CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年02月 | Main | 2010年04月»
<< 2010年03月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
hoo
スズメバチ (06/23) もりまり
女子ソロキャンプ! (06/23) げんげ堂
スズメバチ (06/22) 中村光良
女子ソロキャンプ! (04/26) 理事長
伊勢路から帰って来ました! (04/25) ei
伊勢路から帰って来ました! (04/23) ふるさと企画舎
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/06) tom
ユネスコエコパークの森 森林ウォーキング (04/05) 理事長
CSRで種芋を掘り起こしました (03/29) 海洋ゴム梶@尾ア 史道
CSRで種芋を掘り起こしました (03/28)
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
孤高の釣り人…。 [2010年03月31日(Wed)]

権兵衛が種まきゃ〜カラスがほぜくる〜♪

の歌で有名??なわしらの町の英雄、種蒔き権兵衛さんですが、現代では権兵衛が鉄砲打ちゃ〜餅が蒔かれる〜で、今年の権兵衛祭りでは種蒔き権兵衛に扮する私が鉄砲を打ち餅がまかれましたが、権兵衛祭りなので本来は権兵衛さんにゆかりの地元の人が権兵衛に扮装するのが一番かと思っている私です。

私はたんなるへっぴり腰の舟船頭の権兵衛ですからね(笑)。


地元の区の役員さんは、ほれ〜権兵衛さんあんたも餅まかんかい〜とも言ってくれたのでしたが、私は遠慮させていただきました。権兵衛さんをしのぶ権兵衛祭りでは私には鉄砲だけでも恐れ多い大役です。


でも地元のその気持ちは本当うれしく感謝した私です。本物の権兵衛さんの偉業に近づく事はとても無理な私ですが、少しでも頑張って精進したいなぁと思ったへっぴり権兵衛なのでした(笑)。




さて、前置きが長くなり申し訳ありませんでしたが、そんな祭りの午後は舟遊覧を手伝ってくれた大阪のフレンドさんと、まだまだシーズンには早きってくキスの投げ釣りに挑戦した二人でした。





海辺は風強きってく!!寒きってく!!なんも釣れん!!日〜陰げってく〜!!で、散々な目に会った二人でした。


こちら私の竿です。





わざわざ日陰に行って釣らんでも〜と向こうのフレンドさんは思った事でしょう(笑)。せっかちな私はこっちのポイントはシモリあるでよいで〜みたいなノリでウロウロと…(笑)。




ここで退散するのが普通なのですが、今度は島勝の外堤防に行きました。言うまでもなく、強風と寒さで完璧に固まってしまった二人でした(笑)。フレンドさんごめんい〜です。


でもね、後日ある会議で民宿の旦那さんに聞いたのですが、冬でも投げてキスが釣れるらしいです。ポイントに当たればの話しですが、この苦労もまんざらではないなぁと思いました(笑)。
そこで釣りの本をさらに読みまくって勉強してる私です。そんなポイントを見つけておけばキャンプイン等でも聞かれたら教えられますからね。まあそんなポイントを私がよ〜見つけれるか…ですがね(笑)。


追伸…。そんなこんなですが、今日に仕事の配達で旧海山町時代の歴代のある町長さんちに行ったのでしたが、権兵衛さんの絵馬みたいなのが飾ってあったのでよく見ると「権兵衛が種蒔きゃ…芽が出る!!」でした。
う〜ん、深い〜(笑)。へっぴり権兵衛も頑張ろうo(^-^)o。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:28 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
キャンプイン海山の桜。 [2010年03月30日(Tue)]
先日の昼休み私は尾鷲に所用があったので、その帰り道キャンプインのみかちゃんとキャンプインが見渡せる国道42号線の脇にあるあづまやで待ち合わせしました。

