CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年11月 | Main | 2013年01月»
<< 2012年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
紀北町観光協会の写真撮影会がありました。パート2 [2012年12月31日(Mon)]
おや!?。
気になる視線…。
以前モニターツアーで、みかちゃんと遊んだパンダちゃんやな。
IMG_3540.jpg


ま〜あらや〜…。
panda.t.jpg
(写真:カエルの学校長)

きゃ〜っと、モデルさん(笑)。
IMG_3547.jpg


そうそう、この日の撮影会は、私もモデルやったんやで(笑)。

私どもの撮影会では、モデル撮影と言う意味ではなくて、写真撮ってると、あそこに人が居たら絵になるんやけどなぁと思う事が多々ありますよね。そんなところのモデルだから、私にもできるんですよね(笑)。

はい。堅苦しい撮影会ではなく、ミッチー先生の人柄から、笑いあふるフレンドリーな撮影会にしたいね〜と考えている私ども観光協会フォト部会でなんです。

はい。目の前にあふれる感動をどうしたら一枚の写真に表せれるか!ですね。基本的な分割アングルは頭の片隅に必ず置いといて、露出補正はどうしても使いこなしたいですね。また、現代ではズームレンズが主流ですが、それを一本のレンズだと思っていると、写真の表現力が乏しくなってしまいます。広角側のレンズの特性、望遠側のレンズの特性を理解して活用して撮影に望みたいもの。

あとは、その人の感性なんですね。それが人それぞれ個性ある一枚になりますので写真は楽しいのですよね。
はい。講釈だけエラソーなカメラマン田上の主張でした(笑)。


はい。一人ぽっちの影法師。
IMG_3531.jpg


出会い。
IMG_3533.jpg


はい。今年も皆さんいっぱい迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。本当にお世話になりました。

また、キャンプイン海山をご利用いただきまして、本当にありがとうございました。

一人一人は、微力な私どもですが、みんなで力を合わせ頑張っていきたいと思っておりますので、今後とも温かく見守ってもらえたなら幸いに思います。

それでは皆様、良いお年を〜(^o^)/。
IMG_3534.jpg


はい。縁結びパワースポット?の長島神社境内で(*^.^*)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:37 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
紀北町観光協会の写真撮影会がありました。パート1 [2012年12月31日(Mon)]

今月23日の日曜日の午前中に紀北町紀伊長島区の魚まちで、ミッチー事、プロカメラマン道畑祐介先生による写真撮影会がありました。

今回で三回目。一回目は権兵衛の里で紅葉と舟遊覧、二回目は世界遺産、馬越峠で石畳道と巡礼者、今回は風情ある魚まち事、漁師町でどんな出会いが待ってるかね〜♪やったな。
はてさてどうなる事やら〜です(笑)。

ありゃ〜。集合場所で朝から嫌な予感…。
IMG_3447.jpg


相変わらず私の邪魔をする悪魔やな。いや、モテる悪魔がうらまやしい(笑)。
IMG_3446.jpg


はい。左側、ミッチー先生と右側、先生の補佐役の王子様事、石倉君ですね。この二人が居たら撮影会はなんでもできるね♪。
IMG_3453.jpg


はい。撮影の要点等を爽やかに説明するミッチー先生です。
IMG_3461.jpg


皆さん真剣です。
IMG_3463.jpg


ここから、私の作品を手短に紹介させていただきますね。

マイケル
IMG_3467.jpg


風呂屋
IMG_3470.jpg


路地
IMG_3471.jpg


カメラマン。パート1
IMG_3475.jpg


カメラマン。パート2
IMG_3476.jpg



IMG_3480.jpg


庭先のグルグル
IMG_3487.jpg


庭先の紅葉
IMG_3486.jpg


御神木
IMG_3517.jpg


トトロ。パート1
IMG_3507.jpg


トトロ。パート2
IMG_3514.jpg


僕は一樹だ〜!。
IMG_3530.jpg




かな(笑)。


つづく〜(^o^)/

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:00 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
お正月限定クラフト [2012年12月30日(Sun)]
もうすぐ、お正月ですね。
1月6日までのお正月限定クラフトは・・・

独楽(こま)!!
s-PC291378.jpg

自分で好きな絵をかいて
簡単組立て!(^0^)

作って楽し!回して楽し!飾って良し!

