CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年09月 | Main | 2010年11月»
<< 2010年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
初挑戦! [2010年10月31日(Sun)]
10月中旬に理事長と大阪のフレンドさんが草刈をしてくれました。

「私も草刈したい!!」とわがままを言ったら、2人はちゃんと私の分の草を残してくれました(笑)。



そして私1人ではどーすることもできないため太田兄ちゃんに一緒に手伝ってもらいました。


この格好笑えますが・・・。




本人は真剣です。

草刈機を持ったことがない私。動かし方すら解りません。



兄ちゃんに丁寧に教えてもらいますが・・・。

すぐに草刈機の刃に草が絡まり作業が進みません。



苦戦しつつ、兄ちゃんにほぼ助けてもらい、草刈は終了です。

草刈した後の草を集めて作業終了。

これで畑の開墾作業ができます。


今日は雨で延期になりましたが、来週は天気がよさそうです。
みなさんぜひ来週の「権兵衛さんと一緒に畑を作ろう!!」にご参加ください。


by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 14:01 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
『デジタルカメラ写真教室in紀北町』のお知らせ [2010年10月30日(Sat)]
このブログでも、度々画像を提供してくれる『ミッチー』。
実は、この紀北町に住むプロカメラマン!

普段は穏やかですが、ひとたび気になる被写体を発見するや一気に
カメラマンモードに切り替わり、夢中でシャッターを押すミッチー。
普段は口数も少ないけれど、意見を求めれば的確かつ簡潔&笑いの要素も盛り込んだ
トークが素敵なミッチー。

そして最大の魅力はなんといってもカメラの腕前!
そんな彼を講師に迎えたイベントが行われます!


『デジタルカメラ写真教室in紀北町』


紀北町観光協会さんが主催の企画です。

キャンプinn海山の対岸にある『種まき権兵衛の里』が会場です。
○日 時:12月12日(日)8:45〜14:00(雨天決行)
○場 所:種まき権兵衛の里
○参加費:2,000円(保険料・昼食代込)
○内 容:種まき権兵衛の里庭園にてデジタルカメラを使った写真教室
      撮影後は道畑プロが参加者一人ひとりの作品を講評します!
○申込み及び問合せ 紀北町観光協会
     TEL:0597−46−3555 FAX:0597−46−3556
○持ち物:デジタルカメラ(コンパクトデジタルカメラOK!)

理事長権兵衛も川舟『馬越』を権兵衛庭園の池に浮かべて登場するようですよ〜。

カメラの腕を磨きたい人、最近初めてカメラを手にした初心者の方・・・・。
ご興味ある方、是非お申込み下さいね!
紀北町観光協会さんへお申込みお願いしま〜す!

by ちゃあ♪



Posted by ふるさと企画舎 at 14:29 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
延期のお知らせ [2010年10月29日(Fri)]
10月31日(日)に予定しておりました『種まき権兵衛さんと畑を作ろう!!』は
台風接近のため、11月7日(日)に延期させていただきます。

よろしくお願い致します。

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 10:21 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おいしい季節です。 [2010年10月26日(Tue)]
寒くなってきましたが、海山はおいしい食材がいっぱいです。
伊勢海老も解禁になり、先週は伊勢海老料理体験で参加者のみなさんは伊勢海老を堪能していただきました。
海山の冬絶品素材渡利牡蠣も出回る季節です。
他にも期間限定のいろいろな鍋セットも出ています。

で、今回紹介したいのは・・・・。

11月6日に「川った海山ピザシリーズ第2弾!!」が行われます。

ということで、奥村コンビでピザ試作です。


今回は秋の地元食材を使った牡蠣&キノコピザの2種類です。
もちろん、牡蠣は海山特産渡利牡蠣!きのこは尾鷲産エリンギなどで作ります。
どんな味になるのでしょうか・・・・。



ち〜姉に指導してもらいながら、みか初挑戦!ホワイトソース作り。
焦がさないようにかき混ぜながら慎重に作ります。

あっという間に下準備ができました。



(写真提供ミッチー)



(写真提供ミッチー)


今度はピザを落とさないように・・・・。
焼いていきます。


今回のスタッフみんなに試食してもらいました!
掃除のおばちゃん達は「キノコピザうまいよ〜。何枚もいける。」といっていただきました。

理事長は牡蠣ピザがお気に召したようです♪


スタッフお勧めです。
ぜひ川ったピザを食べてみませんか〜??


