでよそ者の若者がちょっと来てくれたりしますが、期限があるからねぇ…。若者、バカ者も大切な存在ですが、よそ者はかなり大切のように思っている私です。井の中の蛙とでも申しましょうか…。やっぱり内側では気づかない事も多いし、どうしても内側だけでは求められてるニーズを見失いがちになってしまいます。その部分が、これまでこの地域が見失っているところじゃあないかなぁ…。
そりゃ、外からは内側を見えない事も多く、求められてる事は簡単には進められないのが、現状な一面はありますがね…。
ともかく、自己満足になりがちな部分を打開するには、単なる講演でのよそ者の意見だけでなく、一緒に活動する、よそ者がとても大切と思います。

そう考えると私の3兄弟である、大野君、出口ハゲ、私で、若者、よそ者、バカ者の揃いぶみになるんやけどな!。今頃インドぐらいで修行しとる?出口ハゲは元気しとるんかいなぁ…?。
いやちゃうな、この3兄弟はバカ者3兄弟やで。ま〜あらや〜どうなろどい〜やじょ(笑)。

はい。釣り堀業を営んでいるサダマル君。本当に楽しい。みんなをいっぱい笑わせてくれました。笑いが取れると言う事は、気持ちに余裕があると言う事。素晴らしい。ジジイも見習わなければ…。
s-IMG_4026.jpg

はい。この若者も熱いね。
s-IMG_4034.jpg

私どもがヤツガシラを作っている畑の近くで、かぼちゃづくりをしているプロの農業家の石倉君です。

自分の事だけでなく、私どもと仲良くお付き合いや町づくりに協力をしてくれてます。素晴らしい若者です。

私と石倉君が居ると、爽やかなな方の至君!と皆が石倉君を呼びます。
はい。わちきと名前が一緒なのです。
はい。わちきが爽やかなでない方の至君なんです…。
ま〜確かに当たってるな(笑)。

はい。なにはともあれ、町のリーダーとなる若者のパワーに喜んだジジイのわちきでしたね。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:58 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
Mt. TAKAMARU [2013年02月25日(Mon)]
先日高丸山へいってきました♪
便ノ山区の林道を原付で15分くらい走ると

s-P2202558.jpg

見えてきました高丸山の登山口。
ここから1時間半らしい…

と山の先輩が書いてくれてます!
ここから30分くらい上っていくと

s-P2202589.jpg

こんな感じで分岐点があります。

そして、高丸山は急な箇所が結構多い!

s-P2202599.jpg

でも、便石山と違って、照葉樹林帯が結構残っていて、
すごいキレイで、歩いていて楽しいんです♪

s-P2202606.jpg

こんな感じの道が多くあります♪

そして、登ること一時間ちょっと

s-P2202638.jpg

登頂です!
この日は雨の日の次の日だったこともあり
景色がきれいでした♪

s-P2202624.jpg

僕の人生初の600m超です笑”

便石山に比べると景色は迫力には欠けますが、
登山道はいい感じで、僕は好きでした♪

次はどこの山に登ろうか考えております♪

by やまねのぶ
Posted by ふるさと企画舎 at 16:23 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
花餅 [2013年02月24日(Sun)]

花餅…というと、寒い地方で木の枝にまるめたお餅をつけてお正月飾りにするもののことと思っていたのですが、海山ではこの前列の白い和菓子が花餅です。

s-IMGP2701.jpg

昔はおひなさまの節句のときに家庭でも作っていたそうです。花餅ファンで海山ナンバー1和菓子にあげる人も数人知っています(笑)。
少し塩気があるさっぱりとした甘さで、餅もやわらかくて、ホントおすすめです。

花餅はいくつかの和菓子屋さんで購入できるのですが
写真の花餅は新甘堂さんのものです。
s-IMGP2827.jpg
新甘堂のおばちゃんに聞いたところ、もともとは春先の和菓子だったけど、年中食べたいという声に応えて新甘堂さんでは年中つくっているそうです。海山の人気和菓子、ぜひお試し下さい。

新甘堂
三重県北牟婁郡紀北町海山区船津1640-4
電話:0597-35-0227


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 14:15 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
咲き始めたごんべえ桜 [2013年02月23日(Sat)]

ごんべえ桜が咲き始めたと聞き、種まき権兵衛の里へ行ってきました。
2分咲きといったところでしょうか。見ごろは3月初旬から中旬だそうです。

s-IMGP2840.jpg

ごんべえ桜は早咲きの河津桜で、種まき権兵衛の里や銚子川周辺を桜が楽しめる空間にしたいとのことから、交流空間みやまが町や地域のみなさん、支援企業のみなさんと一緒に植樹をしてきています。
権兵衛の里庭園内のこのごんべえ桜は2004年に植樹したので、ずいぶん育ってきています。


こちらは、一昨年にイオングループさんに協力いただき植樹したごんべえ桜です。
今日はまだ咲いていませんでしたが、つぼみはついていました。元気に育ってきていて楽しみです。
s-IMGP2830.jpg

寒さの中にも、日差しの強さが感じられるようになったこの頃。
春はもうすぐですね♪


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 14:41 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
OWASE HINOKI [2013年02月22日(Fri)]