ご来場の皆さん、ぜひ作っていってくださいー!(^∀^)ノ

さらに・・・
センターハウスロビーには
かるた ととあわせ 独楽 輪投げなど
s-PC291386.jpg
お正月に遊ぶ?遊具を置いてます
ぜひ、楽しんでいってください(^^)

byささぼう
Posted by ふるさと企画舎 at 13:55 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(3) | トラックバック(0)
内山りゅうさんちに行って来ました。番外編 [2012年12月29日(Sat)]

りゅうさんちで、2時ぐらいだったでしょうか、皆さんと名残惜しく別れ、私らの目指した場所は帰り道方向とまったく逆方向でした(笑)。
帰りがかなり遅くなるだけなのに何故か??。
詳しくは、ま〜あらや〜と言われるのでやめます。長〜くなるからね(笑)。

はい。目指すは、和歌山県日高川町にある安珍清姫の物語で有名な道成寺〜(^o^)/。

はい。車の中では酔っぱらい一人は、向かう道成寺にワクワクでハイになり、某教授様から頂いた江戸時代に旅した旅人が書いた道中記のコピーを車の中でず〜と、お経のように読んだものだからタイヘンタイヘン。
やさしいまるちゃんは、私に合わせてハイハイハイハイ。まりちゃんは無言で運転。悪魔はふてくされグーグーグーグーやったな。
三人は、まーっ!たいがいにせ〜よ〜と言いたかったらしい(笑)。

はい。日高川町に到着〜♪。
IMG_3390.jpg

日が短いので、すばやく道成寺へ。
IMG_3392.jpg


悪魔は、私に大切な資料を持たされてね。
こんな清い場所へ来ると、普段おこないの悪い悪魔はオロオロする図やね(笑)。

はい。悪魔を入れないようにする番人さんですね。
IMG_3400.jpg


とっても怖いです。
私が一番おこない悪いからね(笑)。
IMG_3401.jpg


三重の塔とまりちゃんの図。
IMG_3403.jpg


はい。本堂に手を合わせる悪魔とまりちゃんの図。
この時点で悪魔から資料が離れてしまってる…。
IMG_3411.jpg


夕暮れ迫る、蛇塚と言う神聖な場所のウバメガシの御神木?のどんぐりを拾う悪魔の図。
IMG_3420.jpg


時は延長6年(928)。福島県白河市から来た安珍と言うお坊さんと地元田辺市の清姫とのはかない恋の物語ですね。悪魔的言わせれば、清姫はストーカーやん〜ですが、そこには深い訳があると言うもの。どんな恋にしろ人の恋路なんてそんなもの。まだまだ若い悪魔やで(笑)。

はい。清姫は道成寺の鐘つき堂で安珍の命をうばい、その後自分が自害し果てた所が蛇塚と言う事やな。それからと言うもの、道成寺は鐘の無い寺になったとか。
安珍は熊野古道を歩いて来た修行僧と言う事になるな。アーメン…。

はい。私が持っている江戸時代の道中記と言う資料は約200年前、九州から半年もかけて、西国三十三観音巡りと伊勢神宮詣での旅をした、陶器商人の息子の前川善太郎と、母の登勢と手代の者らの道中記。道中記を書いたのは、母の登勢。この時、登勢は私と同じ50歳。善太郎27歳。

まあ200年なんて地球にとれば右見て左見たぐらいの時間かと思いますが、ともかく200年前に伊勢神宮から那智は西国一番札所の青岸渡寺を目指した旅人たち。その道中ではもちろん私どもの地域も歩いているし、那智から中辺路を行き、私のルーツの鮎川村を通り、田辺から海岸線を行き、二番札所の紀三井寺を目指し、果てしない道中となった訳ですが、海岸線に、この道成寺に立ち寄ってた善太郎ご一行なのですね。

その道中には、清姫の腰掛け岩や草履岩があり、登勢はそれらも自分の道中記に記してあるのでした。

ええと、昔旅をする場合、道中案内記と言うガイドブック的な書物を持ちますが、道中案内記だけでは詳しくわからないので、一度歩いた人は、その記録を詳しく書いて、次に歩く人に役立てていたと言う事なんですね。また、その登勢のすごいところは、他の人が書いた道中記とは違い、時には詩を詠んだり、出会った風情を記しているのですわ。これは感動もんです!。