何故かと言いますと、桜の時期にキャンプインをこの場所から写した事がなかったのと、きほく七夕物語のイベント時に写す場所をみかちゃんに伝えたかったからでした。

その時撮影した写真がこれです。建設中の高速道路の橋が遮断してくれてますね(笑)。



橋をカットして写してみました。こちらから見ると桜は以外と少なく見えますね(笑)。



さて、待ち合わせから撮影まで三分(笑)。なんだか本当ドタバタしてます。

しかし、まあ今年の桜のこの時期は寒いですね。こちら昨日なんか町中にも少し雪が舞いましたわ。

今日の権兵衛の里は桜が満開状態で素敵でしたo(^-^)o。
この寒さで花もちがよいようです。
今週の日曜日ぐらいは散る桜で、桜吹雪のような権兵衛の里ではないかなぁと思いました。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:19 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
春のキャンプinn海山 [2010年03月28日(Sun)]


午前中は曇りで午後から雨が降り出した海山です。
そんな天気の中でもキャンプinnのお客さんは元気いっぱいです。


昨日から宿泊してくれているお客さんは季節限定クラフト体験をしてくれました。
兄弟仲良く『こっぱで置物』です。

兄弟で全然違う置物になっております。



かなり鮮やかな置物ですね〜。





外では元気いっぱいの子どもたちは河原でなにやら遊んでいました。




何しとんやろ・・・?


まだ川で泳ぐには寒いかも・・・。
でも子どもたちには寒い銚子川でもいろんな発見や楽しみ方を知っているのかな??
楽しそうな声を聴いていたら一緒に遊びたくなりました(笑)



お昼は地元の人たちがBBQハウスで盛り上がってました。


BBQハウスに人が多いと夏を感じますね〜。
地元のサッカー少年団さんです。
もりもり食べてました!


今日も賑わっとるキャンプinn海山なのでした。

by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 18:00 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
桜事情…o(^-^)o [2010年03月27日(Sat)]
昨日の昼休みに所用ため弁当を買ってキャンプインへ行きました。最近は非常にドタバタしている私です。ほんまなんやかんやと忙しで〜です(笑)。



さて、仕事場からキャンプインまでは私のポンコツリムジンで15分近くかかってしまいます。まあ私は飛ばさないからなんですが、と言うことは往復30分、弁当時間は15分としても残り時間は15分となります。




そんなこんなですが、行く道の桜が素敵なのでアタフタ写しながら行きました。





ここはキャンプインに来て下さる場合にはほとんどの皆様が通る場所の木津の赤い橋の桜です。この桜も歳をとったみたいで枝ぶりがかなり減りました。今は自動販売機しかありませんが、昔はお店がありまして夏ならかき氷やアユの釣り師匠で賑わった場所です。
ここからは道が狭く人家ですので皆様、徐行の程をよろしくお願いしますm(__)m。






さて、キャンプインの入り口のチェーンゲートの桜です。ずいぶん大きくなりましたね。






もう少し行ってみましょう。キャンプインの桜事情は今が八分〜九分と言ったところで、今日から明日の日曜日は花見キャンプができますね(笑)。






さて、センターハウス前のでかいヤマザクラですが、この桜だけはまだまだでした。この桜だけはキャンプインができるまでからここにあった桜で50年ぐらい咲いているのではないでしょうか!?。昔は田畑だったキャンプインの場所ですので、様々な歴史を見てきた桜だと言えますね。





毎年忘れずに咲いてくれる桜です。今年もまた素敵な花を見せてくれました。






人もこの繰り返しですね。別れと出会いをかみしめつつ、この桜のように頑張ってキャンプインをよくして行こうと、心に誓うテンテコマイマイ中の私のささやかなひと時でした(笑)。



追伸…先週の権兵衛祭りから早、一週間が経とうとしてますが、紹介が遅れて申し訳ありませんでしたが、権兵衛祭りの様子をTMKさんのブログ
≪えふよん☆らいふ≫
http://efuyonlife.exblog.jp
観光協会さんのホームページ
http://www.kihoku-kanko.com/blog/2010/03/post-83.htmlで紹介されています。素敵な写真と内容です。皆様ぜひともご覧くださいね〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:58 | 理事長 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
記者会見がありました!?。 [2010年03月24日(Wed)]
二人ならんで新作の記者会見をしている訳ではありません(笑)。

