CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年12月 | Main | 2012年02月»
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
清五郎第4の滝 [2012年01月31日(Tue)]
昨年の写真ですが、清五郎第4の滝を紹介させていただきます。



今回の三回に渡る清五郎滝ツアー(第2の滝、第3の滝)でしたが、中日のツアーが残念ながら中止とし、大変申し訳ありませんでした。

参加者さんの参加頻度を見ていますと、二回三回のリピーターさんの参加が増えているようで嬉しく思います。また、今回の参加者さんには素敵に滝巡りをされている人もみえました。

http://taki3d.la.coocan.jp/

ええと、冬なるとやっぱり一度は行きたくなる場所〜♪なんでしょうか。
私なんか毎週のように行ってましたが、自分の体力のバロメーターとしてもよい山行きかと思っています(笑)。

今回もたくさん声が上がりましたが、第4の滝へのアプローチも考えて行きたいところです。

また、氷瀑の素晴らしいのは全国たくさんあるかと思いますが、やっぱり清五郎滝は温暖な紀北町にあり、緑の中で白い妖精が見えると言う素敵さが魅力だと思います。

この地域で住んでいる人には、その自然のふところの深さにびっくりしてもらえているようですね。

私も同じくです。個人的に行くとしたら、暖かい海から、ちょっと氷を見たくなったな〜なんて思ったら一時間で白い世界ですからね。本当に自慢したくなる自然環境の豊さです。
うまきってく牡蠣もあるしねぇ♪。

ただ、暖かい地域に住んでいるからこそ、怖さを見失いがちになりますね。まずは舗装林道の凍結は命取りになりますから、装備あっての感動なのは言うまでもありません。

はい。そんなこんなで、清五郎第4の滝は、落差が第3の滝の半分の20メートルと小さな滝でございます。
私は秋と冬を見てますが、なんともポワンとした優しい滝で、可愛い〜♪と叫びたくなる滝です。
そんな滝が白いドレスをまとったらまたかわいきってくな。

はい。清五郎滝が凍るには様々な条件が重なりあっての氷の世界です。自然が作り出したこの偶然とも言える条件にありがとうと叫びたい私です。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:12 | 理事長 | この記事のURL | コメント(5) | トラックバック(0)
清五郎滝ツアーがありました。 [2012年01月30日(Mon)]
今年の清五郎滝ツアーの最終がありました。

1月15、22、29日とツアーを企画しましたが、中日のツアーは雨上がり後と言う事で中止させていただきました。そんな現状でしたが、昨日の日曜日は総勢19名で行ってきました。始めて参加の人と二度目参加の人と半々ぐらいだったと思います。

はい。今回の清五郎滝ツアーは紀北町観光協会との共催でした。

やんちゃ坊の大野君は本当にやんちゃしてくれるし、とてもにぎやかでしたよ〜(汗)。
はい。そんな中、とても素敵なご夫婦さんが居ました。
はい。とってもうらまやしく思った私。


実は、ご夫婦さんに撮影モデルをお願いした私なのでした。


はい。素敵な女性さんにもモデルをお願いした私でした。


今回は林道の峠の手前で、ノアがまたパンクするハプニングや、落石あらけもありましたが、皆さん作業までご協力もしてくれました。そんなこんなで、小さなケガもなく、楽しく行ってくる事ができました。
はい。全員でセルフタイマー記念撮影〜です。

皆さん本当にありがとうございました!!。

今シーズンの清五郎滝ツアーはこれで終わりましたが、二月の2週目の日曜日に条件がよければ、また行きたいと考えている私。まだ私の独り言ですがね(笑)。

はい。こんなツアーの後の夕方に、グループ参加者さんから、連絡があり、牡蠣をよばれた私らスタッフでした。

やんちゃ坊共々、いろいろかわいがってもらえてる私どもですね♪。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:21 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
渡利の伊藤牡蠣店 [2012年01月29日(Sun)]
この風邪の流行る寒い時期、私は親から栄養のある牡蠣をいっぱい食べるようにと言われています。