たとえば、これは詩ではありませんが、道成寺では「寺之脇田の中に蛇塚とて清姫の塚有」なんてね。また、当時道成寺に書かれていた清姫の詩も書き記してるのがすごいですわ。

それが、どしたん〜!?と言われるかと思いますが、私には善太郎&登勢バアはすでに友達なんですね。
りゅうちゃんちまで来るんやったら道成寺まで遊びに来いよ〜
よいとこやで〜と善太郎が語りかけてくれるのですわ(笑)。

そうなると、私はドップリ江戸時代に入ってしまいます。善太郎を追いかけ足取りを探すのが、いと楽しい♪なんですね。
この楽しさを追求する事で熊野古道の魅力づくりにつながらないか!?と私は考えましてねぇ…。

やっぱり話しが長くなってしまい申し訳ありませんでしが、私らはこれで終りません(笑)。
はい。これが蛇塚のどんぐりです。
IMG_3426.jpg


ええとね。道成寺で悪魔に持っててもらった、そんな私の大切な資料なんですが、悪魔は本堂の脇に忘れて来ましてねぇ…。
私は焦って明日朝一番に道成寺へ連絡せ〜よ〜!と悪魔に言っておきましたらね。悪魔から朝私に電話ありまして「道成寺へ送って〜と電話したら、坊さんが、ドウジョウ〜!?って言うとったで〜」やって…。やっぱり悪魔やで(笑)。
しかしまあ、道成寺に一晩居た私の資料はいったい何を見たか!?ですね。大蛇を見たかも(汗)。

はい。後日、モミジ栽培の鉢に五つだけ植えました。
IMG_3430.jpg


これを見た悪魔は「こりや〜バチ当たるか、良いことあるかどちらかやで〜もしかして芽がドグロ巻いて出て来るんとちゃあうん〜」とね。

二人して「そうなったらドウジョウ〜!?」と青くなりました(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 15:19 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
三重県観光新企画づくり塾 [2012年12月28日(Fri)]
9月から12月にかけて
三重県観光連盟主催の「三重県観光新企画づくり塾(全6回)」
が開講されました。

この講座は、平成25年の神宮式年遷宮を控え、
三重県内の観光や商業関係者を対象に
「何か新しい商品やサービスを開発したいが、手法がわからない」
「せっかくの式年遷宮の機会を活かしたい」
「アイデアや想いを形にしたい」など、
意欲を持っている人、漠然とした不安を持っている人などに
受講して欲しい!
と案内にあり、もりまりと二人で受講してきました。

私は特産品開発コース、もりまりは着地型旅行商品コースです。
基調講演あり、座学あり、ワークショップありで
式年遷宮についての講座や各地でフィールドワークもありました。

東紀州会場では3班に分かれて魚まち(紀伊長島区長島地区)を散策。
その後、それそれに印象的な3点をピックアップして発表しました。
s-IMGP8341.jpg

後半は宿題も出て、当然企画商品の発表もありました。
カリキュラム策定や全体のコーディネートをしてくださった
日本交通公社の岩崎さんの熱意とご尽力で
豪華な講師陣が配備され
かなりハードでヘビーでしたが、とても充実した内容でした。

特産品開発担当の講師、濱さん。
s-IMGP8343.jpg
目がギョロっとしていて怖そうですが
美味しいものが大好きな、おちゃめな人でした。
弾丸トークで「殴り書きでいいからノートをとりなさい」
という主義で、
私も学生時代に戻ったように記録し続けました。

なかなかゆっくりできなかったけど
ひと時の楽しみ、津会場でのランチタイム。
まるちゃんに教えてもらったお店で食べた
「テナガエビのかき揚げうどん定食」
s-IMGP8376.jpg
見た目にはテナガかどうかよくわからないけど
今、改めて見ると、湯気があったかそう・・・

二人とも皆勤賞で修了証書もいただきました。
濃密な講座で学んだことや、ネットワークを大切に
今後に生かしていきたいと思います。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:29 | 会議 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
内山りゅうさんちに行って来ました。パート2 [2012年12月27日(Thu)]
はい。

寄り道だらけの私ら(笑)。

向かう途中で、田上のルーツや〜!なんて私は言い出し、白浜手前の富田川の鮎川と言う地名の村で時間も無いのにグルグルしてしもた。どうもここが私、田上の発祥の地みたい(笑)。

