CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«銚子川クリーンクリーンデイ | Main | 夏休み明けの草刈り!»
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
イノシシ出没! [2019年09月10日(Tue)]
先日の銚子川清掃の日は、桑名からゆかねえが清掃に応援に来てくれてました。

銚子川清掃ではいつもキャンプイン海山ご利用の皆さんも参加してくれて本当に嬉しく銚子川を守る私らの意識にもとても励みになり感謝しております。
ありがとうございました。

そうそう、キャンプイン海山での対岸で直火してゴミを置いていくやからには私は何度か注意した夏でしたが、そんな直火に隠していくゴミを子供たちがきれいにしてくれているのですよ。本当にはずかしい大人たち情けないと思いませんか!?。
また他にもマナーも持ち合せてない大人たち。この世も終わりか!?と思うことばかりでとてもつらいキャンプイン海山の私です。

はい。そんなキャンプイン海山に集まったゴミを当日ゆうやんが権兵衛会場まで持って来てくれた時に、ゆうやんから畑にイノシシが近寄って来たみたいだ!と連絡受けました。

焦った私。この時期はくき漬けになるヤツガシラの種芋が畑でスクスク大きくなっているのを知ってるイノシシで、それを狙いに来るのです。

待ったなし!!。清掃に来てくれたゆかねえに頼んでイノシシが入らないようにする作業を手伝ってもらいました。
ゆかねえはくき漬けのとても頼りになる助っ人さんで、毎年時期になると朝早くから桑名から応援に来てくれてるのです。

そんなイノシシ出入り禁止の作業がこれ。
DSC_0164.jpg

写真のど真ん中。壊された柵にまた柵をあてがい補強したのです。畑には田畑一帯に鉄格子柵が張り巡らせてあるのですが、それを下からもぐりこもうとするのですよ。イノシシは鼻でそんな作業をするのです。本当に凄い力の頑丈な鼻でビックリします。

とりわけ柵の中に入ってもヤツガシラを守るため電柵を張ってあるのでビリっとくる電柵にはさすがのイノシシもおいそれとは入ってきませんが、それも管理が甘いと入ってきます。昨年は大切な種芋がかなりやられたことから、今年は焦りがはんぱなかったですわ(笑)。

そんなこんなの想定外な作業でしたが、とりあえずなんとかなりました。他を開けに来るかもしれないのでしばらくは要注意です。

by 理事長
Posted by ふるさと企画舎 at 16:00 | 理事長 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント