CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年10月 | Main | 2010年12月»
<< 2010年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
八幡峠。パート3  [2010年11月30日(Tue)]
滝の名前を思い出せないのが申し訳ありませんが、こんなすごい滝が目の前に現れます。



はい。もう少し近くに行けました。


さて〜滝壺はどうなっているかと言いますと、まるで丸い大きなお風呂みたいな雰囲気してました。長い年月、水が岩を削った柔らかい曲線の天然の美しさがありました。


私には結婚する前からここはテリトリーの一つでしたので、遊びによく来てた場所で懐かしくもあり、新鮮さもありで、癒された時間でありました。

by 理事長



Posted by ふるさと企画舎 at 12:41 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
八幡峠。パート2 [2010年11月30日(Tue)]
この八幡峠は紅葉の時期がどんぴしゃ合うと素敵な紅葉を楽しむ場所かと思います。

私どもの地域は紅葉が少ないと思います。

先日も日本庭園の権兵衛の里を管理しているの植松っつぁんから、紅葉良いよ〜と連絡をいただき、撮影に行ってきましたが、紅葉人気もなかなかなもので、この地域の紅葉が手軽に楽しめる場所として、素晴らしく管理されている権兵衛の里はびっくりの人手でありました。

はい。人里の紅葉の前に始まるのは奥山の紅葉ですね。


まりちゃんをポイントにしていろいろ撮影したりしてました(笑)。


はい。有名なパワースポット?のなっちゃんです。こりゃ〜偶然にこうなった訳ではなさそうです(笑)。


なっちゃんのあるこの場所は八幡峠からほど近いところにありましたが、すでにそこは奈良県です。峠を越えるとすぐに県境だったのですね。
道沿いのそんな場所には、すごい滝があったりします。すぐそこにある滝なのに行くのに難儀する場所でしたが、最近こんな階段橋がついてました。


振り返りますと、日暮れ間近のやさしい光につつまれた紅葉がなんともしっぽりしてました。


つづく〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 10:04 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
八幡峠。 [2010年11月30日(Tue)]
今月の21日の日曜日の午後から、尾鷲市の奥の八幡峠の紅葉がよいらしいと、まりちゃんが情報入れていたのでした。

私としては紅葉を見学するなんて超久しぶりで、そんな気分にはイマイチならないのでしたが、時間の合間にちょっくら二人で行ってきました。

私らの町の海山区からでしたら八幡峠まで片道一時間半ぐらいかな。
峠が近くなるにつれ素敵な紅葉が目に止まり、撮影の講釈をまりちゃんにたれながら写してました(笑)。


感動を一枚の写真に表すのは至難のわざですね。でもそれが写真の楽しさなんですね。私のこの一枚…講釈言うような写真ではありませんね(笑)。



コンパクトのG10で、いろいろ撮影したりしました。


はい。道草ばかりしてましたが、やっと八幡峠まで来ました。


尾鷲市から来て峠のトンネル出た場所の撮影ですが、この細く長い怖いトンネルですが楽しいのですよ。
トンネルを抜けたら、山が燃えるように紅葉してたり、冬ならトンネル抜けると銀世界だったりと、トンネルの向こうとこっちでは違う世界があったりするのです。


あいや〜紅葉はかなり終わっとったな〜の図と、まりちゃんの記念撮影なんかしました(笑)。



つづく〜(^0^)/。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 10:00 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
赤いトラクター。 [2010年11月29日(Mon)]

深まり行く秋のある日曜日。
午前中にまりちゃんと畑の事で地域の農業者さんを訪ねて、お願い事をして回ったりしてました。
う〜ん、私らにもトラクターがあればなぁと二人でため息をついた次第でした(笑)。

そうじゃあ今日は農協で農業まつりしいよるよって見に行こや〜と、ワクワクして行ってきました。


まりちゃんぐらいになると農機具の前で記念撮影します(笑)。


はい。歳をとるとトラクターにまたがりワクワクします…。ま〜あらや〜どおなろどい〜若い頃はバイクにまたがり記念撮影をしたものですがね(笑)。


燃える男の〜♪赤いトラクター♪。よっしゃーこれ気に入ったじょ〜契約してこいよ〜でしたが、この金額…。


聞いてはいましたが、なんでこんなー高いんじょーでした(涙)。
はい。畑を開墾するにはトラクターが一番かと考えましたが、これだけ高価なんですね。たがら簡単にトラクター貸して〜と言えないのですよ。さらに荒れた畑の開墾ですので、かなりトラクターが痛んでしまうからなおさらなんです。

