CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2009年05月 | Main | 2009年07月»
<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
PTAのユニカール大会がありました。 [2009年06月30日(Tue)]
先の日曜の午前中に紀北町の幼稚園から中学校までのPTA役員はじめ先生がたと合同の親睦会のユニカール大会がおこなわれました。
この午前中はきほく七夕物語の準備の草刈り作業がありましたが、行けずにごめんい〜でした。本当は私はのんびりユニカールを楽しんでいる気分ではなかったのですが、会長職なので仕方ありませんね(笑)。
海山の体育館でおこなわれたのですが、しかしまあやっぱり私はあのような建物の中は超苦手です。それに人もたくさんなのでめまいしてました。自然の中なら生き生きしている私なのですがねぇ(笑)。

と言う訳ですが、なんとか頑張りました。ユニカールは円盤投げとちゃうで〜滑らす物やで〜○○ちゃ〜んです(笑)。


お母さんについて来た子供たちは手伝いをしてくれたりします。投げ終わった道具(ストーン)をこちらまで持って来てくれます。微笑ましい光景でした。


私のPTAの学校は息子が通っている三船中学校です。この中学校のイケメン教師さんが地元のテレビ局の取材受けてました。


さて、私らのグループの三船中学校ですが、AとBのグループです。私はAグループで5コートでしたが、その戦果はどうだったかと言いますと、なんとリーグ戦で2勝1敗1引き分けで2位の結果o(^-^)o。これで、全体で8コートから2位までのチームが決勝トーナメント戦に出場です。さて、その結果は…。一回戦で大敗でした(笑)。でもまあ楽しかったですよ。一時はリーグ戦で連敗かと思いましたが、一勝を上げるとやっぱり欲が出てきますね(笑)。


さて、決勝戦はどうなったかと言いますと、相賀Aチームが、長島区の強敵、東小学校Cチームと接戦の決勝、投げ勝ちました。う〜んすばらしいo(^-^)o。これが最後の一投です。黄ストーンが真ん中の青ストーンを当て出し、真ん中に納まった訳でした。チャンチャン!!。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:24 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ヤマモモ摘んで作って食べて [2009年06月29日(Mon)]
梅雨真っ最中でありながら、帽子無しで過ごすのに不安を覚えるほど
いい天気に恵まれた土曜日『ヤマモモ摘んで作って食べて』
を行いました〜笑顔
昨年定員一杯で参加できなかった人、昨年も参加してくれた人、
「楽しみだったの〜」嬉しいお言葉ですラブ

さあ、集合してイベントの簡単な流れを案内したら、少しだけど収穫の体験へ♪
キャンプinn海山の対岸にある、『種まき権兵衛の里』にある、ヤマモモを収穫させていただきました。
摘んでいる最中にも、すっかり熟したヤマモモたちがぽろぽろと落ちていきます。
すかさずそれを拾う皆さん(笑)

拾ったものは、お持ち帰り。

キャンプ場へ会場を移し、ジャム作りの開始です。

ヤマモモの実と、種を分けながら、ぐつぐつ煮ます。

手際いいですね〜


ジャムが出来上がったら・・・

実は大川さんは、苔玉つくりの名人でもあります。
(そしてそして・・・桜餅やぜんざい作りの名人でもあります。
更に、権兵衛の里がいつも美しく保たれているのはそこで働く
大川さんと植松さんのおかげなんですよハート

名人から教わりながら、作ってみましょう。



素敵なものができたみたいですよ。

出来上がったジャムはお土産に、もちろん苔玉もお土産に音符

イベント中、参加者の皆さんの楽しそうな声が
途切れることなくにぎやかに響いてました。

by ちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 09:31 | イベント | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
今週末のキャンプinn海山 [2009年06月28日(Sun)]
三重県内の小学校や中学校などで、子供たちに英語を指導しているALTのみなさんがキャンプinn海山に集いました!
この時期の恒例行事になっていて、6年目の今年は総勢51名!みなさん、日本語も上手です。バーベキューの一品に伊賀牛のしぐれ煮があったりします(笑)。かと思えば、アメリカンな感じの分厚いステーキバーベキューも〜。