はい。今回は、いつも口うるさいガリバー毅君が不参加なので、私はワガママやり放題(笑)。
確かにあとの三人も口うるさいけど、私はもう慣れっこやしな。
ええと、優しそうに見えるガリバー毅君やけど、なかなか怖いで。ニコニコしながら、私の首根っこをヒョイッと捕まえるでな。いやいや冗談どすぇ、みんな優しいんですよ(笑)。

そんなこんなで、遅れる事15分ぐらい。すでに川上村のお二人さんは到着〜してました。
さっそく、ドヤドヤドヤ〜と準備を始めた私ども。
s-IMG_3370.jpg


いつもこんな事ばかりしてる私らですので、慣れたものなんですが、ガリバー毅君が居ないから私に任せて不安なのか、まあ悪魔はウルサイウルサイやったな(笑)。しかし痛恨、ウチワ忘れてた私でしたわ。

はい。銚子川で捕れた?でっかいエビを切り裂く悪魔の図(笑)。
s-IMG_3368.jpg


ありゃ〜やっぱり牡蠣は少ないかな〜かな??。ガリバー毅君の代わりに、まるちゃんが頑張って焼いてくれました。
もちろんもうこの頃は私はヨイヨイ(笑)。あーでもないこーでもない!と、りゅうちゃん、川上村さんらとおしゃべりばかり。
s-IMG_3371.jpg


はて、これはなんやろ??。
s-IMG_3375.jpg
はい。奈良県の名物、柿の葉寿司です。塩加減がよくて、うまきってきました。


手前は、りゅうちゃんの好物、渡利牡蠣の寿司です。
この寿司は、紀北町のラブメシで第一回、二回とグランプリを取った、喜久寿司さんちの牡蠣寿司です。
s-IMG_3373.jpg


はい。宴たけなわ〜♪。これが悪魔の本当の素顔(笑)。
s-IMG_3378.jpg


本当ありがたい事に、毎回暖かく良い天気に恵まれる、りゅうちゃんち遊び。
今回は前日の雨が残る事も想定してタープを持つ事も考えてたぐらいでした。
s-IMG_3385.jpg

白浜の近くで、田んぼの学校をしている、ご夫婦さんもまた駆け付けてくれて本当に嬉しかったです。

内山りゅうさんから、今日は川上村さんから来てくれた事で、三重県、奈良県、和歌山県が揃ったね〜。広く紀伊半島としてとらえて行きたいね〜♪と素晴らしい想いを聞く事ができました。
私も同感でした。
紀伊半島に生きる者として、一緒に考えて行きたいな〜と思いました。

また、りゅうちゃんから宿題?いっぱいもらった私でした。
また楽しくなりそうです。

はい。今年も内山りゅうさんにはいろいろお世話になった私ども。
本当にありがとうございました。

また、今年は川上村さんとも出会えました事、本当に嬉しく思います。

いっぱい迷惑もかける私かと思いますが、皆さん今後ともよろしくお願いいたします。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:21 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
冬イチゴ [2012年12月26日(Wed)]
あるものを探しに山の中へ・・・。

するとステキなものが♪
IMGP8457.jpg

春にも木苺が実りますが
冬イチゴは色が少ない季節に特に輝いて見えます。
動物に食べられて、ひと粒・ふた粒のものが多いのですが
これは上の葉っぱに埋もれていたせいか
けっこう粒が残っていました。

IMGP8456.jpg
ハナミョウガも赤い実をつけています。

目的のものは見つかりませんでしたが
赤い実がうれしいひと時でした。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 09:45 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
内山りゅうさんちに行って来ました。パート1 [2012年12月25日(Tue)]

毎年恒例になっいてる白浜の内山りゅうさんち遊び行き。

今年で三回目。今年も波乱の形相。
はてさてどうなる事やら〜です(笑)。

朝7時。悪魔の大野君から僕んちに迎えに来てよ〜と言われてましてね。
遅刻すると悪魔はウルサイでねぇ(笑)。

はい。二人がまず向かった先はここ。
IMG_3352.jpg


白石湖畔の朝ですね。幻の牡蠣と言われている白石湖の渡利牡蠣。今年はとてつもなく不作で、本当に幻の牡蠣になっている?ようです。
IMG_3353.jpg


畦地君ちの牡蠣のお店は、道から下にありますので、おんじゃんの私は悪魔に、お前取りに行って来いよ〜とね(笑)。
良く言い付けを守る?働き蜂のような悪魔やな。たまにチクリと刺すから怖いけどね(笑)。
IMG_3359.jpg