今日は清五郎滝ツアーの最終日。
清五郎滝ツアー参加のみなさんから夜連絡があり、キャンプインで牡蠣を腹いっぱいよばれました。伊藤さんちの渡利牡蠣です。

これから8日間、キャンプイン指定管理のプレゼンにむけて
がんばりたいと思います。




伊藤さんちの牡蠣、うまかったよ〜。
みなさん、ほんと、ありがとうございました。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:45 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
お好み焼きの店『よおよお』 [2012年01月28日(Sat)]
『よおよお』という尾鷲に新しいお好み焼き屋さんができました。

『よおよお』とは尾鷲弁で『こんにちは〜。』などの挨拶言葉です。


友達や知り合いを町で見かけたら
『よおよお!元気かぃ〜?』と挨拶するのが尾鷲流。
海山でもよく言うかな?

早速☆畑仕事仲良しコンビのけんさんと2人で行ってきました!

なんとこのお店!キャンプ場スタッフのち〜ねぇのお母さんがやっているお店なんです。
ち〜ねぇはお手伝いで来てました。

こんな感じでカウンターで焼いてくれます。


親子でいい感じ〜。

シンプルでおいしい!それが一番!


けんさん夢中です(笑)

笑顔が素敵で元気いっぱいのおばちゃんが焼いてくれるお好み焼き。

まるで自分の家で本格的なお好み焼きが食べれる!
そんな感じのお店『よおよお』

ぜひ食べに来てくださーい!

by みか


お好み焼き『よおよお』
住所 尾鷲市矢浜
電話 0597−23−1143
営業時間 11時〜17時まで。
Posted by ふるさと企画舎 at 09:44 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
パワースポットめぐり☆その2 [2012年01月27日(Fri)]
そして花の窟神社を出ると、ちょうど12時。

今回のお昼は、hooちゃんともりまりさんの知人のお家におよばれに行くことになりました。
なので差し入れのケーキを買いに行きました。

Mon image
熊野にちなんだ名前のケーキやお菓子があっておもしろいです。
しかも美味しい〜。



そして今回はパスタを頂いちゃいました!
しかも美熊野牛熊野地鶏
どちらも熊野の美味しいお肉達です。



Mon imageで買って、私が選んだのはチーズケーキ!
どうま!です。
甘さひかえめ、大人な味です(笑)


続いてのパワースポット!

産田神社です。
子授けのご利益のある神社として知られています。
花の窟神社と併せて参拝すると良いと言われ、多くの人が子どもを授かっているとのことです。


現地でやることポイント♪
本殿の所に白い石が敷き詰められていて、後ろ向きに座ってその石を1つとります。つかんだ石の形が細長かったら男の子、平べったかったら女の子を授かるそうです。

そして産田神社はさんま寿司発祥の地とされています。



まだまだ寄り道したかったんですが、タイムリミット!
でも1日でパワーをいっぱいいただきました!
みなさんもぜひ!パワースポットめぐり☆しにきてくださいね。

by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 16:38 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第二回目の清五郎滝ツアーは中止としました。 [2012年01月26日(Thu)]
先週の日曜日は、楽しみにしていた清五郎滝ツアーの第二回目。

週の中頃からなんと雨…。初めは冷たい雨でしたが、ぐんぐん気温が緩み春先のような雨が前日の土曜日の夜まで続きました。そして土曜日の夜は林道の点検に行きました。そんなこんなで行く準備はしてましたが、決行を決めるのは当日の朝7時。
私は朝6時に起きて、いつもの峠の山並みを眺めましたら、気温が高かったにも関わらず、標高1000メートル以上の山はびっくり雪景色でした。

でも峠で700メートルぐらいだし、清五郎滝は峠より奥とは言え、標高は下…。何より少しまとまった雨の直後なので登山道のぬかるみ等を危惧して中止の決定をさせていただきました。
楽しみにしておられた皆さんには本当に申し訳なかったです。

今回の参加者の皆さんには、東京からの団体さんもいたのでした。はい、以前にごんべえ畑で銚子川について少しお話しさせていただいた、東京丸ノの内朝大学さんが紀北町入りしてくれたのです。
嬉しい事ですね!!。銚子川に関心を持ってもらえてるのだと思います。