開催日:11月6日(土) 13:00〜15:30 参加費1500円(1グループ5名様まで)


by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 18:19 | イベント | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
鮎の人工産卵床づくりの研修会 [2010年10月25日(Mon)]
天然鮎の人工産卵床造成技術にかかる現場研修会が10月23日(土)に銚子川で行なわれました。
この研修会は、三重県内水面漁業協同組合連合会が主催し、三重県より委託をうけている「流域の元気な未来づくりモデル事業」の一環でおこなわれました。

三重大学生物資源学部の原田先生から情報をいただき、ふるさと企画舎からは、銚子川や鮎のお勉強のためにふ〜ちゃんともりまりが参加しました。
私たちが行ってもわかるかしらん?作業は邪魔するだけになっても申し訳ないし、見学参加という、やや消極的な申込みをしたのでした。
とはいえ、見学するにも胴長を着ていたほうが近くでみてもらえますよ〜と言っていただいたので、二人とも胴長スタイルではりきって参加したのでした。



講師は、たかはし河川生物調査事務所 代表の高橋勇夫さんです。


鮎はあまり大きくない石の裏に産卵しますが、全国的にどの河川も砂の堆積等により石の隙間に砂が埋まってしまっていて産卵できなかったり、100個卵を産んでも20個くらいしか孵化しない現状となっているとのこと。
人工産卵床はそのような河川を掘削して浮石状態にし、鮎が産卵しやすい環境を手助けする作業ということだそうです。

高橋さんの話によると、「銚子川は鮎の産卵環境はとても良い状態で、全国で5本の指に充分入るような鮎にとっても環境の良い川です!」と絶賛していました。
なので、本来はこのような人工産卵床を作る必要はないのですが、今日は研修会なのでやってみましょう!ということで作業を開始しました。

まずは、鮎の産卵床への通り道と産卵床になる場所を掘削します。



50センチほどの深さに掘ったあと、砂利を20センチほど敷いていきます。
重機はまるで自分の手のように砂利を置き、水平に敷いていきます。オペレーターさんの技にみとれてしまいました。



いよいよ人海戦術です。人工的なうねりを鮎が嫌うので、レーキやじょれんでフラットにならす必要があるのです。
見学のつもりが、いつのまにかレーキをもってならす作業に勤しむもりまりでした。(笑)
というのも、このような研修会に女性が参加するのはめずらしいらしく
女性が作業している様子をぜひ撮らせてください!と高橋さんにお願いされたのでした・・。




みなさん、川に入って、産卵の邪魔になる大きい石を取り除いたり、ならしていきます。

その作業がおわると、鵜や鷺などの鳥から鮎や産卵した卵を守るために
ナイロン製のテグスをはる作業です。



もうすぐ鮎の産卵の季節。
たくさんの鮎の誕生がたのしみです。

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 13:50 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
あの人より先に…解禁したて!伊勢海老料理の体験しよう [2010年10月24日(Sun)]
昨日23日の土曜日、今月解禁したての伊勢海老を利用した
【あの人より先に…解禁したて!伊勢海老料理の体験しよう】を行いました笑顔

遊びの達人でもあり、料理の達人でもある【たみやん】から伊勢海老についての
お話の後、早速調理・・・の前に、折角なので伊勢海老を触ってみよう!
(なかなか触る機会ってないと思いますよ〜)

おそるおそる・・・。

説明を聞いたら、まずは【たみやん】に調理の仕方を教わります。

熱心に、包丁さばきを観察します。

では早速、各自のテーブルにて調理開始です!

「お母さん、頑張れ〜 …お腹すいたよ〜」


おや〜。
使わないエビの頭部分や殻を集めて【たみやん】は何作ってるの〜。

さあっ!出来上がりですよ〜♪

左上の伊勢海老が、『伊勢海老フライ・手作りタルタルソース添え』と、『お刺身』に!
先程たみやんが作っていたのは『伊勢海老のお味噌汁』でした!
実はもう1品、『伊勢海老のホイル焼き』も作ったのですが、撮影を忘れてしまいました・・・!
ごめんなさい!