幸いにも赤い耕運機を借りる事ができたので、無理言って一度全部トラクターで耕す事をしてもらえたなら、あとは地道に耕運機で耕すしかありません。と言うのも、くき漬は同じ畑で連作できないので、次の年用に空きにする半分の畑を管理するに、草がはえる前に何度もスピーディーに耕したいところなんですね…。

はい。これがトラクターのスクリューです。すごいです。笹の根っこを粉々にできそうですね。


こんなんが買えるよう、権兵衛頑張ってたくさん種を蒔かなくては(^_^;)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:53 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
熱血〜!?。赤い耕運機〜(^0^)/。パート2 [2010年11月28日(Sun)]
アクセル全開〜ギアもハートもトップだぜ〜♪。なんですが、耕運機は遅きってきました(^_^;)。

キャンプインから畑まで15分かかりました。まあ耕運機が速かったらちょっと怖いですがね(笑)。

畑に早く到着したくて、気持ちは早く進んでいるので、そのギャップと言うか、初めておもちゃを与えられたような三人には本当笑えましたね。

はい。水を得た魚のような耕運機です。


こいつにはアスファルトではなく、ここがステージなんですね。当たり前なんですが、素晴らしく感動しましたo(^-^)o。


はい。三人で試行錯誤しながら耕運機になれようとしました。なにはともあれ油断して足をスクリューに巻き込まれたりしたら大変です。耕す時は真剣勝負です。


皆さんのおかげで、ずいぶん減った笹の根っこですが、やっぱりスクリューにからまります。耕運機のスカートをめくる時、なんだか女の子のスカートをめくる気分でドキドキしました(笑)。
ありゃ〜大変になっとるじょ〜ですが、スクリューを反転させる事ができ、難無くからまりを落とせました。


はい。農女みかちゃんも頑張っています。きちんと耕すためには耕運機をきちんと操らなければなりません。かなり腕力必要です。


土を掘り下げる深さの調整や、固い部分は耕運機を立ち止めさせるテクニックなんかも必要になりますね。


おおっ!上手に耕せています。スクリュー部分が深く沈んでいますね

みかちゃんの畑作業は時間切れで、あとは大阪のフレンドさんが耕してくれましたm(__)m。

笹の根っこは本当大変です。近いうちにまだ耕せてない場所にトラクターが入り畑全部耕せてもらう予定ではありますが、日程がなにぶん農業者さん任せでもありまして、未定です。

近々その時が来たらまたイベント的に畑作業を案内させていただく予定です。都合あうようでしたら、ご協力のほどをよろしくお願いできたらと思いますm(__)m。
耕運機体験&大八車体験を取り入れながら楽しくもしたいですね。ありゃ〜また叱られるかな(笑)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:35 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
紅葉 [2010年11月27日(Sat)]
出勤前に「種まき権兵衛の里」に行ってきました。
紅葉が見頃だと新聞に載ったせいか
朝から写真を撮りに来ている人が何人かいました。
みなさん三脚を立てて、立派そうなカメラです。
私は「携帯?」と言われるデジカメで
場違い?な雰囲気でしたが、負けずにピッと撮ってきました。

まずは駐車場です。

そして庭園内です。

他にも撮ったのですが、今イチどころか・・・でした困った

これはどこだかわかりますか?

影でわかりますね。
木津の赤い橋のところです。

これは11月16日の魚飛びの紅葉です。

これも同じ日です。

ブログにアップしようと思いながら、日がたってしまって・・・

枯れて散ってしまう直前に命を燃やしている色ですが
気分をしっとりさせてくれますし、
赤や黄色の色は、なんだか元気が出たりもします。
そして、この落ち葉を集めて焼き芋・・・と食欲を刺激したりもします。
秋はさらなるサイズアップにおびえる季節?でもあります。

   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 10:46 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
熱血〜!?。赤い耕運機〜(^0^)/。パート1 [2010年11月26日(Fri)]
久しぶりの飯盒炊飯が、びっくりするぐらいうまく炊け大阪のフレンドさんと熱々の二人は熱々のご飯を高菜で握り、自分たちで作っためはり寿司を頬張りました(笑)。