そこでせっかくなので、朝大学の皆さんを少し参加費をもらって、林道の峠まで案内させていただきました。

やっぱりこの地域の大きな特色は雨!!。屋久島と1位2位を争う雨!!。雨は怖いだけちゃうんかい〜と言われるかと思いますが、ネイチャーフォトグラファーの内山りゅうさんもおっしゃっられておりました。雨、雨、雨、です。雨がポイントです。
古くからこの地域の雨の多さが、この自然環境をつくりだしてきたのだと思います。

そんなこんなで、古〜い三重地図や全国地図、紀北町地図を持ち出し、銚子川の立地条件や、10年ほど前の三重地図の裏側に載っているこの地域の観光案内を今と比べたりしました。


この日はダムの放水のため残念ながら、魚飛渓谷の水は濁っていましたが、少し魚飛渓谷を案内させていただきました。
はい。モラル意識を高めてもらいたいと昨年11月に銚子川流域の看板清掃したのでしたが、こんな時にも役に立ちました。
この看板は苔だらけやったんやで〜と私(笑)。


はい。林道を30分程どんどん上がり、峠の少し手前の海が見えるところで、望遠鏡を使い遠望しました。
あいにく、海の輝きが見えなかったのは残念でした。
この場所では、20倍の望遠鏡を使って見るものはあまりないかな。
東京から来てる皆さんに、ここが尾鷲トンネルの手前の国道です!と見せても、海に浮かぶ船です!と見せてもしょーもないもんね(笑)。
ここからは、便石山の象ノ背の岩や天狗倉山の岩も見えないしねぇ…。


はい。その場所から歩いてすぐの水無し峠を越えますと、一転して北国です。
台高山脈の1つの白く輝く大台ケ原の山並みが直線で約7キロメートルの距離で見えます。
ここでは望遠鏡が大活躍(笑)。
大台ケ原の頂点の日出ケ岳1695メートルのてっぺんにある避難小屋に人が手を振っていたなら望遠鏡で確認できますね。
人は居なかったけど、クマさん歩いてないかい〜?と探す私でしたね(笑)。


はい。皆さん揃ってセルフタイマーで記念撮影。

(写真提供 丸の内朝大学さん)

滝には案内できず、つたない説明で申し訳ありませんでしたが、銚子川を取り巻く環境が少しわかってもらえたら幸いに思いました。
本当にいろいろありがとうございました。

私は屋久島には行った事はありませんが、屋久島って凄いところみたいですね。
まりちゃんは行った事あるとかで、一般的にもよく聞く話しですが、屋久島の環境とこの地域はよく似てるとの事。

その1つのポイントが雨ですが、太平洋から湿った空気が海から陸地に流れ込むと、海からいきなり標高が高い山のため、急速に冷やされ雨雲となり大雨になるのですね。

こちら現在、かなり冷え込んでおりますが、日曜日までに暖かい雨が降らないよう祈るばかりの私です。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:35 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
一冨士さんの牡蠣コース [2012年01月25日(Wed)]
先日、一冨士さんでのお食事会に誘っていただいて食べてきました、渡利牡蠣のフルコース!
一冨士さんは紀北町役場のすぐ近くにある寿司割烹のお店です。

締めで牡蠣寿司がでてきます。

他ではなかなか食べられない牡蠣寿司。これを目当てに遠くからいらっしゃるお客さんも多いと聞きます。



はい。
話は締めの牡蠣寿司から始まってしまいましたが、順を追って牡蠣のフルコースの紹介をしていきますね。
まずは、酢牡蠣からはじまって…




牡蠣の土手鍋。
白みそ仕立てです。

この味は白ご飯が欲しくなる!ということで、ここで白ご飯をお願いした私たち。
あとで牡蠣寿司がくる事がわかってるのにね〜。


サクサクの牡蠣フライ。


写真はないけど、このあたりで焼き牡蠣3個!
あっ、次の写真のすみっこに、焼き牡蠣が少し見えてますね。
今回、和歌山県北山村でじゃばらを手がけている方がみえていて、じゃばらを持ってきていただいていたので焼き牡蠣にかけていただきました。渡利牡蠣との相性抜群でしたよ♪