はい。カメラを向けるとこの笑顔!。さすがやで。これが悪魔の武器(笑)。
IMG_3360.jpg


今回のりゅうさんち行きのスケジュールは、りゅうさんの予定はもちろん、みんなが揃う日を考えて考えて決めたのでしたが、メダカの気持ちも知らないドジョウは、いきなり選挙にしたもんだから都合が合わなくなったメンバーがたくさんになってしまったのです。
そんなこんなだから、二匹目のドジョウもよう見つけんわなぁ…。

と言う事で、参加メンバーは、私、大野君、まりちゃん、まるちゃんの四人でした。
とにかく、遊びは大切!!。普段の遊びの中から生まれる事はいっぱい。
また、嬉しい事に川上村さんのメンバーも二人、りゅうちゃんち集合で来てくれる事になったのでした♪。

はい。りゅうちゃんちに向かう道中で相変わらず寄る熊野の朝市やね。
私にはこれと言って欲しいものがないので辺りをブラブラ。
悪魔なんか100円しか買ってないのに、ゴミ袋プレゼントしてくれた〜と喜んでたな。
IMG_3365.jpg


本宮方面に左折してしばらく行くと、川の中に異様な景色が飛び込んで来ました。
IMG_3366.jpg


はい。川を横切ろうとする戦車ではなくブルトーザーです。
あんなところ横切ってなにするんやろか!?と四人は考え込んでしもたな(笑)。
IMG_3367.jpg


はい。昨年の紀伊半島豪雨で、山の崩壊あり、川が痛めつけられ、びっくりする景色があちらこちらで見受けられました。

私どもは海辺で生活してるので、今は津波の心配ばかりしてますが、豪雨は頻繁ですので、いつまた我が身かと思えてしまうので本当に怖いです。ほんまに日本列島に安全な場所なんてあるのでしょうかね?。



つづく〜(^o^)/

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:11 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマスキャンドル作り [2012年12月24日(Mon)]
クリスマスが差し迫るこの三連休
キャンプinn海山では

クリスマスキャンドル作りですこしにぎわいました。

ちょっとその模様を紹介させていただきます。

キャンドルの中に入れる絵を描くちびっこたち。
真剣に、集中して描いているので僕は口出ししない笑”

s-IMGP2484.jpg

できた!

s-IMGP2488.jpg

Yay!!

そして、その後も
一人ひとりもくもくとがんばって作っていき

s-IMGP2493.jpg

できた!

s-IMGP2497.jpg

きっと初めてのロウソク作りですが
ちびっこのみんなはとっても上手につくりました!

YOU GUYS MADE IT!!

また楽しそうにやってくれていたので
こっちも楽しく一緒にお手伝いすることが出来ました♪

またクリスマスに限らず
キャンドルに火をつけたときに
キャンプinn海山を思い出してくれればと思います★

s-PC242039.jpg

畑以外のブログも書きます。
BY やまねのぶ
Posted by ふるさと企画舎 at 10:07 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
映画『ROUTE42』 [2012年12月23日(Sun)]

国道42号沿いを舞台にした映画ROUTE42が、少し前にこの地域で先行上映されましたので観に行ってきました。

伊勢から熊野への若者たちの現代版巡礼の旅?といったところでしょうか・・・。
EPSON021.jpg

もりまりにとっては、見慣れた風景ばかりが、スクリーンに映し出されます。
山や海を空撮で魅せる映像は圧巻でしたね〜。
高速道路がこれから開通し、国道42号からみる風景が薄れていくかもしれない今、この映画が上映されることは、なんだか感慨深いです。

全国上映は来年3月頃からはじまります。
ぜひご覧下さい。

映画上映を記念して、若木屋さんからお菓子が新発売!
(もしかしたら、限定販売だったかも?)
IMGP2380.jpg

尾鷲高校美術部の生徒さん発行のフリーペーパー。
IMGP2482.jpg
オーディションレポート、監督さんや俳優さんのインタビューなどがまとめられています。
インタービュー取材のドキドキ感が伝わってくるようで、かわいいです。

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 14:53 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