CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年07月 | Main | 2012年09月»
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
キャンプイン海山でのひとこま。 [2012年08月31日(Fri)]

私どものブログをいつも見てくださっている皆様、私のダラダラブログは申し訳ございませんが、本当にありがとうございます。

そんな私らブログを見てくれてる神奈川県からお越しの、キャンプインの常連さんと、偶然この夏キャンプインでお会いしましてね。

そんなエピソードを少し紹介させていただきます♪。

私らのこのブログでは、どこに居るかわからないように一度登場したガイコツ君なんですが、ここの紹介ブログの中の、ゆうやんブログミッチーブログで、ちょくちょく登場して笑わせてくれるガイコツ君をご存知でしょうか!?。

ストーリー性を持たせ、まるでガイコツ君が生きているようにをうまく撮影していますよね。
私もいつも笑わせてもらっているのですが、その常連さんもガイコツ君に興味があるらしく、キャンプインでミッチーにガイコツ君ってどんな物なのかを尋ねられたと言う事でした。

はい。実は私もガイコツが欲しくなり前に二つ買っていたのでした。一つは、カメラフレンドの素敵な女性さんにプレゼントしましてね。
こんなんやって大丈夫やろか〜?とかなり不安でしたが、喜んでくれました(笑)。

そんな事もありましたが、常連さんの子供たちにガイコツ君を見せてあげました(笑)。
s-IMG_2388.jpg


はい。キャンプインのノアでよく遊んでくれました(笑)。
s-IMG_2390.jpg


はい。このガイコツ君は、関節がついていて、結構自由に動きます。
s-IMG_2393.jpg

このガイコツ君のすごいところは口も開くのです。だから表情が作れるのですね。シートに噛みついているガイコツ君でしょうか(笑)。
s-IMG_2394.jpg

そうこうしてましたら、なんと私の指に噛みついたガイコツ君(笑)。
s-IMG_2395.jpg


はい。このガイコツ君は、「特撮リボルテック骸骨剣士」と言います。私にはよくわからんけど映画があるのでしょうか。
そのフィギュアなんですね。
まあ、フィギュアと言うのは、素晴らしい物がたくさんありまして、ますますフィギュアを欲しくなりますね(笑)。

何はともあれ、このガイコツ君は私のリムジンのダッシュボードのエンピツ立てで、ウルトラマン君といつもバンザイしてますわ(笑)。

興味あれば、ガイコツ君はどんなものか、のぞいてみてくださいね〜(^o^)/。

まあわけわからん物がたくさん乗ってるリムジンなんですがね(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:52 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
銚子川流域魅力アップアンケート [2012年08月30日(Thu)]
銚子川流域の魅力をさらにアップしていくため、紀北町役場実施の「銚子川流域魅力アップに関するアンケート調査」が行なわれました。

夏休みの一定期間、キャンプinn海山でも利用者のみなさまにご協力いただきました。
ほかにも種まき権兵衛の里、道の駅海山などでアンケートを実施したと聞いています。

IMGP1404.jpg

紀北町役場企画課の職員さんがキャンプinn海山で聞き取り調査をおこなったりもしました。
IMGP1399.jpg

ご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

みなさんの銚子川や町にもとめるご意見は私たちにとっても、とても気になるところです。
銚子川の環境を守ることが第一だと考えますが、そのうえでさらに魅力向上していけるよう、私たちNPOとしても考え行動していきたいと思います。


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 17:52 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
種まき権兵衛さんを偲ぶウォーク [2012年08月29日(Wed)]
馬越峠夏まつりでは、
「語り部さんと歩く馬越峠ウォーク」も開催され、
親子で参加してきました。

まずは「種まき権兵衛の里」の庭園内を歩きます。
IMGP8061-uematsu.jpg
この熊みたいな人は権兵衛さんではありません。
庭園内の植栽を担当している「うえまっつぁん(植松さん)」です。
花や紅葉について説明してくれました。
声がでっかいのでマイクなしで大活躍でした。
うえまっつぁんと指定管理を受けているNPOのみなさんが
芝生や樹木や草花、それに資料館と鯉などを管理しています。
丁寧に手入れされたお庭に、参加者の皆さんは大絶賛。
「いえ、とんでもない」「恐縮です」と
体も声も大きいままですが遠慮がちな、うえまっつぁんです。