昨夜の交流空間みやまでの会議の終わりの出来事です。議室にあった別席を借りての写真です(笑)。



この桜の季節は別れの季節でもあります…。
私ども県や町と協働の町づくり活動として、様々な出会いと別れをこれまでにも繰り返してまいりました。
この日も残念ながら別れの時でありました。

素晴らしい笑顔なのですが、出会いではありません。
三年間、地道な桜の植樹活動や写真家の内山りゅうさんちにも一緒に行きました。とてもたくさんお世話になったフタムラちゃんです。
転勤になりました…チーン…。

私はこの別れこそが新たな絆と出会いになると信じております。


と、ここでかっこよくコメントを終わりにしたかったのでしたが、もう一人想定外の転勤者がいました。交流空間みやまに予算をたくさん運んでくれた?、サンタクロースさんこと、三田さんです。本当お世話になりましたm(__)m。

可憐な花が似合うフタムラちゃんには花を送った私でしたが、男性のサンタクロースさんには何もプレゼントないで〜です(笑)。

まあサンタクロースさん、子供がもう少しおっきなったらキャンプインに家族で遊びにこいま〜です。その時は一緒に遊ぼやね〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:50 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
春の一大イベントinn権兵衛の里 [2010年03月22日(Mon)]

春が来ました。


昨日は権兵衛の里で恒例の『権兵衛祭り』でした。


私たちふるさと企画舎は
権兵衛の里の日本庭園の池で舟船遊覧を行いました。

理事長は久しぶりの川舟で、開始までにカンを取り戻そうと試運転です。
(その試運転にちゃっかり乗っている応援スタッフの大阪のフレンドさんと私)





試運転が宣伝効果になったのか、お客様がぞくぞくと来てくださいました。





広場では権兵衛踊り、便ノ山神楽も披露されています。
権兵衛踊りにはキャンプinnの掃除をしてくれるパートのおばちゃん方も踊り子に居て華麗に披露していました。


(写真提供 羽曳野パパさん)



私は地元民ながら実は権兵衛祭り初参加なのです!
遊覧スタッフをしつつ、周りを見渡しつつしていると・・・

最後の餅まきに、もりまりさんが『みかちゃん、餅拾ってくる〜?』
といってくださったので!今日お手伝いに駆けつけてくださった、ゆか姉さんとフレンドさんと一緒に、袋を持って芝生広場まで行ってきました。




芝生広場では神楽の周りに親子連れの列が・・・・。

『?』

見てみると、神楽の口の中にポテトチップスが!!。怖いけどお菓子がほしい!!。


(写真提供 羽曳野パパさん)


その後子供たちは神楽に頭を噛んでもらっていました。





そうこうしている内に餅まきの準備が・・・。


しかもこの餅、便ノ山区の皆さんが、前日から餅をついて、ひとつひとつ丁寧に作られた愛情いっぱいの餅なのです。
キャンプinnのちかいママも餅作りに朝6時から参加したそうです。


12時前になり壇上には餅をまく人達と権兵衛さんが並んでおります。
そうなのです!今年の餅まきはスタート合図にうちの理事長権兵衛さんの鉄砲の合図で餅がまかれます。理事長は大役やじょーとひきつってました。また、理事長権兵衛さんは人気者で記念撮影なんかも頼まれてした。

皆さんたくさん拾ってい〜とパーン!!





スタート!


結果・・・・フレンドさんと私は6個、ゆか姉さん2個
という結果に終わりました。理事長権兵衛さんは後ろでおこぼれを拾ったらしく、餅4個とポテトチップスを拾ってました。

キャンプinnのお客さんは30個拾われたそうです。すごい!!。

舟遊覧場に戻ったら、終わったはずの舟遊覧がまた始まってました。理事長権兵衛さんはお客さんに頼まれて断りきれず、最後にたくさんの人を舟に乗せてました。本当の権兵衛さんみたいに優しいうちの理事長権兵衛です。スタッフの皆さんはま〜あらや〜と困ってましたが(笑)。