どれも素晴らしく美味しかったですね〜ハート

伊勢海老シーズンはまだ始まったばかりです!キャンプ場で提供している食材セットにも
伊勢海老、ありますよ!キャンプで伊勢海老の串焼きなんてのもいいですねえラブ
是非この機会に楽しんでみてくださいね!

by ちゃあ♪

Posted by ふるさと企画舎 at 13:47 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
全国グリーン・ツーリズムネットワーク岐阜・三重大会!! [2010年10月23日(Sat)]


11月11日〜13日に全国グリーン・ツーリズムネットワーク岐阜・三重大会が行われます。
そもそもグリーン・ツーリズムって何なん??って感じですよね?

「グリーン・ツーリズム」とは、農村や漁村に滞在し、その土地の自然、文化、人に親しむ旅のこと。
そしてその旅を通して都市部の人と地方に交流が生まれることで、地域が元気になることを最大の目的としてます。

そういう思いで活動している全国のグリーン・ツーリズム実践者が集まって、ワークショップや情報交換を通じ、
共通の課題解決やネットワークづくりを図ることを目的に、毎年開催されています。今回は岐阜県・三重県と共同開催です。
グリーン・ツーリズムに興味のあるかた、または実践者、どなたでも参加いただけます。

(1)大会テーマ  『地域をつなぎ、都市(まち)へつなぎ、未来へつなぎ、心をむすぶ』
(2)開催日     平成22年11月11日(木)、12日(金)、13日(土) 

(3)大会内容   ・第1日目 分科会(三重県5ヵ所、岐阜県6ヶ所)
               現地視察、体験、WS、交流会など
           ・第2日目 各県全体会
              三重県全体会会場:あやま文化センター・モクモク手づくりファーム
              岐阜県全体会会場:郡上八幡自然園
           ・第3日目 総合全体会
              総合全体会会場:十八楼(岐阜市湊町10番地)


11月11日の1日目は11の分科会が各地域ごとに行われます。

三重県は5つの分科会に別れ、キャンプinn海山は東紀州分科会の会場になっています。


東紀州分科会の内容は世界遺産・熊野古道馬越峠を歩いて、ワークショップや交流会をキャンプinn海山と種まき権兵衛の里で行います。
夜の料理は、炭火焼ハウスで熊野路のおいしいものをたっぷり味わってもらいます。

早朝は銚子川散歩を行い、うちの理事長が案内させていただきます。そして2日目は伊賀、3日目岐阜で開催されます。

各地で実践している人たちも集まり、成功例から失敗例、反省まで聞け、交流をもつ機会もあります。

私はグリーン・ツーリズムについて色んなところに研修に行き、地域の方に協力を得ながら様々なことを学んでいます。
今回の全国大会は私にとっても大きな勉強・交流の場だと感じています。
もし少しでも興味のある方はご参加ください。




※詳細については、大会HP(下記アドレス)からご確認ください。
  http://gujoinagaku.jp/green/
Posted by ふるさと企画舎 at 19:10 | イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
みかくき漬け編 [2010年10月22日(Fri)]

7月下旬になり、私の畑でも小さいながら八つ頭が育っていました。


今回は25kgの茎を収穫しました。
収穫した茎をキャンプ場の炭火焼ハウス前で作業開始です。




見学させていただいたのを 思い出しながら自分でもくき漬け作りに初挑戦です。
樽2つ分のくき漬けを作りました。

漬けてから5日後・・・。

樽をあけてみると

???




茶色い!?

匂いも・・・。


何がいけなかったかさっぱりわからず、すぐに先生2人のところに持っていきました。


原因は漬け汁を入れていなかったのです。

第1回目漬ける時は他の漬床から出た汁を入れて漬け込むという作業をするのをすっかり忘れていました。


玉津さんに「もらいにこーなあかんわぃ〜。汁やるで、茎の皮むいて、もう1回漬けこめぃ〜。」

と言ってもらえたので漬け直しました。


すると次の日には赤く綺麗に漬かりました。


そんな作業をキャンプ場内で行っていると、鶴田さんに
「うちの八つ頭でもくき漬け作ってみるかい〜?」っと言っていただいたので再度チャレンジができました!

