CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« イベント | Main | 熊野古道 伊勢路一人歩き旅»
<< 2018年01月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新トラックバック
CSRで種芋掘りをしました [2017年12月11日(Mon)]
地元企業の海洋ゴムさんと
種芋の掘り起し&保管作業をしました。

企業と地域の連携ということで、海洋ゴムさんと活動させていただくようになって3年目になりますが、
このたび三重県と紀北町の立会いのもと、協定を結ぶことになりました。
この日は作業に先立って、その調印式が行われました。
DSC_3564.jpg
ごんべぇ理事長が、ハンコを押しております。

みんなで記念撮影。
DSC_3573.jpg

作業は、まずは種芋を掘り起こしていきます。
一番重労働のこの部分の写真を撮り忘れました!
申し訳ない。

そして集まった種芋を選別していきます。
DSC_3577.jpg

今年は生育が悪かった上、イノシシの被害にも遭い、
芋の数が少なく、サイズも小さくて残念。
今回の種芋を大切に大切に保管して
春に植え付けをします。
こちらはその保管作業。
DSC_3578-2.jpg

掘り残しや拾い忘れがないか
県の方々が丁寧にチェックしてくれました。
DSC_3575.jpg

我々だけでは何日もかかる作業ですが、
大勢で一気にとりかかって、半日で終了しました。
ほかにも畑の石拾いもしていただきました。
ありがとうございました。

作業が終わってから
蒸したヤツガシラ芋を塩や生姜醤油をつけて
試食してもらいました。
一番シンプルで美味しさがわかっていただけたかと思います。
美味しいものを食べて、みんなの表情が一番良いシーンだったのに
またもや写真を獲るのを忘れた…(^_^;)

そんなこんなですが、来年もがんばります!

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:46 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
農道の草刈り [2017年12月05日(Tue)]
今週末、地元企業の海洋ゴムさんと
種芋を掘り起こして保管する作業を予定しています。
これが年の締めくくり作業になります。
その準備作業として、
ごんべぇ畑に向かう農道の草刈りをしました。
DSC_3546.jpg
遠くに見えるのはごんべぇ理事長です。

刈った草を集めてところどころ山に積んでいきます。
DSC_3548.jpg

その山を軽トラに積み込んで、いっぱいになったら畑に。
DSC_3550.jpg
これはたい肥にしてから畑に撒きます。

夏の漬け込みや商品作りが終わると
ちょっと一段落感につつまれますが、
保管に関する一連の作業は、
来年度に向けての責任を感じる作業です。

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 14:14 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
今年のくき漬け事情 [2017年07月27日(Thu)]

今年のこの地域、夏前の天候は雨が少なく、夜間の冷え込みが強かったためか、農作物が全般的に成長が遅れているもよう。

くき漬けになるヤツガシラ。私どものヤツガシラは成長悪く、先日の作業工程を最後に打ち切りとさせていただきました。
170725_092757.jpg


たくさんの注文に応える事ができずに本当に申し訳ないところ。
はい。こちら事務所風景。
170725_092624.jpg


銚子川を日本一に!と言うのぼりをいつもこのように立てています。
はい。そののぼりの左下をよおく見てください。
県のおはからいで現在、海洋ゴムさんと一緒に畑作業をしたり、銚子川の清掃をしたりしているのです。

先日、海洋ゴムさんに出向き、今年もよろしくお願いいたします!との打ち合わせを県さんと一緒に行ってきました。

銚子川を日本一の川に!。
この想いを企業さんと一緒に共有できるのは本当に嬉しく心強いです。

この三重県の財産と言える素晴らしい銚子川を守り、育てるのが私らの願い。

日本一に?だんだん近づいているように私は思っています。

東京オリンピックを控えているこの日本。

世界に向け日本の誇れるものの一つに水があります。

その場面の一つに銚子川が取り上げられる事になりました。
NHKですね。

はい。日本一の川になるのは、みなさんに銚子川の素晴らしさを知っていただき、みなさんと一緒に守り育ててる事ができたなら私は日本一!だと断言したいと思います。

その時は、国会へ行かんならんやろな(笑)。

ともかく、地元特産のくき漬けもこのようにみなさんに応援されてます。

この日曜日にもう一度刈り取り、少しでもみなさんのところへ届ける事ができたなら!と思っています。





by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 17:19 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
くき漬け頑張ってます(笑) [2017年07月18日(Tue)]