(写真提供 羽曳野パパさん)



地元の人が今なお権兵衛さんを慕い、お祭りを続けている姿はとても素敵です。

皆様ぜひ権兵衛祭りに来て下さいね〜!

by みか

Posted by ふるさと企画舎 at 17:22 | イベント | この記事のURL | コメント(5) | トラックバック(0)
種まき権兵衛祭りのお知らせ [2010年03月19日(Fri)]
種まき権兵衛の里、便ノ山地区では権兵衛さんを弔う供養祭『種まき権兵衛祭り』が、毎年春分の日に行われます。
権兵衛踊り、便ノ山神楽、野点、権兵衛庭園舟遊覧、餅まきなどもあります。

  場所/海山区便ノ山、種まき権兵衛の里
  開催日時/2010年3月21日(日)9:00〜12:00

私たちふるさと企画舎は、権兵衛庭園の池で舟遊覧をおこないます。
料金は1周(約5分)100円。
権兵衛庭園を眺めながら楽しむ舟遊覧は、お殿様、お姫様気分をひたれること間違いなし??
もちろん船頭は権兵衛です。
権兵衛庭園で舟遊覧ができるのは、権兵衛祭りの時だけです。
年に一度の権兵衛庭園舟遊覧をお楽しみくださいね〜。


(写真は昨年の種まき権兵衛祭りでの様子です)




by もりまり

Posted by ふるさと企画舎 at 20:39 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
スケジュール過密な日曜日(笑)。 [2010年03月18日(Thu)]
ホタルの会さんの呼びかけで、ホタル鑑賞場所の水路の土手の草刈りをしました。



皆忙しい人ばかりなので、草刈りをするスケジュールを合わすのも大変なのです(笑)。ですのでそんな時は動ける人が、できる事だけすると考えている私です。



そんなこんなで私は日曜日は潮干狩りの予定を入れていた私です。
それも高校二年生の娘と二人でです。
これまでにも娘と潮干狩りに行った記憶はありません(笑)。


実は以前から私んち家族は母子家庭と言われてます(笑)。子供が小さい頃は自然保護とイベントに明け暮れていたおとんですからね。
とは言え、娘息子はまあなんとか育ってくれてるようでうれしいおとんですが、二人はかなり引込思案(笑)。今はこんな私も子供の頃はまったく同じの引込思案。まあしゃあないわ〜ですね(笑)。



と言う事で潮干狩りの干潮の時間を考えて、私に残された時間は朝8時〜9時半。チャッチャと草刈りしました。でも全部は時間切れでできませんでした。





この土手にホタルの幼虫は垂直コンクリート護岸をエンヤコラーと上るのです。ホタルには本当大変な試練です。途中で力尽きるのか、手が滑ったのか、ポトンと落ちてしまったりするのです。
また、これからは山菜の季節なので、せっかく上っても山菜採りに踏まれたりするのです。
そんなホタルたちですので、飛ぶ光のホタルは大切にしてあげてくださいね〜m(__)m。






さてこちら刈り残しの場所です。笹が茂り簡単には刈れません。あと5メートル程刈りたかったのですが、時間切れでした。





急いで帰宅し、娘と尾鷲市の浜へ初めての潮干狩りへ行きました。今年はアサリが豊漁や〜と聞いていたのでしたが、う〜ん腰が曲がってしまった二人でした(笑)。2時間程でドンブリに一杯ぐらいが限界でした。写真がないのが申し訳ありません…。
昼食も娘と二人どさん子ラーメンでした。



さて、午後からは迫るキスの投げ釣りシーズンの場所の下見です。まずは近場の大白公園から攻めてみました。もちろんまだキスのシーズンは早いので釣れませんが、前方の波消しテトラポッドの周りにはベラが居るようでベラを一匹釣り、海底に根がかりないか確かめOKでした。





