CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 季節を楽しむ | Main | 仲間»
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
理事長
NHK『おはよう日本祝日特集』銚子川が生中継! (09/25) 理事長
NHK『おはよう日本祝日特集』銚子川が生中継! (09/25) 中村光良
NHK『おはよう日本祝日特集』銚子川が生中継! (09/24) 8月にキャンプでお世話になりました
NHK『おはよう日本祝日特集』銚子川が生中継! (09/24) 理事長
夏の思い出 (09/15) もりまり
夏の思い出 (09/13) 神奈川のフレンド
夏の思い出 (09/12) 理事長
台風後の私んち (09/06) 中村光良
台風後の私んち (09/06) ちぃね〜
3年ぶり (08/20)
月別アーカイブ
なんやろこれ〜(笑) [2018年10月14日(Sun)]

場所はキャンプイン海山林間サイトなんですが・・・。

なんだか怪しい怖いテントですねぇ。
IMG_5723.jpg




よっこらしょっと。
IMG_5721.jpg




私のテントでんがな(笑)。
IMG_5720.jpg



怖いはずです。軍幕と言うテントの分類。
はい。先にも紹介させていただきました本物US軍です。

今度これを持って青川峡キャンピングパークにソロキャンをしに行ってきます。
追い出されへんやろか・・・。

ちょっと心配してます(笑)。

まあその日はヒロシもいるから大丈夫かなぁと。

このUSこれからちょっと改良します。
寝てる顔が見えないように〜(笑)。

素晴らしくオープン なテントなので。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:23 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
銚子川写真集の記者会見がありました [2018年09月28日(Fri)]

このたび、内山りゅうさんの写真集『青の川〜奇跡の清流・銚子川〜』が発刊されました!


ネイチャーフォトグラファーの内山りゅうさんと、山と渓谷社の神谷さんが紀北町役場本庁にお越しくださいまして、記者発表会で銚子川写真集の内容や想いを語ってくれました。
s-IMG_4191.jpg


s-IMG_4190.jpg


25年前に銚子川と出会った内山りゅうさん。その時の気持ちは、銚子川を皆に言わないで伏せていたのだとか。
銚子川の素晴らしさを内緒にしていた訳だったのです。
それほど銚子川を気に入ったと言う事だと思います。

紀伊半島の川の魅力に引き込まれ、東京から空港のある和歌山県は白浜に移り住んだのですから、素晴らしい川がこの紀伊半島にはたくさんあると言う事ですね。

まだ東京にいた頃のかなり若い内山りゅうさんをテレビで拝見した私は、こんな凄い水中カメラマンがいる事にビックリし、その後、魚類図鑑で内山りゅうさんの名前を見てまたビックリしてファンになってた私だったのです。
私には神様みたいな存在の内山りゅうさんが同じ年と言う事もあり、勝手にとても親しみを感じていたのでした。

はい。前置きが長くなり申し訳ありませんでしたが、そんな内山りゅうさんが銚子川の写真集を出してくれたなんて感謝感激な私です。
はい。私らから青い花束をお渡しさせていただきました。
s-IMG_4194.jpg


はい。内山りゅうさんです。撮影の大変さや魅力を熱く語ってくれました。
s-IMG_4200.jpg


銚子川と同じ程の古いつき合いの山と渓谷社の神谷さん。とても楽しい方です。
s-IMG_4202.jpg


はい。我らが町長さんはとてもミーハー?でりゅうちゃんの写真を撮りまくり(笑)。
s-IMG_4204.jpg


とてもご機嫌で、りゅうちゃんと写真に収まり。
s-IMG_4210.jpg



どうだい田上君〜やね(笑)。
s-IMG_4211.jpg



はい。先日、NHKの『おはよう日本』のスタジオに登場したりゅうちゃんでしたが、なんだか銚子川写真集の売れ行きが凄いみたいです。

はい。キャンプイン海山では、なんと内山りゅうさんのサイン入り写真集が数に限りはありますが、今日から販売しております。

お値段は3240円のところ今回に限りなんと5000円で提供させていただきます!。
とは冗談ですが、サイン入りは本当ですからね〜(^_^)/。


はい。本当に生き物好き、自然が好きの内山りゅうさんの気持ちがストレートに伝わる素晴らしい写真集です。

皆さん、どうぞご覧くださいね〜。

山と渓谷社 『青の川〜奇跡の清流・銚子川〜』紹介ページ
https://www.yamakei.co.jp/products/2818670110.html



by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:56 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NHKスペシャル銚子川 [2018年09月15日(Sat)]