権兵衛さんの屋敷跡や宝泉寺も見て回りました。
s-IMGP8063.jpg

s-IMGP8065.jpg
宝泉寺ではいろいろじっくりと見たいものがあって
時間が足りないぐらいでした。
近いところなのになかなか行ってなくて反省です。
また行きたいです。

便ノ山のいつもお世話になっている農家さんの畑の横も通りました。
語り部の西尾くんが地域の伝統的な漬物として
くき漬けと、畑のヤツガシラの説明をしてくれました。
かなり嬉しい。。。

しばらくすると雨が降り出しました。
かなりの降り方になったので、希望者のみ続行することになりました。
発掘石畳などもコースに入っていたのですが
ちびっこ連れの私は残念ながらリタイヤ。
でも、権兵衛さんにちなんだ場所ばっかりの
権兵衛さんを偲ぶウォークも良い気がしました。


  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 17:01 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
馬越峠夏まつりがありました。 [2012年08月28日(Tue)]

なんだかとってもドタバタしてる私ども。

紹介したいブログはたくさんあるのですが、文章が追いつかないな(笑)。

そんなこんなの私どもですが、夏休み最後の日曜日は、銚子川では恒例の馬越峠夏まつりがありました。

はい。このまつりに参加してる子供たちは、もう夏休みの宿題が終わっている子供たちやろな〜と判断してる私(笑)。

と言うより、なにも夏休みの最後の日曜日にしなくても〜と言う声が聞こえてくるかもしれませんね。私もそう思いますが、様々な行事があるので、スケジュールが、この日曜しか空いてないんですよ。申し訳ない…。

はい。主催は紀北体験事業実行委員会と海山熊野古道の会。
協力は銚子川漁協と私らNPO法人。後援は紀北町です。

朝おきて雨…。準備中は真夏の日差し。さあ始めようか〜としたらこりゃまた雨…。 ここしばらくは、こんな天候が続いているこの地域ですね。

私ら舟渡し班は、夏まつりウォークに参加の皆さんが、対岸にやって来る場所にテントを二つと、こちら側に小さな四本足テントを一つ張りました。
そして突然の雨の中、テレビ局や新聞記者ら、みんなその一つのテントの中に避難しましてね。ぎゅうぎゅう詰やったな(笑)。
前にじおん君らと川遊びの雨を思い出してた私でした。

ですので、晴れてくるよ〜と私が言いましたら、なんでわかるん?と新聞記者が言いました(笑)。やっぱりじおん君に居てもらいまじないしてもらえたらな〜と思う私でしたね。

はい。少しして真夏日も戻りましてね。今年は大盛況でした。舟渡し権兵衛、腰痛になりましたね。50人以上の人を舟に乗せました。

また、若手スタッフが頑張っておりまして、銚子川を利用した宝探しも加わり、アマゴつかみ取りや出店と、とても賑やかな夏休み最後の日曜日でした♪。

DSC_0026.jpg

DSC_0072.jpg

DSC_0086.jpg

★写真 王子様

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:35 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ズンベラ石 [2012年08月27日(Mon)]
銚子川で久々に川遊び。
と言っても、子どもと手をつないで浅いところを歩くとか
小石を拾ったり投げたり、、、ぐらいですけどね。

穏やかな時間だったのですが
ふと見ると視界の端にどうも気になる石が。。。
近づいてみると
s-IMGP8071.jpg

ちょっと細いけど、ズンベラ石に似てません?
裏返すとこんな感じ。
s-IMGP8068.jpg

ズンベラ石というのは、
種まき権兵衛さんがお守りに持っていたという
だるま型の縞模様のなめらかな石のことです。
詳しくはコチラ

つるすべ感はありませんが、だるま型でシマシマですよ。
川の中で濡れているときは、
もっと黒っぽくてつるっとして見えたんだけど。。。

つるつる・すべすべに磨いて私の「ズンベラ石」として大事にします。


   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:28 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第二弾・魚飛渓天然岩の滑り台にチャレンジ! [2012年08月27日(Mon)]
2回目の魚飛渓天然岩の滑り台にチャレンジ!が行なわれました。
前回は最高のコンディションの中行なわれましたが、
今回は前々日の雨で水量は少し多く、水温が低い。しかも曇り空・・・。
しかし、16名もご参加いただきました! ありがとうございました!