くき漬けの漬け汁取りの初漬けから始まり今日で作業が8日目。

今日は本漬けのくき漬け初完成の日。

これから、予約様を優先に出荷して行きます。

毎日くき漬け加工場に泊まり、朝4時起きの私ですが、これが朝の刈り取りを終えて、銚子川の水で洗ったくき(ヤツガシラ)です。
ゆうやんも頑張ってくれてます。
170718_064741.jpg


ここから加工場に戻り丁寧な本洗いが始まるのですが、先にはゆかねえが手伝いに来てくれましたな。ありがとうございました。

加工場内では、パートの皆さんが頑張ってくれてます。今年は新しく若い素敵な奥様も来てくれました。
IMG_3148.jpg


皆さんのおかげで5日後はこんな製品になります。
170718_165949.jpg


ともかく、ふーちゃんなくてはくき漬けは始まらない。今日はふーちゃんは出荷におおあらわ(笑)。頑張ってます。


これからいろんなところにどんどん出荷してまいりたいと思いますが、なかなか要望に答えられる量が生産できないのが申し訳ないところ。

ちなみに、私どものくき漬けが美味しいと評判をたくさん得てます。

なので、私どものくき漬けは、生産量からもかなりレアなモノになりつつあるかと(笑)。

そんなこんなで、もし店先で見かけたら迷わずお買い求められるようお願いいたします〜(^o^)/。


by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 18:46 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
初漬けしました [2017年07月11日(Tue)]
今年は6月になっても気温が上がらず、雨も降らず、
「成育が遅い」と言われていましたが、
先月末からの雨と暑さでサイズになって来ました。
DSC_3106.jpg

今朝、漬け汁を作る「初漬け」をしました。
理事長ごんべぇとゆうやんの2人で
刈り取った茎を洗っています。
DSC_3100.jpg

DSC_3101.jpg

今回のは通常よりもたっぷりのシソで漬け込み、
「漬け汁」を作るのが目的です。
この初漬けは旨味成分が少ないので
地元の人はシーズン終わりに旨味たっぷりの漬け汁を
来年の分に冷凍して保管しておくことが多いのです。
我々はこの「初物」独特のさっぱりした味が大好きで
毎年シーズンの初めに
この漬け汁を作る作業をすることにしています。

この初漬けが漬けあがってから
本格的な漬け込みに入ります。

道の駅海山さんでは
今年も「くき漬け定食」を予定してもらっています。
発送の予約受け付けも開始しました。
今年のくき漬けシーズン開幕です。


  by hoo





Posted by ふるさと企画舎 at 13:54 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シソ揉みを覗いて来ました。 [2017年06月13日(Tue)]
先日hooがアップした、『シソ摘みをしました』の記事内で紹介されていた
シソの灰汁抜き作業の動画です!


摘み取ったシソの灰汁を抜くため洗濯板の上でゴシゴシとシソを揉む。
およそ2分間、時計とにらめっこしながらひたすらゴシゴシ、ゴシゴシ・・・。
揉んでる最中の手をみせてもらいました。
IMG_8586.jpg
すごい色だ・・・。

灰汁をとったシソ玉に、梅酢をかけると綺麗な色になるとあったのがこれです。
IMG_8596.jpg

本当に綺麗でした!
でもhooちゃん的には『ううん、まだまだ未熟だなあ・・・』と。
色の出具合で、灰汁の取れ具合が分かるそうです。

初めてこの作業を見ることができたのですが、あの美味しいくき漬けは
こうした作業の積み重ねなんだなと認識しました。
この夏食べるくき漬けは一層美味しく感じるだろうな。楽しみです。

by ちゃあ♪
Posted by ふるさと企画舎 at 16:15 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シソ摘みをしました [2017年06月10日(Sat)]
先日、今シーズン初のシソ摘みをしました。
6月上旬にシソを摘みたい!と思いながら
いつも下旬になっていたので
やっと思い通りに摘むことができました。