前にもこのブログで少しお知らせさせてもらいましたが、また直前で申し訳ありませんでしたが、明日夜放送予定だったNHKスペシャル銚子川は放送延期となっています。

たくさんの皆様にNHKスペシャル見てい〜♪と言っていた私どもで、楽しみにしてくれていた皆様、本当に申し訳ありません。

NHKから私に届いている連絡では、西日本豪雨より災害が続いており、急遽そちらの特集を優先させていただく事になったと言う事です。

私どもも兼ねてより銚子川の放送はこの夏を少しでも避けてもらいたいと要望してた事もあり、放送が夏から遠ざかるのはある意味歓迎したいのですが、まだ未だに放送日が決まってないのがビックリ悲しい想いもする私です。

放送日が決まった連絡があればいち早くここで連絡させていただきますので、お楽しみにをもうしばらくお待ちくださいませm(__)m。
IMG_4026.jpg


はい。放送日が遅れたとは言え、NHKスペシャル銚子川を記念してフォトコンテストの写真展が始神テラスでひらかれております。
IMG_4031.jpg


この情報も遅くなり申し訳ありませんでした。
写真展は9月17日(祝月)までです。

りゅうちゃん曰く「銚子川ラブ」が溢れている写真の数々とのことで
まりちゃんは的外れの写真で落選して大笑いでしたが、身近な面々ががんばって賞をゲットしています。
写真展はあと2日しかありませんが、ご都合つく方はどうぞお出かけくださいませ〜。
IMG_4027.jpg

「奇跡の清流銚子川」フォトコンテスト
http://www.nhk.or.jp/tsu/kisekinoseiryu/




by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:11 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
台風後の私んち [2018年09月05日(Wed)]

かなり風の強い台風でした。

皆さん大丈夫だったでしょうか?。

はい。私んち。

IMG_3990.jpg


昭和一けたの古い私んちは、今回屋根がたくさんやられました。
この家で産まれた56歳の私の記憶の中では無いことやわ。

これまた大変なのがゆうやんち。
http://sukekiyo.blog67.fc2.com/blog-date-20180904.html

ともかくお互い怪我等なかったのは幸いでした。


取り急ぎまで。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:22 | 理事長 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
台風21号 [2018年09月04日(Tue)]

台風21号接近のため、今日はキャンプinn海山はクローズとさせていただきました。
かなり危機感を持って台風準備をしてきました。

今日9時37分、キャンプinn海山を最終に出た私の写真です。

s_IMG_3986.JPG

s_IMG_3987.JPG

s_IMG_3988.JPG


被害が出ないことを祈るのみ。
全国のみなさん気を付けてください。

取り急ぎまで。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 10:32 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
台風後 [2018年08月29日(Wed)]

先の台風の後天気はよく、行く夏を楽しんでもらえたようで嬉しい私らキャンプインスタッフでしたが 、今日は午後カミナリでした。

お盆に入ってすぐ、なんとした事かカミナリでゲートのバーが壊れてしまい、盆休みでメーカーには来てもらえず、とても苦労したキャンプインでしたが、なんと、今日のカミナリでまたも故障!。
カミナリ鳴ればブレーカー落としてと言われた通りにしててもこれですからねぇ。
もういや!との気分。

そんな雨上がりには素敵な夕焼けが。


IMG_3984.jpg

IMG_3982.jpg

IMG_3981.jpg



ともかく、ちょっとしたカミナリで、壊れたらあかんで。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 19:26 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ご紹介〜(^.^)/ [2018年08月15日(Wed)]