7月に国に帰られる方もいらっしゃるようです。海山でのキャンプで日本の楽しい思い出が一つ増えれば光栄です。お元気で〜乾杯

by もりまり
Posted by ふるさと企画舎 at 09:02 | キャンプinn海山 | この記事のURL | コメント(6) | トラックバック(1)
燈籠祭だ〜\(^0^)/。パート2 [2009年06月27日(Sat)]
さて、今年の燈籠祭のダルマさんとツーショットです。いやいやちゃうで〜。このお方こそが今年の燈籠祭の実行委員長様なんです。本当に気さくな人で、優しさと力強さがにじみ出ております。私の古くからの女性友達の旦那さんでもあったりします。


さて、作業時に写真ばかり撮っていては叱られますが、今夜の作業を町長様はじめエライさんらが大名行列でやって来ました。この夜は視察日でもあったようでした。私は町長様に挨拶をさせていただきました。また、町長様より燈籠祭に熱いメッセージが届けられました。


さて、作業にとりかかった私でしたが、昨年の作業と少し違う部分もありまして、戸惑っておりましたら、またも大名行列さんらがやって来て、昨年一緒に作業した課長さんが私のぎこちない作業を笑い者にしてきます(笑)。あーでもない、こーでもないと「口だけ」を挟みます。私もそれノ負けじと、課長〜そんな事ばっかり言いよらんとそれ取ってよね〜と命令してやりましたわ(笑)。そんなやり取りを見て町長様が後ろの方で笑っておりやした。

いやはや余計な事まで書きましたが、こんな冗談も言い合える今の行政はとてもすばらしいと思います。また、このおおらかさはとても大切な部分であると思います。これも一重に町長様の人柄から出る行政指導のたまものだと思います。本当に楽しい一時でした。

ところで、今夜の私の作業の成果です。しっかりソケットを本体に取り付けました。すごいでしょうo(^-^)o。こんだけしかできんだんかい〜と言う声が聞こえてきそうですねぇ。まあ一つ一つ真心込めて取り付けたので、こんなもんじゃり〜です(笑)。


本当、皆さんの地道な作業で燈籠作りは成り立っております。すばらしいですね。ぜひとも燈籠祭を見に来てほしいと思いましたm(__)m。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:44 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
燈籠祭だ〜\(^0^)/。パート1 [2009年06月27日(Sat)]
祭りだ祭りだ〜燈籠祭だ〜♪。と言う訳ですが、でっかい神輿を担いでいる訳ではありません(笑)。デカイ燈籠を吊り上げ,、場所の移動中なのです。いや〜久しぶりの燈籠祭の準備作業に行ってきましたよ。


オオッとびっくり!!作業には気をつけてよ〜の、わがらの町長様です。今夜はたくさんの皆さんで活気づいておりました。


こちらでは、燈籠の表面にキレを巻く作業に追われてます。子供からおばちゃんまで和気あいあいと楽しそうに作業してます。


さて、どっかで見たちっちゃな子おるよ〜と思ったら観光協会の女性さんです。ちゃあもちっちゃいけどねぇ…。こりゃドンクリの背くらべやわぁです(笑)。本当かわいい女性さんなんですよ♪。頑張ってほしいものですm(__)m。


私とも写真におさまってくれました(*^.^*)。まあ、おんじゃんやけどしゃあないなぁと言ったところでしょう(笑)。



つづく〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 11:27 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本風景街道の会議に行ってきました。 [2009年06月26日(Fri)]
先の火曜日の夜は熊野で日本風景街道「伊勢・熊野みち」の会議ありました。
まぁあら〜熊野まで行きたぁないにゃ〜が本音の私です(笑)。あかんあかん、私はこの会の副会長やしね〜。また、サンタクロースさんからいっぱい予算をもらわなあかんしで、役場の人間を運転手にして行ってきましたわ。私ぐらいになると運転手が着きます(笑)。冗談です、遅刻しそうな私にご丁寧に合わせてくれたのです。バイクでむしくって(かっ飛ばす)こかいなぁとたくらんでいたのでしたが、それだけは勘弁してくれとの事でした(笑)。