勇気ある1番! 高校生のお兄ちゃん
s-IMGP1418.jpg

お父さん!
s-IMGP1420.jpg

小学生の女の子も頑張りました!
s-IMGP1431.jpg


お母さんも!
s-IMGP1423.jpg


水量が多かったのに、皆さん滑ることができました!
s-IMGP1430.jpg


続いて、ターザンロープ
皆さん、うまく並んでいただいてます。
s-IMGP1425.jpg


ターザンロープの1番手!
s-IMGP1426.jpg


女の子も あ〜ぁあ〜
s-IMGP1429.jpg



お父さん うまい!
s-IMGP1428.jpg


気温が上がらなかったので、早めに石探しを行いました。
個性ある石を探してくれました。

きれいな色の石でカラフル賞!
s-IMGP1434.jpg

今年の魚飛渓天然岩の滑り台のイベントは、無事終了しました。
多数、ご参加いただき、ありがとうございました!
s-IMGP1437.jpg


by ち〜ねぇ
Posted by ふるさと企画舎 at 14:00 | イベント | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
舞い込み淵に行って来ました。後編 [2012年08月24日(Fri)]

はい。川ガキの記念撮影〜の図やね(笑)。
この後、忙しい大野君はまた仕事に戻って行きました。
s-IMG_2357.jpg


それでは、笑える写真を6連チャンで紹介させていただきますね!。

はい。キャンプイン海山ニューフェイスの佐々木君。体型からしても、じおん君と親子みたいに見えてしまうのが笑えましてね(笑)。

はい。仲良しの二人。親子カッパのたわむれ〜と言った雰囲気ですね。
s-IMG_2359.jpg

はい。次はカッパの川流れ〜やね(笑)。
s-IMG_2365.jpg


本当に二人はよく遊びました。大野君が、拾って来なくてもよいのに、どっかから長い竹をずるずるとひこずってきましてね。

まだ遊び足りない二人に私は、そのうっとうしい竹を半分に切りましてね。それでチャンバラが始まった次第。
s-IMG_2366.jpg


エイヤー!とトオー!と、カッコイイ佐々木君(笑)。
s-IMG_2369.jpg

武蔵〜!小次郎〜!とバシャバシャとね(笑)。
s-IMG_2371.jpg

やられた〜!の武蔵佐々木君かな(笑)。
s-IMG_2376.jpg



私は、びっくりしたのは、佐々木君の子供に対する素敵な気持ちですね。また、じおん君の大人に対する素敵な気持ですね(笑)。
ワケわからん説明となりましたが、なんと説明したらよいのか…。

じおん君は、本当にかわいきってく純粋な子供であり、同時に回りを見渡す余裕のある大人でもあると思います。
私はそんなじおん君の大ファン!!。きっとこのまま真っ直ぐに育ってくれる事でしょう♪。

ちなみに私は、じーさんの姿をした超悪ガキやけどな(笑)。

三人にとれば、このひとときは瞬間的な時間だと言えるかと思います。人生なんてそんなもんやな。時間は止まらんし戻らんでな(笑)。そんな素晴らしい瞬間を共有できた事に感謝するじーさんやったな…。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:57 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
舞い込み淵に行って来ました。前編 [2012年08月23日(Thu)]
じおん君と一度川遊びをしたいと願っていた私。

