CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年12月 | Main | 2011年02月»
<< 2011年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
子育て応援わくわくフェスタに行ってきました! [2011年01月31日(Mon)]
1月29日土曜日、子育て応援わくわくフェスタに行ってきました。
私たちふるさと企画舎(キャンプinn海山)は、三重県農山漁村室・三重のいなか旅のススメのブースで「さかなつり遊びとさかなつりグッズづくり」を行ないました。



たくさんの子どもたちが遊びに来てくれました。
尾鷲ひのきでつくった釣りざおを片手に夢中で釣り上げます。
釣りざおの先にはマグネットがついていて、やはり尾鷲ひのきの板やかんなくずで作った魚にはクリップがついていて、くっつくようになっている仕組みです。



ピンクが大好きなんでしょうね〜♪
魚をつくったあとには、釣りざおもピンクでペインティングリボン



今年の会場は四日市ドームでした。
子育てに役立つ情報や気軽に子どもたちが遊べるブースがいっぱいでした。
すごい集客力のイベントです。

キャンプinn海山を利用したことがある家族の方もいて、うれしかったです音符



紀北町のマスコットキャラクター、きーほくんとハイポーズ!
マスコットキャラクター大集合のパレードがあったのですが
きーほくんは大人気でしたよ〜笑顔



by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:22 | イベント | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
パワーすぽっと三重 [2011年01月30日(Sun)]
伊勢神宮や熊野古道がある三重県はパワースポットの宝庫と言われてますが
最近、三重県が県内のパワースポットを紹介するポケットガイド『パワーすぽっと三重』を発行したのでご紹介します。



ページをめくっていくと、19ページにはこの通り!!



ラブ運アップとして、種まき権兵衛の里ときほく七夕物語が載っています。
「透明度の高い清流「銚子川」に流すロマンティックなイベントは、あなたの恋を後押ししてくれるはず。」

今年のきほく七夕物語は、7月2日(土)の予定です。
願いとともに、銚子川、きほく七夕物語にたくさんの人が訪れてくれるとうれしいですね〜。

ちなみに、キャンプinn海山の7月分の宿泊予約は2月1日より開始です。
きほく七夕物語の日は、
七夕キャンプとして人気ですので、みなさんお早めに予約の方をお願いしますね星

さて、このページには種まき権兵衛さんの菩提寺「宝泉寺」も金運アップのお寺として紹介されていますよ。
理事長は「根性石」も隠れたパワースポットにしたい!と、なんか考えているようです…

この地域に訪れた人が、自然からの力を感じたり、人々のあたたかさ、素朴さから、幸せを感じてもらえるようなパワースポットになっていけれればな〜と思います。

『パワーすぽっと三重』は、観光みえのホームページからデーターブックとしてみることができます。
観光みえHP

また、三重県観光・交流室では、郵送もしてくれるそうです。
TEL:059−224−2077

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 16:55 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
歩こう!食べよう!東紀州!〜始神峠編〜 [2011年01月29日(Sat)]


今回は紀北町紀伊長島区三浦と海山区馬瀬の境に位置する始神峠を歩いてきました。
江戸道コースと明治道コースがありますが、今回は明治道コースを歩いてきました。

桜広場に車を停めて、
でわ!いざ!スタート!

アップダウンもなく快調に登っていきます。
いつもと同様喋りも快調です!


と喋っていると頂上到着!頂上にある展望台からは「紀伊の松島」(紀伊長島の島々)がよく見えます。
この日も天気が良くて凄く綺麗に見えました。





なんだかんだで、1時間半で桜広場到着!!