皆様、取り急ぎで申し訳ありませんがこれからの銚子川の紹介をさせていただきます。

まずは、ネイチャーフォトグラファーである内山りゅうさんがついに銚子川の写真集を発売されることとなりました。
内山りゅうさんがいつもこだわっておられました水色、水の色「青」です。私らは勝手に銚子川ブルーと言ってましたが(笑)。
また、20年以上前から銚子川を撮影してきた内山りゅうさんです。もちろんフィルム撮影時代からですね。私としては鳥肌たちます。
現代、色合いやきれいさばかりを追及した写真ではなく、自然や生き物好きの視点から見た純粋さの写真集だと私は期待しております。

そして、こんな川が現代まで残っていた奇跡と言う内山りゅうさんの言葉に感動…!。

http://www.uchiyamaryu.com/news.html




こちら、NHK。
昨年から一年かけて銚子川を撮影してきました。
なんと言う名誉なことか、NHKスペシャルですよ。

スペシャル放映のお知らせ.jpg

この素晴らしい名誉をプラス思考で未来につなげたい!と思う私。
NHKスペシャルなんてお願いしても来てくれる事ないかと。
銚子川を取り巻く大切に思ってくれている皆様に感謝感謝です。

現状では銚子川に訪れる人のかなりのマナーの悪さになげいている地元の私らですが、銚子川NHKスペシャルをご覧いただき、銚子川の素晴らしさ貴重さを知っていただき、これからは銚子川を大切にしてくれる事を願うばかりでございます。

http://www6.nhk.or.jp/special/detail/index.html?aid=20180916




取り急ぎにて。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 21:37 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
銚子川ルール看板を取り付けました! [2018年08月06日(Mon)]

官民協働の町づくり組織である交流空間みやまと言う組織で銚子川ルールのパンフレットを作りましたが、そのパンフレットと同じものできれいに遊ぼうの方を看板にして銚子川流域10ヵ所に大野君、西尾君、私とで設置してきました。
DSCN0566.jpg

DSCN0567.jpg

DSCN0575.jpg

DSCN0585.jpg





紀北町は「自然と共生の町」宣言をしました。これは私には待ちわびた事で大歓迎なんです。
この宣言は広く環境を守り生活を守ると言う事ですが、銚子川も例外ではありません。


DSCN0578.jpg


DSCN0580.jpg

貴重な自然である銚子川。もちろん生活圏でありますし、水道水水源地もあるから現状のようなマナーの悪さが続くと規制の対象になってきます。

私には日本の将来はあかんわ!と言うくらいのマナーの悪さを目のあたりにします。

ついさっきまで泳いで楽しんでいた川にバーベキューの網を川の中に投げ捨てるんですよ。今食べたサザエのからを川に投げ捨てるのですよ…。どうなっとる日本人?やで。自分さえよければ他人なんてどうでもよい精神ちゃうか。
紀北町はご丁寧にゴミ箱までたくさん設置してくれてるのにもかかわらずなんです。

地元の私らとしては、きれいな川やり〜遊んでってい〜の気持ちでしたが、ここまでマナーが悪いと、マナーの悪い人絶対来んでよいよ〜となるわけです。
これは致し方ないね。
もちろんマナーの悪い人ばかりではありません。マナーを守れる人には銚子川の素晴らしさを体感してもらいたいと思っています。
これから規制がかかりそれでも銚子川で遊びたい人にだけ来てもらえたらと思うのは一般論かと。


そんな中、今年は嬉しいことがありました。毎年銚子川まなぶんジャーで内山りゅうさんにお世話になっている地元相賀小学校。その子供たちが銚子川の素晴らしさ、大切さに気付きこんな看板を銚子川に設置してくれました。素晴らしい!。



DSCN0577.jpg

きれいな川で遊んでほしいけど大切にしてください!と言う前向きな精神。
もう宣伝するなとか来るなと言ううしろ向きな精神ではありませんね。
子供たちをこんな気持ちにさせた内山りゅうさんには本当に感謝感激です。

子供たちに素晴らしい銚子川を引き継がなくては!と思います。守るばかりでもなくて育てながらね。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:21 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
銚子川の新種と希少生物の記者会見がありました! [2018年07月07日(Sat)]