四合炊いたので、二人にはご飯はいっぱいです。ちゃあとみかちゃんにも握った物を食べてもらいました(笑)。

はい。そんな楽しい昼食も終わり今度は真剣です(笑)。
初めての畑作業で、耕運機を借りて来た権兵衛と相棒でしたが、長年使用してなかった耕運機でしたので、その場では修理できなかった故障があったのでした。
そんな難儀している耕運機を見た地元の農業者さんが、預かり無償で修理してくれたのでした。ありがたや〜ありがたや〜でしたm(__)m。


はい。そんなこんなで、今日は修理された耕運機初体験の私らなんです。私は一番小型の耕運機なら体験はあるのですが、この大きさの耕運機は初めてです。ちょっぴりキンチョールでした(笑)。

パンパンパンパン〜と熱血耕運機は進み出しました。まるで船のような音でした(笑)。駆動ギアはローギアとトップギアと二段階あります。


はい。みかちゃんも初体験です。初体験同士の三人はなんだか楽しくて大笑いながら畑に向かいました(笑)。


はい。吊橋を通り畑はもうすぐです。ここではエンジンを切って押して進めます。


はい〜畑へ到着到着〜o(^-^)o。


フレンドさんお疲れ様でした〜。ここまでは子供…いや大人のおもちゃみたいで楽しかったですが、本番はこれからですね。

つづく〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 09:15 | 理事長 | この記事のURL | コメント(5) | トラックバック(0)
自分の時間(笑)。 [2010年11月25日(Thu)]
皆様、ご無沙汰で申し訳ありませんでした。

禁煙を始めてから、なかなかブログ書けずの私でした。まあなんだかかんだありまして、アタフタテンテコマイマイしてた私でした。

ええと、おかげさまで禁煙一ヶ月が過ぎました。何度も一本吸ってみようとしましたが、反対に押し切られ一本も吸ってませんが、本当禁煙はつらいですね。いつも吸ってたタイミングが来ると怖いんですよね(笑)。私は紛らわすためにガムを日がら噛みっぱなしなのです。そこで眼鏡のフレームが当たるこめかみの辺りがガム噛み過ぎのためか、むくんだように腫れてたりします。
ま〜あらや〜難儀なヤツやで〜です(笑)。

さて、そんな難儀なヤツが、忙しい合間をぬって自分の時間を作りいじけたように遊んでたりします(笑)。
おもいっきり変なキャンパーですね。キャンプインにこんな変なキャンパーが居たら近寄らないでくださいね。ありゃ〜私やんか〜です。
雨だったので、リムジンを久しぶりにバッドマンの翼仕様?にしました。


猫の額ほどのちっちゃい空間で、たき火台でアマゴなんぞ焼きましたら、車の中が煙と臭いだらけになりアタフタしました。風向きを考えなあかんですね。また、どうにでもなれーっ!みたいになんかみんなビショビショでした(笑)。


さて、さらに怪しい空間を作りあげました。夜です。寒いので今度はバッドマンの翼が横囲いになりましたo(^-^)o。


風が吹くとバッドマンの翼が潰され、冷たい風がピューピューとリムジンに入り込みました。負けじと杭で翼を止めたりしましたが、とてもまともなキャンパーでない事をしみじみ教えられた私です…。タバコで一服つけて落ち着き考え直す事ができないので、勢いのままの行動しかできてない私のようです…。

さて、そんな禁断遊びばかりしている訳ではありません。こんなまともな?キャンパーになったりもします。イジイジしている私を見かねてか、大阪のフレンドさんが遊びにきてくれました。いやちゃいます、畑作業を手伝いに来てくれたのでしたo(^-^)o。