こちら、大白公園の遊具です。かなり人気だと聞いています。私は以前にこの公園を含むこのレク都市公園の委員をしていまして、その時に私はこの地域にはこれと言った遊び場や遊具が少なく、小さい子供の居る家族には遊び場がなくて孫太郎の遊具に行くか、尾鷲市のジャスコの室内遊具か、五桂池の遊具に行くぐらいしかないので、大白公園に遊具を作ってよ〜と言った記憶があります。その私の要望でできた遊具かどうかは知りませんが、喜んで利用されているようでひそかニンマリの私です(笑)。





その後は船越海岸、須相利の湾、海野海岸、三浦の豊浦海岸等、夕暮れ迫るまで調査釣りをしました。
その後もスケジュールいっぱい。バイク…飲み会…打ち合わせ…いやいやカットします(笑)。

なんじゃってい〜の、あっという間の一日でした。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:25 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ホタルの放流がありました。 [2010年03月16日(Tue)]

先週の土曜日にホタルの会の皆さんにより、便の山の水路にゲンジボタル幼虫300匹が放流されました。



この水路はシーズンになればキャンプイン海山でもホタルの見学をしている場所です。



ホタルの幼虫飼育は私も経験ありますが、なかなか手間隙のかかるものです。とくにゲンジは水温の上昇に弱いからなおさらなんです。






こちらゲンジボタルの幼虫です。幼虫は購入もできますが、ホタルの会では地元のホタルを採取し産卵させ育てあげているのです。かわいさもひとしおでしょう。





この水路は道端にあります。また、現状では護岸が垂直コンクリートで、ホタルにはサナギになるためには土手まではい上がらなければならないのですが、大型のゲンジボタルにははい上がるのが大変かと思います。









桜の咲く雨の夜にゲンジボタルは土手を目指してはい上がります。元気に成虫になってほしいと願いを込めて放流していきます。







ホタルの会の岡村先生です。私どもはホタルの会さんとは町づくり活動として、よく活動を共にしてます。





活動を大きくする事は理想ですが、大切なのは自立だと思います。
助け合い、自分たちでできる事からコツコツ活動を続けているホタルの会さんは素敵だと思います。



岡村先生曰く、幼虫がはい上がる前に草刈りせんなんな〜田上君〜都合はどうどい〜。私→明日の日曜日はやりたい事いっぱいやし〜次は権兵衛祭りやし〜次は京都行きやで〜まああらや〜やで〜。まあ暇見てできるところだけでもしてみるけどね〜です。なんとか手助けしてあげたくなる私です(笑)。

果てさてどうなる事やらでございます(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:05 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
自然体験活動指導者育成講座。パート2 [2010年03月14日(Sun)]

今日は海のプログラムです

場所は『けいちゅう』で講習しました。




この施設は桂城中学校という島勝にある学校が廃校になった中学校を宿泊施設にした一風変わった宿泊施設です。

ちょうど私が中学校二年生の時に廃校になったのが記憶にあります。(何年前でしょうか?笑?)

私たち3人は初めて『けいちゅう』にいきました。講義が始まるまで、ちかい先生と探検してました。




教室だったので、お部屋は凄く広く、畳が癒されます。
お風呂も大きいです。

探検してたら時間になり講義スタート!

けいちゅうから海岸まで歩いてすぐです。


海岸に到着してみんなでいろんな漂着物を集めました。






講師の方が、

ここの海は綺麗なの海のいい香りがします。生物が綺麗に循環してくれている証拠なんですよ〜。

と教えてくれました。

その後山にも登り、山と海の関係を教えていただき、和具の浜でお昼ご飯です。


天気がいいのでとてもおいしいです。

そこからまた歩いてけいちゅうに帰り、午後の講義スタート。

地元の食材クイズをしながら、地域の食プログラムを教えていただきました。


あっという間の2日間が終わりました。



自然で遊びながら、学ばしてもらうことはたくさんありました。
そして紀北町にはその自然がたくさんあるということを再確認しました。





指導者としてキャンプinnのお客さまに体験プログラムを提供するのではなく、
お客様と一緒に海山の自然を楽しみ、学び、遊びたいなっと感じました。


by みか
Posted by ふるさと企画舎 at 21:50 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
| 次へ