喜びのあまり?
ちゃんと写真を撮っていなかったのですが
DSC_3003.jpg
こんなワサワサした感じが
DSC_3005.jpg
一番上と若い脇芽、下の葉を残してスッキリ。
残した芽から伸びてくるので
何度か収穫できます。

アブラムシの被害もなく、
快調に摘むことができました。
DSC_3008.jpg
テントウムシやテントウムシの幼虫や蛹の姿があり
がんばってくれたおかげかな、と感謝です。

摘んだら洗ってちょっと塩をして
DSC_3011.jpg
洗濯板で揉みます。
DSC_3013.jpg
灰汁(この泡)を出すためです。

灰汁を揉み出して絞ったシソ団子に
DSC_3014.jpg
先日作った梅酢をかけてよくほぐすと
きれいな色になります。
これを冷凍保存しておいて、
茎と一緒に漬け込みます。

様子を見に来たちゃあが「つばが出る〜」
と言ってましたよ。
あぁ、くき漬けのシャキシャキ感や酸っぱさが
よみがえってきました。
茎が大きくなるまでもう少しお待ちくださいね。


  by hoo

Posted by ふるさと企画舎 at 14:42 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梅酢を作りました [2017年06月04日(Sun)]
先月末、くき漬けに使う梅酢を作りました。

町内の梅農家さんから青梅を仕入れ、
ヘタを取ったりエキスが出やすいようにつぶして
米酢で漬けます。
DSC_2999.jpg
梅エキスたっぷりの酢が出来上がります。

今月は赤シソを摘んで揉み、
この梅酢でさらに赤く発色させて
くき漬けを赤く染め、風味付けをします。

今年もくき漬けのシーズンが近づいて来ました。
ドキドキ・ワクワクです。

   by hoo

Posted by ふるさと企画舎 at 15:13 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ヤツガシラ、その後・・・ [2017年05月25日(Thu)]
ヤツガシラも発芽の報告をしましたが、
その後も次々と発芽し、
肥料も何度かやって、順調に育っています。
DSC_2947.jpg

DSC_2944.jpg

去年シソを育てた部分は今年はお休みです。
今はまだシソのこぼれ種から発芽したシソや
草が生い茂っています。
こんなきれいな花も・・・
DSC_2949.jpg

DSC_2955.jpg

十分楽しませてもらったので?
そろそろ草刈りをして
畑の養分になってもらいます。


   by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 16:14 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シソ、その後・・・ [2017年05月24日(Wed)]
シソは4月の末に植え替えましたが、
その後も大きくなったものを順次畑に植え替えしています。
DSC_2952.jpg

さて「苗が強くなる」という話の
活性剤に漬けた苗はどうなったでしょうか?
DSC_2954.jpg
左側の列に植えたのですが、あれれ?
風でマルチと擦れたり蒸れたりしたせいか
シナシナになって枯れてしまったのや、
ネキリムシの被害に遭ってしまいました。
でも、無事な苗を見てみると、
DSC_2953.jpg
太くて葉っぱもたくさん出ています。
植えたのが早かったのもありますが・・・

香りの良いウラベニシソは元気です。
DSC_2950.jpg

そしてヒョロっとしていますが一番背の高いのがこの畝。
DSC_2951.jpg
実は「去年、シソがあかなんだ(ダメだった)と噂に聞いて・・・
とお世話になっている農家さんが
苗を分けてくれました。
さっそく植えようと準備していたら、
「お!シソ、ちょっと見やんうちに大きなったな。」
と別の方に声をかけられました。
「苗、分けてもらったの。」と言うと
ちょっとガクッとしつつ
「そうやよな、えらい急に大きくなったなと思った」
みなさん、心配してくださっています。
がんばらねば・・・

  by hoo
Posted by ふるさと企画舎 at 17:10 | くき漬け大作戦 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