しかしまあ、ちっちゃいタープですね(笑)。このタープは清五郎滝行き等で昼食時に雨に降られた場合、みんなで立ち食いでこのタープの下で食べるのです。

はい、これはなんでしょうか!?。これはこの地域の「めはり寿司」になる高菜の漬物なのです。以前ブログで紹介させていただいた漬物屋さんで買った高菜です。


はい何故、高菜が、私らのすべてちっちゃい道具のキャンプサイトにあるのかと言いますと、画面の左下の丸い緑の物は飯盒なのですよ。


20年前から使っているイワタニストーブで久しぶりに飯盒炊飯したのですわ。はい、熱々のご飯で高菜の握りを大阪のフレンドさんに体験していただきたかった私なのでした。

さらに私はかっこよく銚子川で魚を捕り焼いておかずに〜と考えましたが、なかなか魚は捕れず…。そんな貧しい私らを見かねてちゃあが、カマスとイカを差し入れしてくれた図ですねo(^-^)o。


そんなこんなで、朝からの畑作業から昼食をはさみ、午後からは待ちに待った耕運機作業となりました〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 10:06 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
歩こう!食べよう!松本峠編♪ [2010年11月21日(Sun)]
続いて第2弾は「松本峠」です。こちらは熊野市にある峠です。
峠は綺麗な石畳が残っていて、竹林に囲まれ、
鉄砲で撃たれたと言い伝えのある地蔵さんがお出迎えしてくれます。

途中で掃除をしていた男性の方に石畳の歴史や石の性質など色々話を伺いました。


本当に綺麗な峠で歩いていても気持ちよかったです。
このように地元の方が大事に整備してくれているんだなっと実感しました。

そして1番の見所は峠から鬼ヶ城跡の途中の東屋から見る、日本の渚100選の七里御浜が一望できます。天気もよくて凄くきれいでした。



あっというまに峠を降り、今度は「とクスクス」というレストランでランチです。ここのマスターは熊野の地を気に入り熊野食材にこだわって作っています。前菜・パスタまたはピザ・デザート・ドリンク・パンがつきます。

(食べるのに夢中でパスタとピザの写真を撮り忘れました。笑)



おいしく頂いた後は「紀南ツアーデザインセンター」に向かいました。


ここは明治時代に建てられた民家で、現在は紀南地域の集客交流拠点として、ツアー企画や情報提供そして憩いの場所となっています。

かまどで沸かしたあったかいお茶を頂きながら、施設の案内をしていただきました。



まだまだ歩いてないところはたくさんあるし、おいしいお店もたくさんあります。
ちょこちょこ楽しみながら、みなさんに情報を提供できればなっと思っています。

この季節ぜひ「歩こう!食べよう!」をしに東紀州に遊びに来て下さい。


by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 14:05 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
歩こう!食べよう!荷坂峠編♪ [2010年11月21日(Sun)]
すっかり寒くなってきた海山です。


この季節になると私達は、「歩こう!食べよう!」会が行われます(笑)

世界遺産熊野古道がある地域に住みながら、私はあまり歩いていないのです。
ということで、休みが合うキャンプinnスタッフと歩きに行き、その後は地元のおいしいランチ♪という感じで
休日を一緒に過ごしています。


今回は大内山から長島へ下る「荷坂峠」です。みなさんもよくご存知かと思いますが・・・
度会郡大紀町と北牟婁郡紀北町の間にある峠です。

なんとも歩きやすいコースでした。急な上りもなくずっと水平をあるいているような・・・本当に山登ってるの?って感じです。
それもそのはず名前の由来も「重い荷物を担いでも越えることができる。」から荷坂峠だそうです。

この峠にはJR東海紀勢本線も通っているので、線路も見えます。話によると鉄道ファンも見に来るらしいです。





海も見えて景色も最高でした。


もっといい景色ポイントがあるらしいんですが、ち〜姉と二人で喋っていたら通りすぎました。(笑)

荷坂峠は熊野古道の中では珍しく広葉樹が多いコースということで、季節ごとにいろいろな種類の植物を楽しむことができるみたいです。4月になるとオンツツジが凄く綺麗だとか・・・。



1時間半ほどで歩き終え、道の駅マンボウに到着。
そこから車でおよそ30分(紀勢大内山〜大台は高速無料♪)
奥伊勢フォレストピアでランチバイキングです。



地元の野菜やお肉が使われていました。
今回はお風呂とランチバイキングがついてのメニューでした。このプランは期間限定で次回は2月に行われるとのこと。でも今でも色々なプランがあるみたいです。


歩いた後はおいしいランチに温泉セット♪大満足な歩こう食べよう会でした。

続いては松本峠編です〜。






by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 12:19 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