この手前のドデカイ岩みたいなヤツが運転手です。ガリバー毅君と言います。会議の席でも二人分場所取るので、邪魔でしょうがありません(笑)。


さて、手前でしゃべってる男性が、長島区にある「ふらここ幼稚園」の園長ちぇんちぇです。なんともかわいいネーミングですね。どんな意味があるのかなぁと思ってます。また、この園長ちぇんちぇも熱い人です。現在、長島の駅前付近で古民家を活用した交流の場つくりを進めてます。あいたた〜先を越されたわ〜です(笑)。
その奥でピースしている男性はここでは誰と言いません(笑)。あとで知事さんに、仕事しとんかれ〜と叱られたらかわいそうですからね(笑)。うまし国づくりの回し者です。バラシてしまいました(笑)。まぁやっぱりこのぐらいの気持ちの余裕が、どんな場面でも大切ですね。


今日のサンタクロースさんはいつになく真面目です(笑)。出た意見をまとめ書きしています。間違えんない〜です(笑)。


また、発表したりしてます…。だ〜れも聞いてないで〜です(笑)。



いやいや冗談はともかく皆さん一生懸命なんですわ。すばらしいo(^-^)o。

これとは関係ないのですが、オマケ画像を一つ。
せちがらい世の中ですが、やっぱりこのぐらいの余裕が大切なんですね(笑)。ぽにょ〜です(*^.^*)。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:52 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
仲良し撮影会でフイルム撮影をしてみました。パート2 [2009年06月25日(Thu)]
さて、この撮影場所はいったい何処かなぁ。

私のカメラのファインダーから覗いてみましょう(笑)。

ええと、まず気になるフィルムカメラですが、ニコンの「F4」です。デビューが1988年でございます。もちろんとっくに生産終了カメラです。私とこのカメラの出会いはすでに15年程前でしょうか…。このカメラが全盛期の頃です。しかし私とこの彼女の付き合いは複雑でした…。これまで二度別れてました…。これで三度目の出会いです。もうじぇったい別れません(笑)。不器用で頑固で尻のデカイ彼女ですが、この美人さにはやっぱり超シビレますo(^-^)o。私は別名、戦艦大和ともあだ名を付けてたりします(笑)。


さて、この写真ですが、実はこのブログのトップの写真を右上から見たものです。この地域のカメラマンには隠れた撮影場所で、銚子川と船津川の出会いの河口でございます。近年足元のヒノキが伐採されたため、とくに見晴らしが良くなりました。この河口は複雑で魅力的ですし、海はサーフィンできる波立ちが、写真に華を添えてくれたりします。ですので、どちらかと言うと夏のピーカンに、海の青さ空の青さを強調させるため反射を消しさったピキーンとした写真がよいと思う私でしたが、このような霧にむせる景色もなかなか素敵ではないでしょうかo(^-^)o。


また、伐採された場所にそそり立つ一本の杉!!。
もう少し下の位置から撮影すれば、さらにこの杉をシルエットにして魅力ある写真になるのではと思いました。


さて、次は銚子川の源流の手前にある中国の水彩画のような場所へ行こうと考えました。まずはいつもの鍋谷川を見下ろしますとアユの釣り人が居ました。なんと知り合い(笑)、大原君でした。私は大原君に川釣りの事をいろいろ教えてもらってます。先のイベントにもルアーを私に貸してくれる優しい男なんです。まあ借り物は使用しませんでしたがね。


さて車止めから林道を歩き出してすぐに五人の前に現れたのはなんとカモシカの白骨…。さらにその周りには無数のピヨンピヨンが私らめがけて近づいて来るじゃあないですか!!。こりゃあかん〜で退散しました(笑)。恐るべし自然界の猛威でした。ピヨンピヨンとはヤマビルです(>_<)。