そして、これがおいしかったな〜。牡蠣豆腐。
お豆腐の上をペースト状の牡蠣が覆い、あんかけがかかってます。やさしいお味でした。


最後にアイスクリームかコーヒーを選びます。
確かお値段は一人4,200円のコースだったと思います。おすすめですよ〜。

…帰って来てから気づきました。
一冨士さんも「東紀州花まるの店」スタンプラリーのお店だったことを…。
ふ〜。スタンプ一つ逃してしまった。。。また今度行くことにします!

東紀州花まるの店 「一冨士」紹介ページ


by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:27 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
パワースポットめぐり [2012年01月24日(Tue)]
パワーをもらいに、パワースポットめぐりに行ってきました。

パワーをもらう前に、ひとつ行きたいお店があったので、そちらも行ってきました。

boot leg
革細工屋さんです。
革を何層にも重ねてつくったお皿やオブジェ、キーホルダー、などが並んでいます。シンプルだけどユニークなんです!

熊野弁バリバリのお兄さんがいい味出してました。
今度私は革細工教室に行ってきます。



はい!
続いてはお目当ての『花の窟神社』です。
花窟神社(花の窟神社)は日本書紀にも記されている日本最古の神社といわれてます。

ファッション雑誌でも載ってました!
恋愛成就のパワースポットだそうです。

そしてここでやることは!
石に願い事を書いて、御神体の岩に奉納すると願い事がかなうそうです。



3月23日に複合施設が完成するそうです。
交流の場やお土産とかも売るのかな?

花の窟では10月と2月の年2回、例大祭を行うそうです。
綱をとおして、神様と交信ができると言われる珍しい神事です。



そんな恋愛のパワースポットで私はおみくじをひきました!
しかも『大吉!』



酒注意らしい(笑)


そんなこんなでつづく〜。

by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 16:49 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スタンプラリー [2012年01月23日(Mon)]
食べることだけでなく、お風呂が好きな私。
特に温泉が大好きです。
そしてスタンプラリーも好きなんです。

そんな私の最近楽しみは
「目指せ!達人 三重の公共温泉 ゆら〜り湯ラリー」です。


これに「東紀州花まるの店2012 スタンプラリー」を合わせて
こっそりゆったり美味しい休日を過ごしています。

このスタンプラリーと
キャンプ場スタッフと出かける「歩こう!食べよう!」で
休日はかなり充実しています。(笑)

  by hoo

Posted by ふるさと企画舎 at 19:24 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米・米粉が気になる・・・ [2012年01月22日(Sun)]
昨年は、くき漬けの製造&試験販売、
銚子川米の販売と、初めてのことにチャレンジした一年で
本当に「あっ」という間に過ぎて行きました。
報告が遅くなって申し訳ないのですが
昨年末、おかげさまで無事に完売しました。
ありがとうございました。

銚子川米の販売を手がけたことで
ご飯として食べる米はもちろんですが
米や米粉を使った加工品が気になるこの頃です。

世間では米粉パンが人気で
パン屋さんでも米粉入りとかありますよね。
ちょっと前、米からパンが焼けるホームベーカリーが売れに売れて
製造が追いつかず・・・となったりしましたよね。
気をつけてみてみたら
米粉のマカロニ
小麦粉も小麦グルテンも使っていないので
小麦アレルギーの人も大丈夫。
小麦粉のマカロニより、つるん♪としています。

前に、ご飯入りのクリームを使ったタルト作り
みんなで参加しましたが
今回はナントご飯の入ったヨーグルト
やっぱりつぶつぶ感がおもしろい。

銚子川米は、生産量に限りがあるので
加工品は考えにくいかもしれませんが、
世間でどんどん米が注目されて、あちこちで米作りが見直されて、
美しい田園風景が復活したらうれしいな。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 11:11 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