先のブログと順番が前後してしまい申し訳ありませんでしたが、先月29日に紀北町本庁舎にて記者会見がありました。

ヨコエビの第一人者である広島大学の准教授である富川さん、イドミミズハゼの専門家である和歌山県自然博物館の平嶋さん、ネイチャーフォトグラファー内山りゅうさんがこの度銚子川で見つかった新種、希少生物について記者会見です。
遠いところありがとうございました。

この新種や希少生物の発見に何故至ったかと申しますと、我らが内山りゅうさんが20年以上前に銚子川と出会った時から銚子川の伏流水の多さにビックリして、これはきっと伏流水に棲む貴重な生き物がいるに違いない!と思った事からの今回の発見です。そこにはNHKスペシャルのタイミングも素晴らしいです。

はい。内山りゅうさん初め、平嶋さん、富川さんが会場入りです。
IMG_1098.jpg


各マスコミさんらと名刺の交換です。
IMG_1101.jpg


はい。我らが町長さん初め、銚子川漁協組合長、キレモノ副町長のナカバさん、そして動きが素晴らしい役場職員の我らがナカイ君(一番左側)やね。まあこのナカイ君は苦労人と言うか がんばり屋さんで、私どもキャンプイン海山は本当に助かってますな。いや、田上に苦労してるのだ(笑)。
IMG_1102.jpg



はい。りゅうちゃんの挨拶から始まりました。司会進行は、我らがタミヒロさんです♪
IMG_1104.jpg


専門家の皆さんです。
IMG_1105.jpg



終わったらみんなで記念撮影を(笑)。
IMG_1106.jpg


本当はここにもう一人専門家さんが居てほしい気持ちの私でした。その専門家さんとは和歌山県のすさみ町はエビカニ水族館の平井さんです。
私どもの川本さんはじめスタッフの皆も生き物調査をお手伝いしてきました。いつも平井さんも一緒でしたからね。
私もカニの素晴らしい世界を柿間見できる事ができました。

はい。生き物については、私にはとても説明できないので、内山りゅうさんのホームページをごらんいただければ幸いです。


皆さん本当にありがとうございました

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 13:26 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
内山りゅうさんの講演がありました! [2018年07月06日(Fri)]

今日は金曜日。

はい。12回目の七夕物語イベントの前日準備の日。

しかし、先日からの銚子川の増水から水の引き具合を見て、明日を待たず今日中止の判断をさせていただきました。

これまで準備や協賛金等でお世話になった皆様、また楽しみにしてくれていた皆様、大変申し訳ありませんでした。ありがとうございました。
七夕物語始まって以来の中止ですね。残念ですが安全第一の判断をしたつもりです。

はい。そんなこんなのアタフタドタバタの午前中でしたが、午後からは、内山りゅうさんの中学生に向けた銚子川の魅力や課題についての講演がありました。
IMG_1163.jpg

IMG_1164.jpg


はい。紀北町は海山地区の二つの中学校、潮南と三船の中学校の全校生徒173名です。
IMG_1165.jpg


潮南中学校の生徒さんには、これまでマナブンジャーに参加しているので内山りゅうさんと出会うのも二回目〜と言う生徒さんもいますね。
みんな元気で、たくさん楽しい質問もあり笑えましたな(笑)。

また、どこで気を回したのかわかりませんが、今回のこの講演の担当者にまで生徒会長さんからお礼の言葉があったのにはビックリでさらに笑えました。
はい。このイケメン君が役場の今回の担当者のハマダ君やね。
終わってからパソコン整理している図やね。
IMG_1167.jpg



ともかく、内山りゅうさんの銚子川がどれだけ大切かと言う想いが生徒さんらに伝わった事でしょう。
中学生と言う時期にこのお話しはとても素晴らしく大切な事だと思います。私からも担当者に礼を言いたい(笑)。

はい。七夕中止で凹んでいた私でしたが、そんな有意義な時間を私も一緒できて良かったです。

ありがとうございました。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:46 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