さて、なんとか逃げるように帰って来た五人はキャンプインで、近づく七夕物語イベントの撮影について、いつになく真面目に話し合いました(笑)。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 10:18 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
仲良し撮影会でフイルム撮影をしてみました。パート1 [2009年06月24日(Wed)]
先の日曜日の午前中に馬越峠上ぼり口の草刈りをパパッとして、来る七夕物語の草刈り日程に都合が合わない私なので、上ぼり口が終わってから、七夕草刈りをしようと考えてましたが、上ぼり口のあずまやがある場所は「権兵衛桜の記念樹」がありますので、エエイッとその場所もしてましたら、汗まみれ&時間切れでした。七夕実行委員長さん、ごめんい〜(笑)。



さて、1時に道の駅海山で待ち合わせし、天気があやしくなってきたのでさっそくワゴン車に乗り合わせ林道をひた走りました。さて着きました。ここはどこでしょうか!?。すばらしい見晴らし場所です。


ミッチーもカエルさんも王子様もはじめましての場所だと言う事でこの景色にはびっくりしてました。ミッチーの後ろ姿からはプロのオーラが漂います。


さて、私のフイルムカメラの後ろ姿でございます。こちらはカメラだけが、プロのオーラが漂います(笑)。あれ〜このカメラF100とちゃうやんか〜どしたんどい〜でございます。


つづく〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 14:44 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
七夕物語イベントの準備作業行ってきました。 [2009年06月23日(Tue)]
私はなかなか七夕物語の会議や作業に行けてないのが申し訳ありませんでしたが、久しぶりに行ってきましたよ。
今回の作業は、願い星になるカプセルに入れる電球と電池をつなぐ配線のつなぎでした。
細かい作業に加え、すごい量に焦りながらもネチネチコツコツと作業は進められました。


まずは、電球のソケット側です。この部分はもちろんこれまで使用してきたものです。
しかし今回は単三電池ボックスを交換するための作業なのです。
これまでのボックスではハンダ着けが外れてしまうからです。


こちらは電池側です。まずは特殊??な配線カバーを差し込んでおいてから線と線を手でねじりつなぎます。
これがなかなかなの作業で指先が痛くなります。


さて、最後の作業は特殊なカバーをローソクの火であぶりますとそのカバーが縮み、つないだ配線の部分を締めて外れないよう守ってくれるのです。
すばらしいアイディアですね。


和気あいあいと作業が進みましたが、一晩でとても終わる量ではないので、皆で手分けして持ち帰りました。
たいした量ではないけど、私も息子にやらそうと持ち帰りましたわ(笑)。


今年の七夕物語もいよいよ追い込みになってきましたよ〜(^0^)/。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:01 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
桜ゾーンでサツキの植栽 [2009年06月22日(Mon)]
先日の土曜日、小雨降るなか海山漁協さん主催で中部電力さんから寄贈頂いた
サツキ150本を、便ノ山区の桜ゾーンへ植栽する作業に参加してきました。
先日の理事長の記事にも触れていた、サツキの寄贈とはこのことです♪

便ノ山区の子供会の方も参加してくれ賑やかな植栽作業になりましたよ笑い

まずは、今日の植栽作業について、交流空間みやまの玉津さんより挨拶と説明をいただきました。

続いて、サツキを寄贈してくださった中部電力さんから今回の主催者である
海山漁協さんへ、目録の贈答式が行われました。


さあ、挨拶などが終わったら、あとはひたすらサツキの植栽作業です!


作業をスムーズにするために、あらかじめ準備された場所へ
穴を堀り、ポットからサツキの苗を取り出し植えていきました。。

約20名ほどの参加だったから、あっという間に150本のサツキの植栽完了!


皆様お疲れ様でした!

春先には桜を、初夏にはサツキを愛でることになるであろうこの桜ゾーンの
将来が楽しみですハート

by ちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 16:07 | 地域のこと | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