いざ勝負勝負〜ってね(笑)。

はい。じおん君は来年は中学生なので、クラブがありますから、なかなか遊べなくなりますからね。

そんなこんなで、二人の都合がやっと合いました。
この後姿!カッコイイじおん君でしょう。みるみる頼もしくなってきますね。
s-IMG_2324.jpg


でも、顔はちっちゃい時からなんも変わらず、本当にかわいいじおん君なんです。
はい。何を食べてるのかな?。主婦の店で捕まえたブラックタイガーかな(笑)。
s-IMG_2330.jpg


一番降ってほしくない、楽しい昼食時に突然の雨〜。リヤドアのスペースしかない私らの雨よけ…。口パクパクの私やったかな(笑)。
そんな時こそ、バットマン〜助けて〜やね。はい。バットマンの翼〜の出番です(笑)。
s-IMG_2334.jpg


と、言ってもやっぱりちっちゃい…。焚き火台を屋根の真下におき三人はちっちゃくなりました(笑)。

そこで、じおん君は私に、理事長は晴男かい〜と聞いてきたので、私は間違いなく雨男やじょ〜やでな〜しゃあないわ〜と言いますと、じおんは僕は晴れ男やで、まじないすると言い、川の中へ全速力で走って行き、バシャバシャと水しぶきを上げまくりした。するとびっくり!ピシャリと雨が止みました。これ本当!。

はい。三人とは、キャンプイン海山のニューフェイスの佐々木君も久しぶりの休日で、一緒してましてね。そこに忙しい悪魔の大野君も遊びに来た〜の図やね。
s-IMG_2339.jpg


悪魔は、川のあんたらとこでご飯食べるから、僕の分もちゃんと用意しといてい〜とピシャリと私に連絡してきましてね…。なんと言う図々しさ…。やっぱり悪魔やわ(笑)。

実は、佐々木君も大野君は悪魔に見えるかもね(笑)。
二人が会うと、いつも大野君に突っ込まれている佐々木君。本当に素晴らしくマジメな佐々木君なんですよ。現在、そのマジメさに助けられてるキャンプイン海山なんです!!。
まだ慣れないところもありますが、どうか皆さん、佐々木君をよろしくお願いいたしますm(__)m。

はい。いざ勝負〜の私とじおん君でしたが、完敗です。深く潜り40センチもあろうかと言うウグイを捕まえてきましてね。本当に素晴らしい川ガキのじおん君!。
s-IMG_2332.jpg


そして、じおん君は状況に素敵に合わす事ができるのです。ウグイを捕まえたじおん君を見た他の子供が、じおん君を追いかけやってきましてね。
じおん君もゆっくりウグイを眺めていたかったと思いますが、他の子供のちょうだい〜の目線が気になったので、私はじおん君、その子にやるか〜?と言いましたら、うん!と素直にあげてくれましね。

そうしたら、その子は喜びましてね。後からお父さんと一緒にお礼を言いにやって来てくれてました。

う〜ん!じおん君、すごい〜!ですね。なにからなにまで、負けた〜完敗〜の私やったな…。

はい。カッコイイ川ガキ大将じおん君の夏〜やね!!。
s-IMG_2347.jpg


つづく〜(^o^)/

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:23 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゆかり [2012年08月22日(Wed)]
栽培はもちろんですが、
一枚一枚手で摘んで、虫を一匹ずつつまみ出し
洗って、揉んで、手をかけた赤シソ。
これが一回の漬け込みでお役御免になるとは「もったいない!」
一緒に作業してきた加工メンバーも「もったいない!」
ということで、みんなで干して「ゆかり」を作ってみることにしました。

理事長作の物干しコーナーに干されていたのは
IMGP8019.jpg
そんな「漬け込み済み赤シソ」だったのです。

アップにするとこんな感じ。
IMGP8034.jpg
色がちょっと悪いかな。。。ピントも今イチですな。失礼!
これを細かくします。

味は・・・今だいぶです。
梅干の赤シソで作ったときは美味しかったのに・・・

梅干の塩分は15〜20%、調味梅干でも7〜8%あります。
ごんべぇ畑のくき漬けの塩分は4%。
塩気が足りなくて、なんだかパッとしません。
たくさん入れても、どうもしっくりきません。

う〜ん、これは塩を足す?
やっぱり「くき漬け塩」を早く完成させるべき?