尾鷲ひのきの加工場で…

IMG_0096.jpg



IMG_0098.jpg



IMG_0092.jpg




IMG_0094.jpg

整然と並べられた尾鷲ヒノキの美しさに魅せられました。


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 18:01 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
三時の羊? [2013年02月21日(Thu)]
お昼ごはんはどこで食べようかなぁ〜と思いながら
県道37号線を北上中に
「三時の羊」の看板が!
s-IMGP8614.jpg

「三時」ということは喫茶?
食事はなし?
この時間にボードが出ているということはランチOK?
ちゃんと食べれる?めっちゃ少ないとか・・・
一瞬で一気に頭の中を駆け巡り
うっかり曲がるポイントを忘れました。
戻ってボードをちゃんとチェック。
ランチOK!しっかり食べられそう♪

中に入るとこんなところにも羊が・・・
s-IMGP8615.jpg
意外!
s-IMGP8616.jpg
かわいい♪
s-IMGP8618.jpg

ランチはこんな感じ。
s-IMGP8621.jpg
にんじんのポタージュと飲み物もついてました。

思いがけずかわいいお店を見つけて
とってもラッキーで幸せな気分になれました。

   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 16:25 | 季節を楽しむ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
伊勢志摩エバーグレイズと伊勢神宮研修 [2013年02月20日(Wed)]

先週のキャンプinn海山休業日は、スタッフ5名で伊勢に行ってきました。

まずは、伊勢志摩エバーグレイズにお邪魔し、施設見学。
s-IMGP2776.jpg

ち〜ねえともりまりは何度かお邪魔していますが、行く度に新しい施設ができていますし
いろんな工夫がされていて、とても勉強になります。
ゆっくり案内していただき、情報交換もたっぷりできました。
ありがとうございました。
s-IMGP2759.jpg

エバーグレイズのあとは、伊勢神宮の外宮へむかいました。
・・・が、まずは腹ごしらえ。
せっかくなので、伊勢らしいお食事を〜ということで、ふ〜ちゃんが以前ファミリーでお食事にいった「せきや」でのお食事です。

私は鯛の炊き込みご飯のお膳にしました。
あわびのだしで炊き込んだふろふき大根、上品なだし巻きたまご、野菜のかきあげ、せきやの珍味、一口ぜんざいなどなどがついています。
s-IMGP8598.jpg
あとで、せんぐう館での展示をみて思ったのですが、伊勢神宮では毎日朝夕の二度神々にお食事を御供えするということですが、この木のお膳はそのイメージのように思いました。

はい。いよいよ外宮さん参拝ですが、外宮前に観光センターがあり、そちらでガイドさんをお願いすることができました。
ガイドさんの案内により、外宮さんのこと、お参りの仕方などなど、色々と知ることができ良かったです。
s-IMGP2785.jpg

正宮前です。いちだんと厳かな雰囲気につつまれます。
s-P2132066.jpg

風宮(かぜのみや)前で記念撮影。
s-IMGP2789.jpg
風宮は、風雨の災害なく農作物が順調に育つよう祈りが捧げられるお社。
災害なく、平和な一年でありますように・・・。

今年、伊勢神宮は式年遷宮の年で、新しいお社が建築中でした。
この日もたくさんの人が参拝に来ていましたが、一年かけて三重は日本中、そして世界からたくさんの方をお迎えする年になるのでしょうね。
伊勢から熊野へ・・。江戸時代、伊勢神宮参拝し熊野巡礼にむかった旅のように、伊勢から熊野へ足をのばしていただき、紀北町にも訪れていただけるとうれしいです。


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 10:58 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
祓川シンポジウム [2013年02月19日(Tue)]
明和の斎宮歴史博物館で
祓川シンポジウムがありました。
内山りゅうさんが基調講演ということですし
二年前に明和町で開催された「第5回淡水魚シンポジウム」で感動した
子どもたちが発表するとのことなので
これはぜひ!と思って
気合を入れて見に行きました。

流域の4つの小学校の子どもたちが発表しましたが
どの小学校もステキな発表でした。

松阪の漕代小学校。
s-IMGP8629-2.jpg
これまでは「川は危ない」「こわい」とされてきた祓川に
4〜6年生が取り組んだ内容でした。

明和町の斎宮小学校。
大勢何種類も発表してくれましたが
彼女たちは劇で斎宮が禊をするシーンの再現をしてくれました。
s-IMGP8634-2.jpg
写真が上手く撮れなくて残念。

同じく明和町の上御糸小学校。
こちらもいろいろ発表してくれました。
自分たちで作った新聞の一部も紹介してくれました。
s-IMGP8639.jpg

下御糸小学校。
3〜4年生の発表でしたが
とてもしっかりしていました。
「わたしたちにできること」大人も子どもも同じですね。
s-IMGP8645.jpg

子どもたちは一度川に行けば
たくさんのことを学びます。
川に入っての体験学習は
「勉強じゃないみたいで楽しくて・・・」と言っていました。
子どもたちが川に親しむ機会が増えるほどに
川はステキになっていくのだと思います。
また学校や地域の方々など
大人のかかわりもすばらしいと思いました。
そんな大人に私たちもならなければ、と強く感じました。

内山さんも講演の前に「子どもたちの発表に感動した」
と言ってみえました。
s-IMGP8646.jpg

そして講演の中で銚子川のことを
なんと「日本が世界に誇る川」と紹介されました。
自分のことのように嬉しいやら恥ずかしいやら・・・。

川に関心のある人の集まりで
銚子川に関心を持ってくれる人が
ひとりでも多くなってほしいと思いました。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 15:52 | 仲間 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