そして今回のお昼ごはんは・・・・。

太杉」です。

紀伊長島区の町中にある手打ちうどんとそば、丼のお店です。


お店に入ったとたん、ダシのいい香りがします。
店内も民家風でとっても素敵です。



お店のご主人に「どっから来たん?渡利牡蠣知っとるか?」と尋ねられた私は、

「海山の渡利から来ました〜(笑)」
といいながら「牡蠣丼」注文しました。




ここの新メニュー牡蠣を練りこんだ「牡蠣麺うどん」もおいしいらしいです。

夏からは旬の魚を練りこんだ「魚麺(うおめん」)が登場しますので、こちらもご期待下さい。


食べて終えても12時半・・・。

何にも決めていない私たちは、このまま「ゆうがく邸」に行くことにしました。

歩いて向かう途中に歩道のアチコチにチェーンソーアートで作られた動物たちが展示されていました。



歩きながらこんなアートなものがあると楽しいですよね〜。



ゆうがく邸



ここは古民家を改装し田舎暮らしを考える方のお手伝いや、熊野古道の文化が息づく土地で滞在制作を行いたいアーティストのレジデンスとしてオープンしています。広間や庭でミニコンサートや田舎暮らし体験教室が開かれたり、地域活動をされる方にスペースを提供したりして、地元の人と外から来られる人の交流の場です。


水曜休館日にも関わらず、可愛い女性が館内を案内してくれました!


すごく綺麗で、立派でした。外観からは解りませんが、かなり奥行きある建物です。
建物の話以外にもここの持ち主の話、各種イベントの話などたくさんしてくださいました。



そしてゆうがく邸を後にした私たちは行くところもないね〜っといいながら、

甘いものを食べに「千や」にいきました。

ここは以前にも、ち〜姉と行ったところです。


囲炉裏があり、とってもおいしいコーヒーを入れてくれます。





こんな素敵な空間だと喋りも快調です(笑)




同じ紀北町の紀伊長島区。たくさんの魅力がありました。
まだまだ新たな発見がありそうです。



ぜひみなさんも行ってみてくださいね〜!
Posted by ふるさと企画舎 at 13:55 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
電柵作業がありました。 [2011年01月28日(Fri)]


この地域は動物園のようにたくさんの動物がいます。


しかも猪は八つ頭が大好物なので、ごんべぇ畑がピンチなのです。



なので、電気柵を張る事にしました。



2日がかりで農家さんと太田さんと私の3人でおこないました。




まずは支柱を建てます。

そしてガイシをつけていきます。


(黒いポッチがガイシです。)



最後に電線を張って終わりです。






これで、大事な八つ頭を守ることができます。





「初めてやったにしては上出来やな〜。」と農家さんに褒めていただきました。



来週は牛フンを入れる作業があります。

八つ頭を植えるのが3月予定なので、それまでやらなくてはいけないことがたくさんあります。


ま〜あらや〜、出来るんかい〜。

っと相賀のガソリンスタンドから声が聞こえてきそうですが、たくさんの人に支えられながら、ちゃくちゃくと植える準備が出来てきました。

by みか

Posted by ふるさと企画舎 at 17:53 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
エリンギの菌床入れました。 [2011年01月26日(Wed)]
先日エリンギの菌床を畑に散布する作業を行いました。

「エリンギのかすを入れるとええよ〜。」
と農家さんから聞いてきた私は、早速エリンギのかす→エリンギの菌床を入れることにしました。

尾鷲でエリンギを栽培しているところがあり、トラックで配達してくれました。



あらかじめ発注した量ですが、実際に見るとすごい量です!!



ビックリです。



これを太田さんと私と2人でせっせと撒きました。





エリンギの菌床はオガクズ、米ぬかも入っていて、土の中の微生物を分解し、肥料になります。
栄養体も豊富です。天然のやさしい肥料なのです!