玉砕続きの実験です。

   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 16:14 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
熊野の花火に行って来ました。 [2012年08月21日(Tue)]
よくよく考えると、近年熊野の花火は延期なしで、天気が必ずよいですね。
と言うのは、私はバイクで行っているからなんです。雨予報なら行かないからね(笑)。

今年は、まあ天気予報は多少の雨があるような予報で心配もしましたが、夕方の熊野からの情報では、波もなく素晴らしい天気と言う事でした。

ええと、歳をとるにつれ、花火はいつも同じやしな〜行こまいかいな〜と考えたりもしますが、熊野の三尺玉海上自爆は他にはなく魅力あると言うもの。

はい。6時半、私はバイクで職場を出発。今年は人出が多く国道42号線はかなりの渋滞との情報で軟弱ライダーの私は、あんまり込んでたら、帰ってこ〜で〜ってね(笑)。

その時間、すでに渋滞は予想に反して道の駅きのくにの国手前でしたね。まあヒャラヒャラと8時前ぐらいに熊野に到着した私。

まずはいつもの場所の第二ゲートくぐり立ち見しました。
pict-s2IMG_2286.jpg

ババーン!ってね。
pict-s2IMG_2308.jpg

なにやら、怪しい?ガイジンさん。のびるアイス??が人気あり、人の列ができてました。
pict-s2IMG_2294.jpg

はい。海上自爆です。これは三尺玉ではありません。
IMG_2314.JPG

それではお待ちかね〜三尺玉海上自爆です〜??。
pict-s2IMG_2320.jpg

はい。花火カウントがまったく外れたためシャッターチャンスを逃がしました(笑)。
まるで爆弾花火ですね。


はい。その花火の終わりがけです。半径が600メールぐらいあるのだとか。
気持ちいいです。あの風圧!。
pict-s2IMG_2321.jpg

この三尺玉川海上自爆を写すといつも思います…。
これを見に来てる私なのに、液晶を見ながらカメラを構えていては、素敵に花火を鑑賞できませんね(笑)。

と言う事で、来年こそはこの花火は肉眼できちんと鑑賞するべし!!と、私のめちゃ書き記録ノートに書いておこう(笑)。

はい。三脚&レリーズでの撮影の人はよいですが、手持ちコンデジの人には、頭の上ぐらいにカメラを持ち目線角度を合わせ、適当にシャッター押したらよいかと思いますね。
ぜひ、皆さんもそうしてくださいね!?。
あれは肉眼で見るべし!!やで。

はい。帰りは私は娘と国道沿いにある釣具屋さんで待ち合わせしてましてね。
娘も花火に来てた訳なんですが、帰りはおとんとバイクで帰る〜と約束してたのでした(笑)。ですのでもう一つヘルメットは持っていた私。

携帯がなかなかつながらないので焦りもしましたが、約束どおり三尺玉海上自爆が終わったら、釣具屋前ですでに待っててくれました。

その地点から時間規制で車両通行止めになってしまうトンネルまで、ゆっくり走り最後の鬼ケ城大仕掛けをバイク上で見る二人やったな(笑)。

ええと、バイクで二人乗りで行った場合は、最後まで花火を見て、花火が終わると車両通行止めになるトンネルを二人でバイクを押し歩き、抜けるとよいのですね。と言うのも、なんとこのトンネルは坂になっておりましてね。ですので、バイクを一人で押すには、なかなかつらくなってしまった年頃の私なんです(笑)。

今回は帰りは二人なので、最後まで見ようかなぁとも一瞬考えたりしましたがね…。

私らが佐田坂走っている頃に花火は終わったようでした。途中、大又の峠の気温は23℃で、バイクにはちょっと寒くも感じましたね。
娘と仲良く?ゆっくり走って自宅到着が、9時50分でした。

そんなこんなで、来年は最後まで花火を見ようかなぁ♪。
はい。と言う事で、私のバイクのタンデム募集します!。もちろん女性に限ります♪。
また娘やったりしてね(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:15 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