しかも今回は玉津さんがくき漬け作りを指導しにキャンプ場まで来てくれました。



見て覚えたつもりでしたが、間違いだらけでした。今度はキャンプインでしっかり教えて頂いた結果1回目とは全然違うくき漬けができました。



そのくき漬けを水本さんと玉津さんのところに持って行くと、「初めてにしては上出来やな〜」とほめていただけました。

そのくき漬けをキャンプ場の利用者の方に試食していただき、


アンケートを書いてもらい、

嬉しい意見や、改善していかなければいけない意見をいっぱい頂きました。


自分で作ってみてどれだけ大変なことかわかりました。


もうすぐ畑づくりも本格的にはじまりますので、うまく行ったら 来シーズンには、もっとたくさんの人に海山のくき漬けを食べて もらいたいな。っと思います。


by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 16:17 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
くき漬け見学〜玉津さん編〜 [2010年10月21日(Thu)]
ブログは7月のことです。




7月中旬玉津さんから電話で

「収穫するで朝5時にこーいー」

と言っていただき、またまた薄暗い中お邪魔しました。

水本さんのところで少し学んだ私は少しでもお手伝いをと思い、
玉津さんが収穫した茎を次から次へと芯を取ります。

そして玉津さんも1束5kgにし、35kgの収穫です。




玉津さんの場合は1人で全ての作業を行います。
まずは収穫した茎を水洗いして、その後布をかけて風通しのよい倉庫に置いときます。

茎の水洗い作業が終わったら、昨日塩漬けをしていた茎の本漬けを行います。

玉津さんは梅酢で揉んだシソと、前もって漬けてあったくき漬けからでた汁を入れて本漬けします。ここが玉津さんのポイントみたいです。
水本さんは酢で揉んだシソと塩と入れて本漬けします。




どちらもおいしいくき漬けですが、このように家庭により漬け方も色々違います。


そして重石を置いて、4日間漬けます。

「16時から塩漬けするでこーいー」と言っていただいたので
また16時にお邪魔しました。


今日刈った茎の塩漬けです。やり方は水本さんところと同じです。くき全体に塩がいきわたるように丁寧に擦り合わせます。
太い茎は漬かりにくいので1本1本行います。
そして重石を置き明日また本漬けを行います。


玉津さんは去年腰を痛めてしまったとのこと。
毎日朝の5時から35kgの茎を刈り取り、約10kgの重石をいくつも運びます。この作業を1人で毎日行います。
玉津さんは70代なんですが、便の山地域の農家さんでは若手なんです。

くき漬けを作る人も高齢化が進んでいて、どんどん作る量も減ってきています。

くき漬けを作る後継者もいない。
初めて見学をしたくき漬けづくり、後継者がなかなか出来ないのが解った気がします。大変な作業なのです。

朝は5時起き、手も真っ黒、重労働・・・。

でもそれではせっかくの海山の特産品が、おいしいくき漬けが無くなってしまいます。


見学だけでそんな弱音をはいている場合ではないのです。

私のちっぽけ農園に植えた八つ頭も育っています。かなり遅れての収穫ですが…。

続いては、みかくき漬け編です〜。

by  みか
Posted by ふるさと企画舎 at 17:54 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよ畑づくりに挑戦します。 [2010年10月20日(Wed)]
この地に語り継がれてきた種蒔き権兵衛さん。畑仕事が苦手でしたが、最後は村一番の農家となったと言う締めくくりの民話であります。

現代の権兵衛は畑仕事など一度もした事がなく、若いねえちゃんを舟に乗せて、キャッキャ言っているのがオチですが、いよいよ現代の権兵衛は年貢の納め時?か、権兵衛さんを見習いクワを持つ時が来ました。まぁ、何事もまずは挑戦ですよね。

畑は荒れてますので、クワを持つ前に草刈り機を持たなければなりません(笑)。

そんな畑準備に先の日曜日は大阪のフレンドさんが駆け付けてくれまして手伝ってくれました。

さて〜今から作業や〜と気合い入れたら、猫が三匹畑から突然ひょっこり現れました(笑)。


写真提供:大阪のフレンドさん

これまで猫の気配なんか感じなかったのにね。このタイミング…。マンガやな〜と二人で笑いました。

いや、待てよ。権兵衛さんの話しの中に「猫の踊り場」と言う話しもありますね。権兵衛さんは猫好きなのですね(笑)。

ま〜あらや〜どおなろどい〜。畑始めたら猫やカラスがじゃまし〜に来るんやろね〜でした(笑)。

前置きが長くなり申し訳ありませんでしたが、この31日(日)は畑の開墾をワイワイいたします。

よろしければ、ぜひともご協力のほどをお願いいたしますm(__)m。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:21 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
| 次へ