どんどん畑になってきています。
凄く楽しみです。


byみか
Posted by ふるさと企画舎 at 17:00 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
見比べてみます!!。 [2011年01月25日(Tue)]
ええと、今回の第二の滝の写真ではちょっとわかりずらいと思いましたので、ツアー前の下見の時から今回までの三回を同じアングルから写した写真で見比べてみたいと思います。

1月9日(日)。ツアー一週間前の太田君と行った時の下見の第二の滝です。


1月16日(日)。大雪だったツアー初日です。だんだんとツララが伸びてきましたね。記憶ではこれまで良くてこのぐらいかと思います。


はい。今回の第二の滝です。ツララ長〜いです。ほとんど下までつながってます。氷の山も高くなってきてます。本当に私はこんな第二を見たのは初めてです。色はその時の温度や画面中の白の広さで変わってはしまいますが、落ち込み上の氷も青くて厚かったです。アイゼン欲しいです(笑)。


第三の滝では。下見時です。


はい。今回です。ツララのように長〜い足のもんちゃんです。


山歩きがイマイチ苦手なもんちゃんですが、これを機会?に山ガールに変身するそうですo(^-^)o。賑やかな山ガールはキャンプインにもたくさん居ますので、みんな仲良くキャピキャピの山ガールになってほしいと思いました。でもまあ無理せずにお願いしたいですね。帰って来るまでとっても心配な私なんですからね(^_^;)。

そうそう、今日の読売新聞で今回の清五郎滝が紹介されています。カラー写真の順番待ちから今日になったそうです。三重県内の皆さん買ってあげてくださいませm(__)m。

さて、今週のツアーは紀北町観光協会の案内でもあります。新たな魅力を求め無理せずですが、冒険もしてみたいと考えています。また、林道から現場まで見てもらい、ご意見をいただきたいと考えています。

by 理事長



Posted by ふるさと企画舎 at 11:39 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
清五郎滝ツアー第二弾!!。 [2011年01月24日(Mon)]
冬の清五郎滝のツアー第二弾がありました。

初回は雪降りと今年一番の冷え込みのタイミングにより、私が見てきた中で、一番の厳冬の清五郎滝の姿でしたが、今回は金曜日ぐらいから冷え込みが緩み出しかなり心配してた私でした。

日曜日の朝起きて、やっぱりゆるい…。
ともかく、安全第一で楽しんで帰ってこよう!と気持ちを切り替え、出発しました。

お蔭さまで今回も定員いっぱいの10名です。

そんなこんなで、びっくりびっくりのこの妖精でした。


予想外の驚きでした。皆さん喜んでくれましたo(^-^)o。

さて、次は第二の滝です。まずは昼食を済ませました。今回は雪降りではないので、タープこそ張りませんが、積雪はどっちゃりで、太田君が持ってきてくれたマットのおかげでお尻冷たくないよ〜(^0^)/でした。

さて〜第二の滝ははさらにびっくり!!。何回も言ってしまいますが、清五郎滝に通い出して、初めてか!?と言う第二の滝の氷瀑に出会う事ができましたo(^-^)o。


見てくださいこのツララと氷の山!。こんな長くなってるツララは私は見た事ないです。

いつも通り到着したら、なんかいつもと違う…なんか白い部分が多い…どこがどう違うかピンとすぐに来なかったです。

それで、最後尾を歩いてくれてた太田君に太田君!太田君!太田君!と三回ぐらい呼び、早よ見てみよ早よ見てみよ、こんなの見た事ないよな〜!?でした。

おおとっちょ〜どうなろどれ〜!とかなりハイになってしまった私でした(笑)。

下界は気温の緩みがあり、山ではどうだったかはわかりませんが、絶妙な水量、絶妙な気温から作り出された事と思います。

今年はツキがあるようです。

あと一回、また安全に楽しく行ってきたいと思います。
Posted by ふるさと企画舎 at 15:43 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
Lapinというパン屋さん [2011年01月22日(Sat)]

昨日新しいパン屋さんが尾鷲にオープンしました。




ここの店長はなんと去年の夏キャンプ場でアルバイトしてくださってた女性です!!


すごくかわいい小柄の女性で、愛知県でずっとパン屋さんで修行をしていたとのことです。
そんな女性が出したお店も凄くかわいく、オシャレなお店です。

キャンプインスタッフもお店の改装を手伝いに行ってたりしました。

私は夕方にお店に行ったら・・・・
車がいっぱい止まっていました。

そしてお店に入ると・・・。


パンが無い( ̄□ ̄;)!?



えーーーー!
と思ったら、焼きたてクロワッサンが出てきました。



大盛況で第2弾を焼いていたみたいです。


クロワッサンは外さくさくで、中もっちり。
ぺろっと食べてしまいました。



午前中に王子さまとミッチーさんも行ったみたいです。


(写真提供ミッチー)


(写真提供ミッチー)

そのときも直に完売だったそうです。




この3日間はパンだけの販売みたいですが、カフェにもなっていてくつろぎスペースもあります。


かなり落ち着きのあるお店です。

ぜひみなさん。ご利用ください!


by みか


Posted by ふるさと企画舎 at 15:23 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
太田君が撮った写真展??。パート2 [2011年01月21日(Fri)]
はい。第三の滝が吹雪の中、よく来たな〜とでも言ってるかのようにデンと迎えてくれてました。


はい。第二の滝の谷底の雪景色です。雪が珍しいこの地域ですので、普段見られない景色に感動です。


はい。三重県は南部の黒潮おどる太平洋に面した私どもの町、紀北町。すぐ背後には百名山である大台ヶ原がそびえております。

世界遺産、熊野古道で人気の馬越峠もあります。

豊かな自然、文化、食を売りにしております。

食では、渡利ガキをはじめ、マンボウやクキ漬け等、個性ある食べ物があると言えるかと思います。

豊かな自然と言う部分では、海や川、山があるのは当たり前ですが、やっぱり銚子川はこの地の豊かな自然を代表するに等しい川だと思っています。

また、私が三重県の殿様なら、この氷瀑清五郎滝なんかは、真っ先に目をつけ、多方面にわたり三重県の財産として大切にしますね。

はい。そんなこんなで清五郎滝は、この暖かい地でも奥山には人知れず、氷の滝があると言う事を知ってもらうため、ささやかなツアーで申し訳ないところですが、続けて行きたいと考えています。

それが、豊かな自然をうたう、この町の魅力につながると信じているからでございます。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:20 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
太田君が撮った写真展??。パート1 [2011年01月20日(Thu)]
太田君が、理事長の頭の上に滝が落ちてますよ〜と自分で撮影した写真を見て笑ってたので、こりゃー面白くて見ていただきたいと思いました。

また、今回は特にまれに見る雪景色だったので太田君撮影の写真から何枚かアップし、ブログで記録しておきたいと思いました。

まずはFM三重さんの宣伝カーです。カッチョエエですね。朝、何が来たのかとびっくりしました(笑)。




はい。頑張って仕事している突撃リポーターのかわいいマヤちゃんです。ホームページで今回のレポートが出てくるかと思います。




はい。これがその滝にうたれている私。ま〜あらや〜滝にうたれて、かしこうなれい〜の図ですね(笑)。




はい。ここでも頑張っているマヤちゃんです。はにかむカメラマンさんでした。
その様子は、明日1月21日(金)FM三重『ほっと紀北町』で放送予定です。15時40分からということです。




はい。雪だるまの私。




この昼食後、手袋をはこうとしたら、凍ってガチガチでバリバリしながらはきました(笑)。
なんと私はグリップスワニーの革の手袋。
ゴアテックスの手袋カバーも持ってますが、この清五郎滝では雪でベチョベチョちべたきってっても革手なんですね。まだ滑り止め付き軍手の方がましかな(笑)。
もちろん時と場所にはよりますが、自然の厳しさを忘れないためでもありバロメータでもあり、私の道具へのこだわりでもあるのですね。くれぐれも真似は禁物ですがね(笑)。
自分…不器用なんで…(^_^;)。

by 理事長


Posted by ふるさと企画舎 at 17:49 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